〔日本の防衛〕日本 韓国に北のSLBM情報提供せず=先月に軍事協定締結

〔日本の防衛〕日本 韓国に北のSLBM情報提供せず=先月に軍事協定締結

記事要約:ええ?韓国はいつから敵国の日本に北朝鮮のSLBM情報提供してもらえるとおもっていたんだ?先月のGSOMIAの正式名称はGeneral Security of Military Information Agreementといって軍事情報包括保護協定である。これは欲しい情報を互いに提供する軍事協定ではなく、提供した情報の機密を相互で守る軍事協定である。

だから、敵国である韓国に北朝鮮の情報を流すわけないだろ?いつから韓国はGSOMIAが軍事情報提供してもらえる協定だと勘違いしていたのか。管理人は何度も述べていたじゃないか。これが軍事機密スパイ防止法だと。

そもそも、米国から情報をもらっているんだからいらないだろ?日本は北朝鮮とは韓国より地理的に遠いのだから、むしろ、韓国が日本に情報を提供すべきなんだよな。でも、それをしてもいないのに一方的に情報が得られるとは。情報は決して安くないぞ。

だが、1番問題なのは韓国がなぜ、その情報を知らないかじゃないか?韓国が1番近いのだから、むしろ、日本は韓国はすでに情報を察知していても日本に流してないと見ているかもしれないぞ。

日本が流してないのはこの程度の情報も把握出来てないはずがないという認識じゃないのか。だから、韓国がまず率先して北朝鮮の情報を得る努力をするべきじゃないか。何、軍事衛星があるんだろう?それで把握すればいいじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔日本の防衛〕日本 韓国に北のSLBM情報提供せず=先月に軍事協定締結

韓国の政府筋は15日、日本が韓国と軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を締結してから約20日が経つが、北朝鮮が先週、陸上施設で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射実験を行ったことに関する情報を韓国に提供しなかったことを明らかにした。

日本は自国の軍事衛星で発射実験の動向を把握したとされる。日本は5基(予備1基含む)の軍事衛星を運用し、朝鮮半島地域を監視している。

これに対し、韓国軍の関係者は「GSOMIAは締結されたが、まだ日本から情報提供を受けるには時期的に早い」として、「両国の情報担当部署間で情報交換に関する追加的な協議が必要だ」と述べた。

韓国軍は米国から関連情報の提供を受け、関連動向を確認したとされる。

韓国と日本が締結したGSOMIAは先月23日、発効した。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/15/2016121502933.html)

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ななしちゃん

もっと根源的に、パククネ弾劾してから声高に
【軍事情報包括保護協定(GSOMIA)と慰安婦合意を破棄せよ!】
って言ってるよね?w

そんな状態の国に、重要事項を伝達する(される)と思う?w
未開この上ないねww

ss65

これって、米国から情報を受けてから、
「なんで日本から情報がこないんだ~」って、斜め上で文句言ってる様に見えるんだけど・・・日米も協定組んでるからな、

「情報交換に関する追加的な協議」 やめとけ、反対だ、日本の衛星ばかり注目してる、いやな予感がする。。。