〔日本の防衛〕「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決

〔日本の防衛〕「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決

記事要約:一々、当たり前のことをニュースとして紹介しなければいけないほど左翼の議員連中は狂っている。別に自衛隊に限らず、〇〇がきたら婦女暴行事件起きるとか、これこそヘイトスピーチそのものじゃないか。しかも、何の客観性もない。そもそも、沖縄で自衛隊が婦女暴行した事件なんて管理人は聞いたことがない。少なくともあればもっと左翼が騒いでいるだろうしな。

こんな愚かな議員が議員バッジを今まで付けていたこと事態が不愉快だ。石嶺香織・宮古島市議に対する辞職勧告は当然だろう。大人なら自分の発言に責任を持てと。その発言でどれだけ自衛隊関係者や日本国民が怒っているのか。FBといい、Twitterといいネットツールを使いこなせない大人が多すぎるんだよな。

>決議では「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」などとした。宮古島市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めてという。

当たり前すぎてかける言葉すら見当たらない。なんでこんな左翼議員は大人の常識すらわきまえない屑の連中が多いのか。いい加減、ネットの先にいるのはロボットでもなく、同じ人間だと言うことを学べよ。ネットの世界と普通の社会は繋がっているのだ。しかも、それが世界中に公開されていることすら理解できてないんだろうな。

>石嶺市議は議会で「私は議会が選んだ議員ではない」などと述べ、辞職を拒否した。勧告に法的な拘束力はない。

どのみちそんなこといってこの先、議員が務まるとでも?どうせやめるなら速いほうがいいぞ。こんな屑議員に誰が投票するというのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

〔日本の防衛〕「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決

宮古島市議会は21日午前、石嶺香織市議(36)に対する辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3、欠席1)で可決した。

石嶺市議は9日に自身のフェイスブック上で、「海兵隊から訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」などと自衛隊配備に反対。

さらに「宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ」として、陸上自衛隊がカリフォルニアでの演習に参加した際の写真を添付した。

これに批判が殺到したため、弁明する投稿をしたが、再び批判を受けたため、2つの投稿を削除した。

決議では「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」などとした。宮古島市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めてという。

石嶺市議は議会で「私は議会が選んだ議員ではない」などと述べ、辞職を拒否した。勧告に法的な拘束力はない。

(http://www.sankei.com/politics/news/170321/plt1703210032-n1.html)

合わせて読みたい記事

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
捕手(日本人)

 「私は議会が選んだ議員ではない」
こんな発言が出てくるなんて、議会制民主主義を理解していないとしか思えない。
辞職勧告を決議した宮古島市議会も、選挙によって選ばれた議員で構成されているのですけどね。
他県出身で選挙区に強固な基盤を持たず、補欠選挙で当選したばかりの一年生議員が、議会を敵に回してどこまでやれるか見てやろうじゃないか。
辞職するのも時間の問題だと思うがね。

Shirou

私は元自衛官です。
日米共同演習も何度も参加したことがあります。
が、婦※暴※の訓練は受けたことがありません(笑)。

そういった可能性があることについては否定しません。
人が人で有る限り。

この方のご意見を見過ごすことはできませんが、
何となく、可哀そうな方だと感じます。
こういった発言をしなければいけない必然性があるのでしょうかね。