日別アーカイブ: 2017年3月12日

韓国経済、朴槿恵氏が自宅に到着 「真実は必ず明らかになる」

韓国経済、朴槿恵氏が自宅に到着 「真実は必ず明らかになる」

記事要約:朴槿恵前大統領が自宅に到着したそうだ。そして、何を述べたかというと次の通りらしい。

>朴氏は「大統領としての使命を全うできず申し訳なく思う。時間はかかるだろうが、真実は必ず明らかになると信じている」とのコメントを関係者を通じて発表。支持者らに笑顔であいさつした。

いや、せめて最後ぐらい自分の言葉で述べたらどうだろうか。録音でも何でもいいじゃないか。まだ支援者がいるのだから。何だろうな。引くときも自分が正しいと信じているなら堂々とするべきだと思う。でも、真実が明らかになろうが韓国人がその真実に耳を傾けることがこの先、何年かかるかな。下手すれば盧武鉉大統領ぐらいかかるかもしれないな。

一応、朴槿恵氏は10年間、警護されるそうだからそう簡単に暗殺されることはない。警察が犯行に及んだらどうしようもないが。もっとも、その前に逮捕されそうだよな。色々と朴槿恵氏に対する韓国メディアの報道を見ていたら、段々と同情したくなる管理人は甘いんだろうか。嫌いなのにな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、朴槿恵氏が自宅に到着 「真実は必ず明らかになる」

【ソウル=桜井紀雄】韓国憲法裁判所が10日に罷免を言い渡し失職した朴槿恵(パク・クネ)前大統領が12日夜、大統領府を退去し、ソウル市江南(カンナム)区三成洞(サムソンドン)にある自宅に戻った。国旗を持つなどした大勢の支持者が自宅前に詰めかけ、警察が厳重警戒に当たった。

朴氏は「大統領としての使命を全うできず申し訳なく思う。時間はかかるだろうが、真実は必ず明らかになると信じている」とのコメントを関係者を通じて発表。支持者らに笑顔であいさつした。

罷免で朴氏は不訴追特権を失ったため、検察が本格捜査に乗り出すとみられている。出国禁止措置も検討しているもようだ。

(http://www.sankei.com/world/news/170312/wor1703120030-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔溺れた犬を棒で叩く〕朴槿恵氏が大統領府を去り、自宅へ 両親が眠る国立墓地に埋葬される資格も失い

韓国経済、〔溺れた犬を棒で叩く〕朴槿恵氏が大統領府を去り、自宅へ 両親が眠る国立墓地に埋葬される資格も失い

記事要約:なんだろう。いくら韓国人が朴槿恵前大統領が嫌いだとしても、こんな仕打ちは酷いとしか言い様がない。はっきり韓国人を軽蔑してやる。確かにチェ被告に利益供与をしたとかしれないが、4年間の間、韓国のトップに立って政治や外交をしてきた。それらの苦労を考えたらせめて最後ぐらい労ってあげてもいいんじゃないか。

だから、管理人だけでも労うことにした。4年間、お疲れ様でした。朴槿恵前大統領は嫌いでしたが、それは日本の国益と相反するからであって、その反日ぶりは楽しませてもらった。そういう意味では逸材だった。

その評価は例え最悪だとしても朴槿恵氏が大統領であったことは疑いようはない。それなのに両親が眠る国立墓地にすら埋葬される資格を失うとか。全く敬意というものが感じられない。法律違反したかどうかが結局、確定していない。管理人はその辺りが本当に立証されるまでは敬意を失うようなことはしない。引き続き朴槿恵前大統領と書くことを決めている。実際、刑が確定しようが呼び捨てにはしないんだが。

溺れた犬を棒で叩くという韓国のことわざ通り、この先、朴槿恵前大統領は酷い人生を送ることになるんだろうな。敵国の大統領であるが、むしろ、安倍総理より、動向を追っていた管理人としては寂しい限りだ。しかし、弾劾罷免が覆されることはないのだから仕方がない。いつか朴槿恵大統領の4年間は総括したい。明博元大統領よりは管理人は楽しませてくれたと思う。

反日全開で外交の天才と呼ばれていた頃の朴槿恵前大統領は輝いていた。管理人は日本を1000年恨むと言い出したあの就任演説と軍事パレードの写真で黄色い服を着て目立っていたことは生涯忘れない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔溺れた犬を棒で叩く〕朴槿恵氏が大統領府を去り、自宅へ 両親が眠る国立墓地に埋葬される資格も失い

【ソウル=桜井紀雄】韓国憲法裁判所が10日に罷免を言い渡し失職した朴槿恵(パク・クネ)前大統領が12日夜、大統領府を退去し、ソウル市江南(カンナム)区三成洞(サムソンドン)にある自宅に向かった。聯合ニュースが報じた。自宅周辺には、国旗を持つなどした大勢の支持者らが詰めかけ、警察が厳重警戒に当たった。

罷免によって朴氏は不訴追特権を失ったため、検察が今後、逮捕を含め、朴氏に対する本格捜査に乗り出すとみられている。韓国メディアによると、出国禁止措置も検討している。

身辺警護を除いて、朴氏には、大統領年金の支給など正常に任期を終えた場合の優遇措置も適用されない。父、朴正煕(チョンヒ)氏ら歴代大統領や母が眠る国立墓地に埋葬される資格も失った。

自宅の補修工事のため、大統領府の退去が遅れていたが、急ピッチで工事が進められたという。

次期大統領選の有力候補の支持率で首位に立つ最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表は12日、記者会見で「朴氏は一日も早く憲法裁の決定に従う意思を示すべきだ」と強調。「大統領選候補ではなく、捜査を選挙後に先送りする理由はない」と述べた。

(http://www.sankei.com/world/news/170312/wor1703120027-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、産経新聞「朴大統領罷免 韓国国民は危機回避へ冷静になるべきだ」

韓国経済、産経新聞「朴大統領罷免 韓国国民は危機回避へ冷静になるべきだ」

記事要約:先ほど朝日新聞の記事を読んでもらったわけだが、今度は産経の記事を取り上げる。確かに産経新聞が述べていることはもっもとだ。例えばタイトルのこれ。

>産経新聞「朴大統領罷免 韓国国民は危機回避へ冷静になるべきだ」

普通にまともな意見だ。反論することもできない。だが、管理人は敢えて問いたい。韓国国民の「危機回避」って何なのか・・・だ。

正直に述べて2つの道が韓国には残されている。1つは次の政権でも韓国のTHAAD配備を認めて米国の同盟国として生きること。2つ目はTHAAD配備を撤回して中国の属国になること。では、産経新聞は一体どっちの道が危機回避なんだ?でも、残念ながら答えは書いてないのだ。最も産経新聞は日本の安全保障上の問題を論点にしているのだが、実際、日本の問題がどうとかより、緊急の課題はTHAAD配備をどうするかである。

前にも述べたがどちらの道を歩こうがベターな答えはない。なぜなら、どっちにしろ韓国、韓国経済の破綻が決まっているからだ。奇跡的に助かる道があるとすれば、米国か中国のどちらかを説得するしかない。しかし、そんなことは韓国が100年間、朝貢して土下座しますと述べても無理だろう。なぜなら、THAAD配備は米国と中国の大国覇権争いが絡んでいるから。むしろ、韓国は当事者なのに蚊帳の外に置かれているといってもいい。

だから、管理人は最初に説いたのだ。韓国人の危機回避って何なのか?と。どうしようが危機は回避出来ない。これがもう現実路線に存在する。なら、一体どうすればいいのか。1つはもう諦めること。韓国人が良くやることだ。2つ目はその危機を軽減することだ。そして、韓国がしなければいけないことは後者だということ。問題は米国の安全保障を取るか、中国の経済を取るかである。これについては管理人がどれだけ語ろうが明確な答えは出てこない。

いくら北朝鮮から米国が守ってくれるといっても韓国経済が破綻したら餓死者がそこら中に産まれる。では、中国を取れば経済はそれなりに甘い汁を吸えるかもしれないが、米韓同盟は破棄。北朝鮮に滅ぼされる可能性が出てくる。何しろ韓国と北朝鮮ではどうあがいても北朝鮮の勝ちだからな。米国抜きにしての話ではあるが。北朝鮮にソウルが占領されたら奴隷のようにこき使われる運命が待っている。経済破綻して餓死者が産まれるのとどっちがましかなんて比べようがないのだ。

>左派系候補は、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)や米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」韓国配備も疑問視している。

日本の安全保障なら韓国のTHAAD配備が完了するのは良いかもしれないが、そうなれば韓国経済は中国の経済報復で破綻する。万が一でも破綻が免れても中華圏内で商売できないという致命的なリスクを負う。管理人はこのリスクが今後、ずっと続くとなれば北朝鮮の奴隷になったほうがまだましかもしれないと思うほど強いものだと考えている。それだけ歴史的に考えても中華圏内から持たされる恩恵というのは非常に大きい。それらを全て捨てて韓国経済がこの先、成長していけるかなんて、どう考えても「NO」なんだよな。

結論を述べると冷静になろうが、なりまいが何も変わらない。韓国は究極の二択のどちらかを選ぶしかない。そして、その二択は韓国そのものを滅ぼす恐れがある。結局、やれることなんて危機への軽減ぐらいしかない。いくら韓国メディアが中国を批判しようが、ユーラシア大陸における中華圏内に属することはこの先も変わらない。これが日本や他の国のように少し離れていれば別だったんだがな。もう、韓国の未来を真面目に考えてくれた朴槿恵前大統領はいない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、産経新聞「朴大統領罷免 韓国国民は危機回避へ冷静になるべきだ」

韓国の憲法裁判所が、職務停止中だった朴槿恵大統領の罷免を決定した。朴氏は即時失職し、60日以内に大統領選が実施される。

昨年秋、朴氏知人の国政介入事件が明るみに出て以降、韓国は指導者を失い、政治の停滞が続いてきた。罷免を受け、朴氏の支持者らが機動隊と衝突し、多数の死傷者が出るなどなお混乱は収まらない。

政府も国民も、国家の立て直しへ冷静さを取り戻してほしい。これ以上の政治の遅滞が許されない状況にこそ目を向けるときだ。

北朝鮮は弾道ミサイルの発射を繰り返し、核戦力の脅威は日増しに高まっている。VXを使った金正男氏暗殺事件は、金正恩政権の異常性を一層際立たせた。

韓国が正常な機能を失っていることが、危機をより大きくしていることも否定しがたい。

岸田文雄外相は「韓国とは北朝鮮問題で連携が不可欠だ。新政権とさまざまな分野で協力していかねばならない」と述べた。

北朝鮮の暴走阻止のため、連携する日米韓それぞれが、万全の態勢で策を練り、北朝鮮に圧力をかけることが最大の課題である。

慰安婦問題の最終的解決をうたった一昨年暮れの日韓合意を、韓国側が履行することも重要だ。日本公館前の慰安婦像撤去に向け、韓国政府首脳から前向きな発言はあっても、行動が伴わない。

これは韓国の国際的な信用にかかわる問題である。いかなる政権が誕生しようと、日本との約束は果たされなければならない。

気がかりなのは、世論に朴政権の政策の全てを否定する空気が広がり、左派系候補の多くが、同政権下の日韓合意の見直しなどに言及していることだ。

左派系候補は、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)や米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」韓国配備も疑問視している。

もはや「反朴氏」の戦いは終わったのだ。国際情勢を顧みず、大衆迎合的な発言を争うような大統領選を展開するのは、無責任かつ愚かなことである。

朴氏の罷免を大きく後押しした国民世論が、政経の癒着や格差の問題に目を向けさせたのは確かだ。ここは国民もいったん熱を冷ますときだ。次期政権には国と地域の安定がかかっている、そのことを改めて考えてもらいたい。

(http://www.sankei.com/column/news/170312/clm1703120003-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔お断りします〕朝日新聞「韓国では政治論議が一気に活発化する。大使らを早く戻し、対話のパイプづくりに万全を期すべき」

韓国経済、〔お断りします〕朝日新聞「韓国では政治論議が一気に活発化する。大使らを早く戻し、対話のパイプづくりに万全を期すべき」

記事要約:韓国の朴槿恵前大統領が弾劾罷免されたからといって日本が大使を戻す理由なんて何一つ存在しない。どうせあれだろ?仮に棄却されても朝日新聞なら同じこと書いてただろ?

どんだけ朝日新聞は韓国に日本大使を戻したいかは知らないが、日韓慰安婦合意に何の進展もない状態で大使を戻すことは日本国民が納得しない。国民の8割を賛成していることをいくら日本政府だって無視することは出来ない。対抗措置だけで支持率が10%ほど上がったのだ。もし、今の状態で大使を帰国なんてさせたら10%以上は下がるだろうに。

もっとも、支持率云々よりも重要なのは、今、大使を戻せば韓国に日本との約束を守らなくてもいいと教えてやるようなものだしな。違うだろう。国家間の合意や国際条約は韓国内の基本的な人権以外ならどの法律よりも優先させるべきだというのが日本政府の意見である。

しかし、この朝日新聞の的外れな意見には突っ込むことすら億劫だな。でも、愚かしい意見でも反論を考えることは大事か。

>この間、韓国政界は最高権力の長期間の空白という異常事態に陥った。北朝鮮への対処など多くの懸案への対応が滞った。

普通に対応していたんじゃないのか?韓国の首相が。そもそも、韓国なんか必要ないんだよな。北朝鮮問題では特にそうだ。むしろ、ミサイル開発資金を北朝鮮に提供していたのは韓国自身だからな。朴槿恵前大統領が開城工団全面中断してやめさせたわけだが、それもかなり遅かった。もう、北朝鮮は潜水艦に搭載できる核ミサイル開発にまで着手している。別に韓国がいなくても世界は回っていたさ。

>何より急ぐべきは国政の安定化である。政府と与野党は大統領選挙のプロセスを遅滞なく進め、一日も早く統治機構を落ち着かせねばならない。

衆愚政治に陥った国民が新しい大統領を選ぼうが、その大統領は国民に契合するだけだ。この場合、国民というのは抗議デモを企画した1500の市民団体とマスメディアだが。むしろ、管理人はもうこの政治団体が国の運営をすれば良いんじゃないかと思う。どうせ韓国の大統領はこの先、この市民団体には逆らえないのだ。次のムン・ジェイン氏も無能ならそうなるだろう。THAAD配備を重視するとかいっただけで抗議デモが100万とかになりそうだからな。

>朴氏が追及された問題は、古くからの知人であるチェ・スンシル被告との癒着である。この知人のために大統領の地位権限を乱用したり、公務上の秘密を含む資料をチェ被告に渡したりしたと認定された。 チェ被告にも、娘が名門大学に不正入学した疑いなどが相次いで浮上した。

でも、それ韓国では日常茶飯事だろ?今更、取り立てて騒ぐレベルではない。そもそも、歴代の韓国の大統領はろくな死に方をしてないだろう?今、生きているのは明博元大統領だけだぞ。でも、そういうのはむしろ、辞めてから問題になったんだよな。今回はなぜか任期中だったわけだが。

>急速な経済成長をとげた韓国だが、今では「ヘル(地獄)朝鮮」という言葉が飛び交う。極端な貧富の格差や過熱する受験戦争、若い世代の失業率の高さなど、希望が見いだせない社会を嘆いた表現だ。

違うな。韓国人が自国をヘル朝鮮と呼び、自虐史観に陥っているからこそ、希望が見いだせないのだ。自虐史観を誘うようにすぐに韓国メディアは日本と比較したがるし、世界で第何位とか順位付けをしようとする。そのどれもがどうでも良いことだとも気づかずにだ。

自国がどう思われようが、韓国より経済規模が小さな国なんていくらでもある。でも、その国は経済危機に陥っていない。では、なぜ韓国だけが10年ごとに経済危機に陥っているんだ。答えは明白だ。韓国人に国を運営する力が存在しないからだ。そんな馬鹿なと思うかもしれないが、韓国の社会を見る上でセウォル号の惨事はまさに格好の素材となった。

船の荷物許容量の3倍を超える過積載で曲がることすら困難な船。しかし、それを賄賂で見逃す韓国の役人たち。自分たちが避難する時間を稼ぐのに乗客を置いて逃げる船長と船員。救出された船長はウォン札を乾かすのに必至。救助人数を間違う韓国政府。日本や米国の支援を断り生徒を見殺しにする韓国政府。犠牲者が増えたら騒いで最後は韓国政府のせいにする韓国人。まさに韓国社会の縮図だった。しかも、管理人が上げたいくつかの事項は100以上の問題があるなかで思いついたものでしかない。

つまり、後97個以上は問題が存在するということ。この事故は決して不幸な事故ではないのだ。どこかのセーフティーネットが1つでも対応できてたら生徒300人も犠牲にすることはなかった韓国でしか起こりえない斜め上の人災なのだ。しかし、そのセウォル号の惨事は今の韓国の状態を示していたともいえる。大丈夫だ。今度は犠牲者300人じゃ済まない。

何しろ国が滅亡するかの瀬戸際だ。今回の弾劾罷免でも既に犠牲者が3人、負傷者80人以上出ているわけだが、まだこれだって序の口だろう。

>日本政府は、いわゆる少女像が釜山の日本総領事館前に設置されたことの対抗措置として、2カ月以上も駐韓大使らを一時帰国させている。だが、韓国ではこれから政治論議が一気に活発化する。大使らを早く任地に戻し、新政権ができるまでの情報収集や対話のパイプづくりに万全を期すべきである。

いいや、ただの傍観でいい。そもそも、次のムン・ジェイン氏が日韓慰安婦合意を破棄すると述べているのだから、日本政府がどうして大使を戻す必要がある?大統領が正式に決まってから合意を履行するか、しないかを再度突きつければいい。それまで何もかも中断して静観しておけばいい。

>次期大統領選では、一部権限の首相への分担も含めた改憲が争点になる可能性がある。

朝日新聞が馬鹿なの今更言うまでもないが、それ意味ないだろ?一部の権限を首相に移そうが同じことなのだ。なぜなら、国民情緒法が1番だから。どんな権限を移そうが国民(市民団体)から支持を得られない政府は干されるのだ。それが今の韓国なのだ。

むしろ、ムン・ジェイン氏が賢ければ市民団体を密かに抑圧する方法を考えてそれを法案で成立させるだろうな。このままでは自分もターゲットにされかねない危険な状況で政権を運営するなんてリスクしかないからな。でも、彼が韓国を北朝鮮に売り渡そうとするなら、韓国を壊そうとするか。まあ、どうするかは彼次第だ。

>同じ混乱を繰り返さないためにはどうすべきなのか。権力のあり方を根本的に見つめ直す契機としてほしい。

簡単なことだ。韓国人が倫理的・霊的に生まれ変われば良い。ローマ法王がセウォル号の惨事の時に述べた言葉だ。つまり、一生無理だということだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔お断りします〕朝日新聞「韓国では政治論議が一気に活発化する。大使らを早く戻し、対話のパイプづくりに万全を期すべき」

朴大統領罷免 国政の安定化が急務だ

大多数の国民から「ノー」をつきつけられた韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が、その座を追われた。韓国の憲政史上初めて弾劾(だんがい)が成立し、罷免(ひめん)された。

この間、韓国政界は最高権力の長期間の空白という異常事態に陥った。北朝鮮への対処など多くの懸案への対応が滞った。

何より急ぐべきは国政の安定化である。政府と与野党は大統領選挙のプロセスを遅滞なく進め、一日も早く統治機構を落ち着かせねばならない。

朴氏が追及された問題は、古くからの知人であるチェ・スンシル被告との癒着である。この知人のために大統領の地位権限を乱用したり、公務上の秘密を含む資料をチェ被告に渡したりしたと認定された。

チェ被告にも、娘が名門大学に不正入学した疑いなどが相次いで浮上した。

大統領の権勢をかさに着た行動が明らかになるにつれ、市民の抗議のうねりが拡大した。それは、朴政権下にとどまらず、長年、韓国社会に広がった不平等の問題が露呈したからだ。

急速な経済成長をとげた韓国だが、今では「ヘル(地獄)朝鮮」という言葉が飛び交う。極端な貧富の格差や過熱する受験戦争、若い世代の失業率の高さなど、希望が見いだせない社会を嘆いた表現だ。

かつての軍事独裁を脱却し、韓国が民主化を勝ち取って今年で30年。民衆の圧倒的な行動が「絶対権力」といわれた大統領の交代をもたらしたのは、韓国型民主主義のひとつの到達点として歴史に残ることだろう。

新大統領を決める選挙は5月初めまでに実施される。

日本政府は、いわゆる少女像が釜山の日本総領事館前に設置されたことの対抗措置として、2カ月以上も駐韓大使らを一時帰国させている。だが、韓国ではこれから政治論議が一気に活発化する。大使らを早く任地に戻し、新政権ができるまでの情報収集や対話のパイプづくりに万全を期すべきである。

韓国はこの弾劾を、統治システムの見直しの機会ととらえるべきだろう。

これまでも歴代大統領は、金銭絡みの事件で親族に逮捕者を出してきた。大統領に権限が集中しすぎるため、親族ら周辺の関係者に、利権を求める人々が群がる病弊が指摘されてきた。

次期大統領選では、一部権限の首相への分担も含めた改憲が争点になる可能性がある。

同じ混乱を繰り返さないためにはどうすべきなのか。権力のあり方を根本的に見つめ直す契機としてほしい。

ソース:朝日新聞 2017年3月12日05時00分

(http://www.asahi.com/articles/DA3S12837584.html?ref=editorial_backnumber)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、次期大統領、誰がなっても韓国経済危機に直面

韓国経済、次期大統領、誰がなっても韓国経済危機に直面

記事要約:管理人はこのサイトで9年間、韓国経済を毎日見ているわけなので今の韓国経済の状況は手に取るようにわかるし、解説もできる。そもそも、今が韓国経済危機なのだから、次期、韓国の大統領がどうとかじゃないんだ。誰がなってもというか。ならなくても経済危機なのだ。それも深刻な。

唯一、経済危機の指標と逆に動いているのがKOSPIだが、これはサムスン電子の株価の影響が大きいと感じている。株価バブルもあるとは思うが実際、サムスン電子が抜ければ1600ぐらいになるわけだ。この1600というのはリーマン・ショック前の韓国の株価である。

では、韓国経済危機の発端はどこにあるのか。多くの韓国人は朴槿恵前大統領の原因だと思うかもしれない。しかし、管理人はその前の明博大統領だと思う。確かに彼は経済的手腕に優れた大統領でFTA政策を始めとして財閥優遇などをして韓国経済の成長に貢献した。その評価はあるのだが、実際、彼がやったことは「延命策」である。癌などの病気でいうと手術もせずに、薬でなんとかしようという例えであってるかな。

つまり、根本的な原因の改善を試みずにとりあえず、応急処置だけをしてきた。応急処置はそれなりに効果あるのだが、あくまでも短期的なことなので長期的な経済対策というものがない。まあ、これは大統領の任期が5年という韓国の大統領制に問題があるかもしれないが。実際、穴の空いた桶にいくら水を入れてもそこから抜け出るのだ。それが韓国経済の実態である。

しかし、手術するには「財閥解体」という一度は韓国人が地獄を味わう体験が待っているので、いくら韓国の大統領だろうがそれに耐えてくれということは実質できない。それが出来ないからと財閥優遇を続けて輸出の拡大が進んでいった。見かけだけは経済規模は大きくなり、ロシアを超えるほどにもなった。だが、その成長のピークは2015年辺りから始まった。造船やら海運やら、鉄鋼といった韓国経済の主力だった分野を中心に韓国経済危機は深刻化していく。

では、引き継いだ朴槿恵前大統領はどうだったのか。彼女は一言で述べれば経済的手腕は無能だった。それはもう就任当時から管理人は断言していたほどだ。そりゃ、利益を引き出せる日本に向かって就任早々「日本を1000年、恨みます」とか言い出すぐらいだ。

これによって韓国では外交の天才だと支持率は爆上げするが、日本から急激に遠ざけられていく。少なくとも経済だけ考えれば「用日論」は腹が立つが、日本と仲良くしているほうが韓国が得られる利益は圧倒的に大きい。それを最初から蹴ったわけだから、無能と断言したわけだ。管理人にとっては嬉しい展開であったし、そのおかげで日本人も韓国のことをよく知るようになった。

もう、マスコミの間で一生懸命やろうとしている「韓流ブーム」なんてまず起きないだろうしな。なので、朴槿恵前大統領の創造経済そのものもうやむやで抽象的な概念に過ぎず、実行もされないまま、韓国は明博政権の経済対策を引き継いだ形で4年ほどやってきたことになる。ただ、面白いことにいつの間にか色々な増税をしていて、韓国政府の税金収入は上がっているんだよな。

朴槿恵政権はもう崩壊したわけだが、結局、自慢できるような経済対策は何もなく、その間に韓国経済は危機を深刻化させてしまったというのは実際の流れである。外交については何度も説明してきた通りだ。米国と中国、2つの大国の間で蝙蝠外交をして勝手に自滅した。後は2020年まで韓国経済が持つかどうかってところだ。

実際、中国の経済報復までは管理人は計算に入れてなかったので、これが原因で3年以内に韓国経済破綻というシナリオも考えられる。そもそも2020年、韓国経済破綻説は家計債務が主因だからな。外交的原因で韓国が破綻に追い込まれるなんて想定外であった。全ては2016年の1月だな。北朝鮮の核実験から韓国がTHAAD配備を検討するというあれから始まった。そりゃそうだ。管理人はこのまま中国の属国になると思っていたわけだしな。さすがに蝙蝠外交やって経済破綻より先に、韓国自身が存亡危機になるなんて考えもしなかった。

韓国が中国の軍事パレードに参加した後、産経新聞がそれについては事大主義だと述べたことに韓国政府は激怒して産経新聞を批判したわけだが、産経の言うとおりだったと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、次期大統領、誰がなっても韓国経済危機に直面

2017年3月10日、台湾・聯合新聞網は、韓国の憲法裁判所が同日、国会に弾劾訴追された朴槿恵(パク・クネ)大統領に罷免を宣告したことについて、「次期大統領が誰になるにせよ、韓国経済は困難に直面するだろう」とする記事を掲載した。

韓国の延世大学経済学教授の金正植教授は「雇用機会の創出、特に若い世代の雇用機会の創出は国内の最優先課題だ。仕事が増えれば家庭負債が減る。在中国企業が新たな成長エンジンとなり、米国の貿易保護主義に対応する。韓国の次世代リーダーの重要な任務になるだろう」と述べた。

韓国経済は現在、米国や中国との関係、雇用、企業統治、家庭負債や財政、為替政策などの問題に直面している。

中国は在韓米軍への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に不満を表明。トランプ米大統領の保護主義的な貿易政策も、韓国の経済成長の大きな脅威となっている。

韓国は輸出が国内総生産(GDP)の50%以上を占め、うち米中は4割近くに達している。

韓国では30歳以下の失業率が高く、全国平均の2倍に達している。家庭負債も1344兆ウォン(約134兆円)に増加。米国の利率が上がる中、韓国は経済成長を維持するのは難しいだろう。

2017年3月12日(日) 8時30分

(http://www.recordchina.co.jp/b171846-s0-c20.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国を笑えぬ日本外交「黒歴史」 朴大統領罷免で機能不全だが、日本も5年前は…

韓国経済、韓国を笑えぬ日本外交「黒歴史」 朴大統領罷免で機能不全だが、日本も5年前は…

記事要約:産経新聞の記者にもターンエーガンダムのファンでもいるんだろうか。まさかマスコミが「黒歴史」なんていう言葉を使い出すとは思いもしなかった。でも、管理人もサイトで民主党政権時は黒歴史だと表現したことがあるので、あの頃を思い出せば黒歴史だと考える日本人も多いんだろうなと。

実際、管理人は麻生政権の時にサイトを造ったわけだが、元々は政治や経済を扱うサイトではなく大航海時代というオンラインゲームの歴史ネタを考察する内容だった。しかし、毎日新聞のクラスター爆弾の記事に腹が立って記事に突っ込んだら意外とストレス発散になったという。管理人はあの当時はただの「傍観者」だったので日本がマスメディアによってどんどん悪くなるのは知りながらも、自分には無関係とスルーしていた。

でも、当時の麻生政権が麻生元総理の漢字の間違いとか、日教組が悪いといった中山議員が辞職させられたりと、くだらない理由で叩かれたことには腹が立ったことは良く覚えている。けれども麻生政権はわりと法案を通していき、マスメディアの圧倒的な民主推しにも関わらず、なんとか運営を続けていた。でも、気がつくと世の中、民主党に傾いていた。それを実感したのはある試験を受けに行ったときの学生たちの会話である。

もうすぐ衆議院の解散総選挙でどこが勝つかの話だったのだが、なぜか、皆、民主党だったからな。民主が勝つだろうなとか、民主に一度やらせればいいとか。そんなレベルだった。つまり、あの当時は一度も政権交代がない日本人はとりあえず、「民主党」にやってもらえばいいんじゃないかというマスコミの論調に完全に欺されていた。いや、これ本当の話なんだ。いくら傍観者の管理人もさすがにそれはまずいだろうと危機感に陥った。

世の中の流れが圧倒的に民主に傾く中、危機感を抱いた。何か行動しなければいけない。当時、韓国経済を扱うようになってサイトのアクセス数が急激に増加していた頃もあって、管理人の一意見で世の中の流れを変えることは絶対出来ないにしても、今後の外国人参政権、人権擁護法案などといった悪法を民主政権で成立させるわけにはいかない。それにはマスコミが伝えないことを積極的にネットに拡散することが必須だった。実際、危機感を抱いた日本人は多かったと思う。そして、ネットで草の根運動をどんどん初めていった。でも、それでも民主党政権は誕生するのだ。

2009年8月31日だったかな。管理人はゲームセンターCXの24時間放送を見終わった後にはなんと民主党政権が誕生していた。うん。わかっていた。いくらネットで草の根運動をしようがテレビの情報を鵜呑みにする日本人が多いのは周知の事実だ。

そして、管理人は民主党政権になったことでこれが日本の最後なのかと絶望したわけだが、でも、まだ希望は残っていた。民主党政権になってもまだ悪法が成立したわけではない。

ネットの草の根運動は2chや保守派のサイトを中心に急激に拡大していった。そして、外国人参政権のような危険な法案が審議されるような情報をいち早く察知できる保守情報網というのが構築されていく。管理人もこれに一役買っていた。反撃というか悪法を通さないようにする体制を整えながらも民主党政権は「お手並み拝見」だと述べたことを覚えている。

しかし、いざ、民主党政権になったら笑えたな。まさかここまで酷いとは思わなかった。何しろ、総理大臣に選ばれたのが鳩山元総理だ。彼の危険さは政権交代以前のニコニコ生放送で「日本列島は日本人だけものじゃない」という発言だけでよくわかっていた。しかも、政権交代してから毎日のように失言をし続けていた。それなのに日本のマスコミはひたすら民主政権擁護だったからな。

当時、韓国経済を扱いながら、日本の危機的な政治を扱って民主党政権を色々見てきて批判してきたわけだが、やはり、東日本大震災の対応の酷さは一生記憶に焼き付いている。管理人は地震が起きてから数週間は民主党の批判をほとんどせずに政府の情報を伝えて、多くの人々が助かるように応援した。決してデマを流さないようにも注意した。それでも、東日本大震災が残した爪痕は未だに残っている。特に福島原発のメルトダウンが今後の原発への考えかたに大きな議論を生じることになる。

長くなったのでそろそろ切り上げておくがまさに思い出したくもない黒歴史だった。でも、今の韓国を見れば1つだけ確かなことがある。民主党政権がなければ、ここまで日本人は覚醒していないてことだ。マスメディアの主張を鵜呑みにしないでネットで意見をぶつけたり、参考するようになった。それが今の安倍政権への高い支持率に繋がっている。

だから、管理人は現在はほとんど日本の政治については取り上げていない。少なくとも自民党政権ならそれほど悪くならないと確信があるからだ。でも、悪法の成立に関しては監視している。何か出てきたら数日間の遅れは出るとしても管理人は察知できるだろう。管理人が察知できればそれをサイトで紹介して拡散することも可能だ。

草の根運動から続けた保守情報網の構築はこの先、絶対に必要なものだった。それこそ、長年、傍観者であった管理人の反省を込めたささやかな反撃でもあった。なので、管理人は多くの日本人が賢くなることが日本の国益を守ることだって痛感している。民主党政権は黒歴史だった。だが、韓国を見ればわかるように衆愚政治に陥れば再び黒歴史を作りそうな民進党の蓮舫氏のようなものが総理大臣となってしまうのだ。

それを未然に防ぐのが個人の1票なのだ。民主主義で自分たちの意見を反映する大事な1票。今は18歳からでも投票できる。だからこそ、絶対に選挙には行って欲しいといつも述べるのだ。日本の未来を漠然と考えるのは正直、難しいことだ。だが、日本をよくしたいという気持ちはどこかにあるはずだ。そんな気持ちを代弁するのが選挙である。

韓国人はその選挙で選ばれた自国の大統領を抗議デモや弾劾で降ろした。だが、そもそも有権者が選挙で選んだ大統領を辞任させることなく降ろす弾劾罷免というのは選挙を否定したルールである。そういうルールがあるのだから使うのは自由だが、この先、乱用しそうな韓国人を見ていると呆れた感想しかない。まあ、他国のことなので興味本位でしかないが。

長くなったが別に管理人は日本が世界で目立って欲しいとか、他国に影響力があるとかそういうのはたいして望まない。普通に日本人が住みよい世の中ならそれでいいと思っている。もちろん、トップであることは望ましいが国の隆盛というものは必ず起きるものだ。それは歴史を勉強すればよくわかる。ただ、当時の民主党政権みたいに朝令暮改のようなことは止めて欲しい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、韓国を笑えぬ日本外交「黒歴史」 朴大統領罷免で機能不全だが、日本も5年前は…

朴槿恵大統領が罷免され失職したことで、韓国社会は混乱の極みに達し、司令塔を失った外交も機能不全状態にある。米国による北朝鮮への先制攻撃の可能性が現実味を帯び、朝鮮半島の緊張がこれまで以上に高まっているときに、国内の政争や鬱憤晴らしで盛り上がっている韓国の姿は滑稽だが、日本もよその国のことを言えた義理ではない。

■「悪夢」の民主政権

わずか4年ちょっと前までは民主党(現民進党)政権だったことを思い返したい。当時、日本外交がいかに世界で軽視され、笑いものとされていたかを-。

「日本は米国の同盟国だというが、本当にそうか」

野田佳彦政権時代の平成24年2月、外務省高官は米紙ワシントン・ポストの著名コラムニスト、アル・カーメン氏にこんな屈辱的な疑問をぶつけられた。カーメン氏は、鳩山由紀夫元首相に「ルーピー(愚か者)」というあだ名を付けた人物である。

鳩山氏は首相当時、意味不明の東アジア共同体構想を唱え、インド洋での海上自衛隊による補給活動を完全にやめてテロとの戦いから離脱してしまった。

また、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題でオバマ米大統領(当時)に「トラスト・ミー(私を信頼してくれ)」と大見えを切った揚げ句に迷走して問題をこじらせた。

このころ、民主党の小沢一郎幹事長は日米関係と日中関係を同列に扱う「日米中正三角形論」を唱え、天皇陛下と習近平中国国家副主席(当時)の会見を強引にセットし、600人規模の大訪問団を率いて訪中して米国をあきれさせた。

■後退した領土外交

「基地問題はもうどうにもならない。タッチしたくない。もう沖縄は独立したほうがいい」

次の首相の菅直人氏は副総理時代にこんな無責任な発言(喜納昌吉元参院議員著『沖縄の自己決定権』)をしていた人物である。

尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に体当たりした事件では、中国側の強硬姿勢に白旗を上げた。勾留期限を待たずに中国人船長を超法規的に釈放した上で、責任を那覇地検に全てなすりつけた。

「民主党政権の3年間で、日本の領土外交は本当に後退してしまった」

「米国は以前とは違い、日本を韓国と同程度の国として扱うようになった」

民主党政権当時、別の外務省高官からはこんな愚痴を聞いた。ロシアのメドベージェフ大統領の北方領土訪問も、韓国の李明博大統領の竹島(島根県隠岐の島町)上陸も、菅政権から野田政権にかけて起きた。

27年3月に、ドイツのメルケル首相が来日した際、安倍晋三首相が「あなたは中国には何度も行っているのに、日本にずっと来なかったのはどうしてか」と問うと、メルケル氏はこうあっさりと答えた。

「日本の首相は毎年代わるから、会っても仕方がないと思っていた」

日本も油断すると、また世界に相手にされない存在感のない国に戻りかねないのである。(論説委員兼政治部編集委員)

(http://www.sankei.com/premium/news/170311/prm1703110037-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日本「先進国でない」…韓国「国民が権限を回収する様子が誇らしく美しい、真の民主主義を見て驚いたようだ」

韓国経済、日本「先進国でない」…韓国「国民が権限を回収する様子が誇らしく美しい、真の民主主義を見て驚いたようだ」

記事要約:これは別に2chの反応ではないのだが、今回の朴槿恵前大統領の弾劾の可否がわかる瞬間は日本のテレビ局も注目していたようだ。管理人は直前でニコニコ生放送や中継について2chにリンクが張ってあったので知ったわけだが、日本のテレビ局の出演者や専門家もまさか弾劾罷免されるなんて思ってもみなかったというのが感想らしい。

>記者の生中継をスタジオで見ていた出演者は、「真の先進国になることができないようです」と述べて韓国ネチズンの怒りを引き起こした。

でも、本当に日本のテレビ局の出演者が本当にこんなことを述べたんだろうか。管理人は造り話だと思うんだよな。それで2chのレスを調べたのだがやはり、そういうのはないんだよな。もし、本当に出演者が述べていたのなら誰か見ているはずなんだ。まあ、言ったかは言わないかは真相はわからないが、とりあえず、これを知って韓国人が怒ったらしい。でも、真の先進国ってなんだろうな。そもそも韓国は先進国じゃないからな。ただの自称だ。

少なくとも管理人の考える先進国の定義ってのは10年ごとに経済危機に陥るような国ではないと思う。むしろ、経済危機が起きても日本やドイツ、アメリカ、フランスのように支援に回れる経済力がある国だろう。韓国はリーマン・ショックの時に支援に回ったのか?むしろ、ウォンが大暴落してドル不足に陥り、銀行が家庭内のドルまで集めていたじゃないか。そして、米韓通貨スワップ協定300億ドルで窮地から脱出した。米国のおかげで助かったのは見ての通りだ。

>また、他の日本の番組では、憲法裁判所の弾劾決定が宣告されると、スタジオにいた専門家が慌てたようにしばらく話をつなぐことができない姿を見せたりした。

そりゃ証拠も読み上げないで弾劾決定が宣告されたら驚くわな。管理人もびっくりしたわ。長い証拠に関する話が延々と続くと思っていたのに30分ほどで終わったからな。しかも、その理由は「大概の憲法・法律違反」報道されているマスメディアの言うとおりだである。国の最高権力者であるトップを裁いた理由が「大概」だ。

どう見ても管理人から見ればどれが法律や憲法違反かなんて本当はわかってないんじゃないか。むしろ、証拠不十分で裁けないのに無理矢理、国民情緒法で押し通されたとしか思えない。だいたい大統領の守秘義務に違反するというのはあるが、それで大統領が辞めさせられるなら、今後、どんなことでも守秘義務を犯したら大統領は辞めさせられることになるんだよな。

もちろん、公務員でないものに職務上の知り得た秘密を述べてはならないというのは当たり前だ。だが、述べたことで大統領が首になるなんてことは韓国以外ではない。そんなことで大統領を首にしていたら国の運営なんて出来ないからな。おそらく真相は裁判官も命が惜しいので殺されるよりは国民情緒法に従ったというところだ。

>これに接した韓国のネットユーザーたちは、「先進国じゃないだと」「逆に考えてみろ」「弾劾の対象でないとは」「国民が公務員に直接付与された権限を回収する民主主義のシステムが動作している様子がどれほど誇らしく美しいことか…真の民主主義が実現されている姿を見て驚いたようだ」「日本の民主主義のレベルはどうか」などの反応を見せた。

これが弾劾の対象というならまずは具体的にどのような証拠から、どのような法令や憲法の条文に違反したか。弾劾の理由13項の全て検証した上での判決でなければいけない。それをしていない時点でただの裁判形式の「茶番」であったことは言うまでもない。カプコンの人気ゲーム「逆転裁判」ですらこんな茶番ではなかった。つまり、韓国の憲法裁判所はゲームにすら負けているということだ。

そもそも韓国は上から下まで腐敗構造だからな。今更、大統領の一般人への利益供与が問題視にされるようなことすら、ただの言い訳だろうな。実際、今回の発端は占い師への利益供与ではなくて、占い師の特権階級が許せなかったというのが本音だろうしな。韓国は日本以上にコネの社会なのに、それが大統領から優遇されて思いのままに行動していたチェ被告が羨ましすぎて許せないという感情論しかない。

でも、韓国人がこれぞ真の民主主義だと思うならいいんじゃないか。管理人は古代ギリシャ後期の衆愚政治としか思えないが、判断は人それぞれだ。

韓国人が自分たちで朴槿恵前大統領を引きずり下ろすことに成功したと喜ぶのは良いが、そもそも、自分たちで選んだことを忘れているからな。国民は選んだ責任というものを自覚してないのだから、トップを変えれば次は上手くいくだろうと平気で妄想している。トップを降ろそうが、降ろしたところで韓国の四面楚歌が良くなるわけでもないのにな。むしろ、政治空白がさらに出来て悪化の一途をたどっているという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、日本「先進国でない」…韓国「国民が権限を回収する様子が誇らしく美しい、真の民主主義を見て驚いたようだ」

パク・クネ弾劾海外の反応、「日本は弾劾の対象ではないと言っていた」…「はずかしい」?

パク・クネ大統領の弾劾が決定され、海外の反応に関心が集まっている。

日本のある番組は10日、憲法裁判所の弾劾訴追案宣告直前の状況を報道した。記者が直接憲法裁判所の前に出て、二元中継で状況を伝えるなど、韓国の状況を主に扱った。

記者の生中継をスタジオで見ていた出演者は、「真の先進国になることができないようです」と述べて韓国ネチズンの怒りを引き起こした。

また、他の日本の番組では、憲法裁判所の弾劾決定が宣告されると、スタジオにいた専門家が慌てたようにしばらく話をつなぐことができない姿を見せたりした。

これに接した韓国のネットユーザーたちは、「先進国じゃないだと」「逆に考えてみろ」「弾劾の対象でないとは」「国民が公務員に直接付与された権限を回収する民主主義のシステムが動作している様子がどれほど誇らしく美しいことか…真の民主主義が実現されている姿を見て驚いたようだ」「日本の民主主義のレベルはどうか」などの反応を見せた。

ソース:韓国スポーツ経済 2017.03.11(機械翻訳ぅ)

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://www.sporbiz.co.kr/news/articleView.html?idxno=84907)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry