日別アーカイブ: 2017年6月11日

韓国経済、「慰安婦再協議、愚かなこと」と言っていた日本特使・二階俊博自民党幹事長、一日で態度変える

韓国経済、「慰安婦再協議、愚かなこと」と言っていた日本特使・二階俊博自民党幹事長、一日で態度変える

記事要約:管理人は二階氏を信用していないが、韓国メディアも信用していない。特に日本に関わることは平気で捏造してくるからな。そこで本当二階氏が1日で態度を変えたどうかである。

>[(韓国で慰安婦再協議を望む声が高まっていますが、どうですか?)こんなふうに歩きながら、そんな質問はちょっと…。] 昨日、SBSとのインタビューで再協議は愚かなことと言ったのと違い、慎重な態度に変わりました。あさってムン・ジェイン大統領を表敬訪問して安倍総理の親書を伝達しますが、私たちの側をこれ以上刺激しないためのようです。

慎重な態度に変わった?それ歩きながらそんな質問に答えないというだけで、なんで、慎重な態度になるんだ?そもそも、二階氏は安倍総理の親書を持ってきたのだろう?新書には日韓慰安婦合意を履行しろと書いてあるはずだからな。ということで、これは韓国メディアの願望記事なのでここで二階氏を批判するのは少し様子を見たい。でも、新書を渡す人間が反対のことを言うわけないんだよな。

>訪韓期間、慰安婦合意問題が議論されるかは未知数です。韓国政府は「両国が共同で努力して問題を賢く克服しよう」という立場です。直ちに再協議カードを取り出すより、時間をかけて解決する意図と見えます。従って幹事長訪韓を契機に韓日首脳会談の早期開催に議論の重きがおかれるものと予想されます。

直ちに再協議カードを出そうか、いつ出そうが、同じだぞ。日本政府は日韓慰安婦合意の再交渉に応じない。時間をかけようが同じ。ただ、日韓首脳会談もやる必要もないと思うんだが。ああ、日本に文在寅大統領が来るようなら、過去に竹島へ不法侵入したので逮捕状請求するように官邸にメールするつもりなのでその時は読者様にも協力して頂きたい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、「慰安婦再協議、愚かなこと」と言っていた日本特使・二階俊博自民党幹事長、一日で態度変える

<アンカー>慰安婦合意再協議は愚かなこと言った日本安倍総理の特使、二階俊博自民党幹事長が今日(10日)訪韓しました。慰安婦問題について今日は言葉を慎みました。報道からイ・セヨン記者です。

<記者>日本与党自民党の二階幹事長が300人を越える大規模特使団を率いて今日入国し、特使として最善を尽くすと抱負を明らかにしました。

[二階俊博/自民党幹事長(日本特使):みんな協力して最善を尽くします。360人きました。]

慰安婦合意再協議については言及を避けました。

[(韓国で慰安婦再協議を望む声が高まっていますが、どうですか?)こんなふうに歩きながら、そんな質問はちょっと…。]

昨日、SBSとのインタビューで再協議は愚かなことと言ったのと違い、慎重な態度に変わりました。あさってムン・ジェイン大統領を表敬訪問して安倍総理の親書を伝達しますが、私たちの側をこれ以上刺激しないためのようです。

訪韓期間、慰安婦合意問題が議論されるかは未知数です。韓国政府は「両国が共同で努力して問題を賢く克服しよう」という立場です。直ちに再協議カードを取り出すより、時間をかけて解決する意図と見えます。従って幹事長訪韓を契機に韓日首脳会談の早期開催に議論の重きがおかれるものと予想されます。

二階幹事長は最初の日程で木浦(モクポ)金大中(キム・デジュン)ノーベル平和賞記念館を訪れたのに続き、政・財界の人々と広く会う予定です。

イ・セヨン記者

ソース:SBSニュース(韓国語) 「慰安婦再協議バカの声」と言っていたが…一日ぶりに変わった態度

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004238933)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、外国人観光客が来ない韓国 旅行収支の赤字激増=日本は活況

韓国経済、外国人観光客が来ない韓国 旅行収支の赤字激増=日本は活況

記事要約:朝鮮半島有事は未だに続いており、それに加えて鳥インフルエンザや韓国のTHAAD配備の韓国旅行禁止令により、韓国への外国人観光客が激減していることはサイトを閲覧していればすぐにわかるとおもうが、どうやら旅行収支で赤字が激増しているようだ。

「旅行収支」というのは、国際収支の1つで、海外での韓国人旅行者の支出と、外国人旅行者の韓国内での消費を収入として、収入と消費を差し引いたものである。以前の記事に韓国内での旅行者は激減しているのに、海外へ出かける韓国人が多いというのがあった。つまり、これらを引けば旅行収支が出てくる。

>韓国銀行(中央銀行)の統計によると、韓国が4月に計上した旅行収支の赤字額は12億4000万ドル(1368億円)で前年同月の2.3倍に膨らんだ。訪韓外国人が減るとともに海外旅行をする韓国人が増えたため。4月に訪韓した外国人は前年同月比26.8%減の約107万5800人。

つまり、韓国では海外旅行する韓国人は増えて、逆に外国人は韓国へは来ないということ。実は日本とは正反対となっているのは今回の記事である。

>一方の日本は、韓国とは好対照だ。日本政府観光局(JNTO)によると、4月の訪日外国人客数は単月として過去最高の257万8900人で同23.9%増加。旅行収支の黒字額も過去最高の1779億円に達した。訪日外国人で最も多かったのは韓国人で、前年同月比56.8%増の55万4600人だった。

何度も言うがどうして日韓関係が悪くなっているのに韓国人は前年比同月比より、56%も増えているのか。来るなと言っているのにこれである。嫌いな国へ出かける韓国人は本当に理解できない。

しかも、日本へ観光へ来るだけならまだしも、福島の御神体を130体以上を壊しまくったり、仏像を盗んだり、金塊を密輸するなど、犯罪行為に走る連中が後を絶たない。犯罪行為に走らなくても、マナーの悪さが目立つ。

観光で日本は食べているわけじゃないので、観光客を増やす政策を日本政府はそろそろ控えてくれないだろうか。治安が悪くなって日本人が甚だ迷惑していて、日本人が逆に国内観光をしなくなっているんだよな。

管理人の家の近くに伏見稲荷神社があるのだが、本当に外国人だらけなんだよな。別に何かするわけではないが、ここ、近年、韓国人や中国人をよく見かけるようになっている。

しかも、これが不快だと主張しても、リアルでは逆にこちらが怒られるし、差別とかいわれるという。管理人とっては住みにくい世の中である。管理人は旅行好きなのにそういう意味ではどこも出かけたくないという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、外国人観光客が来ない韓国 旅行収支の赤字激増=日本は活況

【ソウル聯合ニュース】 韓国を訪れる外国観光客が大きく減る一方、訪日外国人の増加に伴って日本は4月の旅行収支の黒字額が過去最高になるなど観光市場が活況を呈している。両国の差は今後さらに広がりそうだ。

韓国銀行(中央銀行)の統計によると、韓国が4月に計上した旅行収支の赤字額は12億4000万ドル(1368億円)で前年同月の2.3倍に膨らんだ。訪韓外国人が減るとともに海外旅行をする韓国人が増えたため。4月に訪韓した外国人は前年同月比26.8%減の約107万5800人。

米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に反発し、中国が自国の旅行会社に韓国団体旅行商品の取り扱いを中止させたことで中国人観光客が同約67%減少したほか、日本人観光客も朝鮮半島情勢に対するメディアのネガティブな報道などにより前年比で1年3カ月ぶりに減少に転じた。

一方の日本は、韓国とは好対照だ。日本政府観光局(JNTO)によると、4月の訪日外国人客数は単月として過去最高の257万8900人で同23.9%増加。旅行収支の黒字額も過去最高の1779億円に達した。訪日外国人で最も多かったのは韓国人で、前年同月比56.8%増の55万4600人だった。

韓日の差は5月以降も広がる見込みだ。多くの韓国人が5月初旬の飛び石連休などを利用して日本を旅行するなど日本の人気は高まっている。一方で中国の韓国に対する「団体旅行禁止令」はまだ解かれておらず、訪韓外国人が増える材料は乏しい。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/06/11/0800000000AJP20170611000200882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【二階幹事長】観光業界関係者360人と訪韓=日韓業界が期待、韓国ネットも「たくさん遊びに来てください」と歓迎

韓国経済、【二階幹事長】観光業界関係者360人と訪韓=日韓業界が期待、韓国ネットも「たくさん遊びに来てください」と歓迎

記事要約:前回、二階氏が安倍総理の特使として韓国へ行くことは紹介した。その時、管理人は二階氏は信用ならないと述べたが、やっぱりそうだった。なんと二階氏は観光業界関係者360人と訪韓したそうだ。あほなのか?これが本当に自民党序列2位の議員なのか?

朝鮮半島有事の真っ最中で、毎週、北朝鮮がミサイル発射しているのに360人も連れて行くのか?ああ、空気読めないのもほどがあるな。

>一般社団法人全国旅行業協会(ANTA)会長を務める二階幹事長は日韓の人的交流を増やすために、日本の観光業界関係者360人とともに10日訪韓した。

しかし、日本の観光業界関係者360人もこんなくだらない行事に良く参加したな。日本人が韓国に行かない理由は観光がどうとかじゃないんだ。観光業界関係者は仕事かもしれないが、観光は遊びだからな。遊びで韓国に行くならただの罰ゲームである。

結局、こういうバカな議員がいるからいつまでたっても韓国人に勘違いされる。自民党の議員でこれだからな。まあ、二階氏は昔からこうだが、これが自民党序列2位ではなあ・・・。本当に安倍政権の後が心配すぎる。

いい加減、自民党の議員はまともな日本人から韓国を優遇することは嫌われているという自覚を持った方が良いんじゃないか?なんで桝添氏が辞任まで追い込まれたと思っているんだ?その後の鳥越氏がダブルスコアで小池氏に負けたと思っているのか。まあ、空気を読めない議員はたくさん存在するてことだな。

このままだと安倍総理の後は「日本の政治の危機」として、結局、日本の政治を取り上げて行かないといけなさそうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【二階幹事長】観光業界関係者360人と訪韓=日韓業界が期待、韓国ネットも「たくさん遊びに来てください」と歓迎

2017年6月10日、韓国・聯合ニュースによると、安倍首相の特使として韓国を訪問した二階俊博自民党幹事長に、日韓観光業界が交流の活性化を期待している。

一般社団法人全国旅行業協会(ANTA)会長を務める二階幹事長は日韓の人的交流を増やすために、日本の観光業界関係者360人とともに10日訪韓した。

二階幹事長とともに韓国を訪れた観光業界関係者は、旅行代理店・航空会社の代表や旅行協会長などで、観光商品の開発など両国の観光交流を増やすための行事に参加する。

11日の夕方には、外国人観光客誘致を推進する文化体育観光部所管の非営利財団法人「韓国訪問委員会」が主催するイベント「日韓友好の夜」に参加し、難しい日韓関係克服のために、民間交流を増やす事で合意する。このイベントには二階幹事長のほか、文化体育観光部の羅棕ミン(ナ・ジョンミン)第1次官(長官職務代行)と日韓の重要人物450人余りが参加する予定。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「韓国人はたくさん日本に遊びに行っているけど、韓国に来る日本人は少ない。もっとたくさん遊びに来てくれるよう力を尽くしてください」「非常によい現象だ。できるだけ多くの先進国の国民に来てもらおう」「相互友好の雰囲気が増すのは悪いはずがない」など、旅行者が増えること、およびそれによる日韓友好への期待の声が寄せられた。

(http://www.recordchina.co.jp/b180851-s0-c30.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国の輸出12.2%減少 貿易収支赤字に=今月1~10日

韓国経済、韓国の輸出12.2%減少 貿易収支赤字に=今月1~10日

記事要約:今回のタイトルを「韓国の輸出12.2%減少 貿易収支赤字に=今月1~10日」を読んでなるほどと思った人は多いと思う。先ほど、管理人が解説したとおりの傾向だからだ。

必読!韓国経済、原油価格の恩恵を受けた韓国輸出、下半期には増加傾向鈍化

これを読めば書いてある。結論だけ述べれば、韓国の輸出が減っているのは原油価格の恩恵が減少しているからということになる。つまり、韓国の輸出は価格上昇の影響であって、輸出が増加したわけではないと。

>船舶の輸出が好調だった昨年からの反動のほか、操業日数が7.5日から7日に減ったことが影響した。関税庁は「輸出が減少に転じているわけではない」と分析している。

そういう分析もできなくはないが、韓国の輸出が思ったより増えてないというのが現状だろう。なぜなら、日本の輸出が強いからな。日本は円高で苦しんでいた時代とは違う。1ドル=110円だ。今の価格競争にも十分、対抗できる為替レートである。値段にあまり変化がなければ、「日本製と韓国製、どちらを買いますか?」ときいたら、韓国人ですら日本製と答えるだろう。

>半導体(同32.0%増)や石油製品(10.4%増)などは好調。国別では対ベトナム(32.2%増)や日本向け(13.6%増)の輸出が増えた。一方、今月1~10日の輸入額は同12.4%増の135億ドルで、6月上旬の貿易収支は13億ドルの赤字となった。

輸入がずっと減少していたのは輸出が減少していたせいもあり、多くは在庫を輸出していた。しかし、その在庫も尽きてしまえば、物を生産するには原材料を仕入れなければいけない。そういった意味で今後は輸入は増加する。だとすれば貿易黒字は縮小されていくだろう。さすがに赤字はないと思うが。6月は40億ドルぐらいになるんじゃないか。まあ、あと3週間あるので7月上旬辺りが楽しみだな。

原油価格の大幅な上昇が見込めない以上はそのうち限界点が来る。KOSPIはかなり高いがそれも下がってくるのも時間の問題だな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国の輸出12.2%減少 貿易収支赤字に=今月1~10日

【世宗聯合ニュース】韓国関税庁の統計によると、今月1~10日の輸出額は前年同期比12.2%減の122億ドル(約1兆3460億円)だった。

韓国の輸出は昨年11月から先月まで7カ月連続して前年比で増加していたが、急ブレーキがかかった形だ。

船舶の輸出が好調だった昨年からの反動のほか、操業日数が7.5日から7日に減ったことが影響した。関税庁は「輸出が減少に転じているわけではない」と分析している。

半導体(同32.0%増)や石油製品(10.4%増)などは好調。国別では対ベトナム(32.2%増)や日本向け(13.6%増)の輸出が増えた。

一方、今月1~10日の輸入額は同12.4%増の135億ドルで、6月上旬の貿易収支は13億ドルの赤字となった。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/06/11/0500000000AJP20170611000300882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、鳥インフルが拡大 全羅北道が中心

韓国経済、鳥インフルが拡大 全羅北道が中心

記事要約:予想通りというのか。韓国の鳥インフルエンザは初動で抑えることに失敗したようだ。警戒レベルを最高まで引き上げようが韓国人の防疫対策なんて村落レベルであることは既に過去の鳥インフルエンザで3000万羽を殺処分したことでも容易に理解できる。

問題はこの鳥インフルエンザは韓国だけで収まるわけではないと。近くの日本にも鳥インフルエンザが流行する可能性が出ているということ。だから、関係者には十分、注意して欲しいし、他の韓国の輸出品からもそのウイルスがくっついてくるかもしれない。いくら空港で消毒しても、船で密輸とかされたらどうしようもないからな。後は渡り鳥が普通に持ってくることだって十分、想定される。

>政府は、今回の流通経路を調べた結果、全羅北道群山市の農家が感染の疑いがあるひなを出荷し、これが広域に流通したことが分かったため、7日から全国の家きん農家や関係者に対して24時間の移動禁止令を出したほか、一部のひなが小規模農家に流れている可能性が高いとして、100羽未満の家きん農家からは全量を買い取ることにしています。

もう流通させた後なのか。しかし、ここで食い止められるならまだ一地域で済むはずだ。ただ、今回のH5N8型は最大20日の潜伏期間だそうだ。でも、H5N8型といわれてもわからない。ということで調べておいた。

■家きんの高病原性・定病厳正鳥インフルエンザの発生状況(2016年以降)

これは農林水産省のHPから。どうやら韓国を見ると昨年に流行した同じウイルスがH5N8型のようだ。さらに面白い資料があった。

■韓国における高病原性鳥インフルエンザの発生状況(2016年11月以降)

 

管理人は昨年の鳥インフルエンザの殺処分は3,000万羽だろ思っていたら、3787万羽だった。ただ、これ更新が2017年5月12日なので1ヶ月古い情報となっている。今回の記事である全羅北道はわりと地図で真ん中にあるな。これやばいんじゃないか。

■韓国における高病原性鳥インフルエンザの発生状況(2017年6月以降)

 

これが最新情報。全羅北道から近い場所で鳥インフルエンザが確認されている。資料にもそう書いてある。後、調べていくとこのH5N8型は2014年の鳥インフルエンザと同じ型であることもわかり、明らかに日本で流行したのも韓国が原因だということが書いてある。

>2014年4月13日、熊本県の肉用鶏農家において高病原性鳥インフルエンザ(H5N8亜型)が発生し、飼養鶏の殺処分、埋却、消毒等の的確な防疫措置によりその後周辺地域に発生は確認されず、同年5月8日に移動制限が解除された。本ウイルスの遺伝子解析の結果、韓国で分離された同亜型ウイルスと99%以上の同一性を有しており、また両者の由来は同一であった。
日本では1ヶ月半ぐらいで終息させたのに、韓国は未だに鳥インフルエンザを毎年、発生させていることになる。うん。正直な感想を申し上げると非常に迷惑だ。結局、日本でのウイルスやら感染やらは韓国がだいたい原因じゃないか。
■日本における鳥インフルエンザの分類
そして、管理人が知りたい資料をようやく見つけた。韓国のH5N8型というのは「高病原性鳥インフルエンザ」に分類される。つまり、最も厄介だということだ。
>我が国ではこれまで、家きん肉や家きん卵を食べて、鳥インフルエンザウイルスに感染した例は報告されていません。なお、鳥インフルエンザウイルスは加熱すれば感染性がなくなります。万一食品中にウイルスがあったとしても、食品を十分に加熱して食べれば感染の心配はありません。加熱するときは、食品全体が70℃以上になるようにしましょう。家きん肉の場合は、ピンク色の部分がなくなるまで加熱するとよいでしょう。
(http://www.maff.go.jp/index.html)先ほどの資料やリンクは全て農林水産省から。
韓国でチキン屋がいっぱいあるのは実は鳥インフルエンザウイルスで殺処分されたといいながら、闇で流れたチキンが唐揚げやフライドチキンとなって韓国人の胃袋に入ってるからと推測できるのだが、これは合っているんだろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、鳥インフルが拡大 全羅北道が中心

高病原性鳥インフルエンザが、全羅(ジョルラ)北道を中心に拡大し、 1週間で陽性反応が出た農場が30か所を超えました。

農林畜産食品部によりますと、陽性反応が出た農場は、9日までに合わせて34か所にのぼり、さらに10日、慶尚(キョンサン)南道固城(コソン)郡の農場1か所から届け出がありました。

このうち、H5N8型であることが確認された農場は、全国6つの大都市と6 つの道に広がっています。

H5N8型鳥インフルエンザの潜伏期間は、最大で20日間とされているため、この分では今月中旬までは拡大が広がるものとみられています。

政府は、今回の流通経路を調べた結果、全羅北道群山市の農家が感染の疑いがあるひなを出荷し、これが広域に流通したことが分かったため、7日から全国の家きん農家や関係者に対して24時間の移動禁止令を出したほか、一部のひなが小規模農家に流れている可能性が高いとして、100羽未満の家きん農家からは全量を買い取ることにしています。

(http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=63917)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

必読!韓国経済、原油価格の恩恵を受けた韓国輸出、下半期には増加傾向鈍化

必読!韓国経済、原油価格の恩恵を受けた韓国輸出、下半期には増加傾向鈍化

記事要約:韓国経済の特徴の1つとして原油価格の影響を1番受けるというのがある。これは良い意味でも悪い意味でもある。

これは以前に国連の機関が原油価格の影響を1番受ける国はどこと調査したときに出てきたものだったが、実際、2017年の輸出回復だって原油価格の上昇による原料・原材料の高騰による価格上昇や中東諸国の復活が大きい。

日本の企業もそうだが材料価格が上がれば企業はすぐに値上げをする。しかし、基本的に材料価格分だけ値上げするわけでないので消費者が普段通り購入すれば利益が出る仕組みなのだ。韓国企業も原油価格上がったのを製品単価を押し上げたことが輸出額の増加につながる。

また、造船や建築、鉄鋼、石油製品といった韓国の得意な分野は中東諸国がクライアント(顧客)となっていることが多い。だから、毎日、管理人は原油価格の市場を見ている。

(https://jp.investing.com/commodities/crude-oil)

2017年の1月から注目して頂きたい。原油価格が52ドルまで上がっている。因みに原油価格で代表的な指標はWTI(West Texas Intermediate)原油である。これは、米国テキサス州西部などで生産される原油。ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)に上場されている。他にも北海とか色々あるが、だいたいここを覚えておけばいい。

もう少し詳しく解説すると1バレルというのは日本では馴染みのあまりないが、ヤード・ボンド法における体積の単位。それをメートル法に直すと158.98・・・ぐらいで、面倒なので160リットルぐらいにしておけば計算は楽だ。つまり、1バレル=約160リットルとなる。では、現在の1バレルは日本円でいくらなのかである。

これは現在の原油価格に当てはめると出てくる。1バレルが45.91ドル。1ドルは110.3270なので、日本円で5065.11となる。つまり、5065円だ。なんでこんな計算をしているのか。今から理由を話す。

これが仮に今、1バレル=52ドルならどうか。1ドルは110.3270なので、日本円だと5737円となる。45.91ドルなら5065円。52ドルなら5737円

5737-5065=672。つまり、672円差が出てくる。6ドル上がるだけで672円の差。これが原油価格が高騰すると中東諸国といった原油産出国が儲かる理由である。これだけ解説しておけば今回の記事はすんなり読めると思う。

>今年韓国の輸出が好調である最も大きな原因が原油価格のおかげだという分析が出た。そのため下半期に国際原油価格が停滞すれば韓国輸出の増加傾向も鈍化する見通しだ。

これは最初に解説したとおり。韓国は原油価格の影響を最も受けるので、国際原油価格が上昇すればその分、輸出増加が期待できる。

>今年1~4月の韓国輸出は昨年同期比16.8%増加し、7カ月間上昇している。スマートフォンを除く鉄鋼・半導体・石油化学など多くの主力輸出産業が回復傾向にある。報告書は最近の輸出の増加傾向が持続するのか判断するために輸出増加の原因を価格効果と物量効果で分けて比較した。価格効果は為替レート・原油価格などが変わったことで輸出価格が上昇して輸出額が増えたという意味で、物量効果は過去より多くの製品を輸出したという意味だ。

長いので切りたかったのだが、価格効果と物量効果の説明である。価格効果は輸出額の増加で増えて、物量効果は製品をより多く輸出すると増える。次が大事だ。

>分析結果、最近の輸出増加の60%は価格効果のおかげであることが分かった。特に石油化学は輸出増加の64%、鉄鋼は輸出増加の80%が価格効果のためであると確認された。現代経済研究院は分析結果に基づいて「上半期に原油価格が上昇し、同時に輸出価格も上昇したのが最近の韓国の輸出回復の決定的な背景」と説明した。国際原油価格の上昇が輸出価格の上昇を主導したということだ

先ほど解説したとおり、原油価格の上昇によって値上げした製品が売れればその分、利益が出る。韓国の石油化学の64%、鉄鋼の80%は価格効果、つまり、原油価格などの原材料の値上げによる効果ということになる。便乗値上げが一定の成果を得たと。しかし、それは52ドルの時の話だ。なら、今は45ドルと原油価格が下がっている。次に記事がどう今後を予想するかは既におわかりだろう。

>これに伴い下半期には輸出は増加する可能性があるが、上昇の勢いは鈍化するものと予想した。原油価額の上昇幅が下半期には制限的であるとみられるためだ。最近の原油価額の上昇も需要が回復したというよりは石油輸出国機構(OPEC)が減産した影響が大きく、米国シェールオイルも増産する可能性が高いため原油価格がさらに上がることは考えにくいというのが根拠だ。

管理人はカタールが他の中東諸国から外交断絶されて原油価格に影響するかもしれないと取り上げた。しかし、その後のコメントは米国のシェールオイルがあるのでそこまで高騰はしないとも述べている。だから原油価格が50ドルから一気に70ドルになるとかは考えにくい。だとすれば韓国の輸出は今後、どうなるか。

>新興国の景気が回復したことで輸出物量も増加してはいるが、価格上昇の要因を圧倒するほど需要が強く回復してはいないと報告書は付け加えた。

今回の最重要ポイントはここなのだが、実際、これだけ読んでも何のことか理解するのは難しいと感じた。なので最初からどうしてそうなるかを解説してきた。つまり、韓国の輸出は原油価格の上昇による値上げと中東諸国といった原油産出国の購買意欲で回復してきた。しかし、今後、それが続く見通しがないということ。その理由が原油価格が45ドルまで下がっているからと。

韓国の輸出に大事なのは価格効果だけではなく、輸出量そのものを増やす物量効果ということ。そして、物量効果は思ったよりは増えていない。結果、需要の強い回復はできていない。輸出競争力では負けていると。韓国経済の輸出が好調のように見えるが実はまだまだ絶好調まではいっていないし、下半期は停滞すると。

そして、ここまで深く分析したら、どうして韓国の若者は失業者20%以上もいるのに、韓国企業が採用枠を増やさないかがわかるだろう。工場で製品をたくさん作るなら人出は欲しいが、同じ量なら現状維持でいいてことだ。これが韓国経済の「最新事情」である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

必読!韓国経済、原油価格の恩恵を受けた韓国輸出、下半期には増加傾向鈍化

今年韓国の輸出が好調である最も大きな原因が原油価格のおかげだという分析が出た。そのため下半期に国際原油価格が停滞すれば韓国輸出の増加傾向も鈍化する見通しだ。現代経済研究院が8日に発表した『最近の輸出動向と示唆する点』報告書の内容だ。

今年1~4月の韓国輸出は昨年同期比16.8%増加し、7カ月間上昇している。スマートフォンを除く鉄鋼・半導体・石油化学など多くの主力輸出産業が回復傾向にある。報告書は最近の輸出の増加傾向が持続するのか判断するために輸出増加の原因を価格効果と物量効果で分けて比較した。価格効果は為替レート・原油価格などが変わったことで輸出価格が上昇して輸出額が増えたという意味で、物量効果は過去より多くの製品を輸出したという意味だ。

分析結果、最近の輸出増加の60%は価格効果のおかげであることが分かった。特に石油化学は輸出増加の64%、鉄鋼は輸出増加の80%が価格効果のためであると確認された。現代経済研究院は分析結果に基づいて「上半期に原油価格が上昇し、同時に輸出価格も上昇したのが最近の韓国の輸出回復の決定的な背景」と説明した。国際原油価格の上昇が輸出価格の上昇を主導したということだ。

これに伴い下半期には輸出は増加する可能性があるが、上昇の勢いは鈍化するものと予想した。原油価額の上昇幅が下半期には制限的であるとみられるためだ。最近の原油価額の上昇も需要が回復したというよりは石油輸出国機構(OPEC)が減産した影響が大きく、米国シェールオイルも増産する可能性が高いため原油価格がさらに上がることは考えにくいというのが根拠だ。

新興国の景気が回復したことで輸出物量も増加してはいるが、価格上昇の要因を圧倒するほど需要が強く回復してはいないと報告書は付け加えた。

現代経済研究院ペク・ダミ専任研究員は「現在の輸出回復傾向を持続的に牽引することができるように市場別に合わせた戦略を樹立しなければならない」とし、「成長潜在力が高い新興市場攻略を強化して輸出構造を高度化するなど、韓国の輸出競争力を向上させなければならない」と指摘した。

(http://japanese.joins.com/article/984/229984.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry