日別アーカイブ: 2016年12月7日

韓国経済、〔韓国造船危機〕受注残高が最低水準を記録して17年ぶりに日本に追い越される可能性が浮上

韓国経済、〔韓国造船危機〕受注残高が最低水準を記録して17年ぶりに日本に追い越される可能性が浮上

記事要約:韓国造船危機は来年もずっと続くわけだが、中国に抜かれた韓国はそろそろ日本にも抜かれそうらしい、そりゃ、受注残高が13年5カ月ぶりに最低水準を記録したとかじゃ、お話にならんよな。大丈夫、来年は韓国はもうその他の扱いだからな。

受注残高は10月基準で、中国は3138CGT、日本は2006万CGTの受注残高を保有しているらしく、韓国は11月基準で2046万CGT。これを比較すると日本と韓国の差はわずか40万CGTである。

>韓国造船業は1999年12月末に受注残高で日本を2万1000CGT上回った後、これまで継続して優位を維持してきた。韓国がこの12月に受注数を伸ばせない場合、17年ぶりに日本に逆転される可能性がある。

これはもう抜かれるんじゃないか。韓国の造船業がこれ以上受注を取れるとは思えないしな。抜かれたらお祝いしようじゃないか。なんせ17年ぶりらしいし、これは日本の造船業にとっても快挙だろう。向こうが勝手に沈んでくれただけかもしれないが・

でも、この受注て韓国政府や韓国軍からの造船も含まれているんだろうな。つまり、5兆円の政府支援でなんとか2位を維持しているということか。中国も中国政府からの造船受注だろう。実質、1位と2位といいながら政府支援でのダンピングではな。

韓国の造船業がダンピングしてシェアを獲得して、今まで好き放題出来たのは韓国政府の支援があったからであり、それは明らかに不公正な競争である。こんなやり方をいつまでも許すわけには行かない。そもそも大赤字出しまくりの大宇造船海洋は潰すべきである。いつまで無駄な税金を投入するつもりだ。構造調整が失敗するのは目に見えているだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、〔韓国造船危機〕受注残高が最低水準を記録して17年ぶりに日本に追い越される可能性が浮上

韓国造船業界の受注残高が13年5カ月ぶりに最低水準を記録し、日本との差が徐々に縮まっている。

6日、グローバル造船海運分析会社のクラークソン・リサーチによると、11月の韓国造船業会社の受注残高は2046万CGT(標準貨物船換算トン数)を記録し、13年5カ月ぶりとなる最低値を記録した。10月基準で、中国は3138万CGT、日本は2006万CGTの受注残高を保有している。韓国と日本の差はことし9月末129万CGTから10月末93万CGT、11月末には40万CGTと、徐々に縮小する傾向にある。

韓国造船業は1999年12月末に受注残高で日本を2万1000CGT上回った後、これまで継続して優位を維持してきた。韓国がこの12月に受注数を伸ばせない場合、17年ぶりに日本に逆転される可能性がある。

一方、世界の発注市場はまだ好転する兆しが見えない。11月1カ月間の全世界船舶発注量は49万9163CGTを記録した。これは10月100万CGTの半分にも達しない値だ。

1~11月の累積全世界船舶発注量は1048万CGTで、3720万CGTだった昨年同期の28%水準にとどまっている。同じ期間、国別には中国が375万CGTを受注して市場占有率1位(35.7%)を記録し、韓国と日本はそれぞれ163万CGT(15.5%)、112万CGT(10.6%)を受注した。

(http://japanese.joins.com/article/262/223262.html?servcode=300&sectcode=320)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本の防衛〕もし日本もTHAADミサイルを配備したら、やっぱり韓国同様「限日令」が出されるのだろうか?

〔日本の防衛〕もし日本もTHAADミサイルを配備したら、やっぱり韓国同様「限日令」が出されるのだろうか?

記事要約;韓国が中国の意向に逆らって韓国にTHAAD配備を決定したことで中国は着実に経済制裁の度合いを勤めている。嫌がらせをエスレートさせてじわじわ追い詰めていくやり方は大いに参考になるわけだが、実際のところは韓流コンテンツの禁止とか、旅行者の制限とか、まだまだ序の口だ。

さて、そんな中、日本でもTHAAD配備が検討されている。ただ、すでにTHAADの中核であるXバンドレーダーが日本の青森県の車力分屯基地、京都府の経ヶ岬通信所に設置されている。そのとき、中国が何かしてきた覚えはない。だとすれば、日本がTHAAD配備を決定しても中国が日本に対して経済報復をしてくる可能性は低い。

でも、むしろ、管理人は中国は経済報復をやるべきだとおもうんだよな。というより、すでに日本企業の中国からの撤退は加速している。そんな中で経済報復しようが、むしろ、出て行く口実を増やすだけという。だから、限日令やるなら大歓迎するぞてことだ。韓国や中国へ進出することは間違いだという認識がビジネスでは段々と浸透しつつある。

それらを管理人はずっと前からコリアリスク、チャイナリスクを検討しない企業は痛い目に遭うと述べてきたわけだが、時代が追いついてなかった。でも、今なら管理人が述べていることが結局、間違いではなかったことは中国の横暴ぶりを見ればわかるだろう。

付き合う相手は選ぶべきである。中国のように不利益が生じるような政策を決定するような国を相手にまともな商売なんて成り立つはずないのだ。なぜなら、技術やノウハウが奪われたあげく、捨てられてしまからだ。管理人は別に日本のアニメが中国でどうなろうがどうでもいいし、そもそもコピーだらけの世界で利益が出るとは思えない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔日本の防衛〕もし日本もTHAADミサイルを配備したら、やっぱり韓国同様「限日令」が出されるのだろうか?

韓国政府が7月にTHAAD(終末高高度防衛)ミサイルの配備を決定したことに中国政府が反発を示し、現在中国のエンタメ界を席巻している韓国のドラマ放送や芸能人の活動を制限する「限韓令」が密かに発動されたとの情報が飛び交っている。露出が減った「韓流」に対し、中国でより脚光を浴びつつあるのが日本のドラマやアニメだ。

中国メディア・新東方在線は6日、「もし日本もTHAADミサイルの配備を行ったら、『限日令』が出るだろうか」とする記事を掲載した。記事は、その可能性について分析するのではなく、今「限日令」が出るようなことがあれば、中国の映画市場が大きな打撃を被る可能性があるほど、日本発のコンテンツが増えてきていることを説明しているのだ。

記事は、「今年はこれまでで最も多く日本の映画が中国市場に入ってきた年となった」として、全部で11作品が中国国内で上映されたと紹介。特に日本のアニメ映画は中国においてとても大きな知的財産の価値を持っているうえ、ファンのロイヤリティも極めて高いとし、ますます多くの日本企業が中国市場に狙いを定めている状況であると説明した。

また一方で、1980年代生まれや90年代生まれの世代は小さいころから日本のマンガ作品の薫陶を受けて成長してきたとした。そして、これらの作品が中国のスクリーンに集合するようなことになれば、自らの青春時代を作品とともに過ごしてき忠実なファンたちは、こぞってチケットを買い映画館に行くことになると解説している。

「限韓令」が実際に出ているのか、その影響で中国における「韓流」に陰りが見えているのか、それは知る由もない。ただ、エンタメに対する中国市民のニーズに微妙な変化が生じ始めていることは間違いなさそうだ。その変化に対応できるのは日本のドラマやアニメなのか、それとも自国産のコンテンツなのか。

(http://news.searchina.net/id/1624634?page=1)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、フランス最大の銀行BNPパリバ「来年は韓国株の割合減らせ」

韓国経済、フランス最大の銀行BNPパリバ「来年は韓国株の割合減らせ」

記事要約:リーマン・ショック後、欧州危機に見舞われた欧州銀行はアジアへの投資を少しずつ減少させていった。韓国の方も気がつけば、中国マネーがどんどん流入するようになって欧州マネーは入れ替わるように韓国から抜け出していく。

米国マネーがまだ逃げ通せてないのは格付け会社の高評価を見ればわかるとおりだが、どうやら主要な欧州勢は撤退を完了したようだ。それがフランス最大の銀行BNPパリバの「来年は韓国株の割合を減らせ」につながる。

この記事で重要なのは2つ。

>BNPパリバのアナリストは「朴槿恵大統領と関連した韓国の政治的状況は容易に解決できないものとみられる。こうした不確実性が首相・財相と青瓦台(チョンワデ、大統領府)首席秘書官らの交替のような深刻な結果につながりかねない」と分析した。

実はこれ韓国の現状を理解しているようでしていない。なぜなのか。卵か先か、鶏が先かという論理でいえば、朴槿恵大統領に関連する政治不安の一番の原因は韓国社会における「経済不安」なのだ。経済が上手くいってないからこそ、国民は大統領を批判する。もし、朴槿恵政権が操り人形だと支持率が高いときに公表されていれば、韓国人はここまで激怒していないだろう。

2016年で経済の衰退が可視化されたことで、朴槿恵大統領が「無能」だということを韓国人はさすがに気づきはじめた。しかし、そんなことは最初から理解してなければならなかった。就任当時は元明博大統領による政策がある程度、回っていたので経済に懸念材料はありながらも2012年、2013年はそこまで酷い状況ではなかった。これは明博政権が経済的な手腕では延命策を講じていたからだ。

しかし、それらの政策も朴槿恵政権になって引き継がれたものの、新しい経済政策「創造経済」という名前だけ立派な政策を行ったことが徐々に経済を衰退させていく。国民の怒りは支持率に影響し始めた、そうした中の神権政治の発覚だった。だから、国民は大統領をすげ替えようとする。朴槿恵大統領以外にまともに経済対策できる大統領を探して。だが、韓国人から選ぶのだから誰がなろうがたいした違いはない。では、二つ目を見ていく。

>6日の国会で韓国の財閥トップ9人が証人として出席すると、ブルームバーグのアナリストは「すでに海外投資家は韓国の大企業が過去の高度成長期に韓国経済に現れた政経癒着の延長線上にあるということを認知している。財閥問題を解決しない以上コリアディスカウント(韓国低評価)はなくならないだろう」と報道した。

韓国の構造点における財閥搾取構造をなんとかしないとコリアディスカウントはなくならない。その通りだ。しかし、それは現実的には出来ないので次の政権も財閥優遇だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、フランス最大の銀行BNPパリバ「来年は韓国株の割合減らせ」

来年は韓国株式の割合を減らせ。フランス最大の銀行BNPパリバがこうした要旨の報告書を出した。

米金融専門誌のバランスは5日、「フランス最大銀行BNPパリバが韓国証券市場に対する投資意見を『割合縮小』(underweight)に下方修正した」と報道した。

BNPパリバは来年の見通しとして韓国証券市場を「大きな敗北者(big loser)」とみた。

BNPパリバは

▽円安で韓国の輸出競争力下落
▽高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に対する中国の反発
▽国内政治の不確実性――などを理由に韓国証券市場を否定的に評価した。

BNPパリバのアナリストは「朴槿恵大統領と関連した韓国の政治的状況は容易に解決できないものとみられる。こうした不確実性が首相・財相と青瓦台(チョンワデ、大統領府)首席秘書官らの交替のような深刻な結果につながりかねない」と分析した。

経済協力開発機構(OECD)、国際通貨基金(IMF)など国際機関も政治的不確実性を理由に韓国の来年の成長見通しを引き下げたり、引き下げを検討しており、国際格付け会社のムーディーズは韓国の主要リスク要因として政治不安を挙げた。

ムーディーズは今月初めに韓国と台湾が構造的制約要因では似ているが、政策的対応はそれぞれ異なるという内容の報告書を出し、「両国の二極化した政治状況が政策手段の履行を遅らせかねない」と指摘した。

韓国と関連しては「崔順実ゲート」に言及し、韓国経済の見通しに対する懸念を示した。

シティーグループやバークレイズなど海外投資銀行も今年10~12月期の韓国の経済成長率が政治不安のため鈍化する恐れがあるとの分析を出している。

「崔順実国政調査聴聞会」も韓国経済に対する不安感を加えた。

6日の国会で韓国の財閥トップ9人が証人として出席すると、ブルームバーグのアナリストは「すでに海外投資家は韓国の大企業が過去の高度成長期に韓国経済に現れた政経癒着の延長線上にあるということを認知している。財閥問題を解決しない以上コリアディスカウント(韓国低評価)はなくならないだろう」と報道した。

ピーターソン国際経済研究所(PIIE)のアナリストは「米国の政権交替などにともなう不確実性と合わせ朴槿恵・崔順実スキャンダルは韓国経済にまた別の悪材になっている」と診断した。

(http://japanese.joins.com/article/283/223283.html?servcode=300&)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、朴大統領、来年4月退陣 日本の製造業に打撃も 円高ウォン安で輸出減速懸念

韓国経済、朴大統領、来年4月退陣 日本の製造業に打撃も 円高ウォン安で輸出減速懸念

記事要約:管理人は韓国経済のサイトを運営して8年目なのだが、今回の朴槿恵大統領の来年4月退陣が実現したとして、なぜ、日本の製造業が打撃を食らうのかが理解できない。円高ウォン安で輸出減速懸念と書いてあるが、国際情勢を理解してないんだろうか。

どうしてリーマン・ショックで日本が空前絶後ともいえる76円の円高となったのか。それは米経済がドル安だったからに他ならない。そして、今の状況を見れば米国経済は明らかに回復してきているし、それを示す統計データも出てきている。こうなってきたからこそ、日本の円は今、1ドル=114円なわけだ。

つまり、韓国経済が輸出減速でウォン安になっても日本が円高になるとは限らないというかなるわけないんだ。そりゃ、円=ウォンのチャートだと円高になるのは当たり前だが、別にウォンがどうなろうが、韓国企業以外は大して困ってない。だから、この記事がどうして日本の製造業を打撃を食らうかが理解できないと述べたわけだ。

>ただ、韓国の新大統領は前大統領の政策を強く否定する傾向がある。改善し始めた日韓関係が再び悪化すれば、「旅行や投資が低迷し、極端な場合は日本製品の不買運動が起こりうる」(第一生命経済研究所の永浜利広首席エコノミスト)。

いつ日韓関係が改善したかは知らないが、韓国が日本製品の不買運動しようが、日本へ旅行に来なくなろうが、投資が低迷しようが、長期的に考えれば全て日本の国益となる。なぜなら、韓国とつきあわないことが最大限の日本の国益だからだ。管理人が述べていることがただの嫌韓から来ているだけじゃないのかと疑う読者様もいるかもしれない。

でも、よく考えて欲しい。韓国と最も仲が良かった民主党政権時代の時、自分たちは日本が経済成長しているという自覚はあったか。日本は韓国と仲良くしてて何かメリットはあったか。くだらない韓流ブームをマスコミに造られたあげく、駅やATMに行くと見たくもない韓国語が書かれるようになった。どう見ても日本語と英語以外は必要ないのにかかわらずだ。

さらに、韓国人が日本を多く訪れるようになって日本人が逆に国内旅行を楽しむことが出来なくなりつつある。実際、韓国人と中国人はお断りとするべきなのに無駄なツアーばかり組んでいるからな。これが不利益といわずに何が不利益か。旅行会社が儲かればそれでいいというなら、ますます日本人が旅行離れしていくだけだろう。

いい加減、気付よ。外国人を相手にする商売なんていつかは破綻することに。地震や何やらが起きればすぐに外国人はいなくなるということに。国際化なんていう言葉に騙されて自分たちが住みにくい世の中がどんどん造られている。それで一部が利益を得たからといっても全体的な利益ではマイナスだろうに。

最近は爆買いとかきかなくなったが、あれはどうなったんだ?中国人観光客にターゲットにして商売していた店は今頃どうなったんだ?地元の客から愛されるのが商売の「原点」だろうに。グローバル化なんてただの都合の良い言葉に過ぎない。人は結局、群れでしか生きられないのだから、別の集団が入ってくればいらぬ争いが起きる。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、朴大統領、来年4月退陣 日本の製造業に打撃も 円高ウォン安で輸出減速懸念

韓国の朴槿恵大統領の退陣受け入れに伴う政治の混乱は、日本経済に悪影響を及ぼしかねない。政策運営の「司令塔」不在で韓国景気の回復が遅れたり円高ウォン安が進んだりすれば、日本の韓国向け輸出が減速し、製造業などの打撃になるからだ。次期大統領に朴氏以上の対日強硬派が就けば、両国の経済関係がさらに悪化するリスクもある。

日本貿易振興機構(JETRO)によると、昨年の日本の輸出相手国として、韓国は米国と中国に次ぐ3位。輸出全体に占める割合は7・1%に上る。

輸出品は化学製品や電子機器が多く、韓国経済の牽引(けんいん)役であるサムスン電子のスマートフォンなどにも日本企業が部品を提供。経済界からは「(混乱を)最小限にとどめてほしい」(経団連の榊原定征会長)との声が上がる。

ただ、韓国の新大統領は前大統領の政策を強く否定する傾向がある。改善し始めた日韓関係が再び悪化すれば、「旅行や投資が低迷し、極端な場合は日本製品の不買運動が起こりうる」(第一生命経済研究所の永浜利広首席エコノミスト)。

さらに、ウォンを売って安全資産とされる円を買う動きが加速すれば、日本の企業が、韓国の企業との価格勝負で不利になる恐れもある。

また、緊急時に通貨を融通し合う日韓通貨交換協定の再開交渉は停滞しそう。麻生太郎財務相は「交渉のしようがない」と慎重だ。(山口暢彦)

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000058-san-bus_all)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、世界最高の傾斜エレベーター=釜山

韓国経済、世界最高の傾斜エレベーター=釜山

記事要約:昨日、日本が世界初の宇宙ゴミ掃除会社をつくって面白いと感想を述べたわけだが、そこには一つの未来構想の「宇宙エレベーター」の話があった。宇宙エレベーターの実現は技術的なことだけでなく、政治的、社会的など色々な意味で難しいと思うわけだが、韓国は違った。なんと、韓国は世界最高の傾斜エレベーターで1位に輝いたという。

なんでも、米国Elevator World(エレベーター・ワールド)の選定する「2017年世界傾斜エレベーターコンテスト」釜山東区(プサン・ドング)は佐川洞(チャチョンドン)の傾斜型エレベーターが1位になったらしい。さすが韓国の技術力は世界一だな。朝から全力で笑わせに来てくれる。写真を見てもよくわからないが。なんだ観光資源あるじゃないか。世界一の傾斜エレベーターという面白いスポットが。これも文化遺産に登録したらいい、

でも、韓国はエレベーターよりもっと傾いていることがたくさんあるじゃないか。政治とか経済とか韓国人とか、世界一の斜め上国家だとセウォル号以上に今回の朴槿恵政権退陣を要求する抗議デモで世界中に知れ渡っているぞ。世界のメディアは韓国人に驚嘆しているそうだが、誰が見てもそれをただの「世辞」だということを韓国人は理解しない。

そういえば、宇宙の話で思い出したが朴槿恵大統領が頑張っていた2020年月探査計画はどうなってしまうのか。あのロケットを打ち上げる最高のショーを見れなくなってしまうのか。ナロ号の時は本当、面白かった。普通の発射と違って「斜め」に飛んでいったからな。でも、もう帰ってこなかったな。久しぶりなので動画を用意した。

しかし、タイトルが137秒の打上花火て実に味があるじゃないか。まさに打ち上げ花火だった。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、世界最高の傾斜エレベーター=釜山

釜山東区(プサン・ドング)は佐川洞(チャチョンドン)の傾斜型エレベーターが米国Elevator World(エレベーター・ワールド)の選定する「2017年世界傾斜エレベーターコンテスト」で1位に輝いたと6日、明らかにした。

(http://japanese.joins.com/article/256/223256.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry