韓国経済、〔朝鮮半島有事〕文在寅氏、弾道ミサイル発射でも「対話の可能性開いている」

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕文在寅氏、弾道ミサイル発射でも「対話の可能性開いている」

記事要約:韓国の新大統領が誕生してまだ5日なわけだがこれだけは断言できる。朴槿恵前大統領と文在寅大統領の北朝鮮に対する対応は朴槿恵前大統領の遙かにましだということを。まるで共産党や社民党の議員を見ているかのように「対話の可能性」がどうとか述べている時点で話にならない。

まあ、わかっていたことだからこれで評価が落ちるわけでもないが。どんなことしようが、例え、ソウルを火の海にされようが文在寅大統領は北朝鮮と対話とか言い出しそうだな。

>文氏はNSCで、韓国型ミサイル防衛体制(KAMD)の推進を急ぐなど、米韓同盟に基づいた北朝鮮の挑発に対する抑止力の強化を指示。北朝鮮との対話について、「北朝鮮の態度の変化があってはじめて可能だということを(韓国が)示さなければならない」とも強調した。

どんなに防衛システムを強化しようが、全てのミサイルを撃ち落とすことなんてできないのだから、さっさと北を空爆して無力化した方がいいと思う。今も無駄に時間を与えて戦力を整えさせているだけではないか。中国の制裁や説得も効果ないようだし、トランプ大統領にはさっさと動いてほしい。日本がいつでも核やミサイルで脅されている現実は脅威である。力がどれだけあっても動けないようじゃ意味がないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕文在寅氏、弾道ミサイル発射でも「対話の可能性開いている」

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日朝、国家安全保障会議(NSC)を招集。「北朝鮮との対話の可能性を開いているが、北朝鮮が誤って判断しないよう、挑発には断固対応しなければならない」と述べた。

文氏はNSCで、韓国型ミサイル防衛体制(KAMD)の推進を急ぐなど、米韓同盟に基づいた北朝鮮の挑発に対する抑止力の強化を指示。北朝鮮との対話について、「北朝鮮の態度の変化があってはじめて可能だということを(韓国が)示さなければならない」とも強調した。

(http://www.sankei.com/world/news/170514/wor1705140030-n1.html)

 

合わせて読みたい記事

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い

一発だけなら誤射かもしれない!

ss65

   アッチョンブリケ~。。。