韓国経済、〔韓国大統領選挙〕大統領候補者たちの非難合戦。誹謗や疑惑提起が66.3% 政策をめぐる論争は7.5%

韓国経済、〔韓国大統領選挙〕大統領候補者たちの非難合戦。誹謗や疑惑提起が66.3% 政策をめぐる論争は7.5%

記事要約:韓国大統領選挙が5月9日に行われるわけだがとにかく準備不足という。大統領候補者たちは候補者を誹謗や疑惑提起するという非難合戦。実際、朴槿恵前大統領が弾劾罷免されて2ヶ月後の総選挙ということでそうなるのは致し方ないともいえるが、それが政策を巡る論争の少なさにも現れている。なんと、わずか政策を巡る論争は7.5%である。

日本で言えば、全員が民進党議員がそれぞれ候補者を非難しているだけという図式だろう。これでは管理人が欲しいTHAAD配備をどうするのか。北朝鮮有事は。これからの韓国経済対策情報などが全く得られない。予想通りであるが、困っている状況である。管理人はくだらない中傷や非難を紹介するために韓国経済のサイトを運営しているわけじゃない。

もっとも、ムン・ジェイン氏でさえ、公務員81万人雇用とか、ベーシックインカムとか、財政も考えない無能としか言えない経済対策を主張するぐらいだからな。誰がやっても同じだという意見は概ね正しいかもしれない。でも、それは民主主義の否定だからな。韓国の選挙だろうが大事な1票であることに変わりはない。

>このうち396件(66.3%)が相手に対する誹謗や疑惑提起だった。中でも候補陣営および党内関係者の逸脱関連内容が148件(37.4%)、家族に関する疑惑提起が72件(18.2%)を占めた。言葉尻を捕らえるような論評も81件(20.5%)にのぼり、無責任な反則性の疑惑提起も少なくなかった。

韓国人がどう思っているかは知らないが、こんなレベルで候補者を選べるのか。といっても、朴槿恵前大統領の経済対策、創造経済とやらが素晴らしかったともお世辞にも言えないわけだが。だから、経済対策するならそれほどハードルが高いわけじゃないんだよな。まともな経済知識があれば雇用対策と財源をどうするかで主張するだけで、それなりのまともに聞こえるものになりそうなんだが。

>  一方、政策をめぐる論争は45件(7.5%)にすぎなかった。それも「(THAADをめぐり)右往左往する(国民の党)党論は牛も笑う」(韓国党)という非難に近い内容だった。

牛も笑うという韓国のことわざだろうか。意味はわからないな。調べても出てこない。まあ、とにかく嫌な言葉なんだろう。でも、7.5%は少なすぎるんじゃないか。

>カ・サンジュン檀国大政治学科教授は「各候補陣営が人身攻撃に近いネガティブに専念し、政策対決が消えた」と指摘した。

うん。実際、非難だけで支持が得られればいいが、どうなんだろうな。でも、今のところはムン・ジェイン氏が40%だったか。でも、こんな低レベルの論争にうんざりしている隠れ安候補がどれだけいるか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国大統領選挙〕大統領候補者たちの非難合戦。誹謗や疑惑提起が66.3% 政策をめぐる論争は7.5%

選挙期間が短い今回の「ショートトラック大統領選挙」の最も大きな特徴が「ネガティブ・キャンペーン」だ。

共に民主党・自由韓国党・国民の党・正しい政党など院内交渉団体の大統領選候補がすべて確定した5日から21日午後1時現在まで、4党は597件の公式ブリーフィングと論評を発表した。一日平均35件。各党が毎日10件近くライバル候補を狙って攻撃する「口の戦争」が繰り広げられている。

このうち396件(66.3%)が相手に対する誹謗や疑惑提起だった。中でも候補陣営および党内関係者の逸脱関連内容が148件(37.4%)、家族に関する疑惑提起が72件(18.2%)を占めた。言葉尻を捕らえるような論評も81件(20.5%)にのぼり、無責任な反則性の疑惑提起も少なくなかった。

一方、政策をめぐる論争は45件(7.5%)にすぎなかった。それも「(THAADをめぐり)右往左往する(国民の党)党論は牛も笑う」(韓国党)という非難に近い内容だった。

民主党の文在寅(ムン・ジェイン)候補陣営は計133件の論評とブリーフィングをした。このうち安哲秀(アン・チョルス)国民の党候補に向けた論評が82件(61.7%)だった。洪準杓(ホン・ジュンピョ)韓国党候補に対する攻撃(12件、9%)の6倍を超えた。

安候補陣営は民主党より多い184件の論評とブリーフィングで対抗した。うち125件(67.9%)が文候補を狙ったものだった。洪候補に対しては2件(1%)にすぎず、劉承ミン(ユ・スンミン)正しい政党候補に対する論評は1件もなかった。

洪候補陣営は194件で、ブリーフィング・論評件数が最も多かった。文候補(79件、40.7%)と安候補(53件、26.9%)に分散した。

劉候補陣営は86件で、対象は文候補(29件、33.7%)が最も多く、安候補(15件、17.4%)、洪候補(15件、17.4%)は同じ件数だった。

21日には宋旻淳(ソン・ミンスン)元外交通商部長官が公開した「メッセージ」(2007年の国連北朝鮮人権決議案表決直前に北朝鮮が送ってきた立場表明文書)をめぐり各党がネガティブ戦を展開した。国民の党の金裕貞(キム・ユジョン)報道官は「文候補がまた嘘をいう」と非難し、韓国党のチョン・ジュンギル報道官は「(文候補の)虚偽事実の流布を告発する」と述べた。劉承ミン正しい政党候補の池尚ウク(チ・サンウク)報道官は「正直でない大統領は北の核より危険だ」と主張した。民主党は「また政治思想論争を展開する」(秋美愛代表)、「卑劣な北風工作」(洪翼杓報道官)と反論した。

カ・サンジュン檀国大政治学科教授は「各候補陣営が人身攻撃に近いネガティブに専念し、政策対決が消えた」と指摘した。

(http://japanese.joins.com/article/358/228358.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news)

合わせて読みたい記事

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ボーダー

ネガティブオンリー選挙選は韓流では正統です。
要所要所に反日がトッピングされます。
性根から事大に侵されているので、@@だんまりも戦略です。

「牛も笑う」という韓国のことわざだろうか・・・とんでもない。
正しくは「カワセミも笑う」と言い、これが正統です。

全教組(日教組)は反日を教えてきたが、共産主義者は選挙に関心が無く自らも知らない為、教えなかったのも正統です。