韓国経済、〔対話の時代は既に過ぎ去った〕北朝鮮 対話に意欲か 外交委20年ぶり設置

韓国経済、〔対話の時代は既に過ぎ去った〕北朝鮮 対話に意欲か 外交委20年ぶり設置

記事要約:やっぱり朝鮮人だった。シリアへの攻撃、北朝鮮に続々と集まる空母艦隊のニュースを聞いて北朝鮮がびびりまくっている。でも、15日は大事な記念日だし、核実験するんですよね。どうぞしてくださいな。しかし、今頃、対話とか述べても遅いんだよな。

世界中の人間は北朝鮮がやったことは絶対許さない。特に身内の金正男氏をVXガスで暗殺したことは一生語り継ぐレベルだ。それが指導者のすることでは絶対にない。身内を平気で殺すような人間が指導者をやっていれば部下でも国民誰でも殺す。今更対話に応じるなんて既に時代は過ぎ去った。せいぜい、オバマ政権があった時代に応じておくべきだったな。

しかし、そんな見え透いた時間稼ぎの手に載せられてはいけない。今、やらなければ核ミサイルは小型化されて世界中に核の雨が降る。今、無力化しなければ絶対にダメだ。対話などいらない。北朝鮮を無力化することが全人類が希求する平和の礎である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔対話の時代は既に過ぎ去った〕北朝鮮 対話に意欲か 外交委20年ぶり設置

【ソウル米村耕一】11日に開かれた北朝鮮の最高人民会議(国会)で、約20年ぶりに外交委員会が設置されたことについて、韓国内では韓国や米国などとの対話への意欲を示したものとの見方が出ている。米原子力空母の朝鮮半島近海への派遣決定がされるなど、朝鮮半島情勢が緊張する中、北朝鮮の対外的なメッセージとして注目されている。

外交委員会は1998年に廃止されていた。再設置された今回、前外相の李洙?(リ・スヨン)朝鮮労働党副委員長が委員長に選出された。委員には、主に対米政策を担当する金桂冠(キム・ゲグァン)・第1外務次官や、韓国との窓口機関である祖国平和統一委員会の李善権(リ・ソンクォン)委員長らが就任した。

韓国の統一省報道官は12日の定例会見で、「北朝鮮は核兵器開発という目標と同時に、経済や対外関係の改善、開放や親善といった矛盾する目標を追求してきたが、今もそうした(後者の)目標に関心を持っているのではないかという点で注目される」と語った。

(https://mainichi.jp/articles/20170413/k00/00m/030/116000c)

 

5
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
5 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い

また騙しの第一歩ですね。
管理人さんの言うとおり、今絶対に叩かねばならないですね。
騙されるな、トランプさん!

XYZ

中国の働きかけであっさり終わりそうな気がしてきた。
後ろ盾のない北朝鮮が、目の前の圧倒的な米軍相手に闘うか?
(歴史的にみても)それは、あり得ない。
米軍は、何事かを待ってるように見えるし、日本政府も淡々としている。
習近平ひとりが大汗かかされてるんじゃないかな。

ss65

「外交委20年ぶり」 ⇐ ???、

空母一隻予定変更したら いくらの損害賠償になる、韓が出すのか!、海自の*隻分の損害賠償は?、
ミサイル撃たれて日本国民の賠償責任は?、動いてる電車勝手に止めてただで済むと思ってるのか!。。。

東風

北朝鮮のならず者ぶりは、核兵器開発・弾道ミサイル開発に尽きる。その他にもいろいろあるが、その2点が最大のものだ。核で脅して金をせしめる、チンピラヤクザの行動様式そのものだ。よって、ある意味で粗暴で自己中なトランプは今後北がどうでるかや中国がいかな対応をするかなど基本的に意に介しない。彼の政権内評価では対話の機会は終わったのだ。あとはタイミングを見て北に決定的で破滅的な物理的鉄槌を加えるだけだ。アア、オワッター!なのだ。

行きはよいよい

先週よりサイバー攻撃を行けながらも、毎日復旧させて、
コメントしている政治家が居ます。
応援してあげてください。

行橋市 市議
小坪しんや
https://samurai20.jp/

です。