日別アーカイブ: 2017年2月19日

韓国経済、THAADの韓国配備に理解求める 尹炳世外相、中国外相と会談 王毅氏「他国犠牲にするな」と強く反発

韓国経済、THAADの韓国配備に理解求める 尹炳世外相、中国外相と会談 王毅氏「他国犠牲にするな」と強く反発

記事要約:日本と韓国の外相会談が平行線で終わったことは前回に触れたが、今回は韓国と中国との外相会談である。タイトルに書いてあるとおり、これも平行線で終わったわけだが、予想通り過ぎて面白くないともいう。

>韓国の尹炳世外相は18日、ドイツのミュンヘンで中国の王毅外相と会談し、米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備について、北朝鮮の脅威から国を守るためだとして重ねて理解を求めた。韓国の聯合ニュースが伝えた。

その説明では中国は納得するわけないんだよな。そういえば、中国の領海を通るときは他国の潜水艦は浮上させろとか、自分たちは探知能力がないて暴露するような法案を作って義務づけしたようだが、ちょうど、その頃、米国の原子力空母が南シナ海で活動をしているという。米中対立は深刻化している。

韓国はTHAAD配備以外ぐらいしか外交カードがないのだからさっさと立場をどちらかに決めるんだ。このままだと両方から捨てられるぞ。管理人としては中国側に付いてくれた方がいいし、韓国の経済を考えれば中国側の方が有利だ。ということでTHAAD配備を止めて中国の犬になったほうがいい。何、きっと最初は優遇してくれるさ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、THAADの韓国配備に理解求める 尹炳世外相、中国外相と会談 王毅氏「他国犠牲にするな」と強く反発

韓国の尹炳世外相は18日、ドイツのミュンヘンで中国の王毅外相と会談し、米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備について、北朝鮮の脅威から国を守るためだとして重ねて理解を求めた。韓国の聯合ニュースが伝えた。

一方、新華社電によると、王氏はTHAAD配備について「他国の安全を犠牲にして国家の安全を確保すべきではない」と述べ、強く反発。韓国側に両国間の「障害」を取り除くよう求めた。

中国は韓流ドラマの放送を制限するなど事実上の報復措置を取っており、中韓関係は冷え込んでいる。会談で尹氏は、報復措置の影響は経済や文化、人的交流などの分野に及んでいるとして、中国政府に「適切な対応」を要請した。

両外相は北朝鮮の核・ミサイル問題については、国連安全保障理事会の制裁決議を厳格に履行することで一致した。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/170219/wor1702190014-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、朴槿恵氏退陣求める集会に70万人 ソウル、来週の就任4周年へ規模拡大の動き 罷免反対派もデモ

韓国経済、朴槿恵氏退陣求める集会に70万人 ソウル、来週の就任4周年へ規模拡大の動き 罷免反対派もデモ

記事要約:読者様が突っ込みたいところは痛いほどわかる。うん。きっと。多くの日本人は「まだやっていたの?」だと思う。朴槿恵氏退陣を求める集会に70万人。まあ、数は数万人だと思うが、既に弾劾案が可決して数ヶ月だ。何の進展もないのになぜ、まだデモをしているんだ?それでなくても韓国では若者を筆頭に仕事がないと言われて、実質の失業率は3割は超えているというのに。

ああ。管理人は今素晴らしいアイデアを思いついた。これデモを仕事にすればいいじゃないか。デモに日当を出せば失業問題も片付くだろう。むしろ、これだけ集まった何割かは工作員なので日当が出ているんだろうな。沖縄の米軍基地反対デモで5万円の日当を渡していたことが、最近、何かと話題になっていたが、別に驚くべきことではないんだよな。デモに参加するには時間がかかる。休日ならまだしも、平日なら仕事がある。保守派のデモの人数が増えないのはこういった事情がある。

でも、左翼系のデモは金を払っており、在日朝鮮人を大量投入している。それを指摘されたことでのりこえネットが記者会見を開いて捏造だと騒いでBPOに訴えた。けれど、実際にのりこえネットのHPで日当が出ることを書いた募集や、参加した左翼の人間から日当をもらったという証言もあるのだから、これをどうすれば捏造なのか聞きたいところだ。

でも、BPOではなく裁判でけりをつけるべきだろう。報道の自由が問題となるので最高裁の判断を知りたいと思う事例じゃないのか。だから、DHCに頑張ってもらうほうがいいんじゃないか。噂や疑惑をメディアは報道してはいけないのか。

日当で参加者を集めている事実はよほど都合が悪いらしいのはわかった。しかし、左翼系なんて穴だらけである。こののりこえネットの代表が人種差別を訴えながら、自分たちは老人などを利用してわざと逮捕させるように誘導していたんだよな。これ2chでも証拠の動画があがって、祭りになっていたので知っている人も多いだろう。

ええ?なんで管理人は取り上げなかったかて。基本的に管理人はただの左翼の言動に興味はないからだ。これが議員とか、大臣とか、重要な立場にいる人間の発言なら取り上げる価値はあったが、左翼メディアのネットの代表にそんな価値は1つもない。でも、もう公安は把握しているからそのうち逮捕されるだろう。実際、共謀罪があればどう見ても犯罪を唆した事例だからな。

のりこえネットの代表は一般市民を利用して犯罪行為に及んでいた。その動画の削除を回ってひたすら炎上を防ごうとしたが、そもそも自分たちが上げた動画じゃないか。普段から差別的な発想しかないから、自分たちの発言が差別かどうかすら気づかないでネットで流すのだ。

話はずれてきたが左翼のデモは根本的にどこも同じ。結局、裏にはそれを支援する巨大な組織がいて、そこから金が出ている。北朝鮮団体が朴槿恵大統領退陣デモの首謀者だという指摘もある。巨大慰安婦像が登場した時点で疑惑は確信となった。それに踊らされるだけの韓国市民。衆愚政治の行き着く先を見るには良いが、朴槿恵大統領の弾劾案によってはこのデモの人数が大きく左右される。実際はこうなる。

朴槿恵大統領の弾劾案が裁判所で了承→喜びの抗議デモが拡大

朴槿恵大統領の弾劾案が裁判所で否決→怒りと悲しみの抗議デモが拡大

・・・・・・。あれ?同じじゃね?と思った人は大正解だ。上を見ればわかる。このデモはあと30年は続けられるだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国の朴槿恵大統領の即刻退陣や罷免を要求する集会が18日、ソウルで開かれ、主催者発表で約70万人が参加した。集会は16回目。一方、朴氏の支持勢力も罷免に反対する集会を開きデモ行進した。

両派の集会は毎週土曜日に開かれ、次回25日は朴氏の就任4周年に当たるため、双方とも規模を拡大しようとしている。

世論調査会社「韓国ギャラップ」の10日の発表では、朴氏の弾劾に賛成する回答者は79%、反対は15%。昨年12月の国会での弾劾訴追案可決直後と傾向はほとんど変わらないが、朴氏の支持者は集会を拡大させ反対世論が高まったと印象づけたいとみられる。

退陣要求派の集会参加者らは「朴氏支持派集会の参加者は報酬を受けて動員されている」と主張。朴氏支持派は罷免を求める側を「北朝鮮従属勢力」などと非難している。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/170218/wor1702180058-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

平昌五輪で不足なのは来訪客を迎える準備だ→我々は超近代的な競技会場を「一瞬」にして建設できる

平昌五輪で不足なのは来訪客を迎える準備だ→我々は超近代的な競技会場を「一瞬」にして建設できる

記事要約:今回の平昌五輪ネタはタイトルからして不穏な感じではあるのだが、記事を読めばそれは倍増する。朝鮮日報さん、さすがにこんなこと書いて良いんですか。誰も平昌五輪のチケットを予約しないんじゃないか。とりあえず、記事は無駄な脂肪が多いので管理人がバッサリ切っていく。

■平昌全体の状況

1.平昌オリンピック周辺は近代的な建物が次々と建設されているが、少し外れると未開の地という光景が広がる。

例:現地の飲食店で食事をする際にトイレは悪臭と不潔さに誰もが逃げたくなる。外国人向けの飲食店などない。現地は「大会さえ成功すればよいのでは」と諦めムード

9行の文章をバッサリ切って4行に整理したわけだが、あの最後に「大会さえ成功すればよい」ってこんな状況でどうやったら成功するというんだ?それが韓国らしさとアピールするのは好きにすれば良いんだが、そんな未開な蛮地に好き好んで誰が出かけるんだ。韓国は中世ヨーロッパ時代なのか。ルネサンスなのか。上下水道が完備されたローマ時代の方がまだ清潔なんじゃないか。さすがにトイレを利用して不快になるのはマイナス100点だぞ。

その後の記事はさすがにそんな状況はダメだと改善を提案している。

>例えば地元商店主などからの反対があったとしても、江原道と組織委が中心となり、新しい飲食店や宿泊施設を今からでも設置し、観光客に多様で質の高い食事や文化を提供しなければならない。また国内外からの観光客に夜を楽しく過ごしてもらうための施設や場所も必要になるだろう。それらの要求に応じてこそ、オリンピックの果実が平昌に残るはずだ。

韓国人っていつも思うが根本的に間違っているよな。韓国旅行者が求めているのは質の高い食事や文化ではない。それを求めるなら韓国に行かないで日本に来るだけで十分、提供されるからな。例え、それがガイドブックにすら掲載されてない下町にある飲食店でもだ。

だから、重要なのは韓国でしか体験できない出来事だ。それが質の高い食事や文化なのかは知らないが、少なくとも施設が出来たらそれでいいという発想では観光客は二度と来ないだろう。さらに宿泊場所の問題もあるが、記事では驚くべき解決方法を述べている。

>また2015年に慶尚北道聞慶市で開催された世界軍人体育大会では、コンテナ型のキャラバン350個を選手の宿泊施設として利用し、宿泊問題を一気に解決した。当時もしマンションを建設していれば800億ウォン(現在のレートで約79億円、以下同じ)かかったと言われているが、これをわずか35億ウォン(約3億5000万円)のリース料で解決したのだ。

なんていうのか。これ厳しい環境でも任務を遂行しなければいけない軍人の大会だからたいして利用者から文句が言われなかっただけじゃないか?五輪選手は実は軍人だった!?まあ、そういう選手もたまにはいるかもしれないが、決して、韓国へサバイバル訓練に来るわけじゃないんだぞ。どこかで見た光景が広がるな。ああ、韓国のF1GPに似ている。大会が終わったら誰がいち早く日本に逃げるかのTA(タイムアタック)が行われていたようだからな。

>平昌も「ホテルが足りない」と焦っているが、最近はキャンピングカーの利用もブームだ。平昌の広い土地にグランピング(豪華なキャンプ)テント村を造成できない理由はない。小さな自治体が自分でアイデアを出して解決している問題を、国から巨額の支援を受けている平昌がなぜ解決できないのか。

仮にこれがモンゴルみたいな草原の騎馬民族として歴史ある国が歴史的な建造物であるテント「ゲル」、中国語では「パオ」を利用するような試みなら、選手はきっと喜んでくれるだろう。草原の大地でテント暮らしを一度ぐらいは体験するのは悪くないと思う。モンゴルでしか味わえない風というものを旅行者や選手に感じさせることができる。

しかし、韓国は騎馬民族じゃないだろう。だいたい平昌の観光地にテントって気温は大丈夫なのか。寒いところじゃなかったのか。そもそも選手村や宿泊場所がキャンピングカーとか斬新すぎて引くわ。だからな。観光客は五輪を見に来ているんだ。韓国にキャンプを楽しみに来ているわけじゃないんだぞ。斬新すぎるのは良いがテント村では何の解決にもならないことを記者は理解した方が良いと思う。

>その際、外国人に過度な配慮をするため無理をする必要はないが、外国人か韓国人かに関係なく、来訪客に整備が不十分な宿泊施設や飲食店、不潔で悪臭漂うトイレを使わせていては、地元としても何も得るものはない。

いやいや、商売ってわかっているのか?むしろ、外国人に全力で過度な配慮しないと客なんていつかないぞ。来た印象がマイナスなんだから。それやってもキャンピングカーの宿泊とか書いてあったらドン引きだがな。

>平昌でこの配慮が行き届いていない点とは来訪客を迎える準備のことだ。このままでは競技は滞りなく開催できても「オリンピックが成功した」とは言えなくなるだろう。

あのどこから突っ込んで良いんですか。競技は滞りなく開催できる?雪降らないのに?除雪機でなんとかしようしているのに?そもそも、オリンピックを成功させようと思っていたのか。仮にそう思っているなら一言だけ管理人がアドバイスしよう。最初から招致しようとしなければ大成功したんじゃないか。そして、最後のまとめや結論に当たる部分が全くぶっ飛んでいる。

>オリンピックまでにはまだ1年という多くの時間が残されていて、しかもわれわれには超近代的な競技会場を一瞬にして建設できる実力がある。

これは超面白いので引用の文字色を変えておこう。中国もビルや橋の建設で似たようなことを述べていたが、それってただの「手抜き工事」だよな?21世紀の近代建築技術がどれだけ進もうが、建物を建設するには時間がかかる。

なぜなら、現地の状況を調査して、地盤やらを確認する。病院ほどではないにしても、感染症や食中毒といったものが会場に感染しないような防疫システム整備も必要だろう。そういった諸事情を全て満たすには世界レベルの建築技術がある日本でも数年以上はかかる。安全な基準を満たす建物を建てるためにどれだけの注意事項があるのか。

この記者は建造物の参考書でも読んだ方がいいんじゃないか。1年なんてあっという間だぞ。むしろ、もう1年しかないのに様々な問題が山積みで諦めムードなんじゃないのか?何、歴史的に名を残す平昌五輪になるのは約束されている。もう、既に準備段階だけでお腹いっぱいなほど楽しませてもらっているからな。あまりにも突っ込むところが多すぎるだろう。

今回は突っ込んで2時間あまり。気がついたら11時半を過ぎている。食事の時間にあまり話題にしたくない記事内容なのだが書いたのをあげないわけには行かないのでご了承いただきたい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

平昌五輪で不足なのは来訪客を迎える準備だ→我々は超近代的な競技会場を「一瞬」にして建設できる

ちょうど1年後に冬季オリンピックが開催される平昌郡の橫渓里周辺に行くと、オリンピック開催地とは信じられないほど開発から取り残された現状に誰もが驚く。周辺には平昌オリンピックのメイン・プレス・センターや国際放送センターといった近代的な建物が次々と建設されているが、そこから少し外れると、オリンピックの心臓部とは到底信じられない光景を目の当たりにするからだ。

例えば現地の飲食店で食事をする際にトイレに立ち寄ると、その悪臭と不潔さに誰もが逃げ出したくなる。また外国人向けの飲食店などどこにも見当たらない。オリンピックの開催が決まってからすでに7年が過ぎたが、現地の商店主たちは環境改善の求めには応じようとしなかった。そのため今では「大会さえ成功すればよいのでは」という一種の諦めのような雰囲気も広がっている。

しかし最初から諦めて何もしないようではそれも困るわけで、今からでも組織委員会と江原道は積極的かつ具体的な対策に取り組まねばならない。例えば地元商店主などからの反対があったとしても、江原道と組織委が中心となり、新しい飲食店や宿泊施設を今からでも設置し、観光客に多様で質の高い食事や文化を提供しなければならない。また国内外からの観光客に夜を楽しく過ごしてもらうための施設や場所も必要になるだろう。それらの要求に応じてこそ、オリンピックの果実が平昌に残るはずだ。

ドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大級の祭り「オクトーバーフェスト」は毎年、広場に超大型の臨時施設を設置し、600万人の観光客を集める。最も大型のテントは1万人を収容できるが、その準備のための作業はわずか3カ月で完了し、祭りが終わるとテントは撤去され会場は再び普通の広場に戻る。それを考えれば、平昌も世界の誰もが楽しめる施設、食事、エンターテインメントを提供することは十分可能なはずだ。

今月5日に終了した華川ヤマメ祭りの際、国内外から華川郡を訪れた観光客の数は156万人に達した。これはオリンピックの観客動員予測の150万人とほとんど変わらない。華川郡庁の職員が1年かけて準備を重ねた経験とノウハウを平昌も学ぶべきだろう。また2015年に慶尚北道聞慶市で開催された世界軍人体育大会では、コンテナ型のキャラバン350個を選手の宿泊施設として利用し、宿泊問題を一気に解決した。当時もしマンションを建設していれば800億ウォン(現在のレートで約79億円、以下同じ)かかったと言われているが、これをわずか35億ウォン(約3億5000万円)のリース料で解決したのだ。

平昌も「ホテルが足りない」と焦っているが、最近はキャンピングカーの利用もブームだ。平昌の広い土地にグランピング(豪華なキャンプ)テント村を造成できない理由はない。小さな自治体が自分でアイデアを出して解決している問題を、国から巨額の支援を受けている平昌がなぜ解決できないのか。その際、外国人に過度な配慮をするため無理をする必要はないが、外国人か韓国人かに関係なく、来訪客に整備が不十分な宿泊施設や飲食店、不潔で悪臭漂うトイレを使わせていては、地元としても何も得るものはない。

これまで平昌は競技会場の建設や大会運営にばかり気を取られ、周囲の環境など全体的には配慮が十分に行き届かなかった。これは偏った筋トレでバランスが取れなくなった体に似ていて、鍛えられない筋肉がむしろ退化しているようなものだ。平昌でこの配慮が行き届いていない点とは来訪客を迎える準備のことだ。このままでは競技は滞りなく開催できても「オリンピックが成功した」とは言えなくなるだろう。

オリンピックまでにはまだ1年という多くの時間が残されていて、しかもわれわれには超近代的な競技会場を一瞬にして建設できる実力がある。そのため組織委や江原道、政府が力を合わせれば、観光客に競技観戦はもちろん、平昌の優れた食事や文化を提供することも、また昼夜に関係なく楽しい時間を過ごしてもらうことも十分に可能だ。問題はそのための覚悟と情熱を持って課題に取り組めるかどうかだ。繰り返すが平昌オリンピックを成功させるためのゴールデンタイムはまだ十分残されている。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/17/2017021701667.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、トランプ大統領が韓国叩き開始、韓国産合成ゴムに最大44%の反ダンピング関税賦課

韓国経済、トランプ大統領が韓国叩き開始、韓国産合成ゴムに最大44%の反ダンピング関税賦課

記事要約:トランプ大統領が就任して後続の大使も決まらない中、以前は韓国から輸入された可塑剤(プラスチック製造に主に使用される化学物質)に対する反ダンピングについて予備関税を課したわけだが、その1ヶ月も立たないうちに次は韓国産合成ゴムが狙い撃ちにされたようだ。トランプ大統領は全く容赦ない。最大44%の反ダンピング税賦課だそうだ。

>米商務省の決定で、LG化学は11.63%、錦湖石油化学は4.3%のダンピング関税が賦課される予定である。これによって国内石油化学企業の対米輸出への打撃が不可避な見込みである。米国企業はブラジル(59.3%~69.4%)とポーランド(40.4~44.8%)、メキシコ(23.2%)に対してもダンピング関税賦課を要請した。

おお、良かったな。確か2017年1月の輸出で石油化学製品の販売が20%上昇してて喜んでいたな。石油化学製品だから合成ゴムも入るよな。大丈夫、たった最大で44%ほどだ。ほら、仲間にブラジル、ポーランド、メキシコとかも要請されたし良かったな。しかし、本当に動くの速いな。メキシコも壁建設費用を払わないとかいってたら、アメリカに輸出するものの関税が一体どれだけあがるのか。これは見物だな。

>政府は、米国の通商圧迫が鉄鋼や電機・電子製品など、我が国の会社が輸出する他の製品に影響を及ぼすかどうかに対して綿密に調査中である。政府関係者は「予備判定であるからまだ法的に反ダンピング関税が適切なのかについて争う余地はある」として「状況を注意深く見ている」と伝えた。

ほら、サムスン電子もアメリカに新工場を建てないと洗濯機やテレビの家電の反ダンピング税がそのうち賦課されそうだ。注意深く見てても何も出来ないよな韓国。WTOにも訴えるか?韓国がアメリカの仕打ちに争うなんてできっこないんだよな。ほら、まだこれは序の口。薄口醤油をスプーン1杯ほど鍋に入れたぐらいだ。本の味付け程度の制裁である。メインディッシュは米韓FTAの見直しだからな。

トランプ大統領の動きはグローバル企業が勝つか、アメリカが勝つかというわりと世界を二分する対立を連夜、引き起こしている。日本の安倍総理はトランプ側についたわけだが、グローバル企業がどこまでトランプ大統領に対立してくるかも注目だ。世界はグローバル企業が支配しているのか。アメリカが支配しているのかが数年で判明するんじゃないか。韓国は何も出来ないので反ダンピング税をしっかりおさめるんだ。

ああ、そういえば、韓国メディアはトランプ大統領に日本は嫌われていて、韓国は好かれているとか述べてたな。なんだこの制裁も「好かれた上」で最大44%なのか。トランプ大統領、甘くないですか。いくら韓国が好きだからってアメリカファーストでいかないと。ここはもう2倍、何なら20倍ぐらいあげてはどうですか。それでも、韓国メディアはトランプ大統領は韓国好きだと述べてくれますよ。きっと韓国ってドMなんですよ。

ええ?反トランプ派の首謀者は韓国人だったことを知っているって?いやいや、そんなCNN,NYTとかですし、まさか韓国が関係あるわけないじゃないですか。反米メディアの裏に韓国なんていませんよ。今、流行のフェイクニュースですよ。

うん?中国に脅迫されているから、THAAD配備するのは難しいって?そういうのは「首脳会談」して直々にトランプ大統領へ伝えるべき。ああ、そうか。韓国って今、大統領が不在でしたか。首脳会談したくても出来ませんよね~。そもそも、会談を申し込もうとしてもトランプ大統領はお忙しいので拒否されそうですけどね。

大丈夫。何の心配もありません。韓国にはあるじゃないですか。伝家の宝刀が。告げ口外交というなの。トランプ大統領に日本が大使を戻してくれません~通貨スワップ協定交渉を中断されました~どうにかしてくださいと~泣きつく準備はできましたか?

ああ、なぜか、慰安婦問題や日本の対応について経済の会議である「ダボス会議」で批判して全く他国に相手にされませんでしたよね。もう、時代が違うんですよ。韓国は告げ口外交をしすぎて他国から相手にされなくなっただけではなく、日本が大使を一時帰国させたことで、国家間合意すら守れないとみられてしまったわけです。何、韓国は新しい大統領が決まるまでゆっくりしておけば良いですよ。世界に完全に取り残された後で。もちろん、2017年4月の韓国経済危機なんてただの噂ですからね。

朝から管理人はテンションが高かったな。韓国の「皮肉」を考えると1万文字ぐらい簡単に思いつきそうな気がしてきたからこの辺でやめとこう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、トランプ大統領が韓国叩き開始、韓国産合成ゴムに最大44%の反ダンピング関税賦課

[ソウル経済] 米国政府が韓国産合成ゴムに対して最大44%の反ダンピング関税を賦課する事にした。米国はドナルド・トランプ(写真)大統領就任以後、主要貿易赤字国である中国と日本に連日貿易圧迫を加えてきたが、今回の措置をきっかけに韓国に対しても本格的な通商圧力に出る恐れが出てきた。

18日、産業通常資源部と米国国内の消息筋によれば、米商務省は最近、韓国産の乳化重合スチレンブタジエンゴム(ESBR)に対して反ダンピング関税を賦課すると予備判定した。

(中略)米商務省の決定で、LG化学は11.63%、錦湖石油化学は4.3%のダンピング関税が賦課される予定である。これによって国内石油化学企業の対米輸出への打撃が不可避な見込みである。米国企業はブラジル(59.3%~69.4%)とポーランド(40.4~44.8%)、メキシコ(23.2%)に対してもダンピング関税賦課を要請した。

政府は、米国の通商圧迫が鉄鋼や電機・電子製品など、我が国の会社が輸出する他の製品に影響を及ぼすかどうかに対して綿密に調査中である。政府関係者は「予備判定であるからまだ法的に反ダンピング関税が適切なのかについて争う余地はある」として「状況を注意深く見ている」と伝えた。

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://www.naver.com/notfound.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry