韓国経済、ムン大統領 朝鮮戦争の追悼式典で北朝鮮非難せず

韓国経済、ムン大統領 朝鮮戦争の追悼式典で北朝鮮非難せず

記事要約:朝鮮戦争が起きたのは1950年6月。今から67年前になるわけだが、この朝鮮戦争は休戦まで3年という期間があり、それまでに韓国のために戦った国連軍15万人の死傷者、米国軍5万人以上が死んだ。しかし、北よりの文在寅大統領は朝鮮戦争の追悼式典で北朝鮮を非難しなかった。

確かに67年前の出来事だ。だが、現在進行形で韓国や世界中の脅威となっている北朝鮮を非難しないのはどうなんだ。日本も米国も北朝鮮には対話より圧力だと述べているのに、韓国だけが対話とか、相変わらず空気を読んでいない。文在寅大統領は北朝鮮に亡命したいのかは知らないが、あからさまな北朝鮮の擁護は世界的な信用を失うぞ。

元々、信用ないのだが、どうして国連決議で北朝鮮に強い制裁で一致しているのに韓国だけ、開城工団全面再開とか、そういうのでミサイル資金を提供しようとするのか。赤化するのに時間はかかりそうだが、もう、赤化を食い止めるのは難しそうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、ムン大統領 朝鮮戦争の追悼式典で北朝鮮非難せず

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は6日、朝鮮戦争などの戦没者を追悼する記念式典での演説で国の統合を呼びかけましたが、核・ミサイル開発を加速している北朝鮮に対する非難はなく、北朝鮮との対話も重要だとするみずからの考えを反映した形となりました。

韓国のムン・ジェイン大統領は6日、ソウルで行われた朝鮮戦争などの戦没者を追悼する記念式典で演説し、「国民の愛国心がなかったら、今の韓国もなかった」と述べました。

そのうえで、「国を守るために貢献した人たちが国を統合する先頭に立ち、理念の葛藤を終わらせることをせつに願う」と述べ、パク・クネ(朴槿恵)前大統領の罷免をめぐって続く国論の分裂を和らげるため、パク前大統領の支持者が多い高齢の世代に対して新政権への理解を呼びかけました。

一方で、日本海に向けて相次いで弾道ミサイルを発射するなど、核・ミサイル開発を加速している北朝鮮に対する非難はありませんでした。

去年の式典でパク前大統領が、「北の政権は、核やミサイルの開発に固執するほど孤立と自滅の道に陥ることを悟るべきだ」などと北朝鮮を厳しく非難したのとは対照的で、ムン大統領の6日の演説は、北朝鮮との対話も重要だとするみずからの考えを反映した形となりました。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170606/k10011008181000.html)

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ボーダー

Wikiによれば、文在寅 南朝鮮族首領様は、両親が北朝鮮族だった訳で、親許が北で戦時脱北者と言う表現でもいいのかな?

興南撤収作戦の際に、米国の貨物船「メレディス・ヴィクトリー号」に乗り脱北した避難民との事。

過激なデモして前科一犯だが、苦労人で勉学に励げみ徴兵にも応じている・・・
今は忙しいのか、なかなか軽薄な反日もして来ないし、不気味な奴だ!
侮れない突然変異大統領かも知れない。監視は怠れないなぁ~