日別アーカイブ: 2017年2月8日

韓国経済、ロッテの中国テーマパーク事業に停止命令-THAAD問題波及か

韓国経済、ロッテの中国テーマパーク事業に停止命令-THAAD問題波及か

記事要約:韓国のロッテが中国で建設中のテーマパーク事業に停止命令があったようだ。その規模は3兆ウォン(2900億円)ということで決して少額ではないな。韓流コンテンツの禁止より、こっちの方が金額大きいんじゃないか?どう見てもTHAAD配備への経済報復だと思うのだが段々と締めがきつくなってきた印象だな。じわじわと首を絞められている韓国。

なぜ、韓国のロッテが狙い撃ちなのか。昨年の9月、韓国の検察が、韓国ロッテの会長の重光照夫氏を数千億円の贈与税を脱税した疑いで逮捕状を請求。さらに創業一族を軒並み立件までしたことで韓国ロッテが創業以来の危機へと発展する。

そうする中、ロッテは韓国のTHAAD配備の置き場所(ゴルフ場)を提供することでこの逮捕劇騒動がうやむやとなった。なんと逮捕されずに在宅起訴である。どう見ても裏取引があったとしか思えない。

THAAD配備の場所については地元の団体(北朝鮮新派か中国系)が意味のわからない理由で反対していたことで韓国政府にとってロッテが場所を提供することで事実上の情状酌量をしたわけだ。この場合は裁判官ではなく韓国政府だが。

それを知った中国がロッテを狙い撃ちにして、昨年から様々な嫌がらせをしているわけである。今回の中国テーマパーク事業の停止命令もその1つ。そのうちロッテを中国から追い出すかもしれないな。でも、逮捕されずにロッテの危機は一応、免れたわけでロッテは首の皮一枚で繋がった。だが、この先、中国からの嫌がらせはエスカレートしていくことだろう。3000億円で済めば安いものだ。この先、韓国ロッテは数兆円の損失は覚悟したほうがいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする
韓国経済、ロッテの中国テーマパーク事業に停止命令-THAAD問題波及か

 

韓国のロッテグループが中国東北部に建設を予定している3兆ウォン(約2900億円)規模のテーマパーク事業の停止を中国政府が命じた。

同社の広報担当者が明らかにした。

韓国は米軍の迎撃システム「高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)」の国内配備を決めており、中国側はこれに反発している。

この広報担当者は、遼寧省瀋陽市でのテーマパーク事業の停止命令は昨年12月に出されたが、建設再開の認可が今年3月に得られると同社は見込んでいると説明した。

ロッテが中国で展開するさまざまな店舗に関する安全性と税金をめぐる検査に中国政府が昨年11月に着手していたとも同担当者は話した。

ロッテ側は中国政府の命令について、THAADに関する中韓政府間の対立とは関係がないとしているものの、韓国企業がこの問題に巻き込まれつつある兆しは増えている。

中国は韓国製の温水洗浄便座の輸入を差し止めたり、韓国人歌手のコンサートを中止させたりしており、韓国の柳一鎬(ユ・イルホ)企画財政相は中国が公正さを欠く間接行動をしている恐れがあるとの懸念を表明している。

瀋陽市当局にロッテの事業について問い合わせたところ、同市の広報活動を行う部署への照会を求められた。同部署に電話したが応答はなかった。

2017年2月8日 14:15

(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-08/OL1H476KLVR401)

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朗報〕日本と通貨スワップ中断の韓国、豪州と2倍(100億ドル規模:100億豪ドル)に拡大

韓国経済、〔朗報〕日本と通貨スワップ中断の韓国、豪州と2倍(100億ドル規模:100億豪ドル)に拡大

記事要約:韓国がここに来て各国との通貨スワップ協定交渉の拡大に乗り出している。先月はマレーシアとの延長にこぎ着けたし、今回は期限が切れそうだったオーストラリアとの通貨スワップ協定の延長と規模拡大にも成功したようだ。しかも、規模は2倍(100億ドル規模(9兆ウォン):100億豪ドル)である。良かったな韓国。ドルじゃないのでオーストラリアとの決済にしか使えないがないよりはましだ。

記事で色々と突っ込みたいところはあるのだが、とりあえず、現在の状況を整理しておこうか。

■韓国の通貨スワップ協定の状況(2017年2月8日現在)

インドネシア  100億ドル相当(1兆2千億円)←(2020年)
オーストラリア  100億豪ドル (9200億円)←NEW(2020年2月22日)
中国    3600億元(6兆4000億円)←(2017年10月)

CMI 115億ドル(1兆3千億円)+269億ドル(IMFプログラム発動で3兆1千億円)

以上。オーストラリアとの2倍の規模ということで韓国の外貨安全網はより強固なものになった。これに3700億ドルの外貨準備高もあるので韓国がドッド・フランク法の緩和で復活したヘッジファンドから大攻勢(ウォンの投げ売り)を受けても耐えられる。これなら日韓通貨スワップ協定なんて全く必要ないな。

管理人も韓国が危機感を抱いて通貨スワップ協定交渉に応じてきたのは韓国外交の成果だと思う。指導者不在でも韓国は頑張っているじゃないか。これなら日本も安心してみてられる。残念ながら日本の支援は金輪際、存在しないが韓国なら耐えられるさ。

>このうち特に注目されるのは「金融の安定」だ。世界経済はトランプ米大統領の米国優先主義および保護貿易主義強化政策で非常に不透明な状況だ。オンショアリング(海外に工場を移転した企業が米国に再び工場を移すこと)政策のため、外国人投資家が投資金を撤収するという懸念も出ている。米ドルも暴騰と暴落を繰り返し、外国為替市場を不安定にしている。

この記者が経済素人なのかは知らないが、通貨スワップは金融の安定に用いられるというのは本来の使い方ではない。一時的な外貨不足に陥ったときに使用するものだ。何もヘッジファンドの攻勢による外国為替市場の介入資金ではないのだ。もっとも、通貨スワップで為替介入しようとするのは韓国だけなんだが。

でも、米ドルじゃないので直接は使えないんだな。これが。仮に使うとすれば豪ドルを両替することになるわけだが、そうなればオーストラリアの豪ドルが暴落するような気もするがきのせいだ。

>もちろん現在、韓国の外貨準備高は3700億ドルにのぼり、通貨危機当時のように簡単に揺れる状況ではない。とはいえ武器は多ければ多いほどよい。政府と韓銀が通貨スワップ拡大に注力するのもそのためだ。

だそうだ。武器は多ければ多いほど良いらしい。政府と韓銀が通貨スワップ拡大に注力するのもそのためだ。建前はそうだろうな。本当は中国との通貨スワップ協定交渉もダメそうだ。急いでドルを集めないと年末には経済破綻してしまう。外貨準備高なんてすぐには売れない金額だけの飾り。もう、市民団体のせいで日本に土下座しても許してくれない。とにかく締結してくれる国になんとかお願いするしかない。というところだ。

管理人はそんなことしても無意味だと思うんだよな。だいたいドルが欲しいならアメリカに土下座すればいいじゃないか。トランプ大統領はこれからヘッジファンドは好きなように暴れて良いよと述べたわけだが、まあ、THAAD配備すればなんとか許してくれるんじゃないか?一生、アメリカの経済植民地としてな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔朗報〕日本と通貨スワップ中断の韓国、豪州と2倍(100億ドル規模:100億豪ドル)に拡大

韓国と豪州が通貨スワップ規模を従来の2倍の100億豪ドルに増やすことにした。不透明な世界経済状況を勘案し、非常時に使える外貨を最大限に増やそうという趣旨で取られた措置だ。

韓国銀行(韓銀)と企画財政部によると、韓銀と豪州中央銀行は22日に終了するウォン・豪ドル通貨スワップ契約を3年延長し、規模も100億豪ドル(約9兆ウォン、約9000億円)に拡大することにした。

従来の韓豪通貨スワップ規模は50億豪ドルで、2014年2月の契約締結当時の為替レートで5兆ウォン程度だった。豪ドル基準で規模が2倍に増えた。韓銀は「両国間貿易を活性化し、経済発展に寄与し、金融の安定を向上する目的で通貨スワップ延長契約が締結された」と公式的な通貨スワップ延長および規模拡大の理由を明らかにした。

このうち特に注目されるのは「金融の安定」だ。世界経済はトランプ米大統領の米国優先主義および保護貿易主義強化政策で非常に不透明な状況だ。オンショアリング(海外に工場を移転した企業が米国に再び工場を移すこと)政策のため、外国人投資家が投資金を撤収するという懸念も出ている。米ドルも暴騰と暴落を繰り返し、外国為替市場を不安定にしている。

もちろん現在、韓国の外貨準備高は3700億ドルにのぼり、通貨危機当時のように簡単に揺れる状況ではない。とはいえ武器は多ければ多いほどよい。政府と韓銀が通貨スワップ拡大に注力するのもそのためだ。

通貨スワップは通貨を交換するという意味であり、それぞれの通貨をあらかじめ約定した為替レートで相互交換できる外国為替取引をいう。外貨不足事態が発生する場合、すぐに通貨スワップ締結国から外貨の供給を受け、足下の火を消すことができる。一種の「外貨安全網」ということだ。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

(http://s.japanese.joins.com/article/541/225541.html?servcode=300&)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ヒュンダイお前もか〕韓国HYUNDAI製のガスレンジ、初めての使用で爆発

韓国経済、〔ヒュンダイお前もか〕韓国HYUNDAI製のガスレンジ、初めての使用で爆発

記事要約:サムスン電子のスマホ爆弾に続き、今度はHYUNDAIも続いた。なんと初めて使用したガスレンジが爆発したそうだ。しかし、思わずヒュンダイお前もかと突っ込んでしまった。幸い、近くにいなかったようで怪我をしていないのは良かったが、お湯を一度沸したら爆発するって、ガス効率が良いから「爆発」したんだな。

また、テロ組織が愛用しそうな殺傷兵器を完成させるとか、本当、韓国企業は武器輸出を狙っているとしか思えんな。スマホ爆弾、洗濯機爆弾、さらにガスレンジ爆弾か。これだけ家庭用の物だと中々、暗殺も見抜けないな。毒味すれば食べ物の暗殺からは免れるが、今回は使っていていつ爆発するかもわからないからな。

しかし、韓国人が大嫌いで殺人が多発でしているフィリピンでこのような爆発事故を起こすとか、さらに嫌われそうだな。しかも、勧められた通り、ガス効率を選んだらこれだ。これは、外国製で燃費が良いとか、充電が速いとか、そういう機能を勧められたら断った方がいいかもしれないな。韓国製や中国製に限らずだ。

>お湯を沸かし始めた時に、ビニールの燃える匂いがしましたが、梱包のラップが若干残っていたのかと思いました。その後、カチカチと音がし、お湯が沸騰し、ガスの炎を止めてから約5分後にバーンという衝撃音が聞こえ、台所に戻ると、天板の右側が粉々に飛び散り、天板の全体が割れて、中央のHYUNDAIの文字も読めなくなっていました。もし、近くにいたら、大けがをするところでしたと」恐怖を話す。

記事を読むとこれってあれか。沸騰中に爆発したのではなく、ガスを止めてから5分後に爆発したみたいだ。良く台所にいなかったな。普通はお湯沸かしてコーヒー紅茶やら何か飲み物を作るとしたら5分ぐらいなら台所にいてもおかしくないんだよな。

>フィリピン・パンパンガ州で韓国HYUNDAI製の、ガスレンジが爆発した。爆発したのは、フィリピンのショッピングセンターで売られているLPGガス用の、HG-J217SB。

これ地味に気になるんだがLPGガスっておかしい。LPGは液化石油ガスのことなので、これだと液化石油ガスガスになってしまう。だからLPG用だな。これは記者がLPGを理解してないところからのミスだが、重複表現はなるべく避けたいところだ。管理人もたまにあるのだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔ヒュンダイお前もか〕韓国HYUNDAI製のガスレンジ、初めての使用で爆発

2017年2月7日、フィリピン・パンパンガ州で韓国HYUNDAI製の、ガスレンジが爆発した。爆発したのは、フィリピンのショッピングセンターで売られているLPGガス用の、HG-J217SB。

爆発の被害に遭った、RMさんは「天板がフラットで、従来の炎と鍋の間が狭く新開発の方式で、ガス効率が良いと勧められ購入しました。届いたばかりで初めての使用です。カップ麺のお湯を、やかんで沸かしていただけです。

お湯を沸かし始めた時に、ビニールの燃える匂いがしましたが、梱包のラップが若干残っていたのかと思いました。その後、カチカチと音がし、お湯が沸騰し、ガスの炎を止めてから約5分後にバーンという衝撃音が聞こえ、台所に戻ると、天板の右側が粉々に飛び散り、天板の全体が割れて、中央のHYUNDAIの文字も読めなくなっていました。もし、近くにいたら、大けがをするところでしたと」恐怖を話す。

エアコンの設置工事に来ていたショッピングセンターの外注スタッフも、爆発音を聞き驚いた様子で、飛び散った天板の清掃にあたった。

【編集 : ML】

ソース:Global News Asia 2017年2月7日 22時34分

(http://news.infoseek.co.jp/article/globalnewsasia_4092/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、2月8日のサムスン電子株は191万ウォンと急下降。ウォンは1146ウォン

今日は2017年2月8日。水曜日である。市場は3日目ということで真ん中なわけだが、日経平均株価は18976円と19000円を割れた状態。さて、今日もサムスン電子の株価とウォンを見ていく。

■サムスン電子

これが今日の1時間ぐらいのサムスン電子の動きだが、スタート値が193万7千ウォンで始まって下げ展開である。今は191万7千ウォンまで下げた。何か悪い材料があるのか調べてみたら韓国最大の経済連「全国経済人連合会」を脱退するというニュースがある。

おそらくこの影響だと思うが、日本の経済連もそろそろ解体が見えてきているからな。所詮、経済連など邪魔な存在でしかなかった。韓国の場合は政治との癒着を断つという意味合いが強いそうだが、日本の経済連も自主的に解体したほうがいいんじゃないか。日韓通貨スワップ協定を望んでいるのもこの経済連だったしな。

■ウォン

さて、ウォンの方だが1142~1146まで下がってまた上がるといった上下運動を繰り返している。でも、ジェットコースター通貨とはまだいえない。せめて10ウォンの変動幅で上下運動を繰り返すようにならないとな。当時の為替の楽しんでいた管理人として物足りない。アメリカのドッド・フランク法の緩和に期待だな。ヘッジファンドがもっと資金を投入しないと数ウォン程度しか動かない。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔第2のセウォル号〕平昌冬季五輪に韓国では初の「クルーズホテル」が登場 4万トン級、客室700室に1500人収容規模

韓国経済、〔第2のセウォル号〕平昌冬季五輪に韓国では初の「クルーズホテル」が登場 4万トン級、客室700室に1500人収容規模

記事要約:いくら宿泊場所が足りないからと韓国の平昌五輪に初のクルーズホテルはない。しかも、船の大きさは4万トン級で、客室700室に1500人収容規模があるらしい。でも、平昌の会場までの移動手段がないだろ?平昌って港町じゃないぞ。

ここに平昌の地図がある。それを見る限りでは海に隣接してるわけではない。だいたい会場は山じゃないのか。この前、スキージャンプの場所は明らかに山だったような・・・。どう見ても無理があるなあ。まあ、いいやイメージが面白い。

いやいや、これが会場がすぐ近くなら船のホテルというのはありだろう。しかし、運行もしない、会場から遠い宿泊施設に価値があるのかというと多分ない。というより、このイメージ画像の雑さが面白いな。会場はものすごく遠いのにな。交通機関がなさそうなのにこんな宿泊ホテルが成功するわけないだろ。

>パク・テウク江原道海洋観光センター長は「停泊クルーズは、ソチ冬季五輪でも運営され成功事例として評価された。五輪期間の宿泊難の解消にも大いに役立つ」と話した。

これがソチの場所。どう見ても海に隣接している。そりゃ、ホテルとして使えるだろう。でも、普通はそうだよな。クルーズホテルとして使うなら会場の近くでないと何の意味もない。地図を見ても管理人は離れすぎているのでたいしてソチ五輪とは違い、宿泊客は訪れないんじゃないかと思う。

>ロシアのウラジオストク(5万トン級)や日本の金沢(7万トン級)から出発し、束草港に入港した後、平昌五輪観戦と国内観光などを行う4泊5日の日程だ。

いやいや、その日程も無理があるだろう。平昌五輪の日数が何日かは知らないが数日あるとして往復だけで6時間ぐらい使いそうな距離で競技を見た後に観光なんて出来るはずもない。ただ、平昌五輪の交通手段がどうなるかもわりと興味深いテーマな気がするな。宿泊施設と並んでこれも注目したいと思う。しかし、もう少し現実的に出来そうなアイデアはないのか。

赤字云々はともかく海に隣接していない場所でクルーズホテルはないだろう。それでもKTXなどの交通機関が平昌に直結しているとかギリギリありかもしれないがそんなこともなさそうだよな。船から車で数時間移動して会場まで歩くのか。どんな登山コースだよ。もっと検討して面白そうなアイデアを頼む。これでは新たな観光資源なんて夢のまた夢だろうに。どう見ても第2のセウォル号にしかならない。

さて、韓国のお正月も終わり、ウォンウォッチを再開していく。トランプ大統領のドル安発言でウォンが1143ウォンまで上昇した。ただ、韓国の適正レートは1100~1150。1100以上はウォン高。1150以下はウォン安というのが一応の目安となる。つまり、今は適正レートに入っているので1100~1150で動こうがそれほど問題にはならない。

韓国経済の初心者に必見!ウォンとは何か?チャートと看取る面白さ

 

韓国経済、〔第2のセウォル号〕平昌冬季五輪に韓国では初の「クルーズホテル」が登場 4万トン級、客室700室に1500人収容規模

平昌(ピョンチャン)冬季五輪が開かれる2018年、江原道束草(ソクチョ)港で韓国初の「停泊クルーズ(船ホテル・Floating Hotel)」が登場するとみられる。

江原道は6日、停泊クルーズを骨子とする「クルーズ船と共にする2018平昌冬季五輪総合計画」を発表した。停泊クルーズは運航はせず、宿泊を主な目的とする遊覧船だ。

パク・テウク江原道海洋観光センター長は「停泊クルーズは、ソチ冬季五輪でも運営され成功事例として評価された。五輪期間の宿泊難の解消にも大いに役立つ」と話した。

江原道は現在、停泊クルーズを運営する民間会社と協議を進めており、今月末までに事業許認可申請などを終え、8月までに船舶を引き取り来年1月から営業を開始する予定だ。

束草港に入る停泊クルーズは4万トン級で、700の客室に1500人を収容できる規模だ。

江原道は平昌冬季五輪の開催前後である来年2月1日から3月2日までの1カ月余り、中国、日本、ロシアの五輪観光客3万人を17回クルーズに誘致する計画も明らかにした。

ロシアのウラジオストク(5万トン級)や日本の金沢(7万トン級)から出発し、束草港に入港した後、平昌五輪観戦と国内観光などを行う4泊5日の日程だ。

上海(10万トン級)からは5泊6日の日程で5回入港する。これに先立ち、5月1日に上海から中国人約1000人を乗せた7万5000トン級のクルーズが束草港に入港するなど、年内に6回のテスト運航を行う予定だ。

チェ・ムンスン江原道知事は「平昌五輪を機に、束草港を中心としたクルーズ産業を江原道の新成長動力として育成する。

停泊クルーズは五輪期間中だけでなく、その後も地域の新たな観光資源になるように会社側と緊密に協議する」と話した。

韓国ハンギョレ新聞社 パク・スヒョク記者

韓国語原文入力:2017-02-06 20:31

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://www.hani.co.kr/arti/society/area/781493.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry