韓国経済、中国人客の減少に怯える韓国と台湾、「なぜ日本だけは怯えないのか」

韓国経済、中国人客の減少に怯える韓国と台湾、「なぜ日本だけは怯えないのか」

記事要約:中国人客の減少に韓国と台湾が怯えているそうだが、なぜ、日本だけは怯えないのかという相変わらず、的外れなことを述べている。色々と思いつくので3つほどあげておこうか。

■中国人客の減少で日本が怯えない理由

1.マナーの悪い中国人観光客が嫌いだから

2.日本は内需の国なので観光客がいなくなっても国内で回る

3.そもそも日本に観光だろうが、来ないで欲しい

中国人も韓国人もとにかくマナーが悪い。そんな国の観光客が日本からお断りする。例の南京大虐殺否定本でアパホテルが盛況になったのはどうしてなのか。簡単なことだ。中国人も韓国人もいないホテルとして認知されたからだ。

後、日本経済は内需でもわりと回せるのでわざわざ、外国人が落とすお金にたいした影響力はない。爆買いとか一時は欺された商店もあったが、あれも中国の転売屋がやってたに過ぎない。購入制限の規制が追加されたらすぐになくなったしな。

管理人は韓国人も中国人も日本に来て欲しいと望んでいない。むしろ、来るなといってるのに、嫌いな国にわざわざ来るんだよな。本当、どうにかできないものか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、中国人客の減少に怯える韓国と台湾、「なぜ日本だけは怯えないのか」

中国人旅行客による旺盛な消費は日本や韓国をはじめ、世界中に大きな恩恵をもたらしている。中国政府にとって今や中国人旅行客の存在は政治や外交のカードの1つだ。

事実、高高度迎撃ミサイルシステム「THAAD(サード)」配備を決めた韓国や、中国と距離を置く姿勢を貫く台湾に対し、中国政府は旅行客の数を絞る措置を打ち出しており、韓国や台湾では旅行客によって潤っていた旅行産業や小売業が大打撃を受けている。

また、中国は日本との関係が悪化した際も同様に、中国国内の旅行代理店に対して日本への旅行商品を取り扱わないよう通達を出し、日本でも小売業や宿泊業が打撃を受けたことは記憶に新しい。

中国メディアの観察者は5日、中国人旅行客が減少している韓国や台湾は中国との関係悪化に怯えていると伝える一方、「なぜ日本だけは中国人旅行客の減少を恐れないのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。

記事は、中国との関係が微妙になった韓国や台湾では中国人旅行客が激減しており、それによって営業停止に追い込まれる商業施設が相次いでいることを紹介。台湾には中国人だけをターゲットにした小売店が140-160社ほどあるものの、すでに40-50社は営業停止となっていることを指摘し、「2017年末までには100社が営業停止となる」見込みだと伝えた。

さらに、台湾の旅行業界の関係者の話として、「中国人旅行客に依存してきたホテルやバス会社、小売店の多くが倒産に追い込まれている」と伝え、倒産まで追い込まれていなくとも、売り上げが激減しているのは共通であり、台湾の旅行業界は総悲観の状況であると紹介した。

韓国や台湾と同様に、中国人旅行客の消費は日本経済にとって非常に重要だ。だが、日本が中国人旅行客の減少を過度に恐れていない理由としては、日本と中国が尖閣問題をめぐって関係が緊張した際、中国政府が日本への報復措置として中国人旅行客の渡航を制限したという過去があり、日本国内では「中国人旅行客に依存するということは大きなリスク」という認識があるためではないだろうか。

(http://news.searchina.net/id/1637171?page=1)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

5
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
行きはよいよい

前にも書き込んだのですが、
沖縄を、少し遠い将来に、怯えさせるような観光戦略は、
十分考えられます。

日本の沖縄振興の重要性はもちろんですが、
今から何らかの口実の下、住み込みも含め、
彼らを締め出す幾つかの政策が重要です。

このまま(=お人好しな政策)では、結局は禍根を招きます。
共謀罪適用の可能性も視野に入れましょう。

はい

とは言え、中国から来た観光客を改心させる役には立ってます。彼らは基本的に共産党政府を信用してませんから、これまで受けた反日教育がウソであったことを実感して帰って行きます。いずれは独裁政権に対する抵抗勢力となるでしょう。カンコクチンは来なくていいです。

キジトラ

日本のあるデパートが中国人の爆買いの頃中国人専用の売り場を無理に造り日本の常連客を無視するようなことをしブームが去り常連客も来なくなった、そんな馬鹿な経営者がまだ日本に居る不思議。

行きはよいよい

沖縄の基地問題で、
いろいろ活動している人達の中の、
優れた人が、「公序良徳」を逸脱している、
または逸脱する可能性が高いということで、
銀行口座を凍結されたらしいです。

本当だとしたら、この手段は、
他の凡人たちにも、すぐ使えます。

大いなる活用をお願いします。

日本人

入国時にデポジットで1000万円ぐらい支払ってもらいたいね。