〔日韓慰安婦合意〕×少女像問題〇慰安婦像問題、こう着脱せず=大使帰国、間もなく1カ月-日韓

〔日韓慰安婦合意〕×少女像問題〇慰安婦像問題、こう着脱せず=大使帰国、間もなく1カ月-日韓

記事要約:外務省が例の慰安婦像を「慰安婦像」という呼称に統一したのに時事通信の記者が未だに「少女像問題」とか平気でタイトルで書いていることに記者のレベルを疑ってしまった。

日本政府が呼称した名前をしっかり書くのは当然なのだが、記事中に注記すらない。一体どこの国の新聞社なのか。朝日や毎日ならともかく時事通信でこの程度ではどうしようもないな。朝からマスコミ批判をしようという話ではなかったのだがどうも気になったので先に突っ込んでおいた。

さて、本題はそのことではない。韓国が日韓慰安婦合意を一方的に破ったことでの日本の対抗措置で大使を一時帰国させているわけだが、その日数が前回の12日を大幅に更新してまもなく1ヶ月になろうとしている。もっとも、未だに韓国政府は慰安婦像を撤去していないので当たり前といえば当たり前だが。さっさと韓国政府は慰安婦像を撤去しない限りは大使は戻ってこないということだ。

そして、これはアメリカの韓国大使が決まらないのも実は日本に合わせているんじゃないかと最近、感じている。さすがに1月20日にトランプ大統領の正式就任があって、もう2週間も経過していて、一応の同盟国の大使を決めてないとか、普通はないだろうに。ただ単に忘れている可能性もあるが。

もしかしたら、アメリカが裏で慰安婦像を撤去しない限りは、アメリカも大使を置かないと脅している可能性が微粒子レベルで存在する?

もうすぐ竹島の日なので大使には是非とも、安倍総理と共に記念式典に参加してもらい、竹島が日本の固有の領土であることをしっかり宣言していただきたい。でも、このまま行けば安倍総理は参加するんじゃないか。次なる対抗措置として。

>一方、安倍晋三首相は「像が撤去されるまで戻さない」との意向とされ、現状では長嶺大使の帰任のめどはまったく立っていない。首相には、問題解決に向けた韓国側の対応が見えないにもかかわらず、一方的に日本から動けば、保守層を中心に世論の批判を浴びかねないとの懸念があるとみられる。

今回の対抗措置で安倍政権の支持率が10%ほど上がった。つまり、何の進展もなく戻せば10%は確実に下がる。また、保守層中心とかいいながら日本人の8割が対抗措置に賛成した。8割が保守層というわけじゃないだろ?保守層、中立層、左翼をまとめた8割ほどの支持率が下がるとしたらそう簡単に戻すなんて政治的にあり得ない。

日本人にとってウィーン条約違反、日韓慰安婦合意違反である大使館前と領事館前の2体の慰安婦像を撤去するだけで良いのになぜ未だに出来ないのかを疑問に思う人も多いだろう。しかし、その2体が韓国を自ら縛り付ける呪いの楔として機能している。撤去したら政権が抗議デモで吹っ飛ぶからな。

反日モンスターを育成した韓国政府の責任といえばそうなるが、韓国側の事情など知ったことではない。約束を守らない国とは付き合わない。日本の姿勢は明々白々である。

さて、韓国のお正月も終わり、月曜日となったので今日からウォンウォッチを再開していく。トランプ大統領のドル安発言でウォンが1146ウォンまで上昇した。ただ、韓国の適正レートは1100~1150。1100以上はウォン高。1150以下はウォン安というのが一応の目安となる。つまり、今は適正レートに入っているので1100~1150で動こうがそれほど問題にはならない。

韓国経済の初心者に必見!ウォンとは何か?チャートと看取る面白さ

 

〔日韓慰安婦合意〕×少女像問題〇慰安婦像問題、こう着脱せず=大使帰国、間もなく1カ月-日韓

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題で、政府が対抗措置として長嶺安政駐韓大使を一時帰国させてから9日で1カ月を迎える。
首相官邸は、韓国側が撤去に向けた動きを見せるまで大使を戻さない構えを崩さないが、事態打開の糸口は見えない。

朴槿恵大統領の職務停止に伴う韓国内の混乱もあり、こう着状態が続いている。

岸田文雄外相は3日の記者会見で、「慰安婦問題に関する日韓合意を誠実に履行することは、両国政府の大きな責任だ」と訴えた。

少女像は昨年末、韓国の市民団体が釜山市東区に設置。これを受け、日本政府は大使の一時帰国を含む4項目の対抗措置を打ち出し、韓国側に抗議の意思を示した。

野田政権は2012年に李明博大統領(当時)の竹島上陸に抗議し、武藤正敏大使(同)を一時帰国させ、12日後に帰任させた。

一方、安倍晋三首相は「像が撤去されるまで戻さない」との意向とされ、現状では長嶺大使の帰任のめどはまったく立っていない。

首相には、問題解決に向けた韓国側の対応が見えないにもかかわらず、一方的に日本から動けば、保守層を中心に世論の批判を浴びかねないとの懸念があるとみられる。

実際、自民党の先月27日の部会では「国際司法裁判所(ICJ)に提訴すべきだ」
「韓国側に一定の前進がない限り、大使を戻さないでほしい」といった激しい突き上げが相次いだ。官邸もむやみに動けない状況だ。

これに対し、韓国内では、事態が改善に向かうどころかむしろ悪化している。釜山市東区と市民団体は、保存に向けた協議会設置で合意した。地方議員が中心となり、島根県・竹島への像設置に向けた募金活動も始まった。

年内に予定される韓国大統領選の有力候補は、ほとんどが慰安婦問題をめぐる日韓合意に批判的で、選挙結果によっては合意が見直されたり、白紙化したりすることも考えられる。

少女像問題の長期化が核・ミサイル開発を繰り返す北朝鮮への対応で、日韓の連携に影響を及ぼす可能性も指摘されている。

(http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020500283&g=pol)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
捕手(日本人)

 大使だけじゃなく大使館職員も全員帰国させて、大使館閉鎖してみればもっと内閣支持率上がるんじゃないかな。
日本も韓国も世論は国交断絶で一致しているのに、なんで政府はこうもぬるい対応ばかりなのか。

行きはよいよい

現在ではなく、次期大使候補の主なる外務省官僚の面々達にとっては、

国交の「友好的維持」は非常に重要なのです。

理由は、「大使」という肩書は、彼らの出世の到達点の一つだからです。

大使になる際、相手国の承認が必要です。
なので、今回のような普通の対応は、通常不可能な事です。
これは、今まで見逃されがちでしたが、重要でしょう。

官僚は、日本のためというより、自分の出世のために、働いています。
非難は簡単ですが、実際行動としては、なかなか難しいです。

なので首相の決定、つまり他責となれば、しぶしぶ顔で従うのです。