日別アーカイブ: 2017年5月1日

韓国経済、有田芳生がRT「安倍ちゃん戦争煽んな」 有田芳生「安倍政権は戦争危機を煽っているが、韓国旅行人気は上昇」

韓国経済、有田芳生がRT「安倍ちゃん戦争煽んな」 有田芳生「安倍政権は戦争危機を煽っているが、韓国旅行人気は上昇」

記事要約:有田芳生議員がTwitterで安倍総理を批判するのは日常茶飯事のことだが、管理人が気になって取り上げた理由がある。まずは読んで頂きたい。

これ風説の流布じゃないのか?韓国旅行が人気というのもおかしいんだよな。これはデータ的に間違っているからだ。そもそも4月初めに調査してGWの旅行は韓国が5位なんて、朝鮮半島有事前だよな。これはどう考えても風説の流布だと思われる。

これを読んだ多くの読者は朝鮮半島有事でも韓国旅行が人気だと勘違いするではないか。これは国会議員の認識として非常に問題があると言わざる得ない。今は朝鮮半島有事が起こるかも知れないから、普通は旅行を控えた方がいいと述べるのが当たり前だ。

さすがにこれはないわ。風説の流布と日本人の安全を考えないような発言を国会議員がやっている。これは普通に追求するべきことだと思われる。もっとも、日本人の安全を考えないからこそ、屑議員と呼ばれるわけだが。何で毎回、韓国の利益しか考えないんだ。そんなに好きなら韓国へ移住すればいいだろう。日本の議員なんてしなくてけっこうだ。さっさと辞職してもらいたい。

ああ、管理人はかなり怒ってるのが自分でわかる。この辺にしておこう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスン電子 設備投資を大幅増=1~3月期は9千億円超

韓国経済、サムスン電子 設備投資を大幅増=1~3月期は9千億円超

記事要約:サムスン電子が好調なニュースはいくつか出したが、そのサムスン電子の好調な理由の1つが大規模な設備投資にある。実際、この設備投資がなければ成長はないので、サムスン電子はDRAMや有機EL、家電、スマホなどで儲けたお金でさらに工場を建てたり、それらの機械を購入する。でも、知っておいて欲しいのはそれらの機械を製造しているのは実は日本のメーカーなのだ。いわゆる「半導体製造機」とか呼ばれるものである。

確かにサムスン電子の売上は凄いが日本の機械がなければ半導体を生産することができない。サムスン電子が好調ならそれらを取り扱う日本メーカーも好調ということになる。つまり、鯛焼きで例えると、サムスン電子は鯛焼きの材料を買って、お店で焼いて販売する。

日本のメーカーは鯛焼きを上手に焼ける鉄板を製造してサムスン電子に売っている。どっちが儲かるは知らないが、サムスン電子の強みは大量生産にある。売上が上がれば上がるほど、さらに設備投資が必須となる。だから、世界的な需要があるうちはサムスン電子はますます今後、工場を拡大していくことになる。でも、大きくなりすぎて風呂敷をたためないで多額の負債をおって死ぬような企業もある。大宇造船海洋とはいわないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、サムスン電子 設備投資を大幅増=1~3月期は9千億円超

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子が今年の設備設投資規模を昨年より大幅に増やす。李明振(イ・ミョンジン)IR(投資家向け広報)専務は27日、1~3月期の連結決算を発表した後の会見で「今年の施設(設備)投資計画はまだ確定していないが、3D(3次元)V―NAND型フラッシュメモリー、システムLSI(大規模集積回路)、有機ELなどを中心に、前年に比べ大幅に増加すると予想している」と述べた。

サムスン電子は1~3月期に9兆8000億ウォン(約9650億円)の投資を行い、このうち半導体に5兆ウォン、ディスプレーに4兆2000億ウォンを投じた。

李専務はまた、回路線幅7ナノ(ナノは10億分の1)メートルの半導体の量産計画について「予定通り進めている」とした上で、来年初めに開始し、2019年に本格量産に入る予定だと述べた。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、「アンチ韓流」が新たなブームに?海外で韓流に陰り

韓国経済、「アンチ韓流」が新たなブームに?海外で韓流に陰り

記事要約:海外で「アンチ韓流」が新たなブームとなっているそうだ。なんだ嫌韓とどう違うんだと思うかも知れないが、用は韓国嫌いというより、韓国のいわゆる、「KーPOP」が陰りを見せているようだ。だって売上の市場が7割が日本だったものな。それが廃れていけば当然、そうなるわ。でも、この記事で興味深いのはもう一つある。

>その結果、今後1年で韓流関連消費の支出を増やす可能性のある消費者は31%で、前年調査よりも10ポイント低下。とりわけ米国と中国、英国、+アラブ首長国連邦(UAE)などの国で消費意欲が大幅に落ち込んでいることが分かった。

米国や英国は世界的なアーティストが多数いるので最初は物珍しさがあったそのうち呆れられた。中国は韓国のTHAAD配備の経済報復でもう拡大することはない。でも、アラブ首長国連邦(UAE)にまで韓流を広めようとしていたのか。

>韓流に反感を抱く人の割合は平均21.1%で、15年は16.2%だった。反感を抱く人が最も多かったのはインドで、33.7%。次いで日本が28.3%、以下中国、アラブ首長国連邦と続いた。

日本が高いのは言うまでもないが、インドもダメなのか。反感を抱く以前に知られてないからな。

>反感を抱く背景には、韓流商品がどれも似たような内容で、過剰にセンセーショナルであったり、コマーシャライズされていたりすることに加え、韓国との政治・外交上の摩擦などが影響しているとみられている。

どれも似たようなレベルと。まあ、管理人もたいして知らないからな。でも、韓国との政治・外交上摩擦は中国ぐらいだと思ってたが、インドやUAEも何かあるのか。UAEは例の原発だが、これが関係しているのか。日本にいてもその辺の情報は入ってこないな。何かでれば韓国メディアが記事にするはずなんだが。

しかし、管理人は何年も前に文化の押しつけは嫌われると述べた通りの展開だな。まあ、無駄にどれだけ宣伝してもコンテンツそのものが魅力なければ廃れるしかない。ステルスマーケティングがそれなりに効果あるが、そこから売上を維持するには魅力がないとだめだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、「アンチ韓流」が新たなブームに?海外で韓流に陰り

2017年5月1日、新華社はこのほど、韓国の流行文化に反感を抱く海外消費者の割合が増えており、韓流関連の消費意欲が萎縮傾向にあると報じた。

韓国文化産業交流財団が4月に発表した報告書「グローバル韓流実態調査」(2016年)から明らかになった。

報告書における調査は、16年10~12月に米国や中国、日本、英国など15カ国で実施され、7200人がネットを通じてアンケートに回答する形式で行われた。

その結果、今後1年で韓流関連消費の支出を増やす可能性のある消費者は31%で、前年調査よりも10ポイント低下。とりわけ米国と中国、英国、アラブ首長国連邦(UAE)などの国で消費意欲が大幅に落ち込んでいることが分かった。

韓流に反感を抱く人の割合は平均21.1%で、15年は16.2%だった。反感を抱く人が最も多かったのはインドで、33.7%。次いで日本が28.3%、以下中国、アラブ首長国連邦と続いた。

反感を抱く背景には、韓流商品がどれも似たような内容で、過剰にセンセーショナルであったり、コマーシャライズされていたりすることに加え、韓国との政治・外交上の摩擦などが影響しているとみられている。

(http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=176814)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米国との通貨スワップを推進すべき

韓国経済、米国との通貨スワップを推進すべき

記事要約:韓国人が自分のことだけしか考えてないのは日常だが、なんで米国が韓国経済の安定化のために米韓通貨スワップ協定に応じなければいけないのか。しかも、リーマン・ショック後の米韓通貨スワップ協定300億ドルを為替介入に使っていただろう。つまり、アメリカは自国のドルを融通しでて韓国を助けて、損害を被ったことになる。

当時は1300ウォンを軽く超えていたので韓国はウォン安に悩まされていた。それを防ぐためにドルへの介入をするにもドル不足。そこで米韓通貨スワップ協定300億ドルで市場に介入して韓国経済危機を救った。韓国は助かったが、当然、不当な介入をされた米国は激怒した。

だから、米韓通貨スワップ協定は今後、まずあり得ないとみていい。それでなくても、韓国製に反ダンピング税や米韓FTAの見直しを要求している。韓国が有利になるような通貨スワップを結ぶ理由がない。でも、THAAD配備の設置費用の10億ドルもだせない韓国政府が米国に常時の通貨スワップ協定を推進とか、身の程をわきまえるレベルだろう。

そんな都合良く世界は回っていない。これから韓国は赤化していくのだから、米国との貿易摩擦はますます拡大するだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米国との通貨スワップを推進すべき

融安全網を強化するため、米国と常時的な通貨スワップを推進するべきだという主張が提起された。

韓国金融研究院(KIF)は先月30日、報告書「基軸通貨国との常時通貨スワップ導入議論と示唆点」で、「米国政府は為替市場介入を為替操作のための措置として非難しているが、韓国のような新興国の場合、国際金融市場の不安定のため急激に資本が流出するおそれがある」とし「外貨流動性不足に対応するため平常時に外貨準備高を十分に蓄積する必要性がある」と明らかにした。

続いて「米国など基軸通貨国と常時的な中央銀行通貨スワップが結ばれていれば、新興国が危機対応目的で為替市場に介入して外貨準備高を蓄積する名分が弱まる」と伝えた。

報告書は「中央銀行のスワップが主な対米黒字国政府の市場介入の名分を弱化させる装置になるという点を強調し、米国を説得する必要がある」と強調した。

(http://japanese.joins.com/article/645/228645.html?servcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国大統領選挙〕文在寅氏、安哲秀氏に執拗な“ネガティブ攻撃” 支持急落したのは

韓国経済、〔韓国大統領選挙〕文在寅氏、安哲秀氏に執拗な“ネガティブ攻撃” 支持急落したのは

記事要約:韓国大統領選挙は5月9日に行われる。今日は2017年5月1日、日本ではGWに入っている人も多いだろう。管理人はGWは家でサイトの記事を更新しながら遠出はしないと決めている。韓国大統領選挙はしっかり取り上げる予定だ。でも、もう、ほとんどムン・ジェイン氏に決定したかもしれない。まさかテレビ討論の1回でここまで差が開くとはな。

■韓国大統領選挙(4月24日~26日のリアルメーター調査)

文在寅氏:44.4%:1位

安哲秀(アン・チョルス)候補:22.8%:2位

>安氏が支持を落とした背景には、最近行われた候補者のテレビ討論の影響が指摘されている。文氏との事実上の2強対決だったなか、文氏は執拗(しつよう)に「保守派と結託している」と安氏への“ネガティブ攻撃”を続けた。安氏はこれをうまくやり過ごせず、ムキになって反論。その様子は韓国全土に放映された。

このようになってしまった。なんと、14%も安哲秀(アン・チョルス)候補が下げたのだ。しかし、文在寅氏がやったことはネガティブ攻撃という。まあ、実際、相手を批判して怒らせたほうが有利と言うことなのはトランプ大統領が証明したしな。米国人でもそうなのだから、のせられやすい韓国人なら尚更だろう。

でも、この流れは管理人的には悪くない。安哲秀(アン・チョルス)候補だと赤化する速度が遅くなりそうだったからな。ムン・ジェイン氏の方が速度的には速そうだ。太陽政策を復活し、開城工団団地を再開して北朝鮮ミサイル発射に貢献してくれるだろう。

けれども本当に杞憂だったな。朝鮮半島有事で韓国人は自分たちが置かれている状況を再認識して米国必要に舵を取るかとおもいきや、これだもんな。まあ、韓国人の選択を日本人がどうこう述べても仕方がない。赤化したいならそれでいいんじゃないか。しかも、トランプ大統領がTHAAD配備費用を要求したことで面白いことになった。実はこれどうなろうが赤化が推進される極めて巧みな外交戦術である。以前に書いた記事を見直していたら面白いことに気がついた。

>しかし、トランプ大統領によってTHAAD配備について嫌でも韓国大統領選挙の目玉にしないといけなくなった。まさか、トランプ大統領はここまで読んでの設置費用の要求なのか。これは候補者に対する踏み絵でもあるわけか。トランプ大統領って外交上手?

■韓国大統領選挙が赤化推進される理由

実はトランプ大統領によって韓国の大統領選挙は確実に赤化が推進されることに気づいた。例えば、韓国大統領の候補者が「THAAD配備について設置費用を払う」とすれば、韓国人は怒って払わない候補者に票が集まる。なら、反対にTHAAD配備について設置費用を払わない。拒否する」と述べたら、韓国人から票は集まるが、トランプ大統領は激怒して韓国をますます遠ざけるという。

だから、もう、THAAD配備がどうとかじゃない。THAAD配備を容認する=それは設置費用の10億ドルを払うということ。日韓慰安婦合意は10億円だったが、10億ドルなので1100億円ぐらいとなる。つまり、日韓慰安婦合意の100倍の金額を要求されている。1100億円払ってTHAAD配備するとなれば、韓国人が抗議デモするのも必至というわけだ。

これに気づいて管理人は鳥肌がたった。トランプ大統領はどっちに転んでもアメリカが韓国を遠ざける理由を積み重ねているわけだ。凄いよな。韓国を見捨てる手はずも少しずつ整えているということになる。おそらく、これに気づいている韓国人はほとんどいないだろうな。

つまり、払おうが、払わないが地獄であることに変化はない。しかし、トランプ大統領ってメチャクチャ外交上手いな。どっちに転んでもアメリカの利益を追求できる隙を生じぬ2段構え。日本も日韓慰安婦合意でこれをやってくれたので管理人は高く評価したわけだが、本当、やり方次第だよなあ。相当、優秀なブレインが付いているんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国大統領選挙〕文在寅氏、安哲秀氏に執拗な“ネガティブ攻撃” 支持急落したのは

【ソウル=名村隆寛】韓国大統領選挙(5月9日投開票)の支持率で1位の左派系最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補を、小差で追っていた中道左派の第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補の支持率が急落している。

世論調査会社リアルメーターの調査(24~26日)によると、文氏の支持率が44・4%であるのに対し、安氏は22・8%。2週間前の調査結果と文氏はほとんど変化はないが、安氏は約14ポイントも下落した。安氏の支持が下がった分、保守系の旧与党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補らが支持を上げた。

安氏が支持を落とした背景には、最近行われた候補者のテレビ討論の影響が指摘されている。文氏との事実上の2強対決だったなか、文氏は執拗(しつよう)に「保守派と結託している」と安氏への“ネガティブ攻撃”を続けた。安氏はこれをうまくやり過ごせず、ムキになって反論。その様子は韓国全土に放映された。

左派色が強い文氏を敬遠する保守層や無党派層の支持が安氏から離れ始め、選挙戦が折り返しに入ったなか、「文対安」の2強対決構造は崩れつつある。

旧与党から分かれた「正しい政党」では25日に、文氏の当選阻止に向けて他党との大同団結、候補一本化を模索する方針を決めた。しかし、安氏が同党との協力を拒否。同党の劉承ミン候補は最後まで選挙戦を戦い抜くと断言している。

しかも、投票が10日余り後に迫る時点で、候補の一本化は現実的には無理だ。文氏が安定した支持率を維持する一方、安氏ら他の候補は自分の勝利を信じて選挙戦を続けている。

文氏の勝利を阻むには、現時点では保守派や無党派層の票が安氏に流れるしかない。しかし、世論調査結果が示すように、文氏と安氏の差は開くばかりだ。前回大統領選で、左派系政権誕生に危機感を抱き、保守層が結束して文氏を落選に導いたときのような危機感はない。

安氏陣営は支持率の下落を謙虚に受け止めているもようだ。後半に入った選挙戦は、安氏がどれだけ巻き返しを図れるかが最大の焦点となっている。

(http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170430/frn1704301000002-n1.htm)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスン電子、有機ELはや収益源 スマホ向けで独走

韓国経済、サムスン電子、有機ELはや収益源 スマホ向けで独走

記事要約:数年前まではスマホしかないと言われていたサムスン電子だったが、ここに来てDRAMと有機ELという2つの世界的な需要によって急激な成長を見せた。1年前のサムスン電子と今のサムスン電子は株価が倍以上も異なる。

サムスン電子がここまで強い理由は有機ELがスマホ向けで独走しているという。まあ、実際、アップルが毎年、2億とか有機ELをサムスン電子に発注するなら他のメーカーでは追随できないだろう。日本勢が遅れというよりはそこまで大規模な投資ができないんだよな。

日本のメーカーもサムスン電子以上の有機ELやDRAMは製造できてもその生産個数はサムスン電子に遠く及ばない。むしろ、サムスン電子が凄いというより、毎年スマホを2億台売り上げる米アップルが脅威過ぎるという。しかし、アップルが毎年、携帯やスマホを買い換える習慣を世界中に広めたことでこの分野での半永久的に安定となった。

管理人は毎年、スマホの買い換えはしないが新しいものが好きな人間は世界中にいるわけで、売上に重要な初回の生産台数確保がある限りは、当分、サムスン電子が独走することだろう。これはもう投資規模で負けている現実が日本勢には重くのしかかる。しかし、サムスン電子以上に投資できる日本の企業は早々ない。1社独走態勢を敷かれているのが1番の強みということになる。

まだネットではサムスン電子はスマホだけとか古いデータだけで語る人が多いが、そんな時代は既に過ぎ去っている。過去は過去。現在は現在。それが経済には大事である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、サムスン電子、有機ELはや収益源 スマホ向けで独走

韓国サムスン電子が有機ELパネルをいち早く収益源にしている。27日発表した2017年1~3月期連結決算はディスプレー部門の好調もあり、営業利益は過去2番目の高水準を記録した。ディスプレー部門を支えたのは、1000億円規模の利益を稼いだ有機ELだ。スマートフォン(スマホ)向けに集中する戦略で独走し、日本勢を周回遅れにしている。

「フラッシュメモリーと有機ELを中心に昨年より大幅に増やす」。サムスン…

(http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ27I01_X20C17A4TI1000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry