日別アーカイブ: 2017年2月3日

韓国経済、〔さようなら韓進海運〕韓進海運、清算へ=再生手続き中止 17日に破産が宣告される

韓国経済、〔さようなら韓進海運〕韓進海運、清算へ=再生手続き中止 17日に破産が宣告される

記事要約;どう見ても大宇造船海洋より救うべきだった韓進海運。しかし、朴槿恵大統領の逆鱗に触れたことでこうして韓進海運は会社そのものが清算することになった。17日に本当の破産宣告である。

韓進海運は総額140億ドルという積み荷を船に載せて法廷管理に入り、世界中の港に物流混乱を引き起こしたことで今後の海運史の最悪な事件として語り継がれることになる。インド人の船長を不当に拘束し、罪をなすりつけたへベイスピリット号事件、韓進海運の物流混乱、それとセウォル号の惨事。

どれもが韓国の斜め上を文字通りに体現した出来事だった。しかし、本当、韓国が絡むとろくなことがない。この3つだけでも十分理解されよう。

韓進海運の破産については述べることは何もない。こうなることは韓国政府が一切支援なかったこと、優良の資産を他の海運会社に引き渡したことでもわかっていた。だから、その時が来たのかという感想しかない。昨年の9月からギャラクシーノート7の爆発事故と同様に管理人を楽しませてくれた。しかし、最後にこれだけは言いたい。

私利私欲が問題で朴槿恵大統領を裁くなら韓進海運の破綻こそ、韓国の検察が特別捜査するべきだった事件ではなかったのか。確実に世間が認める弾劾理由にもなったと思う。そういう意味で全くもって忘れられている韓進海運が管理人は哀れでならない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする
韓国経済、〔さようなら韓進海運〕韓進海運、清算へ=再生手続き中止 17日に破産が宣告される

 

韓国のソウル中央地裁は3日までに、経営破綻した海運大手、韓進海運の法的管理(会社更生法に相当)適用による再生手続きを中止することを決めた。韓国メディアが伝えた。これにより、同社が清算される可能性が高まった。

定期コンテナ船の共同運航組織から韓進海運外れる=日本郵船など5社が参加

地裁は再生手続き打ち切りの理由に関し「調査の結果、韓進の主要事業譲渡に伴い、清算価値が企業を存続させた場合の価値よりも高いと認定された」と説明した。

債権団などは、決定に対する異議申し立てが可能だが、異議が提起されなければ、16日に打ち切りが正式決定され、17日に破産が宣告されるという。

時事ドットコムニュース(2017/02/03-09:01)

(http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020300364&g=int)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔終わりの始まり〕THAADの年内配備で一致 韓米国防相会談

韓国経済、〔終わりの始まり〕THAADの年内配備で一致 韓米国防相会談

記事要約:韓国にいよいよ終演の鐘が鳴り響いた。2月3日、ソウルで韓米国防会談が開かれてTHAAD配備次期を年内に配備することで一致したようだ。つまり、期限は残り10ヶ月ということになる。

中韓通貨スワップ協定は10月に終わり、THAAD配備が年内となれば確実に中断を決定するだろう。つまり、韓国の通貨スワップ協定はマレーシアとCMIしかないということになる。でも、新しい大統領が覆す可能性もまだ残されている。もっとも、そのための訪韓だったのだろうが。

何より、トランプ大統領にとって中国牽制に韓国のTHAAD配備を釘刺して置く必要があった。だが、トランプ大統領は甘い。韓国は約束を守らない国家である。どれだけ釘を刺しても安心というものはない。しかも、政権が変わることは確実。朴槿恵大統領が復帰すれば合意は守るだろうが、次の政権でひっくり返されるだろうしな。後、中国の反発が予想されるが、次の経済報復なんだろうな。

韓流禁止令なんてまどろっこしいことをしてないでもう韓国旅行を禁止にするとか。サムスン電子の中国の工場に高い関税をかけるとか。やれることはたくさんある。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

THAADは防衛用 年内配備で一致=韓米国防相会談

会談で握手を交わす韓氏(右)とマティス氏=3日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国の韓民求(ハン・ミング)国防部長官とマティス米国防長官は3日、ソウルで会談を行い、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」は「北朝鮮のミサイル脅威に対する防御システム」として、年内に在韓米軍に配備して運用できるよう、計画通り推進していくことを確認した。韓国国防部が明らかにした。

両氏は北朝鮮の核とミサイル脅威について情報交換し、今後の挑発の可能性について幅広く協議した。その上で、強力な合同防衛態勢を維持することが重要との認識で一致した。

マティス氏は北朝鮮の核とミサイル脅威に対する米国の拡大抑止公約をあらためて確認したという。

国防部は「トランプ政権でも強固な韓米同盟や強い対韓国防衛公約を維持、強化することとし、今後も両国関係を共通の価値と信頼に基づいた包括的な戦略同盟として、さらに発展させていくことにした」と会談の結果を伝えた。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000046-yonh-kr)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔サムスン経済〕サムスン電子、新型スマホ「ギャラクシーS8」に採用する充電池の調達で村田製作所と交渉

韓国経済、〔サムスン経済〕サムスン電子、新型スマホ「ギャラクシーS8」に採用する充電池の調達で村田製作所と交渉

記事要約:あれ?確かサムスン電子は新型スマホ「ギャラクシーS8」は2月に発売するんじゃなかったのか?今から充電池の調達先を探しているとか。それどう見ても2月に発売できないよな。しかも、村田製作所だ。

管理人は京都人なのでロームと村田製作所は駅前の看板でよく見る。後は、任天堂を入れて3大、世界的にも有名な企業である。部品製造企業とかいいながら村田製作所は核心技術をたくさん持っている。

これ記事には交渉とか書いてあるが、実際はサムスン電子の土下座だからな。爆発しないスマホを造るためには村田製作所のお力を貸してくださいレベルである。だが、村田製作所はそんなに甘くないと思う。何しろ村田製作所はわりと堅実な企業だからな。無理な投資はあまりしないイメージがある。管理人として断るべきだ。

別に村田製作所はサムスン電子と組まなくても世界中に客がいるからな。コリアンリスクが高すぎる。今度はスマホが爆発したら確実に村田製作所のせいにされるだろう。しかも、コンデンサの技術を奪われるだけだろうしな。どれだけ接待されたり、土下座されても韓国企業とは関わるな。特にサムスン電子は尚更だ。それが今後、日本企業やビジネスマンがやるべき事である。

例の法則もある。韓国人と関わるとその企業は腐敗したあげく、潰れていく。東芝、シャープなどを見ればわかるだろう。韓国人と関わって今、どうなっているか。シャープは台湾の鳴海に吸収されて、東芝は生き残るために会社を分割するはめとなった。でも、東芝はなんで負債だらけのアメリカの原発企業なんて買ったのかは知らないが。マイナス7000億の負債とか。規模が大きすぎるんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔サムスン経済〕サムスン電子、新型スマホ「ギャラクシーS8」に採用する充電池の調達で村田製作所と交渉

【ソウル=山田健一】韓国サムスン電子が今春発売予定の新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーS8」に採用する充電池の調達について、村田製作所と協議を始めたことが、2日分かった。
サムスンは昨年発売した最上位機種の発火事故で、足元のスマホ販売が低迷。信頼回復が最優先課題となるなか、日本メーカーとの取引を通じて信頼性の高い調達体制の構築を目指す。

サムスンは「S8」を、昨年の発売後に発火事故が相次い…

続きは会員登録で読めます

(http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12473550S7A200C1TI1000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔サムスン経済〕韓国サムスン、米に新工場か=トランプ氏「ぜひ来てほしい」-ロイター報道

韓国経済、〔サムスン経済〕韓国サムスン、米に新工場か=トランプ氏「ぜひ来てほしい」-ロイター報道

記事要約:韓国のサムスン電子が米国に新工場を成立するらしい。トランプ大統領がぜひ来て欲しいと既に述べているようだが、サムスン電子はコメントを拒否している。ロイターの飛ばし記事なのか。ロイターとトランプ氏が裏で繋がってサムスン電子に揺さぶりをかけたのか。管理人は後者の方だと思っている。

これでサムスン電子は工場を造らざる得ない理由が出来たのだ。何しろ、アメリカは韓国のダンピングを調査していて、この前は可塑剤(プラスチック製造に主に使用される化学物質)に反ダンピング税を課すというものがあった。

サムスン電子の家電が米国で1番のシェアを取っているので家電(冷蔵庫やテレビ)のダンピングを疑われているわけだ。そのようなダンピングを見逃してもらえるかはサムスン電子の新工場の建設にかかっている。その辺はトヨタと同じだ。トヨタの場合はもう建設すると述べたわけだが、サムスン電子は具体的な計画については触れてない。しかし、ここで断れば確実に家電に反ダンピング税を課せられるだろう。

さて、ここで問題になるのはアメリカの人件費である。韓国製が安い理由は人件費が安い国、アジアなどで生産してそれをアメリカに輸入していたことで低く抑えられていた。ところが、アメリカで工場を造って現地人を雇うとなれば人件費は高騰する。高騰すれば製品の価格が値上げしなければいけなくなるので、それなら日本の家電と値段がたいして変わらなくなる。

つまり、価格競争力が低下するのでサムスン電子にとってはアメリカで工場を造るのはマイナスということだ。あくまでもアメリカは売る市場である。もっとも、それでトランプ大統領を怒らせたら韓国はさらなるダンピングや為替操作の疑いをかけられる。商売しづらくなるのは目に見えている。しかし、トランプ大統領は凄いな。相手がやっていることの痛いところをしっかり突いて、雇用を増やそうとする。

ダンピングを見逃してもらうには米国で工場を造って現地人を雇えと。半分は強制みたいなものだ。でも、ダンピングは事実だからな。サムスン電子がシェアを伸ばす理由はダンピングによる低価格以外ないものな。爆発する洗濯機やテレビなんて安くなければ誰も買わないしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔サムスン経済〕韓国サムスン、米に新工場か=トランプ氏「ぜひ来てほしい」-ロイター報道

【ニューヨーク時事】ロイター通信は2日、韓国サムスン電子が米国に新たな家電工場を建設する可能性があると報じた。事情に詳しい関係者の話としている。

サムスンは新工場の計画を発表していないが、トランプ米大統領は報道を受け、ツイッターで「ありがとう、サムスン!ぜひとも君たちに来てほしい」と書き込んだ。

ロイターによると、投資額や建設予定地などは未定だが、企業の国外生産を批判し、輸入品への課税強化を唱えるトランプ政権に配慮した動きとみられる。

サムスンはロイターの取材に対し、新工場の具体的な計画の有無についてコメントを拒否する一方、「引き続き米国での新たな投資の必要性を見極めていく」と回答した。(2017/02/03-05:37)

(http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020300307&g=int)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry