日別アーカイブ: 2016年12月11日

韓国経済、過去最悪の鳥インフル、済州除く韓国全土に拡散

韓国経済、過去最悪の鳥インフル、済州除く韓国全土に拡散

記事要約:今日、韓国人が稲荷神社の像を100近く壊して逮捕されていたことがわかり、2chではお祭り状態となっている。管理人もいち早くニュースを取り上げたわけだが、祟りがとっても怖い。

そして、その祟りかどうかは知らないが、韓国では一部の地域を除いて鳥インフルエンザが韓国全土に拡散しているようだ。そりゃ、対馬の仏像は返さない。靖国神社のトイレを爆破する。さらに狐の象を100体近く壊す。こんなことしていたら大きな神罰が起きても何らおかしくない。でも、韓国の場合は衛生状態が悪いので未だに口蹄疫すら収束していない。しかも、今度は鳥インフルエンザと。滅びるようなことをしかしないのだからどうしようもないだろう。

>今回拡散している「H5N6型ウイルス」は死亡率と拡散速度がともに過去最悪と評価される。実際に9日深夜12時基準で被害農家は195カ所、殺処分された鶏・鴨類は753万8000羽に達する。ここに農家35カ所で201万7000羽が追加で処分される予定だ。

753万+201万=854万か。とんでもない数だな。鳥インフルエンザも怖いが、これによって物価上昇が起きていることも見過ごせない。

>鳥インフルエンザ長期化の兆しで消費者物価も揺れ動いている。肉鶏価格は鳥インフルエンザ発生前と大差ないが、卵価格が上昇した。

そりゃ753万も処分したら卵が足りなくなるのは当たり前だ。

>先月の特卵10個の価格は鳥インフルエンザ発生直前である10月の平均1229ウォンより12ウォン上がった。今月には1250ウォンまで上がるとみられる。

1250ウォンは日本円でだいたい120円ぐらいである。日本の卵はだいたい平均10個で180円ぐらいかな。管理人は毎週、市場で卵と野菜の価格チェックはしているのだが、近所のスーパーでは180円~200円ぐらいで10個売られている。特売になると100円ぐらいになる。日本より卵の価格はまだまだ安いがこれからといったところだ。

>これは卵を材料に使うパン・菓子類などの物価上昇にもつながっている。ベーカリー業界1位のパリバゲットは4日から一部製品価格を平均6.6%引き上げた。

パンや菓子類も値上げしていると。今後の鳥インフルエンザ次第ではまだまだ物価上昇を招きそうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、過去最悪の鳥インフル、済州除く韓国全土に拡散

忠清南道(チュンチョンナムド)→全羅北道(チョンラブクド)→全羅南道(チョンラナムド)・忠清北道(チュンチョンブクド)→京畿道(キョンギド)→江原道(カンウォンド)→慶尚南道(キョンサンナムド)→京畿道。忠清南道天安(チョンアン)で10月28日に発生が確認された高病原性鳥インフルエンザの44日間の移動経路だ。

西海岸に沿って拡散した鳥インフルエンザは京畿道と江原道に北進した後、再び方向を定め慶尚南道地域に広がった。済州道(チェジュド)だけが唯一の清浄地域として残っている状態だ。

農林畜産食品部が10日に明らかにしたところによると、京畿道内の大規模家きん類飼育農場を抱える9つの市と郡は9日を基点に事実上防疫がすべて破られた。京畿道竜仁(ヨンイン)の農家1カ所について鳥インフルエンザ疑いの通報が追加で寄せられた。驪州(ヨジュ)の農家2カ所でも精密検査が進められている。

楊州(ヤンジュ)、抱川(ポチョン)、利川(イチョン)、安城(アンソン)、華城(ファソン)、平沢(ピョンテク)、楊坪(ヤンピョン)などの家きん類農家はこれに先立ち鳥インフルエンザの確定判定を受けた。

今回拡散している「H5N6型ウイルス」は死亡率と拡散速度がともに過去最悪と評価される。実際に9日深夜12時基準で被害農家は195カ所、殺処分された鶏・鴨類は753万8000羽に達する。ここに農家35カ所で201万7000羽が追加で処分される予定だ。

ソウル大学獣医学科のキム・ジェホン学長は「鳥インフルエンザが最も深刻だった2014~2015年よりさらに速いスピード」と話す。当時は669日間で1937万2000羽が殺処分された。鳥インフルエンザ確定判定を受けた農家は7日間にわたり移動制限がかけられ経済活動不能状態に陥っている。

京畿道抱川のある養鶏農場主は「鳥小屋そばの倉庫で電気カーペットを敷いて過ごし外に出られない。食事も防疫する人たちを通じて受け取っている。殺処分補償金が出るまで生計はおぼつかない」と話した。

鳥インフルエンザ長期化の兆しで消費者物価も揺れ動いている。肉鶏価格は鳥インフルエンザ発生前と大差ないが、卵価格が上昇した。

韓国農村経済研究院の「12月畜産観測」によると、先月の特卵10個の価格は鳥インフルエンザ発生直前である10月の平均1229ウォンより12ウォン上がった。今月には1250ウォンまで上がるとみられる。

これは卵を材料に使うパン・菓子類などの物価上昇にもつながっている。ベーカリー業界1位のパリバゲットは4日から一部製品価格を平均6.6%引き上げた。

(http://japanese.joins.com/article/411/223411.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔徳政令は間近〕韓国貧困層の収入が急減、経済危機の兆候か

韓国経済、〔徳政令は間近〕韓国貧困層の収入が急減、経済危機の兆候か

記事要約:韓国は朴槿恵大統領を弾劾にまで追い詰めた抗議デモを「名誉革命」と自画自賛しているようだ。まあ、そうやって喜んでいればいいんじゃないか?無政府状態になって困るのは韓国人だし、来年はそれが否応でも身にしみることになる。管理人は滅びるしかない韓国経済を淡々と看取っていくだけの存在である。

だいたい、管理人が韓国の国益を考えても、その通りにならないし、むしろ、最悪な選択しか選ばない国民性には正直、匙を投げたい気分だ。どうしてベストとはいかないが、ベターと呼べる選択肢があるのにそれを無視してワーストに突き進むのか。今回の朴槿恵大統領の弾劾だって4月に辞任を受け入れたのに、なぜ、弾劾まで行って朴槿恵大統領が復権する道を用意するのか。本当、理解できない。

管理人は最初は抗議デモより、弾劾を与党に要求するデモが良いと述べた。しかし、あれはあくまでも朴槿恵大統領が辞任しない場合であって、4月辞任で了承した後なら、辞任まで待つ方が国政の混乱を避ける上で大事だった。それを無視して今すぐ辞めさせるように弾劾案を可決した。しかも、野党は代行の首相に協力しないと宣言。完全に無政府状態である。韓国人は国の混乱を自ら求めていたのかとしか思えない。

こういう風に語ると、日本人だって元東京都知事の桝添氏をすぐに辞めさせたではないかと突っ込みが来るかもしれない。しかし、桝添氏がすぐに辞めたところで日本経済にたいした影響はない。まるっきり影響がなかったとは言わないが、東京都の知事と一国の大統領を辞めさせるのは全然異なる。後者は国のトップだから当然、影響は大きい。

その影響を考えれば4月まで待ったほうが絶対に良かった。なぜなら、世界はトランプ大統領の誕生で劇的に変化するのに韓国だけは無政府状態で何も出来ないという。しかも、経済危機のまっただ中での弾劾である。もっとも、「経済危機」だから弾劾まで追い詰めたともいえるが。

では、最初に語った通り、その経済危機の兆候を知る情報を見ていこう。韓国貧困層の収入が急減しているという。長いので要点を整理しよう。

■韓国貧困層の収入が急減

1.警備員のAさんは「月給70万-80万ウォン(約6万8000-7万7000円)の最近はほとんどない。求人に対する問い合わせの電話は1年前の半分に減った←内需の減少

2.極端な状況に追い込まれた人たちは高利貸しに頼っており、貸金業者の融資も不良債権化する可能性が出てきた←韓国金融危機の兆候

3.月収ベースで所得下位10%の「極貧層」の7-9月の可処分所得は71万7000ウォンで、前年同期を16%も下回った。2003年の統計開始以来で最大の落ち込みだ。←景気後退

4.同じ期間に世帯全体の平均所得が0.7%増加したのと比較すれば、極貧層の所得減少が際立つ←徳政令も間近

5.10万人近い低所得層が過去1年間に職を失った←不況の兆し

6.成太胤(ソン・テユン)教授は「日雇いの働き口を生む建設業の景気が最近好調なのにもかかわらず、臨時雇、日雇いが減少しているのは、卸小売業や飲食業で仕事が大きく減ったことを示している」←不動産バブルと内需の減少

7.貯蓄銀行の家計向け融資残高は6月現在で16兆6000億ウォンで、2年前(9兆2000億ウォン)に比べ80%も増加。今年7-9月の主要カード会社の延滞債権(90日以上)は1兆4000億ウォンに達する。資産全体の6%←家計負債の増加

警備員の仕事というのはイベントなどが多く開催されればそれだけ必要になるわけだが、その仕事の減少はそういったイベント数が減っていることを意味する。これは内需の低下を意味しているので、韓国全体が元気でなく、景気後退中であることがわかる。その鬱憤があの抗議デモにつながる。

1~6まではそんな感じだ。最後の7は家計債務の増加の原因となる。すでに1300兆ウォン(およそ120兆円)を超える家計債務になっている。管理人は2020年にはこの家計債務が1500兆ウォンを超えて爆発し、韓国経済は破綻すると予測している。

管理人の予想が当たるか注目して欲しい。でも、抗議デモを見る限りではもっと速く滅んでもおかしくはない。本当、北朝鮮に滅ぼされるんじゃないか。あまりにも衆愚政治過ぎて、北朝鮮の簡単な陽動でソウルが占領されそうだものな。

来年からは親中、新北、反日政権の誕生でTHAAD配備を白紙に戻す。トランプ大統領は激怒し、在韓米軍を撤退。中国は韓国を属国宣言する。韓国人は中国人から最も嫌われているのでチベット人以下の扱いを受けて迫害される。このような未来が待っているかもしれない。でも、これなら北朝鮮に統治されるほうが幾分ましかもな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、〔徳政令は間近〕韓国貧困層の収入が急減、経済危機の兆候か

ソウル市内で「考試院(コシウォン)」と呼ばれる受験勉強用の狭い間借り物件で独り暮らしするYさん(74)基礎生活受給者(生活保護受給者に相当)だ。考試院の部屋代を支払うには不足し、リアカーで行商を行い、中古の電子製品を売っている。

しかし、最近は商売がうまくいかず、収入がほとんどないのが実情だ。Yさんは「このままでは考試院代を払えなくなり、道端に放り出される」と嘆いた。

ソウル江南地区の職業紹介所の経営者Aさんは「預金通帳の残高がなくなってしまった」と話した。Aさんが日雇い労働者を派遣した中小建設会社が経営難で賃金を支払えなくなり、Aさんが立て替えた結果、回収できなくなることもしばしばだ。

Aさんは「月給70万-80万ウォン(約6万8000-7万7000円)の警備員の働き口ですら最近はほとんどない。仕事探しをあきらめた人が多いので、求人に対する問い合わせの電話は1年前の半分に減った」と語った。

不況の長期化で日雇い、臨時雇いの仕事に依存して生活してきた低所得層は働き口が見つからず、収入が激減し、生計を立てられなくなっている。極端な状況に追い込まれた人たちは高利貸しに頼っており、貸金業者の融資も不良債権化する可能性が出てきた。

こうした連鎖について、専門家は「一時的な不況の断面ではなく、構造的な危機の前兆を見ているようだ」と懸念している。

■所得下位10%で16%減収

低所得層の収入は著しく減少している。韓国統計庁によると、月収ベースで所得下位10%の「極貧層」の7-9月の可処分所得は71万7000ウォンで、前年同期を16%も下回った。2003年の統計開始以来で最大の落ち込みだ。

同じ期間に世帯全体の平均所得が0.7%増加したのと比較すれば、極貧層の所得減少が際立つ。所得下位10%の世帯の所得は昨年1-9月は前年同期を10%以上上回ったが、今年は1-3月(4.8%減)、4-6月(13.3%減)と減少幅が急拡大している。

政策当局は不況で仕事を失ったことで、所得がゼロになった世帯が多いことが原因とみている。低所得層は就労条件の劣悪な日雇い、派遣職などで生計を立てているが、景気が悪化した結果、真っ先に解雇されている格好だ。新たな雇用も生まれない。そうした傾向は統計にはっきりと表れている。

今年10月の常用勤労者(契約期間1年以上)は1305万7000人で、前年同月より25万6000人(2%)増えたが、臨時勤労者(契約期間1カ月以上1年未満)と日雇い労働者(契約期間1カ月以下)は9万7000人減少した。10万人近い低所得層が過去1年間に職を失ったことになる。

漢陽大のハン・ジュンギョン教授は「所得が少ない高齢層が少ない賃金や劣悪な就労条件をいとわなくなり、低所得層の賃金がますます低下している。社会全体の不安を高める要素となる」と指摘した。

■低所得層の没落は経済危機の兆候

専門家は低所得層の家計崩壊を構造的な危機の第一段階と見るべきだと指摘する。韓国社会の最も弱い部分が崩壊し、連鎖的に危機が拡大しかねないからだ。

成太胤(ソン・テユン)教授は「日雇いの働き口を生む建設業の景気が最近好調なのにもかかわらず、臨時雇、日雇いが減少しているのは、卸小売業や飲食業で仕事が大きく減ったことを示している」と分析した上で、「構造的に実体経済が崩壊しつつあるシグナルと考えるべきだ」と警告した。

実際に雇用労働部(省に相当)の調査によると、今年10月の飲食店・バーの従業員数は93万879人で前年同月を3万67人下回った。不況と請託禁止法(接待禁止法)の施行が重なり、飲食業界が従業員を大幅に削減した結果、失業者を生んでいるとみられる。
低所得層の失業と所得急減は金融の安定性を害する悪循環へとつながる。生計が苦しくなった低所得層は融資に依存するが、収入が足りずに返済に行き詰まるヶーすが増え、ノンバンクを中心に金融業者の健全経営を脅かしそうだ。

庶民の利用が多い貯蓄銀行の家計向け融資残高は6月現在で16兆6000億ウォンで、2年前(9兆2000億ウォン)に比べ80%も増加した。クレジットカード業界によると、今年7-9月の主要カード会社の延滞債権(90日以上)は1兆4000億ウォンに達する。資産全体の6%に相当する数字だ。

孫振碩(ソン・ジンソク)記者

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/09/2016120901679.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、必読!韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ

韓国経済、必読!韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ

記事要約:神権政治を21世紀になって行うほど韓国人は迷信深いはずなのにまたこのようなことをしでかす。日本の三大神社の一つである稲荷神社で韓国籍の男がキツネ象を100体近く壊していたことがわかった。なんていうのか対馬の仏像盗難といい、韓国人は自ら日本の神様に喧嘩を売るのが好きなようだ。

セウォル号沈没事故、地震、地盤沈下といった災害が韓国で立て続けに起きているわけだが、あまりにも増えているので管理人は対馬の仏像を返さない「仏滅」ではないかと考えたこともある。もちろん、根拠はない。だが、このような罰が当たることを平気でやっている韓国人に何が起きてもおかしくはない。神様の像であるご神体を壊すことの恐ろしさを全く理解していない。

特に稲荷神社関係はやばい。なぜなら、稲荷神社は商売の神様として深く日本人に信仰されている。そして、最近の韓国経済を見ていると絶賛、経済危機が進行中である。関係性を考えるといくらでも当てはまるわけだが、少なくとも神社に祭る像を壊すという行為は日本人ならしないんだよな。しかも、これだけ大量である。

キツネの怖さを知らないのか。狐の妖怪に九尾の狐というのがいる。この九尾は中国の妖怪でNARUTOや夏目友人帳、地獄先生ぬーべーや鬼太郎とかも出てくるが、この妖怪は稲荷神と習合がある。つまり、同一視されているのだ。また、中国や韓国でも九尾の狐は伝えられている。

中国の場合は天界より使わされた神獣とされていて、平安な世の中を迎える吉兆であり、幸福をもたらす象徴として描かれる。一方、殷の紂王を滅亡させた妲己も化け狐である。妲己は絶世の美女だったが、九尾の狐は絶世の美女に変身できる能力があるとされている。

韓国においてはクミホ(九尾狐)と呼ばれる。このクミホも美女で男性を誘惑してその命を奪う悪意ある存在だが、彼女は人間になりたい願望があった。そのため、男性の心臓や肝を食べるようだ。言い伝えでは1000体の心臓や肝を食べれば人間になれるらしい。

朴槿恵大統領は実は九尾の狐の化身だった!?そして、韓国人の罰当たりな行動が韓国を滅亡させようとしている!?この超展開はさすがに無理があるか。なぜなら、朴槿恵大統領は絶世の美女ではない。だが、韓国なら整形手術で化けることができる。幸い、セウォル号の「空白の7時間」では整形手術を受けていた疑惑がある。セウォル号が仏滅で起きたのなら大統領が動けないこの時間を狙った神様の報復だったかもしれない。

何はともあれ神社に祭ってある像に手を出すことは絶対にやめたほうがいい。何百年もそこに存在するものに傷を付ける行為は何をもたらすかはわからない。後で後悔したところで神様は許してくれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、必読!韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ

福島県警白河署は10日、同県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職チョンスンホ容疑者(35)を逮捕した。

福島県では今月に入り、泉崎村の北側に位置する須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などから、仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも100体近くに上っている。白河署は関連を調べる方針。

逮捕容疑は、9日夜、同県泉崎村の稲荷神社でキツネの石像2体を壊し、さらに本殿に侵入してキツネの木像などを壊した疑い。

署には10日、稲荷神社とは別の寺と神社から石仏が倒されたり、ご神体が壊されたりしたとの届けがあり、署員が白河市内で容疑者を職務質問。犯行を認めたため逮捕したという。

(http://www.sanspo.com/geino/news/20161211/tro16121100170001-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry