日別アーカイブ: 2017年2月18日

〔日本の防衛〕世界の軍事力ランキング、中国は3位 そして気になる日本の順位は

〔日本の防衛〕世界の軍事力ランキング、中国は3位 そして気になる日本の順位は

記事要約:今回は珍しく韓国が関係のない記事だが、世界の軍事力ランキングである。まずは整理しておこう。

■世界の軍事力ランキング

1位 米国

2位 ロシア

3位 中国

4位 日本?

これって中国以外は冷戦と何ら変化ないんじゃないかと思うわけだが、実際、ロシアが巨大な軍事力を所持しているのは軍事に興味なくても知っている知識だろう。中国はまだ3位だと言われているが、このままロシアを抜きさるのか。実際、2位のロシアは侮れない。

>米国に次ぐ軍備力を持つとされるロシアについては「空軍と海軍では確かに米軍と並べて論じるに及ばないが、ロシアは名高い核兵器庫を持っている」と解説。原子力潜水艦では米国に引けを取らないとした。

さすがロシアってところか。戦術核を持った原子力潜水艦は米国と同等と。いくら中国が毎年、防衛費を増やしても、そう簡単にロシアを抜くのは難しそうだ。

>3位の中国については「戦争動員能力で、中国と肩を並べる国はない」とし、特に陸軍が強いと説明。空軍についても米軍とは一定の差があるものの、規模ではすでにロシアを上回っているとした。また、海軍においても近年大きな成果を挙げており「国産の空母が進水すれば、中国海軍の実力はさらに1段階アップすることだろう」と論じた。

中国人民の命の重さは軽いってことか。まあ、人口は13億人の国だからな。人海戦術をやらせれば脅威かもしれない。でも、陸軍なんて強くても、地方軍閥を抑えるぐらいでしか役に立たないだろうな。今の戦争は陸戦よりもまずは制空権、制海権の奪い合い。航空兵器で勝てない限りは上陸しても空から狙い撃ちにされるだけ。世界の国々が新世代の戦闘機を開発している理由はそこにある。

後は海軍の増強か。中国は空母を必死で造っているようだが、一体どこで使うつもりなんだろうな。さて、最後の日本が4位になっているのはあまり知られて欲しくないな。日本の軍事力はまだまだ低い。防衛費の増額が急務だ。最終的に米軍を頼らずに自衛隊だけで守れる軍事力が必要だ。それにはまだまだ必要なものが色々ある。自衛隊を自衛軍に改正するとか、憲法改正して9条の破棄などやることが多い。対外的には日英同盟の復活と日本のNATOの加盟。

当然、防衛にも穴が多い。今、日本は共謀罪の議論をしているのだが、これを反対する勢力が左翼にずらりである。なんで市民団体が犯罪の計画をして共謀罪にひっかかるのを反対するのか。そんな市民団体はただのテロ組織と同じじゃないか。共産党が反対している時点で日本には必要な法案なんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

〔日本の防衛〕世界の軍事力ランキング、中国は3位 そして気になる日本の順位は

近年、海軍をはじめとする軍備の急速な増強を図っているとの指摘がしばしば繰り返されている中国国内では、ネット上でも軍備に関する議論が盛んだ。とりわけ、日本をはじめとする他国と中国との比較に関する話題が好まれ、「もし戦わば」のシミュレーションも日常的に見受けられる。

中国メディア・今日頭条は10日、ロシアのとある軍事分析機関が各国の軍備データをもとに発表した、世界の軍事ランキングを紹介する記事を掲載した。記事は「軍備力の差は1年や2年で埋まるものではないため、毎年ランキングが大きく変動することはない」としたうえで、このランキングでも「1位米国、2位ロシア、3位中国」というお馴染にの順位になったことを伝えている。

1位の米国については特に海軍と空軍が非常に強く、海軍では10隻の原子力空母編隊や、75隻の潜水艦、60隻あまりの駆逐艦などを有していると説明。空軍も1万3000機を持ち、その約半数が戦闘機や爆撃機であると紹介した。米国に次ぐ軍備力を持つとされるロシアについては「空軍と海軍では確かに米軍と並べて論じるに及ばないが、ロシアは名高い核兵器庫を持っている」と解説。原子力潜水艦では米国に引けを取らないとした。

3位の中国については「戦争動員能力で、中国と肩を並べる国はない」とし、特に陸軍が強いと説明。空軍についても米軍とは一定の差があるものの、規模ではすでにロシアを上回っているとした。また、海軍においても近年大きな成果を挙げており「国産の空母が進水すれば、中国海軍の実力はさらに1段階アップすることだろう」と論じた。

記事はさらに「第4位は日本かもしれない」とロシアの軍事専門家らが解説していることを紹介。戦後の兵器製造において制限が設けられてきたものの、高い技術力を持っており「米国の支援のもとで一たび全力で軍備拡張すれば、短時間のうちにロシアや中国に肩を並べる可能性が極めて高い」と分析されたことを伝えた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

(http://news.searchina.net/id/1629021?page=1)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、積雪減の平昌五輪、人工雪が頼み 降雪機70台で整備 全ての雪上競技会場は人工雪へ

韓国経済、積雪減の平昌五輪、人工雪が頼み 降雪機70台で整備 全ての雪上競技会場は人工雪へ

記事要約:韓国の平昌五輪が来年に開催されるのかという疑惑がある中、管理人がもっとも開催できない理由としてどうしようもないのが「平昌に本当に雪が積もるか」である。もし、積もらない場合は平昌は人工雪でなんとかするようでそのための降雪機70台を整備で予定しているようだ。もっとも、どれだけ用意しようが気候がダメなら五輪は出来ないのだが。

しかし、これ除雪機70台だけでも相当な負担になるじゃないか。1台いくらとか知らないが、人工的に雪を降らすのはどう考えてもコストがかかる。だいたい、電力や水はどこから確保するんだ。後、人工雪って選手的にどうなんだ。雪質とか言われても管理人は雪の地方に住んでいないのでそれほど詳しいわけではないのだが。

でも、テレビを見て平昌五輪の会場を見たら雪が全くないとかもまた大笑いかもしれんな。雪が全くなく、降雪機の機械音が鳴る中で選手は人工の雪で競技を行う。あれ?これって平昌じゃなくてもいいんじゃないのか?

もはや、「冬季」五輪って何ですかという意味を確認するぐらいの状況な気がするんだが。これ、雪がなくてもいいなら別に温暖の国々でも五輪を開催してもいいってことだよな。冬季って何だろう・・・。

>同期間中の通算積雪量は1981年から2010年までの平均で41・3センチあったが、過去10年は同33・5センチ。昨年は7センチで、5日間しか降らなかった。

いやいや、この雪の量で来年になったとしたらどう見ても絶望的だよな。そもそも、平均の積雪量が40cmって少なすぎないか。普通は1m、2mぐらいあるよな。最初から雪の量が足りてないところで冬の五輪を開く。IOC組織そのものを解体した方が良いと思う。いくら賄賂付けだとしてもこんな選手を舐めた会場を用意するとか、スポーツをただの金儲けとしか見てないだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、積雪減の平昌五輪、人工雪が頼み 降雪機70台で整備 全ての雪上競技会場は人工雪へ

2018年平昌(ピョンチャン)五輪のプレ大会が開かれている雪上競技会場の平昌と氷上競技会場の江陵(カンヌン)。各種目の施設では、本番に向けての工夫や試行錯誤が続いている。

アルペンの技術系種目が行われる竜平(ヨンピョン)リゾート。今月上旬、標高1458メートルの山頂付近から伸びる五輪コースに天然雪はあまりなかった。

昨季は雪不足のため、同リゾートにある一部のコースを閉鎖。来年の五輪期間中は70台の人工降雪機で五輪コースを整備する。

実は、平昌は温暖化に悩む。韓国気象庁によると、五輪期間に当たる2月9~25日の17日間に、1日87センチの大雪が積もった年もあれば、通算積雪量が1センチ未満だった年もある。

同期間中の通算積雪量は1981年から2010年までの平均で41・3センチあったが、過去10年は同33・5センチ。昨年は7センチで、5日間しか降らなかった。

竜平リゾートで28年間働く金明来(キムミョンレ)さん(50)は「積雪は年々減っている」と嘆く。そのため、全ての雪上競技会場は人工雪がメインになる。

(http://www.asahi.com/articles/ASK2G4JH7K2GUTQP00K.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日韓慰安婦合意〕「少女像は国際礼譲を考慮し、断固努力した。日本は合意を尊重、自制しろ。大使帰任まったく議論なし」

〔日韓慰安婦合意〕「少女像は国際礼譲を考慮し、断固努力した。日本は合意を尊重、自制しろ。大使帰任まったく議論なし」

記事要約:管理人は日韓慰安婦合意から1年過ぎて、毎日、日韓慰安婦合意に関する記事で日本語になっているのはほぼ半分は読んでいると思う。その管理人の率直な感想を述べさせていただくと1ミクロンたりとも韓国が「少女像は国際礼譲を考慮し、断固努力した」なんてことは絶対ないと断言しよう。

何しろ、慰安婦像は絶賛、増えているし、竹島に慰安婦像の設置の基金まで集めているじゃないか。しかも、元慰安婦を日本軍が虐殺したとか大嘘を国定歴史教科書に載せようとしているよな。領事館前と大使館前の慰安婦像の撤去も何一つされてない。何一つだ。こんな状況で誰が努力したと思うんだ?日本人を舐めているのか。大使なんて戻すわけないだろう。このまま国交断絶してもいいんだぞ。むしろ、そっちを多くの日本人は望むわ。

正直に言って読むだけで腹が立つ。だから読むのは勧めないし、既にタイトルで記事要約で語ったこと以外で重要なのは北朝鮮の核問題に対しては協力を強化するという一致ぐらいだ。後はバッサリ切ってもいい。お話にならん。論外だ。いい加減、日本人が怒っていることに韓国は気付よ。

食べ物以外で日本人を怒らせるなんて管理人は前明博大統領の竹島への不法侵入と天皇陛下への土下座発言ぐらいしか記憶にないのだ。てか、どっちも韓国じゃないか。ダメだ。もう、自分1人で突っ込めるぐらい腸が煮えくり返っている。とりあえず、これ以上、書いても暴言になりそうなので筆を置く。

あくまでも管理人は石橋を叩いた後に、ミサイルを橋に落として強度を確認するぐらいの冷静さがなければサイトの運営なんてできないからな。どんだけ冷静でいようとしているんだと突っ込むかもしれないが、それぐらいの覚悟がないと韓国経済や韓国社会は到底、扱えないのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

〔日韓慰安婦合意〕「少女像は国際礼譲を考慮し、断固努力した。日本は合意を尊重、自制しろ。大使帰任まったく議論なし」

韓国と日本が昨年末「釜山少女像」の設置後、対立の溝が深まった韓日関係改善に向けて出口を模索したが、何の収穫も得られなかった。

むしろ日本側は、既存の「釜山少女像の設置は遺憾」と主張し、韓国側の努力を要求する態度を見せた。在日本大使帰任問題はまったく議論されなかった。

両国は、日韓関係が信頼に基づいて、肯定的な方向に進まなければならないということには志を同じくしたが、釜山少女像の問題など具体的な対立懸案と関連して、お互いの事情を改めて説明するにとどまった。

ユン・ビョンセ外交部長官と岸田文雄日本外相は現地時間で17日、午前11時35分から約30分間G20(主要20カ国)外相会議が行われている、ドイツ・ボンのワールドカンファレンスセンターで二国間外相会談を開催した。

今回の会談に同席した外交部当局者は会談後、記者たちと会って 「両長官は、日韓関係に最近難しい問題があるが、両国政府が信頼をもとに、日韓関係を肯定的な方向に発展させなければならないという認識を共にした」と伝えた。

まず、双方は、慰安婦合意に関連して、合意が忠実に履行されて、被害者の名誉回復と心の傷の治癒が行われることが重要であることを再確認した。

それとともに、日本側は先に何回も公言したように、釜山少女像の設置について遺憾を表明したという。この当局者は「日本側が釜山少女像の設置について遺憾を表明し、韓国側の努力を積極的に要求した」と話した。

これに韓国側は「国際礼譲の側面を考慮しながら、この問題が円満に解決するように断固とした努力をしてきた、これからもそうするだろう」という立場を日本側に説明した。また、問題を解決するためには、日本政府が合意の趣旨と精神を尊重して、これに反する言動を自制しなければならないという点も指摘したと当局者は伝えた。

彼は「釜山少女像の問題など、日韓関係に当面の懸案に対して意味のあるコミュニケーションはあったと思う」、「両国は今後、様々なきっかけにコミュニケーションをすることにした」と付け加えた。

韓国側は独島領有権問題と関連しても、日本側に慎重な対応を要求した。この当局者は「敏感な懸案に対して日本側の慎重な対応を求め、その延長線上で議論があった」と話した。ユン長官は「独島は日本領土」という主張を明示して議論になった日本の小・中高校学習指導要領改訂版の草案にも抗議したという。

本国に召還されて、すでに一ヶ月以上帰任していない長嶺保正在日本大使の復帰時期は議論されなかった。この当局者は「具体的には、その問題は議論されなかった」、「韓日関係が困難になるほど、外交当局間のコミュニケーションが重要であり、日本側の措置が早期に正常化されることが重要である」という趣旨の対話が交わされたと説明した。

ただ、両国は北朝鮮の度重なる挑発を糾弾して、北朝鮮の核問題の解決のために協力を強化しようということで考えが一致した。この当局者は「両長官は12日、弾道ミサイル発射のような北朝鮮の度重なる挑発に共同で対応していかなければならないという必要性に共感を形成した」と話した。

ソース:ニュース1 2017-02-17 22:15(機械翻訳)

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://news1.kr/articles/?2915111

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、中国BOE、1兆6600億円投じて世界最大級の有機EL工場を建設へ

韓国経済、中国BOE、1兆6600億円投じて世界最大級の有機EL工場を建設へ

記事要約:朝のサムスン電子の記事で少し前ぶりしておいた日本の電機企業とサムスン電子の不利な材料というのが、この中国のBOE Technology Groupが世界最大級の有機EL工場を建設するというもの。なんと1兆6600億円らしい。これがあるから中国は侮れない。

今はこうやって中国勢が巨大な投資で工場を造ったり、優良企業を買収するという力があるのでいくらサムスン電子でもうかうかしていられないということを先ほどに触れたわけだ。

まず、話を整理しておくとアップルが次期のiPhone8に使用する有機ELを唯一大量に供給できるのがサムスンディスプレイだった。アップルはこのサムスンディスプレイに1億6000万個の有機ELを発注する見込みだという。

しかし、将来的に中国がこのような有機EL工場を建てれば当然、アップルはリスクの分散というマーケティング戦略の基本と価格で中国の企業に有機ELの生産発注する可能性が大いに高まる。もちろん、全部じゃないし、当然、サムスンディスプレイからの供給が5割は確保出来るだろう。だが、3割ほど持って行かれても6000万個である。こうなればサムスンディスプレイの売上が一気に下がるわけだ。韓国勢はピンチとなる。

だが、庶民にとっては中国の工場で作られた安い有機ELの恩恵を受けられる、iPhone8の価格が高くなりそうな予測は有機ELの供給できる量に比例するわけだ。でも、iPhone8には間に合わないという話でもある。

>Appleが、将来のiPhoneに使用する、フレキシブルアクティブマトリックス有機EL(AMOLED)ディスプレイについて、中国のBOE Technology Groupからの調達を検討しており、テスト段階にある、とBloombergが報じています。実現すれば、日本と韓国以外の企業で、iPhone用ディスプレイを供給する初のメーカーとなります。

そりゃ、アップルが欲しいのは2億個の有機ELだ。他の企業だってその恩恵に預かろうとするのは企業として当然だ。しかし、こうなってくると資産規模が圧倒的に異なるので勝てないのだ。サムスンディスプレイはサムスン電子が背景にいるから大丈夫だ。だが、いくら生産できる技術があっても日本の電機企業じゃここまでの大量の投資はできない。

この先、需要がありそうな物に対して巨額な投資をしていく力。ソフトバンクがどうして英国の大手半導体企業アーム・ホールディングスを3.3兆円という意味不明な額で買収したのか。DRAM需要がまだまだ伸びることを見抜いていたから。成功するかどうかはわからないが。

>約1.6兆円を投じ、2016年の全世界製造量を上回る製造能力持つ工場を設置中国のディスプレイ製造大手であるBOEは、中国中西部の四川省に、約1,000億人民元(約1兆6,600億円)を投じてAMOLED工場を2か所設置する計画です。両工場がフル稼働すれば、約160万平方メートルのフレキシブルAMOLEDディスプレイが製造可能となり、これは調査会社IHSが見積もる、2016年の全世界のAMOLEDディスプレイ製造量を上回る規模となります。

2つの工場がフル活動すればフレキシブルアクティブマトリックス有機EL(AMOLED)ディスプレイの2016年の全世界の製造量を上回る規模になるとか、どんだけ造れるんだよ。ということで最近はiPhone8のニュースは面白い。ただのスマホの話ではないからな。むしろ、世界経済を大きく左右する。

管理人は今年、VRと有機ELに注目しているという述べているわけだが、それらの技術が我々の生活をより豊かに、刺激的なものへと変化させていくという期待感も大きい。願わくば日本企業に頑張って欲しいが、激しい競争がないと高い製品をそのまま言い値で買わされることになる。それが良いかどうかは微妙なところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、中国BOE、1兆6600億円投じて世界最大級の有機EL工場を建設へ

Appleが、将来のiPhoneに使用する、フレキシブルアクティブマトリックス有機EL(AMOLED)ディスプレイについて、中国のBOE Technology Groupからの調達を検討しており、テスト段階にある、とBloombergが報じています。実現すれば、日本と韓国以外の企業で、iPhone用ディスプレイを供給する初のメーカーとなります。

約1.6兆円を投じ、2016年の全世界製造量を上回る製造能力持つ工場を設置中国のディスプレイ製造大手であるBOEは、中国中西部の四川省に、約1,000億人民元(約1兆6,600億円)を投じてAMOLED工場を2か所設置する計画です。両工場がフル稼働すれば、約160万平方メートルのフレキシブルAMOLEDディスプレイが製造可能となり、これは調査会社IHSが見積もる、2016年の全世界のAMOLEDディスプレイ製造量を上回る規模となります。

ただし、BOEが設置する工場の1か所では今年のうちに生産を開始するものの、フル稼働が可能となるのは2018年で、今秋の「iPhone8」には間に合いません。また、もう1か所の工場での生産開始は約2年後と見られています。

今年の「iPhone8」のOLEDディスプレイはSamsungが担当かAppleは、今秋発売の「iPhone8」用のOLEDディスプレイをSamsungから調達するための契約を締結したと報じられています。iPhone用OLEDディスプレイのサプライヤーとしては、シャープやジャパンディスプレイ、LG Displayなどの名前が挙がりましたが、2017年に量産レベルで供給可能なのはSamsung一社と見られています。

しかし、現段階ではOLEDディスプレイはコスト高のため、「iPhone8」の販売価格は上昇するとの予測も発表されています。今後、低価格帯モデルが好まれる市場を含む世界各国でiPhoneを売り続けるためには、低コストでOLEDディスプレイを調達する必要があるAppleとしては、数年後を見据えた調達計画を立てているのかもしれません。

(http://iphone-mania.jp/news-155104/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスントップ逮捕で日本電機各社に商機

韓国経済、サムスントップ逮捕で日本電機各社に商機

記事要約:サムスン電子の副会長が逮捕されたことが日本でも大きく報じられているわけだが、産経ニュースがこの件で日本電機各社に商機があるとか述べている。うーん。ちょっと甘いんじゃないか?確かに副会長の逮捕がサムスン電子の業績に影響しないとは言わない。しかし、今のサムスン電子は1年前と違い、株価は40%以上も上昇しているのだ。日本の電機企業の株価が束になっても勝てないぐらいにな。

それにスマホシェアを落としても、韓国には有機ELとDRAMという二大、金のなる木が存在する。例の爆弾スマホ事件がDRAM需要の増加で吹き飛ぶぐらいの利益を上げたのだ。別に管理人はサムスン電子が好きというわけではないのだが、韓国経済を見ている人間としてはさすがにそこまで甘い考えでサムスン電子のニュースをチェックしているわけではない。

しかも、今、日本の超優良企業だった東芝が地に落ちている。原発の子会社をなぜ買収したかは知らないが、他の分野は上手くいってたのに全て台無しにしたからな。シャープもそうだが、決して、日本企業が有利な状況とはいえない。さらに、管理人は朝からビッグニュースを知った。これはサムスン電子や日本電機にとっては不利な材料ではあるが。それは後で掲載するとして産経ニュースの考えは甘い。

今のサムスン電子は本当強いからな。スマホシェアを1割、2割落としたぐらいでは経営は傾かなかったのだ。今回の副会長の逮捕だって、次の大統領によってそのうち恩赦されるだろう。今のサムスン電子を落とすならDRAMと有機ELのどちらかに攻勢を仕掛けるしかない。

今更日本製のスマホのシェアを伸ばすとかは遅すぎる。しかし、そのDRAMに強い東芝がご覧の有様だ。有機ELだってシャープは既に日本勢ではないし、なんか、21世紀になって日本企業も色々あったなあと言う感じだ。

そういえば、サムスン電子に村田製作所がバッテリーを供給するとかの飛ばしがあったのだが、あれはどうなったんだろうな。あれから音沙汰がないが村田製作所は断ったんだろうか。今こそ、日本企業はしっかり横の連携をとって巨大なサムスン電子や中国企業との競争に立ち向かうときだろう。日本がいくら技術優位があっても、そんなものは金でなんとでもなるというのが現在の状況だ。東芝の半導体が中国に買われないように祈るしかない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、サムスントップ逮捕で日本電機各社に商機

サムスン電子にとって李在鎔副会長の逮捕は、新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」のバッテリー発火事故に続き、企業イメージを著しく低下させる大問題だ。消費者の“サムスン離れ”が加速すれば、追撃する日本の電機各社に商機が広がり、スマホやテレビの世界シェアを拡大できる可能性もある。一方、取引がある日本の電子部品メーカーは業績への悪影響を回避したい考えだ。

サムスンは昨年8月のスマホ発火事故の影響で、30%以上あったスマホの世界シェアが20%まで低下。最近はライバルの米アップルだけでなく、中国勢も急激に追い上げており、安穏としてはいられない状況だ。

サムスン製スマホの日本シェアは首位のアップルに大きな差をつけられ、1割にも満たない。副会長の逮捕はさらに悪影響となる恐れもある。

台湾・鴻(ホン)海(ハイ)精密工業傘下のシャープは平成30年度に、テレビの世界販売を28年度見込み比2倍の1千万台に増やす野望を抱く。成長が期待できる新興国市場で攻勢をかけたい考えで、サムスンの度重なる不祥事は商機をもたらす「敵失」になりそうだ。

その一方、サムスン製スマホには、TDKや村田製作所などが部品を供給しているとみられる66。ただ66、66「スマホはアップルや中国の新興メーカーもいる巨大市場。サムスン関連でマイナス要素が出ても、需要が落ち込むことはないだろう」66(電子部品大手66)と冷静だ66。(宇野貴文、大島直之)

(http://www.sankei.com/economy/news/170217/ecn1702170040-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry