日別アーカイブ: 2016年12月6日

韓国経済、現代自動車「アイオニック」、米国で燃費1位 「日本の技術力を超えた」

韓国経済、現代自動車「アイオニック」、米国で燃費1位 「日本の技術力を超えた」

記事要約:現代自動車の「アイオニック」が米国で燃費1位となったらしい。なんか、日本の技術力を超えたという。でも、現代自動車はカタログで燃費水増ししていたので信用するのは難しいだろうな。米国環境保護庁が賄賂をもらった可能性だって否定はできない。

最も燃費だけトヨタの技術力を追い抜いたとかいわれても、それだけで購入対象にはならないだろうしな。そもそも、これ市販品じゃないだろう。テストカーかなんかじゃないか。なら量産車が同じ性能になるとは限らないな。まあ、燃費がどうとかは売れてからでいいんじゃないか。

仮にこれが本当でもトヨタや他の日本企業が頑張ればいいわけだ。この燃費差が大きいかは素人ではわかりずらいが、管理人としては大事なの性能と安全かだとおもう。少なくともリコールするような車を作って安全もなにもないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、現代自動車「アイオニック」、米国で燃費1位 「日本の技術力を超えた」

現代自動車の「アイオニック(IONIQ)」ハイブリッド(HEV)が米国市場で販売している内燃機関およびハイブリッド自動車の中で燃費1位を達成した。

6日、米国環境保護庁(EPA)によると、現代自動車「アイオニック」ハイブリッドブルー(以下、アイオニック)は複合燃費58MPG(15インチのタイヤ基準で24.7キロメートル毎リットル)を記録した。

これは、トヨタの新型プリウスPHV(プラグインハイブリッド車)エコモデルの複合燃費56MPG(23.8キロメートル毎リットル)より高い数値だ。

現代自動車の関係者は「既存の米国市場で燃費1位を誇っていた新型プリウスPHVをリードし、韓国産アイオニックが最高燃費と公式的に認められた」とし「現代車アイオニックがエコカー宗主国である日本自動車の代表、トヨタを燃費技術力の面で追い抜いたといえる」と明らかにした。

一方、現代自動車は来年初めに米国市場にアイオニックハイブリッドをリリースし、本格的に米国のエコカー市場を攻略する計画だ。

(http://japanese.joins.com/article/251/223251.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

気ままにシヴィライゼーション6攻略その33・・・おすすめ文明国・指導者「スキタイ帝国のトミュリス」は戦争に圧倒的に強い

「偉大なる戦士にして女王たるトミュリスよ。あらゆる者は貴女を恐れ、敬うだろう。騎馬の背にまたがる貴女の瞳には、導くべきスキタイの民が映っている。疾駆する草原の騎馬戦士の姿は叙事詩に語られ、人々はその最前列に貴女の姿を見出すだろう。威風堂々と進め、勇猛なる女王よ。多いなる力と真の友情をたずさえて」

気ままにシヴィライゼーション6攻略その33。中級編としておすすめの文明国・指導者を紹介しているわけだが、今回はスキタイ帝国のトミリュスである。時代は紀元前530年頃。彼女は騎馬民族であるマッサゲタイ族の女王であり、その勢力は中央カスピ海東岸であった。だが、この頃はアケメネス朝ペルシアという大きな国があり戦争が絶えなかった。

トミュリスはそんなペルシア軍を勇猛果敢に打ち破ったことがギリシアの歴史家がヘロドトスが記している。ヘロドトスの歴史にはこのように記されている。

「私は生きて、お前との戦いに勝利した。但し、お前に策略で息子を奪われた私は破滅した。しかし、私はお前の血で満たされた脅威を与えよう」

トミュリスが策略で息子を奪われたというのは古事記でのヤマタロノオロチを似ている。つまり、ペルシア軍はマッサゲタイ族を豪華な食事で誘い込んで酔わせた後に一歩的な虐殺を行った。汚い手ではあるがその効果は絶大だった。

だが、それに激怒したトミュリスが勇猛果敢にベルシア軍を打破して、ペルシア総大将キュロス2世は戦死したという。そして、キュロスの首を見つけてトミュリスは上のように語った。実に勇ましい女王であるというのがイメージから伝わってくる。

■前回まで

気ままにシヴィライゼーション6攻略のまとめ

気ままにシヴィライゼーション6攻略その27・・・「ドナルド・トランプ氏のMODを入れて遊んでみよう」

気ままにシヴィライゼーションその28・・・「容量2.1Gの大規模なアップデートがありました」

気ままにシヴィライゼーション6攻略その29・・・おすすめ文明国・指導者その1「序盤で有利な文明国が強い」

気ままにシヴィライゼーション6攻略その30・・・おすすめ文明国・指導者その2「ローマのトラヤヌス」が使い勝手抜群

気ままにシヴィライゼーション6攻略その31・・・おすすめの文明国・指導者その2「シュメール帝国・ギルガメシュ」

気ままにシヴィライゼーション6攻略その32・・・今なら「Sid Meier’s Civilization® VI」がsteamで10%OFF!

■スキタイ帝国・トミリュス女王

snapcrab_noname_2016-12-6_16-58-5_no-00

固有能力 キュロスの殺し屋

負傷したユニットを攻撃する際、全てのユニットの戦闘力+5。また、敵ユニットを撃破するとヒットポイントが50回復する。

固有能力    草原の民

軽騎兵ユニットまたはサカ族弓騎兵を訓練するたびに、追加の軽騎兵ユニットまたはサカ族弓騎兵が手に入る

特殊ユニット   サカ族弓騎兵   固有
特殊能力    スキタイ固有の長距離戦闘ユニット

近接戦闘力15 長距離戦闘力25 1射程 移動ポイント4
騎乗の技術で取得

特殊インフラ   クルガン 固有
特殊能力    畜産で解禁され、信仰力+1、ゴールド+1
隣接する牧草地1つにつき信仰力+1
ギルドと資本主義を研究するとそれぞれゴールド+1
丘陵の上には建設不可

トミュリスが強い理由は二つ。まず、キュロスの殺し屋である。負傷したユニットに戦闘力+5。さらにユニットを倒せばHP50回復である。HPが最大100なのになんと半分も回復するのだ。つまり、ユニットが相当倒されにくい。しかも、レベルアップでユニットのHPが回復するのでこれと併用するだけで戦闘ユニットは圧倒的に有利な戦いができる。

snapcrab_noname_2016-12-6_17-21-19_no-00

序盤で社会技術ツリーから取得できる蛮族に対する戦闘力+5を取得して、さらに負傷しているユニット+5なら、この時点で攻撃力20+10=30である。序盤で怖い存在の騎馬蛮族にこの強さ。蛮族狩りで負けることはほとんどない。

さらに、草原の民で軽騎兵ユニットまたはサカ族弓騎兵を訓練するたびに、追加の軽騎兵ユニットまたはサカ族弓騎兵が手に入る能力も強い。勝手に追加でユニットがもらえるだけで戦局が変わるので騎乗を取得して中世時代まではほぼ無双できる。ただ、サカ族騎馬兵は射程が1なのでそれほど強くない。あくまでも戦闘の中心は弓兵でいい。

とまあ、このようにシヴィライゼーション6では序盤からがんがん文明国に戦争を仕掛けて賠償金を得るほど有利になるのでスキタイの強さは異常である。もっとも、AIではたいしたことがない。これは軍事ユニットの運用が下手すぎるためだ。

後、クルガンはそれほど有利な固有建築物ではない。そこが残念だが、キュロスの殺し屋と草原の民の能力が圧倒的に強いので初心者さんにもお勧めだ。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、スペースデブリは数千万個!世界初の宇宙ごみ掃除会社が日本で登場

韓国経済、スペースデブリは数千万個!世界初の宇宙ごみ掃除会社が日本で登場

記事要約;宇宙を扱う映画やドラマなどで出てくるスペースデブリ。人工衛星や宇宙ステーションといった宇宙開発が増えるに連れてスペースデブリは増えている。これらのスペースデブリは小さなものをあわせれば数千間個と言われており、宇宙ステーションや宇宙船などに衝突する危険性が高まっている。だが、そんなスペースデブリを掃除する会社が日本で登場した。

こういう宇宙ごみ掃除会社とか聞くと、宇宙船サジタリウスぽいのだが、実際は世界初だった。だが、この宇宙ゴミを掃除する会社はこの先、重要になるかもしれない。宇宙の開発はこれからもどんどん進む。

ただ、宇宙には「ゴミ箱」があるわけではないのでどうやって掃除するかというとこれがまた面白い。軽い宇宙船を製作して表面に接着剤を付着し、ここにごみを付着させるという計画らしい。そのゴミを大気圏まで運べばゴミは自然と燃え尽きるというわけだ。

宇宙船は軌道を回ってゴミを付着させて再度大気圏へと突入すれば、大気圏では熱の壁による空力加熱が発生する。熱の壁というのは飛行速度がマッハ3付近になると高速な機体の移動によって空気が急速に圧縮されて高温が生じることをいう。だから、大気圏に突入するには「決まった角度」でないとだめなわけだ。

これが人間を乗せた宇宙船なら揚力やら加速度やらで出てきて突入角度は難しい計算となる。そういえば、はやぶさ1号も大気圏に再投入して戻ってきたのだった。つまり、大気圏が宇宙ゴミの焼却場に早変わりというわけだ。これ未来の技術だと自動で出来るようなシステムが開発されると思うので、わりと面白い風景になると思う。宇宙好きにはこういう話はたまらない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、スペースデブリは数千万個!世界初の宇宙ごみ掃除会社が日本で登場

9月、欧州宇宙機関(ESA)が運営する人工衛星に宇宙ごみの破片が衝突した。幸い、破片の大きさが数ミリにすぎず、大きな被害はなかった。しかし宇宙ごみが飛んでくる速度が秒速8キロにもなるため、破片の大きさが1センチ以上であれば衛星を失うことも考えられた。

寿命を終えて宇宙空間を飛んでいる人工衛星やロケットの破片を「宇宙ごみ」と呼ぶ。米空軍は地球で確認可能な大きさの宇宙ごみだけも約2万3000個と見ている。さらに小さいものは数千万個にのぼると推定される。

このように問題に浮上した宇宙ごみの処理に名乗り出た日本企業家がいる。ニューヨークタイムズは3年前に世界で初めて宇宙ごみ処理会社「アストロスケール」を設立した岡田光信氏を紹介した。

岡田氏は公務員として勤務していたが、後にインターネット企業を設立した事業家だ。宇宙開発に参入した国が宇宙ごみ処理問題を放置する中、岡田氏は問題意識を感じて自ら動き出した。

岡田氏が以前の経歴とは関係がない宇宙ごみの解決に乗り出したのは、幼い頃から宇宙に大きな関心を抱いていたからだ。

岡田氏の幼い頃の英雄は人類で最初に月に着陸したニール・アームストロング氏だった。岡田氏は同紙のインタビューで「各国航空宇宙局が国民に『宇宙ごみ処理に税金を使わなければいけない』と説得するのは現実的に難しいと判断した」とし「利益を追求する小さな私企業がより速やかに対処できるという考えで創業を決心した」と述べた。

岡田氏は軽い宇宙船を製作して表面に接着剤を付着し、ここにごみを付着させるという計画を立てた。軌道を回ってごみを除去した宇宙船が大気圏に入れば皿についたごみはすべて燃えてなくなる。同社は日本のある化学企業と提携し、これに利用する特殊接着剤を開発中だ。接着剤を利用すればロボットの腕では処理が難しい大きさ1ミリ未満の微細宇宙ゴミも除去できる。

投資家が大きな関心を見せ、アストロスケールは4300万ドル(約504億ウォン)の事業資金を集めた。会社の本部はスタートアップ(新生ベンチャー企業)運営環境がよいシンガポールにあるが、宇宙船はエンジニアが多い日本で製作している。 ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

(http://japanese.joins.com/article/186/223186.html?servcode=300&sectcode=330)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日本は通貨スワップ中断、中国はサード報復…韓国が“国際サンドバック”状態に!

韓国経済、日本は通貨スワップ中断、中国はサード報復…韓国が“国際サンドバック”状態に!

記事要約:韓国が日本と中国からサンドバック状態らしい。ええ?蝙蝠外交していたときからこうなることは予想済みだったわけだが、大丈夫。本当はサンドバックではない。アメリカを入れてトリプルである。なぜなら、THAAD配備決定を覆せば、今度はアメリカから睨まれるわけだ。

しかし、こうなることを東亜の住人や管理人は予想していたわけだが、それを敢えてやってのけたことに、別に痺れもしない憧れもしない。さらに、占い師に操られていたぐらいで国政に多大な影響を及ぼす韓国人。弾劾がどうなるかはわからないが、大統領がいつ辞任しようが政治的な空白は避けられない。それを望んだのは韓国人なのだから、サンドバックでも、フルぼっこ状態でも勝手にしてくれと。

次の政権は確実に反日政権なのだから日本はそれ相応の対応をするだけだな。特に、最近は韓国版トランプという李在明(イ・ジェミョン)市長が注目を集めているそうだから、パン君やトラさんの強力なライバルになるかもしれない。何がどうトランプかと説明すると過激な発言が多いそうだ。

「朴槿恵(パク・クネ)大統領を日本のスパイ」という。

さらに、慰安婦問題では「朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領(朴槿恵大統領の父)は日本軍将校出身で、日本軍慰安婦をまねして米軍慰安婦制度をつくった」「慰安婦に対する朴槿恵政府の残忍な措置は米軍慰安婦と無関係だと言えるだろうか?」となどと自身のフェイスブック書き込んだ。

という過激な発言だが、実に有力な候補じゃないだろうか。日韓通貨スワップ協定の廃止及び、日韓慰安婦合意、日韓軍事機密協定さえ、全て白紙にしそうな市長である。管理人はパン君も応援しているが、選挙に出られるかは未定だ。なので、もし、トラさんとの一騎打ちならこの市長を応援したいと思う。

>建国大学のオ・ジョングン教授は「韓国の国政空白状態を日本や中国などがフル活用し、自国の利益を極大化させている」と指摘し、「一日も早く経済副首相を正常に戻すなど、経済面でしっかり対応できるようにするべきだ」と主張した。

経済副首相を正常に戻そうがどうせ何も出来ないんだから無駄である。日本はすでに辞任が決まった政権に用はない。交渉の余地はないということだ。中国は政権なんてどうでもよく経済報復を進めるだけ。

>「韓国国民の1人として、この国の未来が本当に心配。セウォル号のように沈没してしまいそう」

未来を心配するのはいいが、未来は現代の積み重ねである。自ら滅びの道を突き進んでいくのだから。それを止める手段なんてない。

>「大統領には賢い人を選ばなければならない理由だ」

違うな。大統領に選ぶのは「韓国人以外」である。韓国人が大統領である以上は何も変わらない。

>「たった1人の女性のせいで国が滅んでいく」

それも違う。愚かな抗議デモで政権を崩壊させたのは他ならぬ国民である。

>「朴大統領は無能で無知で意地っ張り。当然の結果だよ。政権が代われば全て解決する」

そう思っているから韓国人は無能なのだ。無能な国民が選ぶ大統領なんて「無能」しか生まれないのだ。

>「日本とのスワップより中国とのスワップの方が問題。もし中国がサード問題を理由に、現在締結している64兆ウォンのスワップを取り消したら本当にまずい…」

中国は韓国から金を引き出す予定なので取り消しはないだろう。もっと酷いことをするだろうしな。

>「国が混乱し弱まると周辺国に攻撃される。やっぱり歴史は繰り返される」

原因は韓国民だろうに。

>「韓国政府は本当に無能!大統領だけの問題じゃない。国会や政府高官も自分の利益だけを考え、国益など眼中にもない」

それは韓国人だろ?韓国の国益を重視するなら朴槿恵大統領を降ろさない方が良かったのに。

>「大丈夫。完全に滅びて地獄に到着したら、新たな道が開かれるかもしれないよ」

中々達観した意見だ。だが、その道はさらなる連関地獄につながっていたりして

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、日本は通貨スワップ中断、中国はサード報復…韓国が“国際サンドバック”状態に!

2016年12月4日、韓国・ソウル経済は、朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人女性、崔順実(チェ・スンシル)氏による国政介入事件により最悪の国政空白が続いている韓国が、「国際サンドバック」状態に転落していると報じた。

麻生太郎財務相は2日、「(韓国との通貨スワップ交渉で韓国側の)誰が話を決めるか全く分からない。交渉のしようがない」と述べ、事実上の中断を示唆した。韓国は最近、慰安婦合意や軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の締結などで日本との関係を深めてきたが、こうした日韓間の友好的な雰囲気に水を差された形となった。

しかし、経済のコントロールタワーがないため、韓国当局もまともな対応ができていないのが実情だ。日本から「韓国が“オウンゴール”を入れており、交渉したくてもできない」という趣旨の屈辱的な発言を聞いたにもかかわらず、企画財政部は「実務レベルで協議中」との立場を繰り返している。

また、中国の攻勢も激しさを増している。中国は高高度防衛ミサイル(THAAD)の敷地を提供したロッテグループを対象に厳しい税務調査を行っている。事業所についても、消防・衛生・安全点検などが行われることが分かっている。

さらに、中国は国内から韓流コンテンツを締め出す「禁韓令」を下し、非関税障壁も強化している。これについて、韓国政府は「世界貿易機関(WTO)などを活用して対処していく」と明らかにしたが、WTOの規律を知り尽くしている中国は、これに違反しない範囲で巧妙に圧力を強めており、まともに対処することすら容易でないのが現状だという。

建国大学のオ・ジョングン教授は「韓国の国政空白状態を日本や中国などがフル活用し、自国の利益を極大化させている」と指摘し、「一日も早く経済副首相を正常に戻すなど、経済面でしっかり対応できるようにするべきだ」と主張した。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「韓国国民の1人として、この国の未来が本当に心配。セウォル号のように沈没してしまいそう」
「大統領には賢い人を選ばなければならない理由だ」
「たった1人の女性のせいで国が滅んでいく」
「朴大統領は無能で無知で意地っ張り。当然の結果だよ。政権が代われば全て解決する」

「『朴槿恵を選ぶな』という外国メディアの忠告を無視した罰。歴史的に見て、韓国は孤立する運命を持っているようだ」
「日本とのスワップより中国とのスワップの方が問題。もし中国がサード問題を理由に、現在締結している64兆ウォンのスワップを取り消したら本当にまずい…」

「国が混乱し弱まると周辺国に攻撃される。やっぱり歴史は繰り返される」
「韓国政府は本当に無能!大統領だけの問題じゃない。国会や政府高官も自分の利益だけを考え、国益など眼中にもない」
「大丈夫。完全に滅びて地獄に到着したら、新たな道が開かれるかもしれないよ」(翻訳・編集/堂本)

(http://www.recordchina.co.jp/a156789.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国野党議員、テキサス州米軍基地に無断侵入で連行 米軍側は捜査を依頼する方針

韓国経済、韓国野党議員、テキサス州米軍基地に無断侵入で連行 米軍側は捜査を依頼する方針

記事要約:韓国の野党議員がなぜかテキサス州米軍基地に無断侵入で連行されて米軍側は捜査を依頼したようだ。テキサス州といえばトランプ氏が勝った州でここの選挙人の獲得人数は非常に大きかった。しかし、野党議員が自らスパイするほどの重要な軍事技術があるとは思えないんだが。と思ったらこれはセウォル号惨事関係だった。

この議員の目的はセウォル号の初日に大統領府に勤めていた看護将校のチョ大尉(女・28)に会うのが目的。彼女はテキサス州サンアントニオにある米陸軍施設管理司令部研修中だったようだ。

でも、会うだけならそんな難しいことではないと思ったら訪問者センターを通じてチョ大尉に会うことは出来ないらしい。そこで無断侵入してチョ大尉を探していたと。決して、軍事基地で恋人を探しているわけではない。映画化されるとこの辺が美化されそうなところだ。

それは置いとくとして、当然、彼女を探す目的はセウォル号初日の空白の7時間の真相だろう。今のところ、整形手術疑惑とセックススキャンダルの二つがあるわけだが、当時、大統領府に勤めていた彼女なら情報があるかもしれないと野党の議員が記者を連れて無断侵入したと。あほだな。米軍基地に無断侵入とか。国家スパイ容疑で逮捕されておかしくない。しかし、あほな行動はこれだけじゃなかった。

>これに先立ち、安議員は前日、訪問客センターで東亜(トンア)日報の記者に会った後、自分の訪米の事実がチャネルAを通じて報道されると、フェイスブックに「妻にも知らせず内緒で来たのに、某放送記者に会って明るみになり残念」と書き込んだ。

野党議員が訪米したことが報道されると妻にも知らせずに内緒に来たのに記者によって明るみになって残念とフェイスブックに書き込んだ。

>しかし、実際は安議員が某放送局の記者と一緒だったことが確認された。この記者も安議員と共に部隊に侵入して追い出されたという。

だが、実際はただの売名行為であった。最初から記者と結託してセウォル号のスクープを狙っていたのだろう。うん。二重の意味であほだな。それでもあきらめきれずに何度か連絡取ろうとしたが失敗したと。しかし、韓国人は本当、息を吐くように嘘をつくなと思う。これが野党議員のレベルである。こんなのが次の政権で与党になるんだ。こんな議員のレベルでは朴槿恵大統領のほうがまだましだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国野党議員、テキサス州米軍基地に無断侵入で連行 米軍側は捜査を依頼する方針

セウォル号惨事当時、大統領府に勤めていた看護将校のチョ大尉(女・28)に会うために米テキサス州に向かった野党「共に民主党」の安敏錫(アン・ミンソク)議員が、米軍部隊に無断で侵入し、連行されて追い出されたことが2日、分かった。米軍側は、安議員が米国の実定法を違反したと見て、捜査を依頼する方針だ。

米軍と外交消息筋によると、安議員は先月28日、チョ大尉が研修中のテキサス州サンアントニオにある米陸軍施設管理司令部を訪れた。訪問者センターを通じてチョ大尉に会うことができないと、安議員は翌日、部隊の出入証を持っている在米韓国人の車を利用して部隊内に入ったという。

安議員は、チョ大尉が宿泊している領内のホテルや研修を受けている教育施設などを歩き回ってチョ大尉の居場所を聞き、この時に憲兵に連行され、部隊の外に追い出されたという。

米軍側は、「事前に許可を受けることになっている訪問手続きを無視して無断に領内に入ったのは法違反だ」とし、「安議員は国会議員の身分だが、米軍部隊の警備体制を脅かしたため、応分の措置を取る」と明らかにした。米軍は防犯カメラなどで安議員一行の動きを確認し、地元警察に捜査を依頼する方針だ。

また、同部隊の警備態勢を一段階引き上げ、外部訪問者の身元の確認を徹底している。

これに先立ち、安議員は前日、訪問客センターで東亜(トンア)日報の記者に会った後、自分の訪米の事実がチャネルAを通じて報道されると、フェイスブックに「妻にも知らせず内緒で来たのに、某放送記者に会って明るみになり残念」と書き込んだ。

しかし、実際は安議員が某放送局の記者と一緒だったことが確認された。この記者も安議員と共に部隊に侵入して追い出されたという。

安議員は面談が不発に終わると、再びフェイスブックにチョ大尉の実名を書き、数時間後に削除した。そのため、チョ大尉の情報がオンラインで公開された。

チョ大尉は先月30日、メディアとのインタビューで、「私の情報が全国に公開され、辛い時間を過ごしている」とし、「私と私の家族にこれ以上の傷を与えることがないことを望む」と訴えた。部隊外のホテルに宿泊していたチョ大尉は、インタビューの直前に領内のホテルに移ったという。

安議員はその後も、同行した放送局記者とともに米国に留まってチョ大尉との面談を試みたものの、2日に帰国した。東亜日報は、安議員側の立場を聞くために何度も電話をかけメールを送ったが、返事がなかった。

(http://japanese.donga.com/List/3/all/27/794366/1)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry