フジテレビ記者 暴力団関係者に利益供与か

フジテレビ記者 暴力団関係者に利益供与か

記事要約;NHKニュースによるとフジテレビ記者が暴力団関係者に高級車の購入について名義を貸すなどという利益供与していた疑いがあるという。警視庁もすでに情報を把握していて事実関係を調べているそうだ。関係者によると19日の夜にも公表する方針という。

今、20時過ぎだが公表はされてない。しかし、テレビ局の記者が暴力団に利益供与していたとか前代未聞のスキャンダルだな。今、テレビやネットではASKA容疑者が不起訴との話題で持ちきりだが、管理人的にはこっちを重視したい。

おそらく個人的な付き合い、情報などを見返りに利益供与したのだと思うが、それでも記者が犯罪組織に協力していたとなればフジテレビは非常にまずいことになる。処分が解雇ぐらいで済むような話ではない。しかも、フジテレビは数多くの不動産を所持しているので不動産事業にも影響あるかもしれない。

不動産の宅建業法でもやくざ、暴力団に不動産の購入や貸与などは禁止されている。これは宅建業法が改正されて平成27年4月1日から施行されている。

5.暴力団排除条項の追加

宅地建物取引業の免許及び宅地建物取引士の登録にあたっての欠格要件として、暴力団員等であることを追加し、適正な宅地建物取引業の運営を確保することとしています。

(http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_tk3_000106.html)

という改正があった。まあ、どうせ記者の個人的な話で押し通すと思われるが、しかし、フジテレビが朝鮮ヤクザと仲良いのはなんとなく想像できたな。これについては放送免許取り消しとかにはならないと思うが、フジテレビの対応次第ではわりと尾を引くことになるだろう。だいたい、例の慶応大のレイプ事件もあれから全く音沙汰ないんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

フジテレビ記者 暴力団関係者に利益供与か

フジテレビの30代の記者が、知り合いの暴力団関係者からの依頼に応じて、高級車の購入について名義を貸すなど利益供与をした疑いがあることが、関係者への取材でわかりました。警視庁もこうした情報を把握していて、事実関係を調べることにしています。関係者によりますと、フジテレビは19日夜にも公表する方針だということです。

暴力団関係者に利益供与をした疑いが持たれているのは、フジテレビで警察取材などを担当する30代の男性記者です。

関係者によりますと、この男性記者は、知り合いの山口組系の暴力団関係者から高級車の購入について名義貸しを依頼され、それに応じた疑いがあるということです。
購入された高級車は別の山口組系の暴力団員が使用していたと見られるということです。

この記者は数年前まで警視庁の記者クラブで暴力団が絡む事件などの取材を担当していて、今回の暴力団関係者とも取材を通じて知り合ったということです。
警視庁もこうした情報を把握していて、事実関係を調べることにしています。

関係者によりますと、フジテレビは19日夜にも公表する方針だということです。
NHKの取材に対し、フジテレビは「現在、事実関係を確認中だ」とコメントしています。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161219/k10010812321000.html)

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types