日別アーカイブ: 2016年12月1日

〔日本の防衛〕「都民ファーストの観点から韓国人学校への都有地貸与を撤回」小池百合子知事が所信表明

〔日本の防衛〕「都民ファーストの観点から韓国人学校への都有地貸与を撤回」小池百合子知事が所信表明

記事要約:小池氏の動向はこのサイトでは全く終えてなく、オリンピックや豊洲関連の話もまだ途中なのでなんとも評価するのは難しいのだが、管理人としては「韓国人学校への都有地貸与を撤回」と「オリンピックの衣装変更」で十分、及第点ではないだろうか。少なくとも桝添氏みたいに、突然、韓国へ訪問したり、外国人に利益供与をしようというような動きは見せていない。

もっとも、管理人はそこまで東京の都政に興味があるわけでもなく、桝添氏と比べたら誰でも高評価だと言われたら黙ってしまうわけだが、それでも応援はしている。東京五輪の増え続ける予算をどう削減するのか。このまま豊洲の移転が進まない場合は毎年、数千万の赤字が出るとかあるが、そういった諸問題については小池氏に任せるしかない。だが、それほど悪い結果にはならないだろう。

だいたい、何で日本人が外国人の利益誘導するような知事の動向を心配しないといけないんだろう。本来、当たり前のことが出来ていない政治家や知事、市長などが多すぎるんだよな。それもこれも、政治に無関心な風土を作り上げたマスコミの洗脳工作であるが、それの払拭をしっかりしていかなければならない。

せっかく選挙権が引き下げられたのだから、若者はしっかりと政治に興味をもってもらいたい。管理人のサイトに来れば韓国経済を観察しながら、政治の大切さというのを嫌でも学べるんだがな。今の韓国人がどれだけ衆愚政治に陥っているのか。「理」というものを理解しないで抗議デモで政権を崩壊させた。しかも、それは北朝鮮や中国がTHAAD配備を阻止しようとするための内部工作だったわけだ。

それを理解しているのがたった4%の韓国人である。抗議デモが平和的だから民主主義というわけではない。民主主義のルールに則って行動することが民主主義を守ることなのだ。何より、政治空白を造ることがどれだけ北朝鮮や中国に有利かを国民が理解していない。朴槿恵大統領を降ろした後だって、その後のシナリオがあるわけでもない。何しろ、韓国にはリーダーがいない。野党もばらばら。要求が通ったはずなのに話し合いすら応じない。まさに今の民進党と同じだよな。

勝手に強行採決と述べているだけのくずの連中。ちゃんと維新の党は参加しているのだから、強行採決でも何でもないんだよな。日本の野党は話にならないので支持率60%もうなずけるな。勝手に何でも批判して支持を下げている蓮舫氏が代表だからな。長期政権も確実だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔日本の防衛〕「都民ファーストの観点から韓国人学校への都有地貸与を撤回」小池百合子知事が所信表明

東京都の小池百合子知事は1日の所信表明で、これまでの取り組みの成果の1つとして「都民ファーストの観点から、地域住民の声も反映し、韓国人学校への都有地貸与の撤回なども行ってきた」と語った。

また、都政透明化に向けて「情報公開を徹底するために、口利きの記録化や黒塗り資料の積極的な公開も進めてきた」と強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000532-san-soci

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔作戦勝ち〕朴大統領弾劾案 2日の採決は不可能に=第2野党(国民の党)が応じず

韓国経済、〔作戦勝ち〕朴大統領弾劾案 2日の採決は不可能に=第2野党(国民の党)が応じず

記事要約:朴槿恵大統領の条件付き辞任によって、与党だけではなく野党の足並みが崩れた。まさに朴槿恵大統領の作戦勝ちといったところだ。本来なら2日で弾劾案が採決される見込みだったのをあの大統領談話ですべてをぶちこわした。うむ。恐ろしいぐらい狙い通りか。でも、まだ9日が残っている。これを乗り越えればもう年内の弾劾はないだろうな。

さて、もう一つの動きとしては与党で弾劾勢力に加わりそうだった議員が国会内で朴槿恵大統領の辞任時期を来年の4月に目指すようだ。つまり、与党にとっては調整を行い、辞任が4月、再選挙で6月ということになり、朴槿恵大統領はまだ残り半年も大統領でいられることになる。

もし、この案が弾劾賛成派の与党議員の心を揺さぶるようなら、弾劾という流れすら消えそうである。むしろ、管理人は弾劾に踏み切って与党が反対して弾劾つぶしになるんじゃないかと睨んでいる。そして、弾劾が否決されたら「信任」を得たと言うことで任期満了まで大統領を続けるだろう。素晴らしい。ここまで読んでの国会への丸投げとすれば相当な策士であるな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、〔作戦勝ち〕朴大統領弾劾案 2日の採決は不可能に=第2野党(国民の党)が応じず

韓国の最大野党「共に民主党」は1日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾訴追案を同日に発議し、2日の国会本会議で採決を行うよう第2野党「国民の党」に提案したが、同党が受け入れなかった。弾劾案の2日の採決は事実上、不可能となった。

共に民主党の秋美愛(チュ・ミエ)代表は1日、与党セヌリ党の金武星(キム・ムソン)前代表と会合を行った後、党の幹部会議を開き、予定通りに同日に弾劾案を発議する方針を決め、国民の党と少数野党・正義党に伝えた。

これに対し、国民の党の李容鎬(イ・ヨンホ)院内報道官は「(セヌリ党の)非朴系の議員らは7日までには(朴大統領の退陣時期を決める)交渉を行い、できなければ9日に弾劾する立場」として、「弾劾が失敗すれば、大統領に免罪符を与えることになるため、(2日の弾劾案採決に)参加しない方針を昨日に続き今日も(共に民主党に)明らかにした」と述べた。

聯合ニュース

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/01/2016120101638.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

気ままにシヴィライゼーション6攻略その31・・・おすすめの文明国・指導者その2「シュメール帝国・ギルガメシュ」

「ギルガメシュよ、さまざまなものが貴方の双肩にかかっている。貴方の民のみならず、世界の多くの民が貴方を指導者と仰ぎみているのだ。だが、そうした重責も、半神たる貴方にとってはいあかほどのものではないだろう。シュメールの民を大河に沿った肥沃な土地に住まわせるがいい。多くの者が貴方の力の恩恵にあずかろうとするだろうが、盟友は慎重に選ぶことだ。さあ、行け。壮麗なる物語の幕開けだ。」

気ままにシヴィライゼーション6攻略その31。今回はおすすめの文明国・指導者その2としてシュメール帝国のギルガメシュを紹介していく。

2015年、10月にイラクで「ギルガメシュ叙事詩」の発見されてない一文が刻まれた粘土板が発見された。この粘土板は地元の博物館が遺物を密輸する業者から購入したもので、それを解読すると、神話の登場人物に関する背景を補完するものとなっているそうだ。ギルガメシュの盟友であるエンキドゥは半獣半人で幼いころからの彼の友人であったそうだ。

このように現代でもギルガメシュ叙事詩の一文が発見されたりする。しかも、発見しているのが遺物を密輸する業者というのがなんとも現代ぽい。粘土板に文字が刻まれているのが価値のあるものかもしれない。密輸業者が渡さなければこの物語の一文はこの世からずっとなかったものかもしれない。シュメール帝国の王、ギルガメシュはまだまだ謎多い人物である。そういったギルガメシュ叙事詩を読むのも楽しいと思う。

■前回まで

気ままにシヴィライゼーション6攻略のまとめ

気ままにシヴィライゼーション6攻略その27・・・「ドナルド・トランプ氏のMODを入れて遊んでみよう」

気ままにシヴィライゼーションその28・・・「容量2.1Gの大規模なアップデートがありました」

気ままにシヴィライゼーション6攻略その29・・・おすすめ文明国・指導者その1「序盤で有利な文明国が強い」

気ままにシヴィライゼーション6攻略その30・・・おすすめ文明国・指導者その2「ローマのトラヤヌス」が使い勝手抜群<

■シュメール帝国・ギルガメシュ

固有能力:エンキドゥとの冒険

同盟国と戦闘中の相手に宣戦布告をしても好戦性ペナルティが発生しない。戦闘中、略奪によって獲得した資源と戦闘経験値を5タイル以内にいる同盟相手と共有する。

固有の能力:伝説の勇者

蛮族の前哨地を占領するとゴールドに加えて原住民の集落から報酬を得られる。

都市国家ユニットの徴収費用が通常の半分になる。

固有ユニット:戦闘車

最初期のユニット中で最強。

対騎兵ユニットや槍兵に対してペナルティが発生しない。

開けた地形で移動を開始した場合は移動力4。

固有建造物:ジッグラト

労働者が作れる固有建造物。

科学力+2、川が隣接している場合は文化力+1。丘陵には建設不可。

■目指しやすい勝利

制覇◎文化△科学〇宗教△総合〇

シュメール帝国の王、ギルガメシュは序盤に強い文明国としてはおそらく最強クラスである。管理人は21の文明国で100ターンほど遊んでみたがその中で強いと感じたのはローマ、シュメール、スキタイ、中国、コンゴなどといった序盤に有利な文明国である。確かに目指す勝利で有利な文明国は変化するのだが、どんな勝利をするにせよ降りかかった火の粉は払う必要がある。さて、ギルガメシュが強い理由を列記しよう。

■ギルガメシュが強い理由

snapcrab_noname_2016-12-1_13-45-33_no-00

 

1.最初から作れる戦闘車が圧倒的に強い
2.蛮族の野営地を占領していくだけで様々な報酬
3.ジッグラトを立てることで科学力+2

■最初から作れる戦闘車が圧倒的に強い

snapcrab_noname_2016-12-1_13-56-25_no-00

これを見ていただきたい。序盤で沸いたら泣きそうになる馬の蛮族に対してこの圧倒的な強さ。しかも、戦闘車はなぜか、槍兵にすらペナルティがないという。つまり、初手に戦闘車を生産して、戦士で探索しておいて発見した文明国を一気に叩けるのだ。ただし、数体では勝てないので最低3体ほど欲しい。

シヴィライゼーション6は戦争して相手の文明国から賠償金を稼ぐほど有利となるので、戦闘車をどんどん生産して近くの文明国に戦争を仕掛けていこう。相手は対抗するようなユニットを造るには剣士まで待たないといけない。つまり、古代では厳しいし、中世に入る頃にようやく戦えるぐらい。もちろん、弓がいればそうでもないが、AIは弓の使い方が下手なのでたいした脅威にはならない。

■蛮族の野営地を占領していくだけで様々な報酬

多くの文明国は蛮族が至る所に出現するので序盤はその対処に悩まされるわけだが、逆にシュメールの場合は積極的に蛮族の野営地を探索して占領していくことで様々な追加報酬がもらえる。これがひらめきだったり、天啓だったりするのでありがたい。野営地を潰してどんどんブーストしていけば制覇以外でもトップになるのもそれほど難しくない

■ジッグラトを立てることで科学力+2

蛮族に対処しながら内政する場合は余った土地にジッグラトを建てていこう。これは科学力+2する効果があるので数建てればかなり良い。ただ、農地も必要なので食糧確保してからがいいだろう。科学力の向上はユニットの強化にもつながるのでさらなる戦争へ向けた準備にも適している。ただ、文化的勝利よりは科学的勝利を目指すのに適しているだろう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、7年連続1位のLGディスプレイ…シャープ買収の台湾企業が猛追撃

韓国経済、7年連続1位のLGディスプレイ…シャープ買収の台湾企業が猛追撃

記事要約:韓国のLGディスプレイが大型LCDパネル市場シェア1位を台湾企業に奪われる可能性が出てきたそうだ。LCDといわれても管理人はAUSUの液晶パネルぐらいしか知らないんだが。ちなみにエイスースと呼んで台湾の企業である。なので、LGディスプレイが液晶パネル市場で苦戦しているのは台湾製がそこそこ性能が良いということだ。

ただ、2年使わずに液晶モニターが壊れたので長持ちはあまり期待しないほうがいい。低価格なので数年使えればいい方だ。つまり、使い捨ての商品となっている。さて、液晶モニターの低価格競争は非常に激しくなっている。もはや、日本勢はほとんど撤退してしまい、生き残ったのは台湾や韓国といった企業がほとんど。しかし、その韓国勢も台湾に追いつかれそうだと。

でも、シャープはもう日本企業というのは難しく台湾勢に買収されてしまったので台湾勢が勢いを増しているのは素直に喜べないところはある。ところが、日本企業が採算取れないディスプレイの生産をやめた以上は致し方がないところである。

昔は三菱のディスプレイを5年ほど使っていたがそれもついに壊れたしな。今は三菱ディスプレイもない。本当、モニターは日本製なんてものがあるかのすからわからない時代となっている。でも、韓国勢は選びたくない。ただ、サムスン電子とLGのどちからだったら、LG選ぶかな。サムスンはいらない。

snapcrab_noname_2016-12-1_11-57-10_no-00

LGディスプレイの5年の動き。資産規模は少ないが2015年のピークからでもわりと頑張っている方だろう。まだ、韓国ディスプレイ危機とはいえないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、7年連続1位のLGディスプレイ…シャープ買収の台湾企業が猛追撃

それも、韓国製の品質が悪いのが原因じゃないのか。結局、低価格でも韓国製を視野には入れないんだよな。韓国製はただでもいらない。部品は避けようはないが製品は避けられるからな。

韓国経済、7年連続1位のLGディスプレイ…シャープ買収の台湾企業が猛追撃

 LGディスプレイが台湾企業に大型LCDパネル市場シェア1位を奪われる可能性があるという予想が出てきた。

LGディスプレイは2009年10-12月期から28期連続でシェア1位を維持している。しかし日本のシャープを買収した台湾フォックスコン(鴻海精密)傘下のINNOLUX(群創)が大型LCDパネル市場シェア1位を狙える位置にいるという分析だ。

市場調査機関IHSとディスプレー業界によると、LGディスプレイは2015年に5500万枚以上の大画面LCDパネルを供給したが、最近はやや減少している。しかしIHSはLGディスプレイが来年5100万枚の大画面LCDパネルを出荷し、業界1位を維持すると予想した。ただ、IHSは業界2位のINNOLUXが日本シャープ工場で生産するパネル出荷量を合わせる場合、LGディスプレイを上回る可能性があるという。

INNOLUXはアップルiPhone組立企業として広く知られるフォックスコンの子会社。鴻海精密は今年シャープを買収した。会社の政策によりINNOLUXブランドのパネルとシャープブランドのパネルの出荷量を合わせることも考えられる状況だ。IHSはINNOLUXとシャープのパネルを合わせて来年5300万枚になると予測した。これはLGディスプレイより200万枚多い。

(http://japanese.joins.com/article/079/223079.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国建設危機〕韓国の海外建設受注、10年ぶり最低…来年も厳しく

韓国経済、〔韓国建設危機〕韓国の海外建設受注、10年ぶり最低…来年も厳しく

記事要約;2016年12月1日。2016年はあと1ヶ月となったわけだが、今年は韓国経済の様々な危機が「可視化」されていった年であった。一年を振り返るなら「可視化」というキーワードが色々と当てはまる。管理人がほとんど予想したとおりの一年となったわけだが大きく分けて韓国金融危機、韓国家計債務危機、韓国造船危機、韓国鉄鋼危機、韓国建設危機の5つである。これらはすでに管理人がカテゴリーとして登録してある。

しかし、今年の9月辺りに韓国海運危機も追加されて、韓国自動車危機、韓国サムスン危機、韓国政治崩壊と増えていく。ただ、サムスン危機については過去最高値を更新した株価を見るとまだ加えて良いかは微妙な感じである。何しろサムスン電子は韓国よりしぶといからな。

とまあ、このように危機がどんどん可視化されていったわけだが、では、2017年はどうなるのか。とりあえず、管理人が一つ予想できるのは「韓国輸出危機」である。輸出危機もすでにその兆候は可視化されているのはご存じだろう。

2016年は毎月、輸出と輸入が減っているが、貿易黒字が多いといういわゆる「不況型黒字」が鮮明となった。これも一つの可視化といえる。輸入と輸出が減少するということは経済規模が例年より縮小しているということだ。輸出は米国の利上げを筆頭にウォン安へと進むと思われるが、トランプ大統領の誕生でどう転ぶかはまだまだわからない。韓国にとっては最悪な結果になりそうな気がしないでもないが。

また、中国企業の台頭も今年はどんどん「可視化」されていった。すでに中国企業が韓国企業を様々な分野で食い始めている。造船、鉄鋼、海運、スマホ、家電、自動車など、韓国企業は中国企業の資産規模にかなうはずもなく、防戦どころか衰退である。

そして、何より、今年一年で可視化されたのが「韓国財閥危機」である。韓国の貿易依存が96%を超えている。その貿易のほとんどが財閥が独占しているわけで、韓国財閥危機=韓国輸出危機はその兆候なわけだ。

このように2016年はあらゆる危機が韓国経済のデータとして登場して可視化された。来年はこの可視化された危機がさらに深刻となり、それらが韓国財閥危機、韓国輸出危機を悪化させていく1年となる。では、2017年に韓国経済は破綻するのか。残念ながらそれはまだないと見ている。少なくとも経済規模の縮小は起きていても韓国経済は2.6%ほど成長しているし、来年も少し下がるが2%成長はするだろう。

低成長でもしているならそれはまだ持つということ。家計債務の爆弾は1300兆ウォンと予定通り増えているがこれも2020年ぐらいだと管理人は予想している。中々、期待してる通りの展開にはならないが、2016年も十分、楽しませてもらえたと思う。

日韓慰安婦合意から始まり、北朝鮮の水爆実験から韓国の外交姿勢が急転換して、韓国にTHAAD配備を決定。急速に冷え込む中韓関係によって経済報復もどんどん可視化された。韓進海運の物流混乱、サムスンスマホ爆弾は予想外だったが、それより、さらに予想外な朴槿恵政権の崩壊という。

現状、改善は見られない韓国経済や韓国政治は2017年はどこへ向かうのか。その過程と行く末を管理人と一緒に観察していこうじゃないか。きっとそこにあるのは何よりも面白い最高のエンターテイメントである。予想通りの過程を楽しみながら、それを上回る斜め上を2017年もきっと私たちに見せてくれるだろう。

危機が可視化されていった2016年の韓国経済。同時に多くの日本人を楽しませてくれた。管理人は素直に感謝している。すでにヘル朝鮮と呼ばれており、崩壊は避けられない。後は楽しんで看取るだけである。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、〔韓国建設危機〕韓国の海外建設受注、10年ぶり最低…来年も厳しく

今年の韓国の海外建設受注実績が10年ぶりの最低水準となる見込みだ。

海外建設協会によると、今年1-11月の韓国建設会社の海外受注実績は223億ドルと、2年連続で減少した。前年同期(406億3000万ドル)に比べ43%も減少した。2006年(165億ドル受注)以来の最低水準だ。特に中東・東南アジア地域のプラント(産業設備)受注額が今年106億9900万ドル(約1兆2000億円)と、前年同期(235億ドル)比55%減少した。12月まで受注に力を注いでも今年の建設受注額は300億ドルに達しないと予想される。

海外建設協会の関係者は「海外建設の場合、来年の見通しも良くない」とし「財政が厳しく民間資本誘致事業を好む各国政府を説得するため、現地政府や韓国政府・公企業とマッチングした多様な形態のインフラ・プラント開発事業を研究する必要がある」と伝えた。

(http://japanese.joins.com/article/065/223065.html?servcode=300&sectcode=320)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry