日別アーカイブ: 2017年4月8日

韓国経済、北朝鮮「主権国家に対する明白な侵略行為で、絶対に容認できない」と非難 米軍のシリア攻撃について

韓国経済、北朝鮮「主権国家に対する明白な侵略行為で、絶対に容認できない」と非難 米軍のシリア攻撃について

記事要約:米軍のシリア攻撃について北朝鮮がなんとかコメントを出したようだ。絶対に容認できないらしい。でも、北朝鮮なんかに容認してもらわなくていいんだよな。内心ブルブルなんだろうな。金正男氏暗殺事件でVXガスを使ったものな。

中国の習近平国家主席でさえ、屈服させたものな。そろそろ核実験するとかいってたな?もし、行えばどうなるかそろそろわかってきたんじゃないか。平和裏に解決しようとしているのに核やミサイルを撃ちたい放題だったものな。

大丈夫だ。北朝鮮の化学兵器があることは明白だ。後は中国が戦後処理を約束すればトランプ大統領はさっさと北を無力化して任せるだろう。というより、そろそろ本気で潰しにいかないと本当に米軍基地がミサイル範囲内に入ってしまう。とまあ、管理人は昨年からずっと述べてきたのだが、国連での話し合い、六者会談とか全て無駄だった。それも米国がようやく理解したのは進歩したんじゃないか。

民間人が多少犠牲になることはあるだろうが、これ以上の遅延行為を見過ごせば米軍にも大きな被害を受けるだろう。さっさと管理人はやるべきだと思っている。オバマ政権で米国は世界の警察ではないと述べていたが、その結果がこの散々な有様だ。だが、シリアの空爆でその世界の警察が戻ってきたことを知らせた。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、北朝鮮「主権国家に対する明白な侵略行為で、絶対に容認できない」と非難 米軍のシリア攻撃について

【ソウル時事】北朝鮮外務省報道官は8日、米軍のシリア攻撃について「主権国家に対する明白な侵略行為で、絶対に容認できない」と非難した。

朝鮮中央通信が伝えた。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000119-jij-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【米中首脳会談】中国主席、異例の軍事力行使容認=シリア攻撃に

韓国経済、【米中首脳会談】中国主席、異例の軍事力行使容認=シリア攻撃に

記事要約:最初の中国のコメントだと間接的な批判だったのに米中首脳会談を終えての習近平国家主席はなんと米国のシリア空爆に軍事力行使を容認したようだ。つまり、トランプ大統領は中国を屈服させたことになる。なんというか。やはり、ただの眠れる獅子だったか。でも、北朝鮮の方で何か進展があったようには見えないな。

>トランプ氏は6日夜に行われた夕食会の終盤で習氏に対し、シリアへの攻撃を実施したことを伝達。アサド政権が化学兵器で女性や子供を殺害したことへの対抗措置であるとの理由を説明し、発射した巡航ミサイルの数も伝えた。習氏はトランプ氏が情報を提供したことに感謝の意を述べたという。

トランプ大統領は発射したミサイルの数まで伝えたのか。つまり、どれだけ命中したかも中国側はわかっているということ。それだけの情報を与えるほど米国は中国の軍事力の差を持っているということか。さすが世界一の軍事国家だな。軍事費を年々拡大させているだけの中国とは格が違うと。

実際、米国の軍事力は確認されているだけであって、色々と隠し球をもっているといわれている。当然、中国だってそれはあるだろう。しかし、これどう見てもミサイルだけが米国の軍事力じゃないということを中国に見せつけていると思うんだよな。世の中、科学技術が1番発達するのは軍事技術だからな。でも、これで中国が屈服すればアジアのパワーバランスが一気に変わるな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、【米中首脳会談】中国主席、異例の軍事力行使容認=シリア攻撃に

【4月8日 時事通信社】ティラーソン米国務長官は7日、中国の習近平国家主席がトランプ大統領との首脳会談の席でシリア・アサド政権への軍事攻撃について知らされた際、「子供が殺害されている時にそうした対応は必要だ」と述べ、「理解」を示したと明らかにした。中国首脳が他国への軍事力行使を容認する発言を行うのは極めて異例だ。

トランプ氏は6日夜に行われた夕食会の終盤で習氏に対し、シリアへの攻撃を実施したことを伝達。アサド政権が化学兵器で女性や子供を殺害したことへの対抗措置であるとの理由を説明し、発射した巡航ミサイルの数も伝えた。習氏はトランプ氏が情報を提供したことに感謝の意を述べたという。(c)時事通信社

2017/04/08 10:04(中国)

(http://www.afpbb.com/articles/-/3124433?act=all)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

「在韓米軍への核再配備、NSCが提案」米テレビ報道

「在韓米軍への核再配備、NSCが提案」米テレビ報道

記事要約:米テレビ報道が「在韓米軍への核再配備をNSC提案した」という。

実際、核の脅威が北朝鮮によって高まることで朝鮮半島には最大の緊張を迎えているわけだが、当然、中国が猛反発しているらしい。あれだよな。自分たちは世界中の人間を殺せるぐらいの核兵器を何百発と持っていて照準を日本に合わせているのに、韓国が核武装しようとしたらダメという。

これは日本でもそうだが、もう、大国とまともな外交をするには大国の保護に入るか、または自ら核武装するしかない。日本は在日米軍が守ってくれるとトランプ政権で約束されたので核武装を考えるよりは、今は防衛の強化の方が大事だ。北朝鮮情勢の悪化すればするほど今の防衛力は心許ないからな。

しかし、いつまでも米兵頼りというわけにはいかない。自分たちの国は自分で守る。日本は元寇や明治維新以降ずっとそうしてきた。でも、こういうのは長年の流れが必要なのだ。急に日本の核アレルギーが減るわけじゃないからな。

まあ、日本は置いといて韓国の場合はTHAAD配備の経済報復よりも、さらに中韓関係が悪化する可能性があると。でも、韓国は赤化するわけだから、核の再配備するというのはさすがに難しいんじゃないか。でも、韓国に核兵器をおいても韓国人には触れられないか。

北朝鮮情勢の悪化で韓国人が自分の置かれている立場を再認識できたら、ムン・ジェイン氏のTHAAD配備の考えも変わる可能性は少なからずあるしな。韓国の大統領選挙はどうなるんだろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

「在韓米軍への核再配備、NSCが提案」米テレビ報道

米NBCテレビは7日、米国家安全保障会議(NSC)が核とミサイルの開発を進める北朝鮮に対抗するため、核兵器を在韓米軍に再配備することをトランプ大統領に提案したと報じた。

トランプ政権が進める対北朝鮮政策の見直しの一環という。

複数の情報機関や軍の高官の話として伝えた。ソウル近郊・平沢にある在韓米軍烏山空軍基地への配備が検討されているという。

実際に配備に踏み切れば、「朝鮮半島の非核化」を訴える中国が強く反発するのは必至。

トランプ氏が習近平(シーチンピン)・中国国家主席との初会談で、北朝鮮に影響力がある中国に対し、制裁強化や外交的手段によって圧力を強めるよう促すための牽制(けんせい)と見る向きもある。

在韓米軍は1950年代から対北朝鮮を想定して射程の短い戦術核を配備していた。冷戦終結などを受け、ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領時代に完全に撤去されたとしている。

北朝鮮による度重なる核実験を受け、韓国内では「核武装か米軍戦術核の再配備が必要だ」との意見もある。

(http://www.asahi.com/articles/ASK482T35K48UHBI00F.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、中国からTHAADいじめ…韓国識者は日本の支援期待も政権は一蹴 “韓国疲れ”限界

韓国経済、中国からTHAADいじめ…韓国識者は日本の支援期待も政権は一蹴 “韓国疲れ”限界

記事要約:韓国が米国と中国の間で自ら蝙蝠外交をして、四面楚歌に陥って勝手に自爆したわけだが、それとは別に日韓慰安婦合意を違反して大使を一時帰国させても、自分たちの立場というものを全くわきまえないという。本当に韓国疲れとか思っているのか?

むしろ、今の日本は韓国とは関わらない。助けない。無視するレベルであり、もう嫌韓感情とかではないんだよな。いうなれば怒韓辺りだろうか。別に日本人は韓国と断交しても一向に構わない。反日イデオロギーが韓国に蔓延し、ここ数十年で開花したというなら、日本でも同様に韓国スルーが開花しつつあるということに気づかないらしい。

一方的に何かをすれば当然、その感情というものは嫌われる。ムクゲの木を傷つけたとかでムクゲテロ、、わさびを多く盛られたぐらいでわさびテロが主張しているような韓国人が日本人に本当に好かれるわけないだろう。

しかも、最近はどんな正論でも自分たちの都合が悪ければヘイトスピーチとかいうからな。そんなことしようが日本人の悪韓感情はますます増加するだけなんだよな。言論規制や言論弾圧というのは意外と響くし、ストレスになるのだ。

この前、民進党が辻元清美氏の関与をマスメディアに報道させないように言論弾圧して2chで最大級の祭りが起きた。あれだって言論弾圧だからこそあそこまでのびた。言葉やなにかを規制しようが韓国人が態度を改めない限りは結局、日本人からスルーされていくだけのこと。

それに気づかないのか。認知バイアスなのか。それとも本当に断行されるまで、韓国のことを日本人が好きだと勘違いしているんだろうか。シリアの一件から見るとそうかもしれないな。でも、日本大使の一時帰国ですらこれだ。無理だと思う。というより、管理人が持たない。だが、突き詰めればこれも劣等感、自虐史観の現れのだ。

自分たちの客観的に顧みない。世界はこうであるべきだ。日本は一生、韓国に土下座しなければならないとか考えているんだろうな。実際、戦争を体験した世代なんて日本と韓国でももうほとんどいないのに未だに自分たちが知りもしない歴史を捏造するという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、中国からTHAADいじめ…韓国識者は日本の支援期待も政権は一蹴 “韓国疲れ”限界

米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備決定を機に表出した中国による“韓国いじめ”。これをめぐって米上院議員26人が先日、中国の報復を止めさせるよう求める書簡をトランプ米大統領に送った。

韓国には心強い援軍となったはずだが、対北朝鮮で協調してきた日本から「(支援の)声がない」(韓国紙・中央日報)として、「慰安婦問題で日本との信頼が消えたことは大きな損失」(同)と日韓関係悪化に警鐘を鳴らす見解も出始めた。

しかし、韓国政府側は帰任したばかりの長嶺安正駐韓大使の面会要求を即座に拒否。関係修復の兆しは見えないままだ。

■敵国のような関係

中央日報(日本語電子版)は、「韓国が厳しい状況の時、安定した韓日関係は保険」と題した記事で、THAADをめぐる報復に奮闘する韓国に対し、「北朝鮮の挑発に米国とともに韓国側に立ってきた日本の声がない」と指摘、その理由を「歴代のどの時期より両国関係が冷え込んでいるからだ」と解説した。

冷え込みの原因は無論、韓国側にある。ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像が撤去されないばかりか、釜山(プサン)総領事館前にも昨年末、新たな慰安婦像が設置された。これらへの抗議として、日本政府は長嶺安政駐韓大使らを1月に帰国させた。
(4月4日に韓国に帰任)

日本との関係を「保険」にたとえることへの異論も出てきそうだが、尹徳敏(ユン・ドクミン)国立外交院長は同紙に「日本は国連など国際舞台でわれわれと立場が似ていて、必ず韓国側に立つ国だった。しかし、この5、6年間は慰安婦問題で敵国のような関係になり、信頼が消えた。日本との関係悪化は大きな損失」と述懐している。

2011年から13年まで駐日大使を務めた申ガク秀(シン・ガクス)氏も同紙に「(韓国は)中国には何も言えず日本は無条件に軽視する傾向がある」と指摘し、「より冷静な、国益の観点で未来志向的に日本に対応することが求められる」と対中外交との比較で日本との関係の重要さを訴えた。

■日本の疲労も限界…

しかし、「日本との関係がどれほど重要かを我々の国民が看過する側面がある」
「韓日がある問題に同じ声を出せば力学構図が完全に変わる可能性がある」(千英宇・前外交安保首席秘書官)との声も政権側には届かないようだ。

今月4日に帰任してまもなく長嶺大使は韓民求(ハン・ミング)国防相との面会を要請したが、韓国国防省は6日、「実施は難しいと日本側に伝えた」と発表。同様に長嶺大使から面会要求を受けていた統一相も「面会は困難」との立場を表明した。

長嶺氏が帰任直後、金浦空港で慰安婦問題をめぐる日韓合意の順守を次期政権も含めて確認したいとの目的で、黄教安首相と面会したいと述べたことについては、「未調整の段階で対外的に言及するのは不適切だ」(韓国外務省報道官)と不快感を示す始末。

弾道ミサイル発射など挑発行為を続ける北朝鮮をにらみ、日米韓の一層の連携が必要とされ、日韓協調の有用性が説かれる中で両国の不協和音が露呈している。

未来でなく過去にばかりこだわる韓国について米国では何年か前に「Korea fatigue(韓国疲労症)」という言葉が使われた。

韓国は世界から、同盟国の米国からどう見られているかもっと理解した方がいい、との声も上がる。

大統領選の立候補者をはじめ、慰安婦問題での合意反故(ほご)を当たり前のように口にする韓国に日本の疲労も限界に達している。

(http://www.sankei.com/west/news/170407/wst1704070042-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【米中首脳会談】習近平主席、トランプ大統領に1日に3度試される―米メディア

韓国経済、【米中首脳会談】習近平主席、トランプ大統領に1日に3度試される―米メディア

記事要約:今回の米中首脳会談中のシリアへの攻撃は中国への強い警戒心もあったと管理人は見ている。実際、米中首脳会談は平行線で終わったようで何も得られてないという。トランプ大統領は首脳会談を終えてこのように発言している。

>トランプ氏は会談後「(習氏とは)長い時間話し合ったが、今のところ何も得られていない。まったく何も。しかし、われわれは長期的にみれば友好関係を構築できるだろう」と語った。トランプ氏の「心の声」ともいえるだろう。

最後は勝手に心の声とかしているが、これリップサービスだと思う。今回の米中会談で三度ほど試したがこちらに付くことはないことを確認した程度だろう。なら、ロシアと中国が手を組むのかということになる。この辺は複雑な外交事情もあって、どちらも信用はできないが同じ目的なら利害関係で手を組むことはあり得るだと思う。今回のシリアへの空爆における間接的な批判もそう。手の内を見せないでオブラートに包んだ。

しかし、中国はトランプ大統領をわりと舐めていたので今回の件でその対策を見直すことになりそうだ。後は北朝鮮の動きだが核実験を予定通り行うかが注目だろう。でも、それやればシリアのように巡航ミサイルが飛んでくる可能性は高い。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、【米中首脳会談】習近平主席、トランプ大統領に1日に3度試される―米メディア

2017年4月7日、米華字ニュースサイト多維新聞は、米フロリダ州パームビーチで6日始まったトランプ米大統領と習近平(シー・ジンピン)中国国家主席の首脳会談について、 「習氏はトランプ氏に1日に3度試された」と題する記事を掲載した。

今回の訪米で、習氏はトランプ氏に3度試された。

まずは米軍によるシリアのアサド政権に対する初攻撃だ。 米海軍は地中海の艦船からシリアの空軍基地に巡航ミサイル「トマホーク」を59発発射した。 習氏の米国到着に合わせて発射命令のタイミングが綿密に練られた。中国の指導者に指導力を誇示することが目的だったからだ。北朝鮮問題での中国の対応に対するけん制でもあった。

次に習氏を空港で出迎えたティラーソン米国務長官の態度だ。同長官は習氏到着後の声明で、中国との「新たな大国関係」には触れなかった。長官は北朝鮮問題で中国が影響力を発揮すること、経済関係では自国の労働者の権利保護を優先すること、ネット攻撃や人権問題を回避しないことなどを強調した。

さらに、トランプ氏は会談後「(習氏とは)長い時間話し合ったが、今のところ何も得られていない。まったく何も。しかし、われわれは長期的にみれば友好関係を構築できるだろう」と語った。トランプ氏の「心の声」ともいえるだろう。

こうして習氏はトランプ氏に「3度試され」、心理的なプレッシャーをかけられたのだ。

(http://www.recordchina.co.jp/b174651-s0-c10.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、今度は韓国の花・ムクゲが広島で“テロ”被害に=韓国ネットが怒り「日本を嫌う韓国人はいないのになぜ?」

韓国経済、今度は韓国の花・ムクゲが広島で“テロ”被害に=韓国ネットが怒り「日本を嫌う韓国人はいないのになぜ?」

記事要約:4月7日、広島の平和記念公園で韓国人原爆犠牲者慰霊碑脇のムクゲの木が傷つけられていたそうだ。それを知った韓国人は怒って「日本を嫌う韓国人はいないのになぜ?」とか言い出す。うん。深くは突っ込まないが認知バイアスだな。毎日、息を吐くように反日記事を書いている韓国メディアがいっぱいあるのに日本を嫌う韓国人がいないとか妄言すら生ぬるい。

しかし、日本人は花を傷つけるようなことはしない。ムクゲの花だって松尾芭蕉が詩で詠んでいるし、日本人からそれなりに愛されてきた花だ。これは自作自演じゃないのか?平和記念公園までいって木を傷つける。最近、複数の神社に液体がまかれている事件もあるが、この辺りも在日朝鮮人や韓国人が裏にいるんじゃないかと邪推してしまう。でも、あくまでも証拠はないので今はその程度である。

>また昨年、大阪のすし店で外国人観光客に対し大量のわさびを入れたすしが提供されていた問題が韓国で「わさびテロ」との名で報じられていたことから、この一件も韓国の国花に対する「テロ」と表現された。

何でもかんでもテロにする韓国人。自分らのやっていることを相当嫌われている現実を全く見ないで日本人を嫌う韓国人はいないとか言い出す。マジで狂ってるな。多くの日本人は韓国と国交断絶したいと切に願っているのだ。仏像や文化財を日本に来て破壊したり、盗んだり韓国人のほうがよほど文化財テロだろうに。対馬仏像窃盗事件もそうだが、国家ぐるみのテロに加担している連中だからな。

>報道を受け、韓国のネットユーザーからは「やり方があまりにも幼稚」「いくら何でも罪のない木まで痛めつけるとは…」「先進国が聞いてあきれる」といった犯行への批判のほか、「日本製品の不買運動をすべきだ。島に閉じ込めてやれ」と反発するコメントが多く寄せられている。

日本製品の不買運動?やればいいじゃないか。日本人は不買運動するまでもなく韓国製は選ばないがな。

>また、「日本を嫌う韓国人はいないのに、日本ではなぜこういう事件がこうも多く続くんだろう?」といった疑問や、「ずいぶん韓国に関心をお持ちのようで。こっちは日本の国花が何かも知らないのにね」「日本の桜は済州島の桜を盗んで植えたものだぞ」など、国の花や日本の桜に言及したコメントも目立った。

アホだからな。日本に国花なんてないのだから知るも何もないんだよな。日本の桜は済州島の桜を盗んで植えたとか意味不明なことを述べているな。日本から桜を苗を持ってきたものが飢えたのが未だに韓国に残っているとこの前記事にあったじゃないか。しかも、桜を観賞させるのが日帝支配とかわけのわからないことも述べていた。

いや、朝から電波記事を読むのはしんどい。それでなくてもシリアの空爆、北朝鮮情勢の悪化、米中首脳会談とか、伝えたいことがたくさんあるのに、こんなのに頭のリソースを使っている場合じゃない。だいたい、広島の平和記念公園に朝鮮人の韓国人原爆犠牲者慰霊碑があることすら多くの日本人は知らないだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、今度は韓国の花・ムクゲが広島で“テロ”被害に=韓国ネットが怒り「日本を嫌う韓国人はいないのになぜ?」

2017年4月7日、広島平和記念公園にある韓国人原爆犠牲者慰霊碑脇のムクゲの木が傷つけられていたことについて、聯合ニュースなど韓国メディアが「韓国の国花ムクゲに対する“テロ”」などと報じた。

日本の複数の報道によると、5日午後2時ごろ、慰霊碑の北側に植えられているムクゲ3本の幹が引き裂かれているのを公園の警備員が見つけた。3本は高さが1~1.7メートルほどあり、いずれも枝分かれする部分から根の近くまで縦に引き裂かれていたという。この日午前10時30分ごろに公園管理のため市が撮影した写真では異常はみられなかった。警察は器物損壊の疑いで調べている。

これを報じた韓国メディアは、韓国の国花が狙われたこと、また事件発生が釜山(プサン)の慰安婦像設置をめぐり一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がソウルに帰任した翌日であったことなどから、「犯行は韓国に対し不満を持つ極右勢力と関連があるものとみられる」と伝えている。また昨年、大阪のすし店で外国人観光客に対し大量のわさびを入れたすしが提供されていた問題が韓国で「わさびテロ」との名で報じられていたことから、この一件も韓国の国花に対する「テロ」と表現された。

被害に遭ったムクゲは、被爆2世の辛亨根(シン・ヒョングン)前駐広島韓国総領事が2013年に韓国から持ち帰り植えたものという。

報道を受け、韓国のネットユーザーからは「やり方があまりにも幼稚」「いくら何でも罪のない木まで痛めつけるとは…」「先進国が聞いてあきれる」といった犯行への批判のほか、「日本製品の不買運動をすべきだ。島に閉じ込めてやれ」と反発するコメントが多く寄せられている。

また、「日本を嫌う韓国人はいないのに、日本ではなぜこういう事件がこうも多く続くんだろう?」といった疑問や、「ずいぶん韓国に関心をお持ちのようで。こっちは日本の国花が何かも知らないのにね」「日本の桜は済州島の桜を盗んで植えたものだぞ」など、国の花や日本の桜に言及したコメントも目立った。

(http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=174621)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔やっと気づいたらしい〕先制攻撃か電撃交渉か、予断を許さない韓半島情勢

韓国経済、〔やっと気づいたらしい〕先制攻撃か電撃交渉か、予断を許さない韓半島情勢

記事要約:なんで韓国人はいつも事が起こってからしか気づかないんだ。突然、韓国へ帰任する発表からわずか1日で帰った日本大使を見てなんとも思わなかったのか。それなのに大使が大統領代行に面談を要請したら拒否するとかしてたな。

日本大使は今回の件をきっと伝えに来たと思うのだが、結局、それも叶わなかった。アホな韓国が既に米国や日本からもいらない子扱いされてるのがよくわかるだろうに。しかも、日本に勝ったとか。ホルホルしていたじゃないか。何、今頃、焦っているんだ。明らかに事が起きそうな予感がそこら中にあったじゃないか。

2chの工作員もそうだった。何も起きないとか。安倍総理は負けたとか、意味不明な事を述べていたよな。そうやって自分たちが危機的な状況にならないと気づかない。北朝鮮も同じだ。オバマ政権みたいに挑発していたらトランプ大統領は全く甘くなかった。米中首脳会談の最中にシリアへの空爆である。

てか、朝鮮日報は保守メディアなんだろう。まさか、本当にその兆候に気づかなかったのか。中央日報には2chの雰囲気を感じ取って記事にしていたが、韓国メディアの危機感のなさは呆れるばかりだな。

しかし、今回のシリアへの空爆で感じたのは韓国はTHAAD配備を中止にしたら、間違いなくトランプ大統領から痛い制裁を食らうことってだ。THAAD配備の経済報復とどっちがましかは判断が難しくなってきたな。今は同盟国だから形上は守ってくれるかもしれないが、THAAD配備の中止になれば米側は本当に韓国から引き揚げるかもしれない。

韓国メディアが気づいたところでもう事は起きた。北朝鮮の方も介入する気、満々だと思われるので本当にソウルが火の海になるかもしれない。しかも、そんな大事なことを伝える役目の米大使すらまだ決まっていないという。大統領もいないわけだが、どうせいてもいなくても、軍を動かす権限はないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、〔やっと気づいたらしい〕先制攻撃か電撃交渉か、予断を許さない韓半島情勢

最近になって韓半島(朝鮮半島)情勢を懸念する声が徐々に高まっている。実際に今日開催される米中首脳会談でも北朝鮮問題が重要な議題の一つになるようだ。北朝鮮に対するいわゆる「戦略的忍耐」と呼ばれる政策を放棄したトランプ大統領は「中国が北朝鮮問題を解決しないのであれば、われわれがやる」とまで明言した。

またホワイトハウスのスタッフたちもこれまでの北朝鮮との交渉について「時間の無駄だった」などと指摘しているという。米国におけるこれら一連の発言だけを見れば、北朝鮮に対する先制攻撃が本当に近づいているかのような印象を持ってしまう。これに対して一部ではトランプ大統領の発言について「ビジネスマンの習性」との見方もある。

交渉を自分たちに有利な方向へと導くための一種の脅しというわけだ。本当に先制攻撃をやるなら極秘に準備を進めるはずであり、事前に手の内を見せることを疑問視するこのような見方にも確かに一理はあるだろう。

しかしトランプ大統領が繰り返し語る内容を軽く受け流すのは危険だ。トランプ大統領が最も懸念するシナリオは、北朝鮮が核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を同時に行い、自らの任期の前半を台無しにすることだ。ただでさえロシア関連のスキャンダルや看板政策の挫折で支持率が下がっているだけに、トランプ政権としては安全保障政策の失敗だけは何としても避けたいところだろう。

そのためトランプ大統領であればこれまでの常識では考えられない衝撃的な手段を考えているとみることの方がむしろ妥当だ。具体的にはまず中国による全面的な北朝鮮制裁によって問題解決を模索し、それが駄目なら先制攻撃、あるいは船舶や航空機の封鎖など、軍事的なさまざまなオプションに乗り出す可能性が考えられるだろう。

一方でトランプ大統領が突然180度局面を転換し、電撃的に北朝鮮との交渉に乗り出すこともあり得るだろう。外交政策に詳しい識者の多くはむしろこちらの可能性に注目している。軍事攻撃を行った後の情勢を見極めるのが難しいというのがその理由だ。ただしもし過去と同じく核開発の凍結と支援の再開で合意すれば、これは北朝鮮の核保有を事実上認める最悪の結果になってしまう。

あるいはもしかするとこれ以上に深刻な取引が行われることもあり得るかもしれない。いずれにしても韓半島情勢が一瞬たりとも予断を許さない状況にあるのは間違いない。

韓国の次の大統領は、当選した翌日から安全保障政策におけるこれら一連の重大な決定を下さねばならないが、現在の候補者たちの中には外交・安全保障政策でしっかりした考え方を持つ人物は一人も見当たらない。

もしかするとこのことが韓国にとってはもっと不幸なことかもしれない。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/07/2017040701024.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry