韓国経済、慰安婦合意、受け入れ困難=韓国特使


韓国経済、慰安婦合意、受け入れ困難=韓国特使

記事要約:ゴールポストを一切動かすなというのがに日韓慰安婦合意での最終的、不可逆的解決の意味であるのに、韓国がいつものようにそれを動かそうとする。まあ、こうなることは日韓慰安婦合意がされた瞬間から多くの日本人が懸念していたことだ。そして、もう一つの怖いのがこれを日本政府が再交渉に応じようとか言い出すこと。日本人の25%が再交渉しても良いというアンケートさえある。

でも、逆に言えば75%は反対なわけだから、さすがに支持率下げてまでゴールポストを動かすことを了承しないと思いたい。しかし、自民党にはそういうのがたくさんあるからな。アジア基金とかもそうだし、河野談話や村山談話などもそうだ。韓国側に言いくるめられて、これが最後とか欺されて20年以上が経過した。さすがに安倍政権はないとは思いたいが、今後、自民党政権ではそうとは限らないわけで、ここではっきりと日韓慰安婦合意を履行しない限りは「断交」という意思を見せるべきである。

日韓友好なんていう言葉に欺されてはいけない。彼らは経済的に困ったときに日本の支援目当てのみであり、本当に仲良くしたいなんて微塵もおもってない連中だ。用日論とか、ふざけたことを韓国メディアが毎度、述べてるぐらいだから、さっさと縁を切るべきなのだ。しかし、それが中々できないので困っていた。だが、日韓慰安婦合意を韓国が破棄すればそれが可能となる。断交は難しくても「準断交」や、日韓通貨スワップ協定の交渉や日韓ハイレベル協議、日中韓FTAなど、経済的な交渉などは一切拒否できるからな。

>文氏は、慰安婦問題をめぐる日韓合意について「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない」と伝えた。

岸田外務大臣も言ってやれよ。韓国国民の大多数が情緒的に受けいられないなら、日本も75%という「大多数」が再交渉に応じないという結果が出ていると。これも大多数だよな。4分の3は必要ないと述べているのだから。そもそも日韓慰安婦合意をしたのは岸田外務大臣じゃないか。これは珍しいこともあるもんだ。

自分で交渉したことを後で再交渉しろとか言われているわけか。激怒してもいいんじゃないか?その交渉をまとめるのにこっちがどれだけ苦労したのはわかっているのか。切れても良いと思う。岸田外務大臣は日韓慰安婦合意で評価が最悪なのだから、ここでガツンといって人気を取り戻すぐらい気迫が欲しいところだな。インタビューでいってやれ、ふざけるなと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、慰安婦合意、受け入れ困難=韓国特使

岸田文雄外相は17日、韓国の文在寅大統領の特使として来日した文喜相国会議員と外務省で会談した。

文氏は、慰安婦問題をめぐる日韓合意について「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない」と伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000099-jij-pol)

韓国経済、慰安婦合意、受け入れ困難=韓国特使」への2件のフィードバック

  1. 今更ですが、国家間で相互に受け入れた内容だから「合意」であって、その合意後に受け入れ難いはあまりにも無責任。前政権の合意だから無効や再交渉が認められるなら、河野、村山「談話」などいつでも無効でいいと思います。

  2. 文氏は、慰安婦問題をめぐる日韓合意について「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない」と伝えた。
     ↑ ↑ ↑                              そんな他所の国の国民感情などしらんがな、って言い返せ なあ岸田外務大臣 日本は約束通りに10億円払ったが、貴方の国の政府はなあーーんにも約束を果たして居ないでしょって強く言わないと 馬韓国人には分からんよっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)