韓国経済、〔赤化へ一直線〕文在寅氏ブレーンが米国で北朝鮮代弁発言を連発 「米韓演習を縮小」「空母必要ない」…

韓国経済、〔赤化へ一直線〕文在寅氏ブレーンが米国で北朝鮮代弁発言を連発 「米韓演習を縮小」「空母必要ない」…

記事要約:管理人も文在寅大統領となれば、韓国はそのうち赤化するだろうとは思っていた。しかし、ここまで米韓同盟を破棄しようと動くとは考えてなかった。文在寅大統領だけではなく、側近も北朝鮮シンパだということがよくわかる。因みに「シンパ」というのはカタカナで用いて欲しい。これはシンパを新派と書くと芸道・芸能などの、新しい流儀・流派という意味になる。これでは意味が通じないので。

管理人のいうシンパというのはシンパサイザーの略称で、同調者、共鳴者という意味だ。特に革命運動などで、党派・組織には加わらず、外部からその運動を心情的、物質的に支持・援助する人のことを指す。

韓国の場合は北朝鮮シンパがたくさんある。元慰安婦支援財団の挺身隊。韓国の労働組合。統一教会など。これら3つの大きな北朝鮮シンパは韓国で多大な影響力を及ぼしている。知らないうちに裏から北朝鮮主導の統一が進められているといっていい。しかも、韓国人は保守的な朴槿恵前大統領を弾劾罷免して、寄りによってその北朝鮮シンパの代名詞だった文在寅大統領を選出した。

選挙で分裂した保守派はこの流れを止められなかった。今更悔やんでも遅い。米韓同盟にみるみるうちに亀裂が生じている。でも、そんな北朝鮮シンパを韓国人は未だに75.6%という高い支持率で応援している。

>記者団との懇談では、北朝鮮がミサイル挑発を続けるのは「米軍の戦略兵器が前線配備されているから」だと指摘。演習で「米空母などを展開する必要はない」と強調した。

配備されていようが、されていまいが北朝鮮はミサイル発射実験を繰り返し、核実験も行った。アメリカが米空母2隻を派遣したことで北朝鮮は核実験をすることはできなかった。しかし、毎週のようにミサイル発射を行った。その原因は米軍の戦略兵器にあると。あるわけないだろう。

そもそも北朝鮮に対話をしようとしていたオバマ政権が北朝鮮を増長させたのは誰の目でも明らかだ。約束を守らないのは北も南も同じ朝鮮人だからだ。

>北朝鮮との対話に関し、核放棄を前提とするトランプ米政権と「条件を合わせる必要はない」とも突き放した。

核を放棄させないで北朝鮮とどんな対話をするのか。一方的に「韓国を占領してください」「将軍様に忠誠を誓いますので統一を」とでもお願いするのか。うん。冗談ではなく本当にお願いしそうだから怖いんだよな。

>韓国大統領府側も「政府の公式見解ではない」と火消しに努め、文正仁氏に厳重に忠告したとされる。

公式見解でないといえば、何言っても許されるとでも?厳重に忠告ね。本音を言うのはまだ時期尚早とか言っただけじゃないのか。

>ただ、文大統領自身、北朝鮮が挑発を中断すれば、「条件なしに対話する」と明言しており、文正仁氏と認識に隔たりがあるようにはみえない。

しかし、条件なしで対話するとか、どこまで北朝鮮が大好きなんだろう。あれだけ毎週、ミサイル飛ばされても全く怒ってないという。だが、米韓首脳会談前にここまで言うとは韓国は米国舐めすぎだろう。最悪なタイミングで最悪な選択肢を取るのが韓国だからな。この唯一無二の絶対な法則から逃れることはできない。

管理人も米韓首脳会談で在韓米軍撤退までは行かないと考えているが、在韓米軍縮小はあるかもしれない。また、THAAD配備の撤回も、もしかしたらトランプ大統領は突きつけるかもしれないな。これでは在韓米軍の安全を守れない。よって韓国からは一部の在韓米軍を残して撤退する。韓国軍の戦時統帥権もいらないのでお返しするとか。

赤化が目に見えて進んでいるわけだが、韓国人はこれでいいのか。韓国人が選んだ文在寅大統領の選択なので他国の国民が憂いても仕方がないのだが、それほど今の韓国は地雷原を自ら拡大させて一直線に進んでいる。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔赤化へ一直線〕文在寅氏ブレーンが米国で北朝鮮代弁発言を連発 「米韓演習を縮小」「空母必要ない」…

【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の外交ブレーンである大統領府の文正仁(ジョンイン)統一外交安保特別補佐官が、訪問先の米国で「韓米合同演習や米軍戦略兵器の配備を縮小できる」と北朝鮮や中露の立場を代弁するかのような発言をし、波紋が広がっている。

ワシントンで16日開かれたセミナーで、文正仁氏は「文大統領の提案」だとして「北朝鮮が核・ミサイル活動を中断すれば、米国との議論を通じて演習や韓国に展開する米戦略兵器の縮小も可能だ」と述べた。

記者団との懇談では、北朝鮮がミサイル挑発を続けるのは「米軍の戦略兵器が前線配備されているから」だと指摘。演習で「米空母などを展開する必要はない」と強調した。

北朝鮮との対話に関し、核放棄を前提とするトランプ米政権と「条件を合わせる必要はない」とも突き放した。

米国務省側は「個人の見解だと理解している」としつつも、演習は「韓国を守るものだ」と不快感を示した。

韓国大統領府側も「政府の公式見解ではない」と火消しに努め、文正仁氏に厳重に忠告したとされる。

ただ、文大統領自身、北朝鮮が挑発を中断すれば、「条件なしに対話する」と明言しており、文正仁氏と認識に隔たりがあるようにはみえない。

一方で、今月末に米韓首脳会談を控え、文政権は、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」本格配備の事実上の先延ばしで生じた溝をこれ以上広げないよう腐心している。

(http://www.sankei.com/world/news/170619/wor1706190052-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

4
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
4 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
捕手(日本人)

>北朝鮮がミサイル挑発を続けるのは「米軍の戦略兵器が前線配備されているから」

 パヨク・9条信者の「軍隊があるから戦争が起こる、軍隊をなくせ」と同じ理屈なのでしょうかね、こんな屁理屈がアメリカに通用するわけないだろ。
韓国側は政府の公式見解ではないとしているけれど、こういう積み重ねがアメリカの不信感を募らせて、韓国切捨ての後押しになるのは間違いない。
まぁ、北シンパからしてみたら計画通りという事なのでしょう。
在韓米軍撤退から米韓相互防衛条約破棄まで行ってくれれば、日本が韓国と断交してもアメリカから文句は来ないだろう。

ss65

そろそろ在韓陸軍(空軍じゃないよ)は、徐々に撤退がいいかもな?、当然ソウルにいる日本人は自己責任になるが、最近y基地の無人機が見られなくなった、天候不順のせいもあるが、離陸する音がしないんだ、これって・・・次の段階に入ったと俺はみてるんだが、さ~て次の段階とは?・・・分らん、でもトマフォークの左右の航路(地形データな)、は確保したんだなと見てんだよ。。。

七面鳥

北に核を放棄されては困る、それでは統一朝鮮が核保有国になれないから。
実に明快ではありませんか。

キジトラ

次ぎの記事で外資系の銀行の撤退 う一んなにか関係が有りそうな気もするのですがねえ、いよいよアメリカが韓国を見捨てるような気も、トランプさんが何時まで我慢出来るのでしょうか?