日別アーカイブ: 2017年6月15日

韓国経済、FRBが追加利上げ決定(0.25%) 保有資産の縮小「今年開始」と初の言及 米国

韓国経済、FRBが追加利上げ決定(0.25%) 保有資産の縮小「今年開始」と初の言及 米国

記事要約:昨日、今日と大きな事件が立て続けに起こり、経済ニュースが埋もれがちなのだが、アメリカのFRB(連邦準備銀行)が追加利上げを決定した。利上げ率は0.25%となり、これでアメリカの政策金利のフェデラルファンド(FF)金利は1%~1.25%となった。

>追加利上げは3月以来で今年2回目。2017年の利上げ見通しは昨年12月に示した「年3回」を維持した。

思ったより利上げするのは速かった気もするが、これで今年の利上げは残り1回ということになる。これが0.25%なら、1.5%ぐらいが2017年末のFF金利ということ。

なぜ、アメリカの金利が韓国経済に重要かを述べておくと、アメリカのような先進国が景気が後退して金利を下げれば、金利が高い新興国に投資が集まりやすくなる。これを「ドルキャリー」というのだが、つまり、低金利での米国でお金を借りて、金利の高い新興国の株式や為替、原産国の原油などに投資すれば金利差分もうけがでるというわけだ。

しかし、金利が上昇すれば今度はドルキャリーの巻き戻しが始まる。米国と新興国の高い金利差が縮小すれば投資に魅力がなくなるために、新興国から投資が引き上げられやすくなる。韓国は新興国なので米国との金利差というものが重要になる。

ただいま、韓国の基準金利は1.25%。これは10ヶ月ほど据え置きだったと思う。つまり、米国の利上げで金利差がなくなりつつある。むしろ、このまま韓国が金利をあげないと逆転することすら出てくる。なら、韓国も金利を上げれば良いじゃないかと思うかもしれない。でも、韓国は金利を上げられない理由がある。それは1359兆ウォンを超える家計債務である。

金利が上がれば家計債務が増加する。迂闊に上げるのは逆効果になりかねない。そもそも、韓国経済の輸出は回復してきているが、原油価格の上昇がこれ以上、見込めない以上は勢いはそのうち止まる。ここで金利を上げれば企業の債務も増加する。

融資の金利も上がるので韓国企業には厳しいことになる。なら、泣く泣く据え置きということになると予想できる。でも、金利差がほとんどない以上は、外国人投資家が韓国に投資する魅力は半減だからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、FRBが追加利上げ決定(0.25%) 保有資産の縮小「今年開始」と初の言及 米国

【NQNニューヨーク=松本清一郎】米連邦準備理事会(FRB)は14日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利のフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を1.00~1.25%に0.25%引き上げることを決めた。

追加利上げは3月以来で今年2回目。2017年の利上げ見通しは昨年12月に示した「年3回」を維持した。

焦点のFRBの保有資産の縮小は、年内に開始する方針を声明に盛り込んだ。資産縮小について声明で言及したのは初めて。

失業率が約10年ぶりの水準に低下するなど労働需給は逼迫している。企業の設備投資も堅調だとして、金融緩和の引き締め方向への調整が適切だと判断した。

今後の利上げペースを予想する上で市場が注目するFOMC参加者によるFF金利の見通し(中央値)は17年末が1.375%、18年末が2.125%で前回3月と同じだった。

1回の利上げ幅を0.25%とすると年内はあと1回、18年は3回の利上げをする見通しを示したことになる。

FRBが過去の量的緩和で買い入れた米国債などを減らす資産縮小については「経済が予想通り進展するなら、今年の開始を見込んでいる」との表現を盛り込んだ。

配信 2017/6/15 3:15

(http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL14HL7_U7A610C1000000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、東部大宇電子、小型ドラム式洗濯機発売…日本にも輸出

韓国経済、東部大宇電子、小型ドラム式洗濯機発売…日本にも輸出

記事要約:管理人も東部大宇電子とか初めて聞くのだが、韓国の家電メーカーらしく、小型ドラム式洗濯機を発売するようだ。しかも、日本にも輸出するようだ。

管理人はドラム式はともかくとして、1人暮らしといった単身世帯を顧客にするなら、あまり小さいと毛布や夏布団、シーツといったものが洗うことができないので大きめの方が需要あると思うんだよな。容量3キロってのは少ないと思う。これで汚れは落ちるんだろうか。とりあえず、画像があるのでリンクをどうぞ。

http://www.wowkorea.jp/news/newsread_image.asp?imd=192056&numimg=1

確かに小さい。ドラム式は大きなイメージがあるのでコンパクトにまとまっている感はある。

>関係者は「単身世帯が増え、共働きの夫婦や核家族化が進みながら小型洗濯機市場が急成長している」とし、「当社は今後、機能はもちろん空間効率性や経済性を兼ね備えた新製品を発表し、消費者の期待を超えるようなものを作りたい」と伝えた。

管理人も洗濯機の消費者ニーズまでは把握してないので、なんとも言えないのだが少子化や共働き夫婦が日本で増えているのはよく言われてることだ。日本に輸出して売れるかはこのサイトでは注目したいところだが、頼むから爆発するようなものだけは輸出しないでくれよ。知らないメーカーについては管理人は特に何も言わない。これは売る側の自由と買う側の自由を尊重してのことだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、東部大宇電子、小型ドラム式洗濯機発売…日本にも輸出

韓国の家電メーカー、東部大宇電子が容量3キロのドラム式洗濯機の日本での販売を開始した。

韓国の家電メーカー、東部大宇電子が容量3キロのドラム式洗濯機の日本での販売を開始した。日本は単身世帯の比率が高く、小型ドラム式洗濯機の需要があると判断したためだ。東部大宇電子が15日、明らかにした。

同製品は従来のドラム式洗濯機に比べ大きさを4分の1に減らし、標準コースをはじめ8種のコースを搭載している。

関係者は「単身世帯が増え、共働きの夫婦や核家族化が進みながら小型洗濯機市場が急成長している」とし、「当社は今後、機能はもちろん空間効率性や経済性を兼ね備えた新製品を発表し、消費者の期待を超えるようなものを作りたい」と伝えた。

(http://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2017/0615/10192056.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスンがクアルコムから受注失敗=現地紙 売り上げ高目標5兆ウォンのうち2兆ウォンが消える

韓国経済、サムスンがクアルコムから受注失敗=現地紙 売り上げ高目標5兆ウォンのうち2兆ウォンが消える

記事要約:サムスン電子がクアルコムから受注失敗したと現地紙が報じているようだ。サムスン電子が一企業の受注に失敗したぐらいなら、わざわざ取り上げるほどものではないが、相手がクアルコムなら別だ。

クアルコムはアメリカにある通信機器・半導体を開発する世界的なトップ企業の1つ。その売上高は2013年で248.7億ドルである。言っておくが円ではない。ドルだ。つまり、2兆5000億円ぐらいか。

そして、クアルコムは半導体の設計などを行うのだが、実際は製造を行っていない。半導体の製造そのものは、グローバルファウンダリーズやTSMC等へ委託している。サムスン電子も半導体の製造を受けていたりする。

グローバルファウンダリーズはたまにきくが、TSMCと並ぶアメリカの半導体製造企業。半導体チップを生産する工場のことをファウンドリ、ファブとか呼ぶのだが、その規模はTSMCに次ぐ世界第2位。TSMCは聞いたことあるとおもうが、これは台湾の企業でファウンドリでは世界最大手となっている。2014年でのファウンダリ市場シェアは53.1と圧倒的。アップルのiPhoneにもTSMCの半導体チップが使用されていた。

以前、IPhone6だったかな。当たりか、外れかで台湾製のTSMCなら当たり、サムスン電子製なら外れというのがあったのを覚えている人もいるんじゃないだろうか。

後、クアルコムは近年、自動車分野での半導体供給の強化を目的として、同分野のオランダのNXPコンダクターズを買収すると発表して話題となった。

クアルコムが特に強いのがCDMA携帯電話用チップである。これもほぼ独占している。さらに携帯電話向けのアプリケーションプラットフォームの開発しており、数多くの特許を持っていて、他者にそれをライセンスとして貸すことでばく大な収益を上げている。他にも無線LAN技術の企業を買収したりと、半導体と電気通信事業を手広く広げている。

Androidにはクアルコム製のチップが搭載されていて、昨年ぐらいに脆弱性が話題となっていた。わりと日本人に知られていないが、身近にAndroidを持っていればお世話になっている企業である。このような理由から、一企業からの受注に失敗したというような話題にはならない。

>サムスン電子は今年5月にLSI事業部から受託生産を専門に手掛ける「ファウンドリー事業部」を独立させた。当初の売上高目標である5兆ウォン(約4,900億円)のうち、クアルコムから約2兆ウォン規模の受注を見込んでいた。

サムスン電子の売上見込みの40%ぐらいがクアルコムからの受注だったと。この時点で売上は4割、2000億円減少することになる。さすがに2000億円の受注失敗は次、頑張れと言う話しにならないだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、サムスンがクアルコムから受注失敗=現地紙 売り上げ高目標5兆ウォンのうち2兆ウォンが消える

韓国メディアは、サムスン電子が半導体大手の米クアルコムから携帯端末向け新型チップ「スナップドラゴン」の受注に失敗したと報じた。

報道によると、クアルコムは回路線幅が7ナノ(ナノは10億分の1)メートルのチップの生産を台湾積体電路製造(TSMC)に委託したもよう。サムスン電子が受注できなかった背景に、工程開発の遅れがあるという。

サムスン電子は今年5月にLSI事業部から受託生産を専門に手掛ける「ファウンドリー事業部」を独立させた。当初の売上高目標である5兆ウォン(約4,900億円)のうち、クアルコムから約2兆ウォン規模の受注を見込んでいた。

サムスン電子の広報担当者はNNAの取材に対し「報道の内容は確認できない」と答えた。

(https://www.nna.jp/news/show/1621509)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔サムスン製の冷蔵庫?〕ロンドン火災 冷蔵庫が爆発、火元か

韓国経済、〔サムスン製の冷蔵庫?〕ロンドン火災 冷蔵庫が爆発、火元か

記事要約:昨日、ロンドンのタワー・マンションが大きな火災に見舞われるという恐ろしい事故が発生したわけだが、その出火元が「冷蔵庫」ということがわかった。

冷蔵庫といえば韓国製、またはサムスン電子の冷蔵庫ではないかと管理人は疑っている。何しろ、英国では韓国製の冷蔵庫が低価格と言うことで人気があったからな。サムスン電子かLGか、大宇かまでは知らないが。

これがアメリカならサムスン製の洗濯機が爆発していたこともあり、十中八九、サムスン電子製だと述べる事ができたのだが、英国のことでまだそこまで確証がない。なので安易な噂に流されないようにしてほしい。しかし、行方不明者がまだ100人以上いるようで、本当に管理人はこの知らせを聞いて驚いた。

仮にこれがサムスン電子製の冷蔵庫なら、サムスン電子はとんでもない賠償を背負うことになるかも知れない。もっとも出火元を完全に特定するのは極めて困難だから、そこまでたどり着く可能性は低いだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔サムスン製の冷蔵庫?〕ロンドン火災 冷蔵庫が爆発、火元か

イギリス・ロンドンのタワーマンションで大規模な火災が起きた。消火活動が続いているが、住民が取り残されている可能性もあるという。

発生から7時間以上たっても火は燃え続けている。マンションの外壁とみられるかたまりが落下した様子も確認でき、火災の激しさを物語っている。

14日午前1時ごろ、ロンドン西部の住宅街にある24階建てのタワーマンションで、火災が発生した。住民によると火は一瞬でマンション全体に広がったという。消防によると、この火災で少なくとも30人が病院に運ばれたということだが、容体など詳しい情報はわかっていない。また、イギリスBBCによると、マンションには人が取り残されている可能性があり、建物自体が崩壊する危険性も指摘されている。

目撃者「車を運転していたんだけど、すごく遠くからでもよく見えた」

地元住民「『助けて!』という叫び声が聞こえた。携帯のライトで居場所を知らせる人もいた」
イギリスメディアによると、マンションの住民は「4階の部屋にある冷蔵庫が爆発して火事になった」と話しているという。

また、火災の警報装置が作動しなかったという話もある。

このマンションでは2年前にも火災が発生している。これをうけて避難経路の改善命令が出されたということだが、住民からは「避難経路の説明がされていない」という声も出ていた。

消防による懸命な消火活動が続けられているが、近くの住民の間には不安が広がっている。

(http://www.news24.jp/articles/2017/06/14/10364222.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国人金塊密輸事件〕1億5千万円相当金塊密輸容疑で男女逮捕へ

韓国経済、〔韓国人金塊密輸事件〕1億5千万円相当金塊密輸容疑で男女逮捕へ

記事要約:以前に福岡で7億円相当の金塊を密輸しようとした韓国人が税関で捕まったわけだが、今回は1億5千万円相当の金塊密輸容疑で韓国人の男女が逮捕されたようだ。しかも数は10人である。小遣い稼ぎにできるということで主婦が金塊密輸に手を染めているという話しもあったが、本当、日本は舐められているな。

そういえば、今日、参院で共謀罪の構成案件を含めているテロ等準備法が可決・成立したというニュースがあった。正式名は改正組織犯罪処罰法という。

これも捜査対象になるんだろうか。むしろ、こんな金塊密輸事件なんて元出に数億円の金塊を使うのだから、裏で大きな組織が絡んでいるのは火を見るより明らかなんだよな。日本警察は共謀罪適用案件としてさっさと捜査するべきだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国人金塊密輸事件〕1億5千万円相当金塊密輸容疑で男女逮捕へ

韓国から約1億5千万円相当の金塊を密輸しようとした関税法違反容疑で、千葉県警が男女10人を逮捕へ。

(https://this.kiji.is/247882118555582473?c=39546741839462401)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、新Galaxyで起死回生は可能?ディスプレイは評価高いが価格は10万円超え

韓国経済、新Galaxyで起死回生は可能?ディスプレイは評価高いが価格は10万円超え

記事要約:日本でも発売予定のサムスン電子のギャラクシーS8。爆発は今のところしていないようだが、赤い液晶や音楽が再生されないなどの不具合が生じていることが既に紹介したとおりだ。今回は実際、ギャラクシーS8の特徴というのはどういうものなのかである。

>両機種の最大の特徴として打ち出されているのは、ディスプレイである。サムスンはグループ内で小型の有機ELディスプレイを手掛けていることを強みとしており、これまでもスマホに有機ELを積極的に採用。さらに、有機ELの「曲げられる」という特性を生かし、側面が湾曲したエッジディスプレイを大きな特徴として打ち出してきた。

最大の特徴はディスプレイといいながら、「赤い液晶」の不具合を出しているわけか。でも、この赤い液晶というのは焼き付きとおもうんだよなあ。つまり、劣化が激しいと。確かにサムスン電子は有機ELパネルの小型化の量産はできるようだが、そこまで品質が良い物を定期的に作り出せたわけではないと。

それなりにギャラクシーシリーズの後継機ということで従来よりアップグレードして、ホームボタンの改良や生体認証などあるようだが、この生体認証も本人の写真で外せるとか、話題になっていたな。

性能はいまいちな気もするが、では、価格はどうなのかというと、なんと日本で販売価格は10万超えらしい。

>フラッグシップモデルだけに価格が高くなりがちであることは確かだが、「ドコモオンラインショップ」における両機種の価格(いずれも税込み)を見ると、「S8」の一括価格は9万3960円、「S8+」に至っては11万8584円。機種変更時の実質負担金も、それぞれ5万5080円、6万4800円からとなっており、割高な印象は否めない。

さすがにこの程度の性能で12万は出せないな。管理人はゲームをプレイしたり、動画を視聴するのはだいたいタブレットになっているので、スマホ「iPhoneSE」は従来の携帯電話としてしか使っていない。簡単なニュースやこのサイトを確認するのに使用するぐらいなので、ディスプレイがどうとかいわれても、あまり魅力は感じないなあ。まあ、そこは個人の使い方の違いなのでディスプレイに魅力を感じる人はいるかもしれない。ただ、それでも12万あれば普通にタブレット購入できるからな。

>そのサムスンが、大きく損ねたイメージを回復するべく、新たに投入したのが「S8」と「S8+」である。これらは、昨年日本で発売された「Galaxy S7 edge」の後継に当たるフラッグシップモデルであり、今年3月にアメリカ・ニューヨークで発表されたもの。日本では、NTTドコモとauから発売される。

明らかに日本で売れるように見えないが、NTTドコモとauから発売されるようなので、市場のチェックしていくつもりだ。いつものサムスンロゴ隠しをしてくると思われるので、もし、携帯ショップでギャラクシーS8を見かけたらチェックしてみて欲しい。サムスンロゴがあるかどうか。でも、特徴はたいしたことないのにこの強気の値段設定はびっくりだ。まあ、これが半額でも購入しないが。

管理人は今の主流のスマホは大きくて胸のポケットに入らないので好きじゃない。SEを選んだ理由が従来の大きさとたいした違いがないためだった。でも、半年ぐらい入荷待ってた。iPhone7がでる少し前に知らせが来てキャンセルしようかも考えたがそのまま使って、今は満足している。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、新Galaxyで起死回生は可能?ディスプレイは評価高いが価格は10万円超え

韓国・サムスン電子が新たに投入したスマートフォン(スマホ)のフラッグシップモデル「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」。昨年、「Galaxy Note7」の発火事故で世界的に信用を落としたイメージを挽回するべく、満を持して投入された「S8」と「S8+」だが、その実力はどのようなものなのだろうか。

最大の特徴は新感覚の縦長ディスプレイ

世界最大手のスマホメーカーであるサムスンは、日本でも大手キャリアから「Galaxy」シリーズのスマホを定期的に投入していることで知られる。だが、昨年海外で販売された「Note7」が相次いで発火事故を起こしたことで消費者の信頼を大きく落とし、スマホ事業そのものを揺るがす事態を招いた。

そのサムスンが、大きく損ねたイメージを回復するべく、新たに投入したのが「S8」と「S8+」である。これらは、昨年日本で発売された「Galaxy S7 edge」の後継に当たるフラッグシップモデルであり、今年3月にアメリカ・ニューヨークで発表されたもの。日本では、NTTドコモとauから発売される。

サムスンは例年、2月にスペインで実施される携帯電話の見本市イベント「Mobile World Congress」に合わせてフラッグシップモデルを発表しているが、両機種はあえて発表を1カ月遅らせている。そうした点からも、サムスンが「Note7」の事故の影響を受け、念を入れて準備を進めてきた様子がうかがえる。では、「S8」と「S8+」は、どのような機能や性能を備えたモデルとなっているのだろうか。

両機種の最大の特徴として打ち出されているのは、ディスプレイである。サムスンはグループ内で小型の有機ELディスプレイを手掛けていることを強みとしており、これまでもスマホに有機ELを積極的に採用。さらに、有機ELの「曲げられる」という特性を生かし、側面が湾曲したエッジディスプレイを大きな特徴として打ち出してきた。

今回は、そのディスプレイをより引き立たせるべく、左右だけでなく上下のベゼル部分も極限まで減らし、本体前面のうちディスプレイが占める面積を最大限に高めている。まるで、ディスプレイをそのまま持っているかのような、新しい感覚が味わえるデザインを実現しているのだ。

Galaxy S8/S8+は、ベゼル部分を極限まで減らし、なおかつ縦長の画面比率を採用した有機ELディスプレイが最大の特徴となる。

「S8」「S8+」のディスプレイに関するポイントとして、もうひとつ挙げられるのは、従来よりも縦長であること。これは、従来の主流である16:9ではなく、18.5:9という比率を採用しているため。本体を横にして映画を見るときに上下の黒帯部分が従来よりも少なくなり、より迫力ある映像が楽しめるほか、縦に持ったときも、画面を上下に分割して複数のアプリを同時に利用しやすくなるなどのメリットが生まれる。

(http://biz-journal.jp/2017/06/post_19455.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、「メード・イン・コリア」を隠す企業

韓国経済、「メード・イン・コリア」を隠す企業

記事要約:管理人からするとメード・イン・コリアを隠すとかいわれても、これは一種の詐欺で取り締まるべきだと思う。そもそもどこで作られたかは重要な購入要素になるのにそれを隠すのは商品表示として何かやましいことであるのではないか。むしろ、あるから表示を隠すのではないか。

>「私たちの製品が国産ということを消費者が知らなければいい」。

いうなれば「メード・イン・コリア」を見るだけで消費者が購入しないのを知っているからではないか。むしろ、知らなければそれは韓国産ではなく、どこか別の国の製品だから安心とでもいうのか。実に韓国らしいエピソードじゃないか。

>寝具類業界だけでない。300万ウォン台の子ども用高級電気自動車を生産している韓国企業D.Throneの関係者は「欧州の初期の自動車形態をモチーフにした製品を出しているだけに国産製品であることを特に強調しない」と話した。

これが詐欺にならないかは韓国の法律を見ないとわからないが、明らかに欧州産の自動車デザインをパクって生産しているから、それが韓国産だとばれたら売れないことを知っているんだろうな。サムスン電子が日本でギャラクシーを売るためにサムスンロゴを隠して販売をあげたこともあった。

結局、韓国人は何から何まで嘘で塗り固めて生きているわけだ。日本で生活している在日朝鮮人も通名を使って出自を隠す。民族の誇りをどうとかいいながら、やっていることは真逆という。

しかし、こうなってくると消費者はどこで作られたかすら正確な情報を与えられないわけだ。そして、調べもしない消費者は欧州産の高級電気自動車だと思って買わされる。てか、30万もする子供用の高級電気自動車とかどういうものなんだ。ということで調べてみた。

検索するとテスラの子供用の高級電気自動車とか出てきた。これは価格が499ドルらしい。確かにこのような電気自動車が「韓国産」だと書いてあったら途端に購入意欲はなくなるな。子供はこういうの好きそうだよなあ。でも、子供に買い与える玩具としてはこれでも高額すぎるな。では、問題のD.Throneに行こうか。

確かにテスラの製造した子供用の高級電気自動車よりはかなり本格的に見えるな。でも、これが300万ウォンだからな。日本円だとだいたい30万だ。子供に買い与える玩具じゃない。話はずれてきているがどう見ても韓国産には見えないな。クラシックカーのデザインだから、欧州で製造されたと勘違いするんじゃないか。

>一方、韓国と経済規模の差がほとんどないイタリアの企業は「メード・イン・イタリア」を強調する。高機能性の合成繊維を生産するイタリア企業アルカンターラS.p.Aのアンドレア・ボラーニョ会長は「アルカンターラが名品イメージを持つうえでイタリアの国家ブランドイメージの役割が大きかった」とし「多くの企業がメード・イン・イタリアのために国内で製品を生産する」と強調した。

これはイタリアの話。普通は自国で生産したことをアピールする。それが良い物なら自然と消費者に伝わり、自国の誇りとなる。自国の国家ブランドイメージも向上する。国家ブランドイメージが向上すれば、自国産というブランドがプラスの価値を持ち始める。それはメイド・イン・ジャパンの日本人ならよくわかるだろう。

しかし、韓国ではメード・イン・コリアはただのマイナス要素でしかない。メード・イン・コリアなんて見た瞬間、どんな良い物であっても購入したくなるからな。ある意味、最強の魔法かもしれない。でも、メイド・イン・ジャパンだって最初は粗悪品から始まったのだ。はじめから品質が良い物を造れたわけじゃない。自動車の話し、製造業を云々でいえば、日本が国連に占領されていた時代、日本は粗悪品とも呼べる製品を製造していたことがある。少し人物史の話しになるのだが、この時代を振り返るにはなくてはならない人物がいる。

■品質の父と呼ばれたウィリアム・エドワーズ・デミング

そもそも、この時代はメイド・イン・ジャパンではない。メイド・イン・オキュパイドジャパン(占領下の日本)である。オキュパイドジャパンは低品質で粗悪品の代名詞だった。当時の日本は戦後ということもあり、物資が圧倒的に不足していたことはいうまでもない。戦艦ヤマトやゼロ戦といった優れた軍事兵器を作り出す職人はいても、統一された規格があったわけではなく個人差が激しかった。

現代の日本は世界に誇る全く誤差がないねじ1本を大量に作れるわけだが、これを自慢する日本人はあまりいない。しかし、これはとても素晴らしいことなのだ。当時はねじ1本ですら品質や企画がばらばらだった。そして、日本に品質管理という概念を教えたのはウィリアム・エドワーズ・デミングである。彼は「品質の父」として今でも尊敬されている。

彼は統計学者でやったことは色々あるのだが、彼が日本人に「品質」という考えを教えたのだ。経営者だと「PDCAサイクル」と言う言葉を聞いたことがあるんじゃないだろうか。

PDCAサイクルとはPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の4つをいう。

これらをサイクルと巡回させながら、品質を向上させていく。何かを作るには計画書を制作。その後、それを実際に製造する。そして、できた製品を評価する。その製品の次の改善点をが探す。それを新製品につなげる。今では当たり前のことだが、戦後のオキュパイドジャパンの時代ではできていなかった。

デミングに教えてもらった日本人が独自に「全社的品質管理(TQC)」や「QCサークル」、「カイゼン」などを得て有名な「トヨタ生産方式」に至ることになる。

経営者以外にはあまり関係ないのでそれほど詳しくは述べないが、全社的品質管理(TQC)は一言で言えば、品質管理を効果的に実行するのはその担当員だけじゃなく、会社全体だということ。皆でやればさらに向上するという考え方である。

QCサークルは同じ職場内で品質管理活動を自発的に小グループで行う活動である。全社的品質管理活動の一環として自己啓発、相互啓発を行い、QC手法を活用して職場の管理、改善を継続的に全員参加で行うものである。上のTQCは会社規模。QCは小集団で行うところに差がある。

カイゼンというのは漢字で書くと「改善」なのだが、製造業の生産現場で現場の作業者が中心になって効率を高めるにはどうすれば良いかを知恵を出し合うこと。これも今では当たり前のことだ。トヨタ生産方式はジャスト・イン・タイムと呼ばれて世界中の企業が参考にしているもの。これは説明するのは難しいのでトヨタのHPから画像を撮ってきた。

話がだいぶずれてきているが、日本も最初から品質が良い物を造れたわけではない。粗悪品を造って様々な失敗を得て、改良して品質管理を覚えて、日本人は世界に誇れるメイド・イン・ジャパンを造り上げた。イタリアだってそうだ。しかし、韓国はそういうことはしない。

自国を誇ろうとする愛国心は強いはずなのに、それは逆の意味でしか機能しないのだ。ヘル朝鮮と言う言葉がそれを如実に表している。それが韓国メディアの自虐報道の成れの果てともいえる。

>韓国経済は製造業の復活に死活をかけている。海外に進出した国内企業を呼び戻し、海外企業の製造工場投資を積極的に誘致している。しかし「大韓民国」という国家ブランドを育てることができず隠すことに汲々とすれば、製造業の復活も遠い話になるしかないだろう。

最後にこのような指摘しているわけだが、韓国人は目先の利益しか見ていないからな。メイド・イン・コリアは自分たちで造り上げた粗悪品の代名詞なのに、それを改善しようともしない。それがいつまでも世界中に存在するから、結局、韓国は組み立て工場で終わるしかないのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、「メード・イン・コリア」を隠す企業

「私たちの製品が国産ということを消費者が知らなければいい」。

100万ウォン(約10万円)を超える高級寝具類を生産する韓国中小企業の代表A氏の言葉だ。A氏の会社の製品は最高級ホテルや高級マンションが主に使用している。製品の包装を開けるとハングルはほとんどなく英語と日本語だ。韓国企業の製品には見えない。欧州と日本から原材料を輸入し、中国で生産するため「メードインチャイナ」と書かれている。

A氏は「顧客が製品あたり5000ウォンを追加で負担すれば、仕上げ工程を国内で終えて『メード・イン・コリア』の札を付けたりもする」とし「しかし追加金額を出して国産にこだわる顧客はごく少数」と話した。A氏は「中国で生産する海外有名ブランドがすでに多いので、中国産を避けようとする時代はすでに過ぎた」とし「名品ブランドのように見えるのに国産というイメージがむしろ妨害になるのでは」と語った。

寝具類業界だけでない。300万ウォン台の子ども用高級電気自動車を生産している韓国企業D.Throneの関係者は「欧州の初期の自動車形態をモチーフにした製品を出しているだけに国産製品であることを特に強調しない」と話した。ヤマハとともに世界市場で二大山脈を形成するデジタルピアノブランド「カーツウェル」を保有するヨンチャンミュージックも、あえてこの事実を積極的に広報していない。

一方、韓国と経済規模の差がほとんどないイタリアの企業は「メード・イン・イタリア」を強調する。高機能性の合成繊維を生産するイタリア企業アルカンターラS.p.Aのアンドレア・ボラーニョ会長は「アルカンターラが名品イメージを持つうえでイタリアの国家ブランドイメージの役割が大きかった」とし「多くの企業がメード・イン・イタリアのために国内で製品を生産する」と強調した。

韓国経済は製造業の復活に死活をかけている。海外に進出した国内企業を呼び戻し、海外企業の製造工場投資を積極的に誘致している。しかし「大韓民国」という国家ブランドを育てることができず隠すことに汲々とすれば、製造業の復活も遠い話になるしかないだろう。

(http://japanese.joins.com/article/149/230149.html?servcode=100&sectcode=120)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry