〔日本の防衛〕社殿に侵入、神鏡を破壊 韓国人を再逮捕 福島

〔日本の防衛〕社殿に侵入、神鏡を破壊 韓国人を再逮捕 福島

記事要約:最近、日本で多発する韓国人による神社や寺などの稲荷像や仏像の破壊や盗難といったニュースを管理人は注目しているわけだが、わりとこの手のニュースは大きなニュースに隠れがちとなっている。

今回も対馬仏像盗難の韓国裁判所の斜め上判決が大きく取り上げられたが、福島で社殿に侵入して神鏡を破壊した疑いのある韓国人を再逮捕したというのもその1つだ。でも、この手の神罰に影響するような事件を起こしている韓国人は占い師の妄言や日帝の呪いの釘などは信じても、日本の神様は怖くないという。

日本は神の国という発言は懐かしいフレーズであるのだが、実際、日本には八百万の神(たくさんの意)がいる。それらを迷信と一蹴するなら神社への初詣なんてものが毎年、行う理由は何なのか。少なくとも管理人は人々の意思は社会を形成すると考えている。

ここからは少し難解なのだが、「自虐史観」に陥るのもまた人の意思だということ。韓国人が自国を「ヘル朝鮮」を呼び続けて数年、今、数年前の韓国と比べてどうなるのか。どう見ても、最悪な状況が加速していると思わないだろうか。自国から逃げ出したいという韓国人のたくさんの想いが韓国を滅ぼす原動力になっている。管理人は一方でそう感じている。

まあ、信じる.信じないかは自由だが、管理人は明確なリアリストの視点とオカルトめいたことの視点という相反するものを両立させようとしている。だが、対馬の仏像の返還しない韓国がこの数年でセウォル号の惨事、韓国MERS、韓国鳥インフルエンザ、地震など様々な災害や人災に巻き込まれているのも否定出来ない事実なのだ。そして、あろうことか韓国人は日本に来ると神社や寺に神像や仏像といったものを破壊する行為が増えている。

管理人が注目する理由は呪いとか祟りとかだけではない。こういった事件が増えていて、韓国では災害や人災が増発している。それが本当に偶然なのか。神罰なのかはそれぞれの人が思うところだろう。だが、問題は増えていることではないだろうか。因果関係からすれば偶然だろうと結論付けることは簡単だ。

だが、ミステリー小説で良くあるように神への必要以上の冒涜というものは酷い結果を生む。普通にしていれば別に神様は何もしない。しかし、度が過ぎれば災いが降りかかる。神罰がどのような形で降りかかっていくのかも管理人は注目している。韓国経済の崩壊なんて神罰にかかれば生ぬるいかもしれない。なぜなら、今の状況は韓国経済破綻よりも、先に韓国という国家そのものが崩壊してしまいそうだからだ。

大統領の弾劾による無政府状態、日韓慰安婦合意、他国の領土である竹島への不法侵入、対馬の仏像返還に司法判断の斜め上、これら3つだけでも国の機能が崩壊していると言わざる得ない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

〔日本の防衛〕社殿に侵入、神鏡を破壊 韓国人を再逮捕 福島

福島県警白河署は25日、同県須賀川市の神社に納められた神鏡を壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職、チョン・スンホ容疑者(35)=同罪などで起訴=を再逮捕した。容疑を否認している。

同県内では昨年12月上旬、寺や神社などから仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は130体以上に上っており、同署が関連を調べている。
再逮捕容疑は昨年12月4日午前10時ごろ~5日午前7時ごろの間、須賀川市の桙衝(ほこつき)神社の社殿に侵入し、神鏡1個を壊したとしている。

同署は現場に残された足跡や周辺の目撃情報などから容疑が固まったとしている。チョン容疑者は昨年12月、泉崎村の神社で石像や木像を壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで逮捕、起訴された。

(http://www.sankei.com/affairs/news/170127/afr1701270009-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

4
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
タカ派(野球)

日本の神は御仏やキリストのような「救う」神ではなく、「祟る」神だということを聞いたことがあります。すなわち、きちんと敬意を払い、敬えば何もしないが、不敬を働けばその者に罰を当てるという。しかし、儒教色が色濃く残るKの国の国民は正しい意味でほぼほぼ無宗教者だと思いますので、正直、こういうことはどうやっても理解できないでしょうが。
ともあれ、災害地で犯罪を働く、ということは人間として最低の行為である、と断言できます。そして、そのような最低の行為を行った人間のそのほぼすべてが特定の国の国民であるという。日本国政府には事が大きくならないうちに早急な対応をするよう願うものです。

ななしちゃん

そもそも日本の信仰の根底には自然災害への恐れから始まったと見て取れる。

なので、朝鮮人には天罰覿面なのだww

チョン嫌い

こんなことする朝鮮人どもはガソリンぶっかけて焼き殺すのが一番いい方法でしかない。
チョンどもは見つけ次第焼き殺すに限る!

フィリピンの風

そんな過激な言葉は日本人には合いません。
逆にヘイトスピーチとのそしりを受けることになります。

そんなことよりも以下の様に言えば良いのです。

『日本国は平和憲法の下、現在・未来を問わず朝鮮半島に於ける国連軍の平和維持活動には、朝鮮半島外からの後方支援を含む一切の支援活動を行わない。』