韓国経済〔韓国大統領選挙〕「韓国のトランプ」李在明氏、ベーシックインカム導入掲げ出馬宣言

韓国経済〔韓国大統領選挙〕「韓国のトランプ」李在明氏、ベーシックインカム導入掲げ出馬宣言

記事要約:衆愚政治で国民から簡単に人気を取るならばらまきになると相場が決まっている。昨日、韓国の失業率は30%以上という話をして徳政令でも市民団体が要求するんじゃないかと突っ込んだわけだが、どうやら徳政令よりもっと酷いものが導入されるようだ。それがベーシックインカムだ。

別に管理人はベーシックインカムは日本でも導入すれば良いと思っているので制度自体が酷いという話ではない。問題は今の韓国でそれが出来るかの話だ。ベーシックインカムはすでに欧州ではテストで導入されたりしており、用は働かなくても一定の収入を得ることができる制度。

言うなれば日本の生活保護を全ての国民に対して行うようなものだ。その金額は日本では7,8万円ぐらいになると試算されているが、この先、AI技術の発達で職を奪われる大勢の人にとって必要なものになるかもしれない。しかし、この制度は徳政令のような借金帳消しと異なり、永久的に政府の財源を圧迫し続ける。

だから制度云々は日本に合っているどうかの検討や議論は必要だが、問題は韓国の庶民対象にベーシックインカムを実現させる予算がないということ。だが、前に述べたじゃないか。衆愚政治で必要なのはパンとサーカスであると。「韓国のトランプ」李在明氏は韓国人を操る術に長けている。反日とベーシックインカムを掲げれば結構な韓国人は騙されるんじゃないか。

しかし、財閥の筆頭であるサムスン電子を敵に回す発言はダメだな。韓国メディアを牛耳っているのはサムスン電子だぞ。メディア操作されるような愚行である。いくらSNSで自分の言葉を伝えることが出来るとしてもメディアの印象操作はまだまだ強いからな。

>ベーシックインカムおよび国土保有税(土地配当)の導入も公約として掲げた。李市長のベーシックインカム政策は、韓国の国家予算400兆ウォン(現在のレートで約39兆円、以下同じ)の7%に当たる28兆ウォン(約2兆7000億円)を投じて乳児・青少年・高齢者や障害者などおよそ2800万人に対して毎年100万ウォン(約9万7000円)を支給し、低所得層および弱者階層の基本実質賃金を引き上げるというもの。

ベーシックインカムにはまだまだデータが必要なのでそれが出来るなら管理人は歓迎したい。ただ、韓国のような衆愚政治で働かなくても生きていける世の中を実現させれば韓国人はどうするのかは見物だな。管理人は犯罪者が増発すると思われる。だが、毎年100万ウォンって少なくないか?

これベーシックインカムとか述べているが、子ども手当以下のレベルだぞ。1年で10万円としたら消費税の8%にすら及ばないんじゃないか。これ毎月10万じゃないとベーシックインカムとか到底いえないよな。一日200円程度で生きているわけないだろう。

では、今日も韓国市場を見ていく。トランプ大統領の正式就任や日本の対抗措置が韓国のウォンやKOSPIに影響与えるのか。管理人はそれほど一気に暴落はないと考えているが、投資家の判断がどう出るかを確認してほしい。韓国経済の初心者さんはウォンとKOSPIについて解説してあるリンクを参照にして欲しい。

 

http://stooq.com/q/?s=usdkrw&d=20170104&c=1d&t=c&a=lg&b=0←ウォン

http://stooq.com/q/?s=^kospi&d=20170104&c=1d&t=c&a=lg&b=0←KOSPI

https://www.bloomberg.co.jp/quote/005930:KS←サムスン電子の株価

韓国経済〔韓国大統領選挙〕「韓国のトランプ」李在明氏、ベーシックインカム導入掲げ出馬宣言

韓国の最大野党「共に民主党」に所属する李在明(イ・ジェミョン)城南市長は23日「公正な社会をつくることが生涯の夢。公正な国を作る旅をスタートさせなければならない」として、韓国大統領選挙への出馬を公式に宣言した。

李市長は23日、京畿道城南市にあるオリエント時計工場の広場で記者会見を開き「公正な経済秩序の回復、賃金引き上げ・雇用拡大、増税と福祉拡大、家計所得増加で経済の好循環と成長を実現する。『李在明式ニューディール政策』で共に豊かになる経済をつくりたい」と語った。記者会見を行った時計工場は、李市長がまだ15歳だった1979年から2年間、少年工として働いた場所だ。

李市長は「この工場ではなを垂らして働いた少年労働者が韓国大統領選候補の支持率3位に浮上すること自体、奇跡で栄光」「韓国を変えたければ既得権者と戦わなければならないが、既得権のコアは財閥、中でもサムスン。サムスンと戦って勝てる人間、既得権と命を懸けて戦って勝てる人間は、既得権とタブーに絶えず挑戦して勝利してきた私。李在明政権では、朴槿恵(パク・クンへ)大統領と(サムスン電子の)李在鎔(イ・ジェヨン)副会長の赦免は決してないだろう」と語った。

ベーシックインカムおよび国土保有税(土地配当)の導入も公約として掲げた。李市長のベーシックインカム政策は、韓国の国家予算400兆ウォン(現在のレートで約39兆円、以下同じ)の7%に当たる28兆ウォン(約2兆7000億円)を投じて乳児・青少年・高齢者や障害者などおよそ2800万人に対して毎年100万ウォン(約9万7000円)を支給し、低所得層および弱者階層の基本実質賃金を引き上げるというもの。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00001118-chosun-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
捕手(日本人)

 これちょっと金額が少な過ぎじゃないですかね、お小遣いの支給かな?
もし仮に豊富な財源があったとしても、韓国でベーシックインカム導入なんてニートを量産するだけではないかと思われ。
かつての李氏朝鮮時代の両班の例もあるように、体を動かして労働することを恥と考え、忌避する民族ですから、国民総ニート化で誰も働かなくなって国が滅びる、とか?
さすがにそれはないだろうと思いながらも、想像の斜め上こそが朝鮮人の真骨頂。
そこに痺れもしなければ憧れもしませんけどね。