韓国経済、〔朝鮮半島有事〕北朝鮮から解放された米大学生(22)「大部分の脳細胞が損傷」 まばたきはできるが話すことはできない状態…医師会見

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕北朝鮮から解放された米大学生(22)「大部分の脳細胞が損傷」 まばたきはできるが話すことはできない状態…医師会見

記事要約:北朝鮮が何人かの米国人を人質にしていたのだが、その1人、米大学生(22)が解放されたようだ。しかし、無事というわけではなく、医師の会見によると「大部分の脳細胞が損傷」 まばたきはできるが話すことはできない状態という。これは北朝鮮で酷い拷問でも受けたんじゃないのか。

>北朝鮮から解放された米バージニア大学生のオットー・ワームビア氏(22)の治療を担当する医師が15日、米オハイオ州ワイオミングで会見し、ワームビア氏が意識不明の状態で、大部分の脳細胞が損傷していることを明らかにした。ただ精密検査でも外傷の痕は見つかっておらず、「原因はわからない」と述べた。

大部分の脳細胞が損傷しているのに、精密検査でも外傷の痕が見つからない。北朝鮮はボツリヌス菌に感染したというが、菌は検出されていない。新手の生物兵器の人体実験にでも晒されたのか。かなり気になる。アメリカはどういう感じで報道されているのか。

後でCNNで確認してみるが、これで怒らないようならトランプ大統領を管理人は失望する。自国民をここまで酷い目に遭わされたのだ。まだ人質が北朝鮮にいるといえ、これでは五体満足で生きている可能性も低くなってしまった。100日までの猶予はまだあるが、さっさとトランプ大統領は決断を下して北朝鮮を無力化するべきだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕北朝鮮から解放された米大学生(22)「大部分の脳細胞が損傷」 まばたきはできるが話すことはできない状態…医師会見

北朝鮮から解放された米バージニア大学生のオットー・ワームビア氏(22)の治療を担当する医師が15日、米オハイオ州ワイオミングで会見し、ワームビア氏が意識不明の状態で、大部分の脳細胞が損傷していることを明らかにした。ただ精密検査でも外傷の痕は見つかっておらず、「原因はわからない」と述べた。

医師らによると、ワームビア氏はまばたきはできるが呼びかけには応じず、話すことができない状態だという。北朝鮮側は「ボツリヌス菌に感染した」と説明しているが、菌は検出されなかったという。

ワームビア氏の父親フレッド氏も同日会見。ワームビア氏が昨年2月に北朝鮮で記者会見をした時に着ていたジャケット姿で会見に臨んだ。フレッド氏は「あまりにも息子は残虐な扱いを受けた」と非難した。さらにワームビア氏が昨年3月から昏睡(こんすい)状態に陥っていたにもかかわらず「長期間にわたり治療を施さなかった」と北朝鮮当局の対応を批判した。

ワームビア氏は昨年3月に北朝鮮の最高裁から国家転覆陰謀罪で15年の労働教化刑(懲役刑に相当)の判決を受けた。米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮政策特別代表が平壌入りし、今月13日に地元のオハイオ州に搬送した。(ワシントン=峯村健司)

(http://www.asahi.com/articles/ASK6J20Z4K6JUHBI002.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ひで

トランプどうしますか?ギャハ楽しみ

ジャック

あまりに凄惨で、言葉が出ません……。
ご家族の無念を思うと……いや、ちょっとこれは。
お父上は、北朝鮮もそうですが、同時に何もしなかったオバマ政権も批判していると。
オバマ氏としては、「テロ支援国家の要求は飲まない」とした態度に出た。
確かにそれももっともなことです。一々付き合うから付け上がるのだと。
しかしアメリカは、日本と違い、解決できるだけの武力を持っているのですから、
にもかかわらずこのような結果を招いてしまった以上、
オバマ氏も自国民に対してあまりに冷淡であったと言わざるを得ないでしょう。

いやこれは、、ここのところは北朝鮮危機も退潮気味でしたが、また風向きが変わってしまうか……?

ボーダー

本件はトランプ・安倍の両政権は利用価値を探っているかも知れませんね。
マンネリのミサイル発射では・・・
色んな意味で、これは黙ってる手は無いですね!