日別アーカイブ: 2017年5月29日

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕慰安婦合意で韓国新政権が初の公式見解 「現実認め賢く克服を」

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕慰安婦合意で韓国新政権が初の公式見解 「現実認め賢く克服を」

記事要約:日韓慰安婦合意について韓国の新政権が初の公式見解を出したようだ。とりあえず、その公式見解とやらを見てみよう。

>韓国の外交部当局者は29日、国連のグテレス事務総長が安倍晋三首相と懇談した際、旧日本軍の慰安婦問題を巡る韓日の合意を支持する意向を表明したとする日本側の発表と関連し、「(韓国)国民の大多数が情緒的に受け入れられていない現実を認め、両国が共同で努力し、問題を賢く克服していくことを望む」とする政府の公式見解を明らかにした。

ここまで舐めた文書を本当に公式見解としたのか?それ韓国側の勝手な事情であって、現実を認めるのは韓国だけであって、日本は努力する理由もなければ、克服する理由さえもないんだな。なぜなら、もう日韓慰安婦合意で10億円を提供して履行して全て終わらせたからだ。だからゴールポストは動かない。韓国政府が「合意」したという現実をさっさと認めたらどうだ?

日本が何かに応じれば日韓慰安婦合意を違反することになる。最終的、不可逆的解決は当然、日本も縛られる。だから、韓国政府がどのような公式見解を出そうが日韓慰安婦合意を履行済みで終わる。むしろ、韓国が全く履行できてないことを訴えることが可能だ。

そもそも、日本にはもう関の係ない韓国の「国内問題」だからな。内政干渉はできない。だいたい破棄したいのか、再交渉したいのか。はっきりしろといいたい。なんだ、このお茶を濁らせたような歯の切れぬ意見は・・・嫌ならさっさと破棄すればいいじゃないか。安倍政権、自民党政権が続く以上は韓国との再交渉に応じることはもうないだろう。安倍総理が述べていたからな。もう、ゴールポストは動かさせない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕慰安婦合意で韓国新政権が初の公式見解 「現実認め賢く克服を」

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は29日、国連のグテレス事務総長が安倍晋三首相と懇談した際、旧日本軍の慰安婦問題を巡る韓日の合意を支持する意向を表明したとする日本側の発表と関連し、「(韓国)国民の大多数が情緒的に受け入れられていない現実を認め、両国が共同で努力し、問題を賢く克服していくことを望む」とする政府の公式見解を明らかにした。

「国民の大多数が情緒的に受け入れられていない現実」との見解は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が11日、安倍首相との電話会談で言及した表現を公式化したものだ。

韓国の新政権発足後、慰安婦合意に関する政府の立場が公式に出されるのは初めて。

外交部は文政権発足前まで慰安婦合意について、「両国間の合意として尊重され、履行されなければならないというのが政府の立場」としていた。

今回は合意の破棄や再交渉には言及しなかったが、合意の履行や尊重にも触れなかった。韓国内での反対世論を認めながら、協議を通じて両国が歩み寄れる方策を探りたいという新たな立場を示したものと解釈される。

日本政府は慰安婦合意に盛り込まれている「最終的かつ不可逆的な解決」を強調し、再交渉は不可能との立場を示してきた。

一方、同当局者はグテレス事務総長と安倍首相の懇談に関する国連の事務総長報道官の発表に注目するとした。報道官はグテレス事務総長が慰安婦問題は両国の合意に基づいて解決すべき問題ということで同意し、特定の合意内容について意見を表明したものではないと説明した。また、慰安婦問題の解決策を決めるのは両国だという原則に言及したものだとした。

同当局者は「国連事務総長はこれまで加盟国間で(意見の)相違や紛争がある事案に対しては原則的に双方が協議を通じて問題を解決することを支持する立場を表明しており、グテレス事務総長の言及もこうした原則的な立場に基づいて両国の協議による問題解決を支持する意向を明らかにしたものとみている」と述べた。

(japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2017/05/29/0400000000AJP20170529003300882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国の成長率予測値、次々と上方修正…ウォン高予告

韓国経済、韓国の成長率予測値、次々と上方修正…ウォン高予告

記事要約:韓国の成長率が相次いで上方修正されているというニュース。確かにKOSPIを見たり、輸出増のニュースがあるので成長率が上昇するというのは間違いでなさそうだ。でも、これは韓国がというよりは世界の景気が回復すれば貿易国家の韓国には追い風ということである。

もちろん、日本の輸出にも景気が回復するのは良い傾向なので、管理人としては喜ばしい限りだ。韓国経済の状況も好転しているし、株価も過去最高値を更新して、2350まであがった。いつも2200が限界だと思っていた株価がそれよりも上昇したわけだ。

ほとんどサムスン電子のおかげでもあるが、DRAMや有機ELが好調というのも大きい。世界経済回復で造船業の受注も増えた。海洋プラントや船の受注が増えれば危機的だった造船業も復活するかもしれない。

>韓国の景気も明確に上向いている。輸出が7カ月連続で増え、国内設備投資拡大→生産増加→消費回復という好循環の期待が膨らんでいる。 

管理人も今の韓国経済については特に何も言うことはない。絶好調といってもいいぐらいだ。ただし、大事な要素が抜けている。確かに国内設備投資拡大→生産増加→消費回復の好循環なのだが、一つ足りないのだ。本来はこうなる。

国内設備投資拡大→生産増加→雇用増大→消費回復

今の韓国経済は雇用以外は全て順調に見える。だが、これで雇用が増えなければ悪循環に陥る。問題は世界の景気回復が一時的なものなのかといったところ。原油価格と金価格をチェックしているのだが、好景気が期待出来れば原油価格は上がりやすい。逆に不景気なら金価格は上がる。

そこで重要なニュースがある。それはトランプ大統領の中東訪問にも関わっていた。そうOPECの減産措置である。OPECは5月25日の総会で、事前の予想通り「今年1月から実施してきた減産措置を来年3月まで延長する」ことを決定したようだ。つまり、当分、原油価格が急激に下がることはないと。でも、急騰するかは微妙だな。OPECは60ドル台まであげたいようだが。

しばらく韓国経済は順風満帆であろう。それが面白いかどうかはともかくとして、輸出が回復すれば、ウォン高となるので輸出は苦しくなる。為替操作してウォンを適正レートに保つと思われるが、それがトランプ大統領に許されるかは定かではない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国の成長率予測値、次々と上方修正…ウォン高予告

韓国の経済成長率予測値が上方修正されるのは、世界景気回復の影響が大きい。世界貿易機関(WTO)は今年の世界商品貿易量を前年比2.4%増、来年は最大4%増と、IMFは今年3.8%増、来年3.9%増と予想した。 

韓国経済、韓国の成長率予測値、次々と上方修正…ウォン高予告

新政権発足の前後に発表された各種経済指標は景気の回復を予告し、「文在寅(ムン・ジェイン)時代」の財テク見通しを明るくしている。

韓国銀行(韓銀)は4月、今年の経済成長率予測値を2.5%から2.6%に上方修正した。李柱烈(イ・ジュヨル)韓銀総裁は25日、金融通貨委員会の会議で「7月の経済見通しでは成長率予測値をさらに引き上げることになるだろう」と述べた。

韓銀は1月、今年の成長率予測値を2.8%から2.5%に下方修正したが、今年1-3月期の成長率が当初の予測値(0.7-0.8%)を上回る0.9%(前期比)になると、先月、予測値を再び引き上げた。来月追加で上方修正すれば3カ月ぶりの引き上げとなる。

LG経済研究院も昨年12月には今年の成長率予測値を2.2%としたが、先月2.6%に修正した。韓国開発研究院(KDI)は予測値を2.4%から2.6%に上方修正し、韓国金融研究院も2.5%から2.8%に高めた。国際通貨基金(IMF)の韓国の成長率予測値も2.6%から2.7%に修正された。

韓国の経済成長率予測値が上方修正されるのは、世界景気回復の影響が大きい。世界貿易機関(WTO)は今年の世界商品貿易量を前年比2.4%増、来年は最大4%増と、IMFは今年3.8%増、来年3.9%増と予想した。

韓国の景気も明確に上向いている。輸出が7カ月連続で増え、国内設備投資拡大→生産増加→消費回復という好循環の期待が膨らんでいる。

為替レートは当分、ウォン高基調が維持されるという見方が多い。ハナ金融投資は19日、今年の平均為替レートを1ドル=1138ウォンに修正すると発表した。従来の予測値は1ドル=1145ウォンだった。ハナ金融投資のキム・ドゥオン研究員は「10兆ウォン(約1兆円)補正予算など文在寅政権の財政支出拡大政策はウォン高要因」とし「下半期にもウォン高圧力が続くだろう」と述べた。

政策金利は当分、維持される可能性が高い。韓銀は景気好転要因と家計負債リスクの間で頭を悩ませている。

(http://s.japanese.joins.com/article/549/229549.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕ポルトガル出身の国連事務総長の『妄言』で一層ヒートアップしたU-20W杯16強『韓国vsポルトガル』戦

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕ポルトガル出身の国連事務総長の『妄言』で一層ヒートアップしたU-20W杯16強『韓国vsポルトガル』戦

記事要約:サッカーU-20杯が開催されていたことは知っていたが、まさか、管理人のサイトネタに昇格するとは思いもしなかった。管理人も驚いてるが、読者様もなんでそうなるの?と思うかもしれない。管理人も日韓慰安婦合意に国連事務総長が歓迎したぐらいで、それがどうしてスポーツに影響するのか理解できない。

だいたい事務総長がどういおうが出身国に何ら関係ないというか、自国の利益のために働いてはいけない立場なのだが。でも、国連事務総長がどうこういうなら、韓国の潘君も日韓慰安婦合意を歓迎したのだが、韓国人は数年前の出来事すら忘れてるのか。

何度も述べるが政治とスポーツは別物である。だが、韓国人にとってはそうではない。それがこの記事である。もっとも、韓国記者のただの煽りなだけかもしれない。

>スポーツはスポーツに過ぎないが、『慰安婦』に関する事案に対しては国民的情緒が非常に敏感になり、不用意ではなく鈍感に思われるグテーレス事務総長の妄言が我が国の国民を刺激して、『韓国vsポルトガル』戦に対する国民的期待と応援が高まっている状況である。

こうやって世界中から嫌われていくんだなと。ポルトガルの人々もよくわからないうちに韓国人から敵視されているという。でも、ポルトガルは圧倒的サッカー強い国なので負けるはずはない。しかし、恨みなら2002年の日韓ワールドカップでの審判の八百長があるからな。むしろ、ポルトガルのサッカー選手の方が韓国人に切れてるかもしれない。

でも、管理人は思う。もう、韓国人はサッカーだけではなく、全ての国際スポーツから閉め出すべきだと。世界中の人間にスポーツに政治を持ち込むなといわれてもこれだしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕ポルトガル出身の国連事務総長の『妄言』で一層ヒートアップしたU-20W杯16強『韓国vsポルトガル』戦

ポルトガル出身のアントニオ・グテーレス国連事務総長の「慰安婦合意支持」の妄言に、20歳以下(U-20)サッカー代表チームが8強の入り口で対する『天敵』ポルトガルとの決戦に、国民的関心が集中している。

日本の共同通信が日本の外務省の発表を引用して、「グテーレス事務総長が去る27日、イタリアのタオルミーナで行われた主要7ヶ国(G7)首脳会議で安倍総理と個別に会い、慰安婦合意を支持し、歓迎する(support and welcome)という立場を明らかにした」と報道した中、グテーレス事務総長がポルトガル出身のため、30日に天安(チョンアン)総合運動場で行われる16強戦でポルトガルと対するシン・テヨン監督が導く韓国U-20サッカー代表チームに、また他の動機(モチベーション)になっている。

スポーツはスポーツに過ぎないが、『慰安婦』に関する事案に対しては国民的情緒が非常に敏感になり、不用意ではなく鈍感に思われるグテーレス事務総長の妄言が我が国の国民を刺激して、『韓国vsポルトガル』戦に対する国民的期待と応援が高まっている状況である。

これに対し、「わずか1%の準備も疎かにしない.」と秘蔵の出師の表を叩き付けたシン監督は・・・

(以下、略)

ソース:デイリー韓国(韓国語)

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://daily.hankooki.com/lpage/sports/201705/dh20170529085323139190.htm)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国の自殺率、EU平均の2.6倍に=韓国ネットが議論「経済問題だけが原因ではない」

韓国経済、韓国の自殺率、EU平均の2.6倍に=韓国ネットが議論「経済問題だけが原因ではない」

記事要約:韓国人の自殺率がEU平均の2.6倍となったようだ。韓国では中高年の自殺が非常に多い。まずは整理しておこうか。

■韓国の自殺者(EUの公式統計機関ユーロスタット(Eurostat)の調査)

韓国の490万人の死亡者のうち58000人が自殺者。全体の1.2%。自殺者の77%が男性で、48%が40歳~65歳の年齢層。

韓国人の自殺がどうしてえ40歳~65歳という中高年に多いのか。これは高齢化社会というのもあるだろう。高齢者の人口が増えたら自殺者も増加するということ。ただ、韓国ネットにはこんな意見もある。

>また、「韓国では、高校の時から狂ったように競争して、大学に行っても単位を取って就職準備のために狂ったように勉強する。そしてようやく就職しても、また狂ったように働いて、上司の目を気にして生きている。自殺率が高くならざるを得ない」と、韓国の自殺率の高さに関連した意見もあった。

これを見る限りは韓国人は高校の時から狂っていることになる。しかも、その勉強を頑張ってもたいした意味はなく、財閥や政界にコネがある人間が何の苦労もなく良いところに就職できる。人間関係が重視されるといえば聞こえはいいが、結局、生まれながらにして不平等ともいう。

でも、どんな一生懸命勉強して就職出来ても、むかつく上司や財閥関係者を殴ったりしたら即クビなわけで、それがサラリーマンの8割以上が火病を起こしているという話にも繋がる。つまり、韓国の社会は極度の「ストレス社会」でもあるわけだ。

40代は日本で働き盛りだが、韓国ではもう退職間近。韓国の定年は40代後半というのがある。企業はいわゆる若返りのために退職を勧めるわけだ。ここで道が二つある。成績優秀で上司に気に入られているなら会社の役員や幹部の道がある。なければそのまま退職である。では、その後、どうするのか。退職金で暮らすことが大半だが、子供に養ってもらうというのも結構多い。

実際、韓国の退職金には「勤続1年に対して30日分以上の平均賃金と定められている「最低法定退職金」の制度がある。日本の退職金よりも優遇されているという話だが、どこまで本当かは定かではない。決められた韓国の退職年齢は55歳前後なのだが、企業は40代後半から退職を勧めてくる。退職金がもらえるなら別の人生を送るという選択肢も出てくるわけだ。

ただ、管理人は韓国の若者が「就職難」なのはどうしてなのか不思議に思う。退職するのが早いのに若者に仕事が回ってこない。そもそも親を扶養するなら、若者雇用が増えないとそれもできなくなる。管理人はここに社会的な格差があるんじゃないかと睨んでいる。コネがあれば重役として生きていき、なければどうしようもないという。

話を戻すと韓国の中高年に自殺が多いのは経済的な理由というよりは、何のために自分は生きてきたかを振り返ったときに「何も残らない」からではないだろうか。高校から始まるストレス社会に勝ち抜いて就職しても、20年そこらで仕事が終わる。そこから第2の人生を始めるには退職金とやる気があればそれほど難しいことではない。

でも、その時に1から始めて企業しても、ベンチャー企業が数年間、生き残ることは本当に難しい。これは事業を興したほとんどの会社が数年で倒産するということだ。実際、ベンチャー企業が育たないのは財閥がノウハウを奪うからだが。

当然、倒産すれば多額の借金を背負う。わかいうちなら失敗しても何とかなる。しかし、40代で退職金を使い果たしての倒産なら話は異なる。後がないのだ。そういった意味で韓国人は生きがいをどこに見いだすか難しい現状にいるという推測が成り立つ。

でも、生きがいなんてものは自分で見つける物であって、誰かに教えてもらうものでもない。そもそも、何を生きがいとするかは人それぞれだ。それが仕事だったり、家族だったり、趣味だったり、管理人みたいにサイトの運営だったりするわけだ。

ただ、何も残らないと決めつけた人生を送って絶望して自殺するのはただの逃避である。40~65歳ならまだまだ何かできることはあるはず。

少し話は変わるが、管理人の尊敬する漫画家にアンパンマンの生みの親であるやなせたかし氏がいる。やなせ氏のアンパンマンがブレイクしてテレビ放映(1988年)したのは彼が69歳になってからである。なんともう70歳の手前で売れ出した。そのエッセイには大金が入ってきても老いぼれてるから使えないという。しかし、それから80歳、90歳とずっとアンパンマンで仕事をしてきた。

そして、彼は2013年10月15日、94歳でこの世を去ったわけだが、「僕の人生は幸せだったと思う」とエッセイで述べている。だから、自殺が多い韓国の中高年に彼のこの言葉を贈りたい。

「夢も希望もない世の中だけど、生きていりゃ良かったと思えることがあるかもよ
あるかもよ としか言いようがないけど もうちょっとだけ我慢して生きてみて」

人生に絶望して自らの命を絶つことを管理人はどんな理由があるにせよ決してそれを肯定したくはない。それが韓国人であろうが同じである。辛いことばかりでも、管理人はきっとこう述べる。もうちょっとだけ我慢して生きようとな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国の自殺率、EU平均の2.6倍に=韓国ネットが議論「経済問題だけが原因ではない」

2017年5月27日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の自殺率が欧州連合(EU)平均の約2.6倍に達することが明らかになった。

EUの公式統計機関ユーロスタット(Eurostat)によると、14年基準(以下同様)で、490万人の死亡者のうち自殺者は5万8000人で、全体の1.2%を占めた。自殺者の77%が男性で、48%が40~65歳の年齢層だった。

EU 28加盟国のうち自殺者数が最も多い国はドイツで1万300人だった。続いて、フランス(9100人)、ポーランド(6000人)、イギリス(4500人)、イタリア(4100人)が続いた。

10万人当たりの自殺者数をみると、リトアニアが最も高く32人だった。続いて、ラトビア・ハンガリー・スロベニアの(各19人)、エストニア(18人)、ベルギー・クロアチア(各17人)の順だった。人口10万人当たりの自殺者数が最も少ない国はギリシャの5人。続いて、イタリア(6人)、イギリス(7人)、スペイン・マルタ(各8人)の順だった。

EU全体で、10万人当たりの自殺者数は11人。一方、韓国の自殺者数は人口10万人当たり28.7人でEU平均の約2.6倍だった。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「経済状態が悪いギリシャの自殺率が低いことをみると、自殺の原因は必ずしも経済問題とは言えないことが分かる」「リストに挙がった国に、飢え死にするようなところはみられない。自殺は、絶対貧困が問題なのではなく、他人との比較で生じる相対貧困が問題なんだ」など、自殺の原因に関連した意見が寄せられた。

また、「韓国では、高校の時から狂ったように競争して、大学に行っても単位を取って就職準備のために狂ったように勉強する。そしてようやく就職しても、また狂ったように働いて、上司の目を気にして生きている。自殺率が高くならざるを得ない」と、韓国の自殺率の高さに関連した意見もあった。

その他にも「韓国より自殺率が高い国があることに驚いた」などとするコメントもみられた。

(http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=178300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕官房長官 ミサイルが排他的経済水域(EEZ内)に落下と見られる 被害は確認されず

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕官房長官 ミサイルが排他的経済水域(EEZ内)に落下と見られる 被害は確認されず

記事要約:管理人は昨日、北朝鮮がミサイルを撃ってこないかどうか懸念していたわけだが、どうやら夜になってもそのようなニュースはなく一安心していたら、月曜の朝、5時40分頃に日本の排他的経済水域(EEZ内)に落下したとそうだ。つまり、EEZ内である。でも、Jアラートは鳴っていない。一体どこを狙われたらJアラートは鳴るんだろうか。

平日でも平気にミサイル飛ばしてくるとか、本当、舐めた真似をしてくれる。しかし、空母3隻でも北朝鮮はまだ挑発してくるのか。本当、米中の100日の密約を北朝鮮は知っていて攻撃してこないことをいいことにやられてるだけな気がする。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕官房長官 ミサイルが排他的経済水域(EEZ内)に落下と見られる 被害は確認されず

菅官房長官は29日午前6時40分ごろ、総理大臣官邸で臨時の記者会見を行い、「本日5時40分ごろ、北朝鮮東岸より弾道ミサイルが発射され、日本海のわが国の排他的経済水域内に落下したと見られる。

なお、現時点で、付近を航行する航空機や船舶などへの被害の情報は確認されていない」と述べました。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170529/k10010998531000.html?utm_int=word_contents_list-items_006&word_result=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%20%E5%BC%BE%E9%81%93%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日本の対外純資産が349兆円…対米投資は過去最高の53兆円に

韓国経済、日本の対外純資産が349兆円…対米投資は過去最高の53兆円に

記事要約:日本の対外純資産がまた増えて349兆円となったそうだ。しかも、これ26年連続で世界最大の純債権国なんだよな。まあ、日本人はあまり知らないことだが、これは円高と円安とか関係なく失われた20年とかいわれながらも、日本は海外投資をずっと行ってきたことになる。

これ面白いのは対米投資が53兆円と増えていることだが、それよりもリスク分散の視点からすると多いところで7%しかないということ。韓国みたいに過度な集中投資をしているわけではなく、世界中に満遍なく日本企業は投資を続けていることになる。

しかも、この記事は中央日報なのだが、珍しく韓国のことは書いてないんだよな。韓国は2008年頃から数年は純債務国で2014年は-43億ドル。最近はなんとか純債権国家だったような気がするが、たいした額ではなかった。

純債権国と純債務国との違いは色々あるが、簡単に言えば、日本の企業がそれほど貿易赤字で慌てないのもこの債権が多いから。日本は海外資産を資産運用すればそれなりの利益を稼ぐことができる。一方、韓国は資産運用するほどの対外債権がない。むしろ、債務の方が多い。さらにいえば、短期債権が多い。運用するには難しい。

つまり、日本の知的財産権と同じである。韓国は物を作って売らないと儲からないが、日本はもの作らなくても特許料を入手することで稼げるという話。これが技術のある国とない国との差である。

今、韓国は輸出が増加しているのだが、同時に韓国企業の債務も増加している。いくら稼いでも借金が増えたらそれはただの自転車操業である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、日本の対外純資産が349兆円…対米投資は過去最高の53兆円に

日本が26年連続で世界最大の純債権国の座を守った。

26日、日本財務省によると、日本の対外純資産は2016年末の時点で前年比2.9%となる349兆1120億円だった。

日本企業の海外M&A(企業の合併・買収)等が加速して直接投資が増え、国内投資家の外債投資も拡大した。

対外資産残高は前年末比5.0%増となる997兆7710億円、対外負債残高は6.2%増となる648兆6580億円と7年連続で増加した。

特に、日本の国別対外投資額のうち、米国に対する直接投資の残高は53兆1842億円で過去最高水準を記録した。

(http://japanese.joins.com/article/514/229514.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry