日別アーカイブ: 2017年5月19日

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕韓国がTHAAD問題を解決できるよう期待=中国国務委員

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕韓国がTHAAD問題を解決できるよう期待=中国国務委員

記事要約:中国の国務委員は韓国がHAAD問題を解決できるよう期待しているという。で、韓国は米韓首脳会談が6月末に開かれるはずだが、その前に何しに中国に特使を送ったんだ?

そもそもどの特使も成果がまったくないじゃないか。日本にも送った特使も日韓慰安婦合意の破棄とか言わないし、へたれすぎなんだよな。中国はアメリカにはっきりといってこい。THAAD配備は中止にすると。だいたい、相手国に特使送って宿題を渡されただけの外交に何か意味があるのか。特使というのは特別な任務のために送られるものなのに、ただ単に会いに行きましたでいいのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕韓国がTHAAD問題を解決できるよう期待=中国国務委員

[北京 19日 ロイター] – 中国の外交担当トップの楊潔チ国務委員は19日、韓国の文在寅大統領の特使として訪中した李海チャン元首相と会談し、韓国が中国の主要な利益と懸念事項を尊重し、米新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)の韓国配備問題を巡る両国間の相違を適切に解決できるよう期待していると伝えた。

新華社が報じた。

中国は、同国の安全保障を脅かし、北朝鮮との緊張緩和に資するものではないとして、THAADの韓国配備に反対する姿勢を明確にしている。

(http://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-thaad-idJPL4N1IL1Z7)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔文在寅フィーバー〕文大統領の支持率87% 前政権上回る=就任2週目

韓国経済、〔文在寅フィーバー〕文大統領の支持率87% 前政権上回る=就任2週目

記事要約:聞いて驚くことなかれ。なんと5月9日に誕生した文在寅大統領の就任2週目の支持率は87%らしい。ええ?おかしいだろ。得票率41%だったはずだ。普通に考えたら過半数を超えてればいいぐらいのはずだ。しかも、なにもやってないのになんで87%なんだ。

本当、韓国人は雰囲気で支持するか、支持しないかを選んでるよな。独裁政権並みに支持が高いことに疑問に思わないのか。

>世論調査会社、韓国ギャラップが16~18日に全国の成人1004人を対象に実施した調査によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政運営の見通しについて「うまくやるだろう」との回答が87%に上った。

どう見ても上手くやれてないのに何でここまで高い期待が持てるんだ?ごめんなさい。もう、管理人は匙投げていいですか?記事に突っ込みを入れる気すらしない。しかし、韓国人って本当、極端だよな。文在寅大統領になれば何もかもが良くなる。人生バラ色とか、本気でそう考えてそうだな。しかし、87%って本当に衆愚政治そのものじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔文在寅フィーバー〕文大統領の支持率87% 前政権上回る=就任2週目

世論調査会社、韓国ギャラップが16~18日に全国の成人1004人を対象に実施した調査によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政運営の見通しについて「うまくやるだろう」との回答が87%に上った。

否定的な見通しの回答は7%、「どちらでもない・分からない」は6%だった。

調査会社によると、これまでの大統領就任2週目の調査で国政運営の見通しについて肯定的な回答の割合は李明博(イ・ミョンバク)元大統領が79%、朴槿恵(パク・クネ)前大統領が71%だった。

支持政党別にみると、与党「共に民主党」の支持層のうち98%が文大統領の国政運営の見通しについて「うまくやるだろう」と答え、革新系の少数党「正義党」は96%、 中道系「国民の党」は86%、保守系「正しい政党」は83%だった。

朴槿恵前政権の与党だった保守系「自由韓国党」の支持層でも、肯定的な見通し(55%)が否定的な見通し(32%)より多かった。

文大統領に望む点や言いたい言葉としては「初志貫徹・初心を忘れないでほしい」(11%)、「経済安定・活性化」(9%)、
「福祉と市民のための政策拡大」(7%)、「改革および旧弊の清算、不正腐敗の撤廃」(6%)、
「うまくやってほしい、うまくやると信じている」(6%)、「国らしい国、公正・正義・常識が通じる社会」(6%)、
「雇用創出、青年失業の対策樹立」(5%)、「公約実践」(5%)などが挙がった。

一方、政党支持率は共に民主党が48%、国民の党と自由韓国党がそれぞれ8%、正しい政党と正義党がそれぞれ7%だった。
「支持政党なし・意見保留」と答えたのは21%だった。

共に民主党の支持率は大統領選直前より13ポイント上昇し、結党以来最高を更新した。韓国ギャラップによると、民主党系の政党支持率の中でも歴代最高となった。これまで政党支持率が最も高かったのは金泳三(キム・ヨンサム)元大統領の就任1年目の93年3月と6月、当時の与党だった民主自由党が記録した59%だったという。

首相候補の李洛淵(イ・ナクヨン)氏に対しては回答者の60%が「適任だ」、5%が「適任ではない」と答えた。
「分からない」と答えたのは35%だった。

2017/05/19 14:56

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/05/19/0900000000AJP20170519002100882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、訪日の韓国与党議員「慰安婦合意の一方的破棄、正常な国家では難しい」

韓国経済、訪日の韓国与党議員「慰安婦合意の一方的破棄、正常な国家では難しい」

記事要約:今頃、何言ってるんだ?そんなの世界の常識だろ?韓国人には常識じゃなかったかもしれないが、そんな簡単に国家間合意を破棄できるほど世界は甘くない。日本だけの関係ではないし、そもそもアメリカが日韓関係を良くしようと日韓慰安婦合意を履行させたのが突然の合意の背景だった。

オバマ政権の時の約束ではあるが、トランプ政権になっても数日前に訪米した時にアメリカが日韓慰安婦合意の履行するように促したことで、トランプ政権でも一方的に合意を破棄することでアメリカの顔に泥を塗ることになるのは言うまでもない。

韓国大統領選挙では候補者、誰もが日韓慰安婦合意の破棄や再交渉すると述べていたわけだから、頭がおかしいとしか思えなかった。しかし、現実に日本政府に破棄すると文在寅大統領は述べていない。これについては管理人は酷く残念であるが、せっかく、韓国側から破棄してくれたら思う存分、最高の外交カードになったというのに。でも、合意をそのままで慰安婦像の撤去をしないのなら、次の対抗措置ができるわけだ。

大丈夫。一般の日本人は優しいから韓国が孤立しないように日韓慰安婦合意を履行することを勧めるだろう。でも、それには限界がある。なんせ合意して1年経過して逆に慰安婦像は増えまくってるからな。既に韓国内だけで60体あまりあるんだったかな。

管理人としてここからどうやって断交まで持って行くかが次の検討課題となるわけだが、ただの反日主張ぐらいでは中々、日本政府は動かないからな。やはり、韓国側を焚きつけて日韓慰安婦合意の破棄を主張するロウソクデモを再開させるのが1番じゃないだろうか。それにはまだ時間はかかりそうだ。

しかし、管理人はトランプ大統領の動向も気になるんだよな。例のFBIの長官解任でトランプ大統領の弾劾まで話が来てるんだよな。さすがにすぐに弾劾が決まるとは思えないが、せっかく日本のことを良く思ってくれるトランプ大統領が弾劾されると大きく日米関係が揺れ動くことになる。実際、そこまでは行かないとは思うのだが、気になるところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、訪日の韓国与党議員「慰安婦合意の一方的破棄、正常な国家では難しい」

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日本に派遣した特使団の一員である与党「共に民主党」の尹昊重(ユン・ホジュン)国会議員が18日、韓国CBSラジオの電話インタビューで、慰安婦問題を巡る韓日合意に関し「前の政権が結んだ協約を一方的に破棄することは、正常な国家では難しい」と述べた。

文大統領の大統領選での韓日合意に対する公約も「(合意の)白紙化ではなく、再交渉しようということだった」とした。

尹氏は韓日間のトップ外交の回復が優先との認識を示し、「政府の立場を具体的に示せる時期は、今後の(議論の)進展具合に応じて訪れるだろう」と説明した。

特使団を率いる共に民主党の文喜相(ムン・ヒサン)議員(元国会副議長)が前日の安倍晋三首相との会談で、合意の破棄や再交渉ではなく「第三の道」に言及したという日本の一部報道について、尹氏は「誤報だ」とし、「韓日の首脳間に信頼が築かれれば、この解決策などを考慮することができるだろう。今は再交渉、第三の道などとの表現で限定してしまうのは難しいのではないかと思う」と述べた。

また、北朝鮮核問題への対応について「日本側は慰安婦問題より急を要する問題として意識しているようにみえた」とし、これをうまく活用すべきとの見解を示した。

尹氏は韓日政府が関係修復に動き始めたと言及した上で、「こうした問題に対しては、両国が互いを理解しながら変化を図れる雰囲気づくりが優先されるべきだ。順序とペースを考慮する必要がある」と指摘した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/05/19/0900000000AJP20170519001300882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、文在寅氏が選挙中に着け続けた「黄色いリボン」、大統領になり胸から消えた?=韓国ネット「きっと心の中にあるはず」

韓国経済、文在寅氏が選挙中に着け続けた「黄色いリボン」、大統領になり胸から消えた?=韓国ネット「きっと心の中にあるはず」

記事要約:黄色いリボンって言われてピンと来ないかも知れないが、それについてはこの一文を読んで頂きたい。

>「黄色いリボン」は、2014年4月に起こった旅客船セウォル号事故の犠牲者を追悼する象徴。文氏は犠牲者や遺族、行方不明者の家族の痛みを忘れないとの意思を示すためこのバッジを選挙期間中常に身に着け、「セウォル号の惨事を政治利用して票を集めようとしている」との批判を受けてもバッジを外すことはなかった。

つまり、文在寅大統領がこの黄色いリボンを付けなくなったのはもう隠しておく必要がなくなったからだ。セウォル号惨事は朴槿恵前大統領を叩くにも絶好な武器だったものだ。黄色いリボン付けてるだけで票も得られたからな。でも、選挙に勝った以上はそんな微塵も思っていないことをいつまでも続ける理由もない。これからは赤いバッジやリボンを付けるんだよな。社会主義、共産党のシンボルマークの象徴である「赤」を。こんなわかりやすいのに韓国人の評価はこれだ。

>報道に接した韓国のネットユーザーたちも、多くは大統領の立場を理解しているようだ。記事の感想で「怒り」「悲しみ」と否定的なものを選んだユーザーは合わせても数十、逆に「いいね」など肯定的な反応は1500を超えている。

これを見るにはまだまだ文在寅大統領の信頼は失われていないようだ。ロウソクデモの日は遠いと思われる。でも、管理人が気になるのはこれなんだよな。

>また、「遺族がいいと言っているんだから、他人がどうこう言うことじゃない」「遺族の皆さんは深い考えを持っているね」「立派な大統領にかなう立派な国民だ」と、遺族を称賛、国民として自賛する声もあった。

おいおい、日韓慰安婦合意の破棄するときは国民感情がどうとか述べていなかった?日韓慰安婦合意だって7割の元慰安婦が1000万ずつもらって合意を受け入れてるのだぞ。遺族がいいなら日韓慰安婦合意を履行するのが筋が通る話じゃないのか。

韓国人はいつでもどこでもダブルスタンダードである。日本の左翼もそうだが全く筋が通らないんだよな。つまり、誰かに命令されて反対ということで、自分なりの意見を考えたことすらないんだろう。他人の意見が流されやすいのは時には長所であるのだが、政治的な話をすれば衆愚政治に陥りやすい。文在寅大統領にどこにカリスマ性があるかは知らないが。

管理人は人気で代表を選ぶんじゃなく、その人の思想や信念、やりたいことが自分がしてほしいことかどうかで選ぶ。いや、選びたいだな。実際のところ、それを選ぼうと思って桜井誠氏の演説を聴いて応援しようと思ったら、東京都知事選では鳥越氏を当選させなくない一心で小池氏を応援するようにアドバイスしたしな。

でも、鳥越氏が当選しなかったわけだから、自分がしたいことは叶ったわけだ。これも筋を通したかどうかは微妙だなあ。管理人も現金なやつかもしれない。それでも桜井氏は8万票を集めたわけだから凄いと思う。仮に管理人が東京都民だったらどうしたのだろうな。桜井誠氏に入れたかな。

話がずれてきたが、とにかく選挙というのは自分の思想や信条などに近い候補を選びたいわけだ。では、文在寅大統領は韓国人の思想や信条に果たして近いのか。まだまだわからないな。しかし、第三者から見たらどう見ても問題の先延ばしと日和過ぎているのにまだまだ文在寅フィーバーは続いてるのが最高に愉快だな。見たくもない現実を見ないようにもするのも一つの生き方だ。それを韓国人が選ぶのなら別にいいんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、文在寅氏が選挙中に着け続けた「黄色いリボン」、大統領になり胸から消えた?=韓国ネット「きっと心の中にあるはず」

2017年5月17日、韓国・ノーカットニュースによると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、選挙期間中常に胸に着けていた黄色いリボンのバッジを大統領就任後に外した理由について、韓国で注目が集まっている。

「黄色いリボン」は、2014年4月に起こった旅客船セウォル号事故の犠牲者を追悼する象徴。文氏は犠牲者や遺族、行方不明者の家族の痛みを忘れないとの意思を示すためこのバッジを選挙期間中常に身に着け、「セウォル号の惨事を政治利用して票を集めようとしている」との批判を受けてもバッジを外すことはなかった。

しかし大統領選での勝利が事実上確定した9日夜、ソウル市内の広場に集まった市民らの前に登場した時を最後に、文氏の胸からはバッジが消えているという。ただ、文大統領のセウォル号惨事への並々ならぬ関心は、バッジがなくとも示されていると記事は指摘する。12日にはネットニュースに対する行方不明者の家族からの投稿に自らメッセージを残し、15日には、犠牲になった高校の臨時教師2人について殉職を認めるよう関係機関に指示した。

こうしたことから記事は、文大統領がバッジを外した理由について「一候補者ではなく国家元首となった今、バッジが無用な政治上の波紋を呼びかねないと判断したためとみられる」と説明、遺族らも「大統領は国政全般を総括する方だから、セウォル号のことだけに関わってほしいとは望んでいない。リボンを外したことも気にならない」と話していると伝えた。

報道に接した韓国のネットユーザーたちも、多くは大統領の立場を理解しているようだ。記事の感想で「怒り」「悲しみ」と否定的なものを選んだユーザーは合わせても数十、逆に「いいね」など肯定的な反応は1500を超えている。

コメントでは「バッジは象徴にすぎない。常に痛みを共に感じる力と真相の調査の方が重要」「国民皆の大統領として、バッジが大きな負担になることはよく分かる」「胸にあったバッジが今は大統領の心の中に掛かっていると国民は信じているよ」「行動そのものが黄色いリボンだ」などが多数の共感を得た。

また、「遺族がいいと言っているんだから、他人がどうこう言うことじゃない」「遺族の皆さんは深い考えを持っているね」「立派な大統領にかなう立派な国民だ」と、遺族を称賛、国民として自賛する声もあった。

(http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=178609)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪 日本人観光客誘致に総力

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪 日本人観光客誘致に総力

記事要約:来年の2月に開かれる予定の韓国平昌五輪。しかし、チケットも売れ行きも悪く、北朝鮮有事、中国人の韓国旅行禁止令、会場までインフラ、会場や施設、雪の問題などといった不安要素だらけで管理人を開催前から数年、楽しませてくれる。だから、少しでも大赤字を減らそうと、日本人観光客誘致に総力をあげて努力するのは別に構わない。選択するのは消費者に与えられた自由だから。

でも、観光客が集まらないのは日本のせいにはしないでほしい。どうせ後で、日本はどうとか絶対言い出すからな。管理人もここまでネットが浸透して、韓国の情報がリアルタイムに流れる時代において韓国の平昌五輪に出かける日本人旅行者がいるならそれはもう呆れるしかないわけで、そこはもう自分の責任を持って行動してくださいとしか言い様がない。

そういったこともあり、管理人は日本人観光客誘致を邪魔しようというつもりは毛頭にない。あっちはあっちの都合があるわけだしな。消費者の選択は自由だ。と、これさっきも言ったな。それに無理に「行くな」とか述べても、怖い物見たさで逆に出かけてしまうかもしれないしな。

管理人は情報を提供して自分なりのアドバイスはするつもりだが、最終的に決めるのは本人というのにかわりない。強制とかはそういうのは嫌いだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪 日本人観光客誘致に総力

2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの開催成功のための海外からの訪問客誘致プロジェクトとして、江原道(カンウォンド)と韓国観光公社は、今月18日から20日にかけて、「2018年平昌冬季オリンピック広報のための日本観光ロードショー」を行います。

今回の日本観光ロードショーは、ことし2月に平昌冬季オリンピックのテストイベントとして開かれた「四大陸フュギュアスケート選手権2017」に日本からおよそ1万人の観覧客が訪れるなど、高い関心が寄せられたことを受け、さらなる日本人観光客誘致を目指して行われるものです。

期間中、羽田国際空港に平昌観光広報館が設置され、オリンピック種目の仮想現実(VR)体験、参加型イベントなどが行われるほか、日本人およそ300人を平昌冬季オリンピックのオンラインサポーターズとして募集し、スターティング・イベントなどが行われる予定です。

崔文洵(チェ・ムンスン)江原道知事は、「観光ロードショーを通じて平昌オリンピックと江原道を知らせ、海外観光市場でのすそ野を広げる方針だ。日本人観光客の誘致拡大を目指している」としています。

2017-05-18 11:08:39

(http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sp_detail.htm?No=63633)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔出資金は1割未満〕影響力強まるAIIB、日本は加入を拒めば世界経済から孤立する―中国メディア

韓国経済、〔出資金は1割未満〕影響力強まるAIIB、日本は加入を拒めば世界経済から孤立する―中国メディア

記事要約:中国メディアがAIIBを自画自賛して、未だに日本に加入を勧めてくる。でも、その実態は出資金は6.4%しか集まらず、想定規模だけが大きいという詐欺みたいな投資である。日本のように真面目に金を払うような国は早々ないってことだ。国連の分担金とかもそうだが、日本は律儀すぎるんだよな。むしろ、日本に不利なことを述べれば放置するぐらいの気構えが外交にいるんじゃないか。だから舐められるという。

しかし、バスは出発したんだろ?日本は別に途中から乗ろうとは思わないのでどこでも好きな場所へと移動すればいい。

>記事は「日本がAIIB加入する日は近そうだ」とした上で、逆に加入を拒めば日本は世界から孤立すると指摘。「一帯一路サミットを経てAIIB加入国は77カ国に増え、日本主導のアジア開発銀行(ADB)を上回った。今のメディア注目度、未来の世界経済における役割、いずれにおいてもADBを超えている。そこにアジア第2の経済大国である日本が加わらない理由などあろうか」とした。

希望的な観測。ただ、その一言に尽きる。金も集まらないのに世界経済における役割、いずれにおいてもADBを超えているとか。どういう理屈なんだ?そもそもこの一帯一路サミットだってフランス、ドイツ、ギリシャなどは貿易文書に拒否していたぞ。実際、ローマの歴史を知っている欧州からすれば中国のやることの胡散臭さに気づいたのかもしれない。

一帯一路、その実態はただの中国主導の公共事業という名のインフラ整備である。中国と欧州を結ぶように横断するという大規模な発想は面白いがそれの公共調達の透明性の基準や環境基準は欧州では受け入れられなかった。日本も中国のメンツを保つために二階氏を派遣したが、内容を聞いてくるだけだろうな。おそらく参加はしないだろう。

AIIB、この一帯一路も中華帝国の復活をもくろむ、中国の国際的な覇権造りのための計画に過ぎない。未だに帝国主義とか思うかも知れないが、実際、中国のやっていることは嘗ての大帝国の領土の回復である。南シナ海での中国の軍事的な動きを見ればそれはわかる。というより、管理人は何度か中国の動きについて独自に解釈したことがある。それを管理人は遅れてやってきた帝国主義と揶揄したわけだが。

しかし、中国が帝国主義を振りかざす以上は必ず壁に当たる。帝国なんてものが繁栄したのは長い人類の歴史からすればそれほど長期のことではない。そもそも、中国には国際社会のルールを無視するという野蛮なイメージが払拭されない。

AIIBなんて発射してもうガス欠になりそうだから、日本や米国に参加を促してガソリン補給させようという魂胆なのは見え見え。まずは出資金が5割超えてから連絡してくれ。ガソリン半分も入れられないようなバスに乗れば途中で止まるのは目に見えている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔出資金は1割未満〕影響力強まるAIIB、日本は加入を拒めば世界経済から孤立する―中国メディア

2017年5月17日、新京報は、米中関係が急速に回復する中で日本がアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加を迫られているとする評論記事を掲載した。

安倍晋三首相は15日、AIIB加入について「疑問が解消されれば前向きに考える」と発言した。また、「一帯一路」サミットに出席した自民党の二階俊博幹事長も日本の早期加入に期待感を示している。

記事は「日本がAIIB加入する日は近そうだ」とした上で、逆に加入を拒めば日本は世界から孤立すると指摘。「一帯一路サミットを経てAIIB加入国は77カ国に増え、日本主導のアジア開発銀行(ADB)を上回った。今のメディア注目度、未来の世界経済における役割、いずれにおいてもADBを超えている。そこにアジア第2の経済大国である日本が加わらない理由などあろうか」とした。

記事によると、日本が最も恐れているのは米国による「頭越し外交」の再現だという。「5月のADB理事会では最大の出資国である米国が事務レベルの人物しか派遣せず、消極的な姿勢を見せた。トランプ大統領が環太平洋経済連携協定(TPP)撤退を表明し、TPPは事実上破棄状態になった。一方、米中首脳会談後に両国関係は急速に回復しており、一帯一路サミットに米国も代表団を派遣した。米国のAIIB加入の可能性もこれまでになく高まっており、日本にプレッシャーを与えている。米国が加入すれば、先進7カ国(G7)で未加入なのは日本だけになる」と論じている。

(http://www.recordchina.co.jp/b178422-s0-c10.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry