日別アーカイブ: 2017年6月18日

〔日本防衛〕自民党 防衛費はGDP2%程度の提言を検討  NATOを参考

〔日本防衛〕自民党 防衛費はGDP2%程度の提言を検討  NATOを参考

記事要約:自民党が防衛費はGDP2%程度を提言を検討していることがわかった。これは北大西洋条約機構〔NATO〕を参考にしたそうだ。今の日本の国防費はGDPの1%程度らしい。

つまり、今の日本のGDPが546兆円ぐらいなので、この中の1%が5兆4000億円程度ということになる。これが2%になれば約11兆円ということ。でも、管理人はこれは低いと思うんだよな。もっと予算を組んで色々な軍事兵器の研究や開発をするべきだと思う。

>提言の案は、次の中期防=中期防衛力整備計画の策定に向けた政府への提言の中間整理としてまとめられたもので、この中では、北朝鮮の核、ミサイル開発について、「新たな段階の脅威となっている」としたほか、中国の海洋進出への懸念なども指摘しています 。

日本へのTHAAD配備の導入などもあるし、NATOと同じ水準になればNATOへの加盟もしやすくなる。今の日本周辺の情勢を見れば国防費を増額させるのは必至。2%程度ではなくアメリカのように3%ぐらい予算出しても良いんじゃないか。

>そのうえで、GDP=国内総生産の1%を超えない程度で推移している日本の防衛費について、「NATO=北大西洋条約機構がGDPの2%を目標としていることも参考にしつつも、あくまでも必要不可欠な装備の積み上げの結果に基づいて判断するものとし、厳しい安全保障環境を踏まえて十分な規模を確保する」としています。

どれぐらいの予算が実際に必要かは知らないが、北朝鮮、韓国、中国、ロシアといった東亜情勢は緊迫している。防衛費の予算増額は大事だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔日本防衛〕自民党 防衛費はGDP2%程度の提言を検討  NATOを参考

自民党の安全保障調査会は日本の防衛費について、NATO=北大西洋条約機構がGDP=国内総生産の2%を目標としていることも参考に、十分な規模を確保すべきだなどとする提言の案をまとめました。

提言の案は、次の中期防=中期防衛力整備計画の策定に向けた政府への提言の中間整理としてまとめられたもので、この中では、北朝鮮の核、ミサイル開発について、「新たな段階の脅威となっている」としたほか、中国の海洋進出への懸念なども指摘しています 。

そのうえで、GDP=国内総生産の1%を超えない程度で推移している日本の防衛費について、「NATO=北大西洋条約機構がGDPの2%を目標としていることも参考にしつつも、あくまでも必要不可欠な装備の積み上げの結果に基づいて判断するものとし、厳しい安全保障環境を踏まえて十分な規模を確保する」としています。

そして、防衛力の強化に向けて、独自の早期警戒衛星の保有を検討することや、自衛隊がサイバー攻撃の能力を備えることなどが必要だとしています。

安全保障調査会は近く、この案を党の国防関係の会合で示したうえで、提言の取りまとめに向けて、さらに検討を進めることにしています。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170617/k10011020821000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国のメンテナンスでボロボロ廃車目前「マニラMRT-3」脱線回避の徐行運転 韓国の企業連合への非難の声=フィリピン

韓国経済、韓国のメンテナンスでボロボロ廃車目前「マニラMRT-3」脱線回避の徐行運転 韓国の企業連合への非難の声=フィリピン

記事要約:韓国にメンテナンスを任せるなんて新品の車を廃車にしてくれと頼んでいるようなもの。はっきりいって安さに釣られて安易な選択したフィリピンが悪い。普通はウクライナでの現代ロテムの酷さのことを知っていれば入札に来てもお断りするレベル。

メンテナンスにもそれなりの技術が必要だということを自覚しないからそうなる。だいたい韓国の鉄道技術の低さは折り紙付きなんだよな。それなのにまだ任せる国があるとか。無知って怖いよな。でも、韓国人に乗り物を造らせてはいけないでは不十分だったな。訂正しておく。韓国人に乗り物を触らせてはいけないだな。

>現在は、韓国の企業連合がメンテナンスを行っており、電車の運行に大きな支障が出ている。昨年は586回重大な故障がおきており、価格の安さで韓国の企業連合を選択したことのミスが指摘され、契約の見直しを検討している。

元々三菱重工交通機器エンジニアリングのフィリピン法人がメンテナンスを行っていたのだが、どうやら価格の安さで韓国の企業連合にメンテナンスを依頼したそうだ。そして、昨年は586回重大な故障が起きているそうだ。とりあえず、1日に約2回は起きていることになる。

ええと、なんだったかな。労働災害の経験則の1つ。重大な事故におけるハインリッヒの法則だったか。1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在するというもの。これはもう十分、ハインリッヒの法則を満たしているよな。つまり、いつ大きな事故が起きてもおかしくないと。

フィリピンはさっさと韓国企業連合のメンテナンスを打ち切りにしたほうがいい。でも、日本には持ってこないでくれ。一度、断ったのだからそんなボロボロになった廃車目前の列車など扱う理由もないしな。ということでその列車そのものを廃車にして終わりだな。

ここからメンテナンスをしたところで、廃車が生き返るわけないからな。まあ、金払って韓国人に何かを任せることの愚かさを学んだことでいいんじゃないか。大きな事故が起きないうちに気づけて良かったじゃないか。多少金を使ったが人命が失われてないならまだやり直せるだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国のメンテナンスでボロボロ廃車目前「マニラMRT-3」脱線回避の徐行運転 韓国の企業連合への非難の声=フィリピン

2017年6月15日、現地メディアによると、マニラのケソンシティとパサイシティを結ぶ鉄道、MRT-3の故障が多く、乗客を降ろす重大な故障が今月も頻発しており、正常運転を行うのは不可能な状態にまで劣化している。

ピーク時に運行本数を減らし、速度制限(時速40~60→20kmへ)を行い長蛇の列ができた。代替バス80台を用意し、朝夕のピーク時(7時~8時、17時~19時)の利用を呼びかけた。

電車の車両、線路両方に劣化があり、通常の速度で運行した場合、脱線の重大事故に繋がる恐れがある。利用者からは、メンテナンスを行う韓国の企業連合への非難の声が大きくなっている。

この路線は、三菱重工や住友商事が建設に携わり、2012年10月までは、三菱重工交通機器エンジニアリングのフィリピン法人がメンテナンスを行っており、正常に運行されていた。

現在は、韓国の企業連合がメンテナンスを行っており、電車の運行に大きな支障が出ている。昨年は586回重大な故障がおきており、価格の安さで韓国の企業連合を選択したことのミスが指摘され、契約の見直しを検討している。

韓国の鉄道事情に詳しい専門家は「韓国の鉄道技術は、世界的に評価が低く、信頼性は皆無です。韓国国内でも空港とソウルを結ぶ新線で、故障が相次ぎました。韓国系企業に入札を許可すること自体が、間違いです」と話す。

韓国の釜山交通公社など5社の企業連合が、2016年1月8日から、メンテナンスを行っている。

 

(http://www.globalnewsasia.com/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

米軍イージス艦衝突事故 乗組員か 7人全員の遺体が見つかる

米軍イージス艦衝突事故 乗組員か 7人全員の遺体が見つかる

記事要約:昨日、米軍イージス艦とフィリピンのコンテナ船が衝突して、イージス艦の乗組員7人の行方がわからなくなっていた。そして、残念ながら7人全員が遺体となって発見されたようだ。まずは、ご冥福を祈り申し上げる。

今回は日本が地理的な関係、静岡の伊豆半島沖で起きた事故以外は何もないのだが、このような事故がどうして起きたかはしっかり検証する必要がある。どうして米軍イージス艦とコンテナ船が衝突したのか。普通は見張りを立てているのでこのような事故が起こることはない。

いくら深夜だからといってでかいコンテナ船を見失うわけもない。レーダーもあるだろう。衝突することなんて容易に避けられたはずなのにどうしてぶつかったのか。腑に落ちないんだよな。この海域が暗礁地帯だったわけでもないし、氷山があったわけでもないとおもうのだが。

トランプ大統領もTwitterでこのようにコメントしている。日本の協力に感謝していると。詳しい調査はこれからだと思うが、一番、残念な結果となってしまった。しかし、衝突の原因は謎のままなので注視しておきたい

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

米軍イージス艦衝突事故 乗組員か 7人全員の遺体が見つかる

17日、静岡県の伊豆半島沖でアメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故で、アメリカ海軍によりますと、行方不明になっていたイージス艦「フィッツジェラルド」の乗組員と見られる7人全員の遺体が見つかったということです。アメリカ軍は、このあと身元の確認を進めるとしています。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170618/k10011021691000.html?utm_int=news_contents_news-main_001)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔干ばつ・日照り〕水不足が続く韓国、各地でトラブル続出 「この水不足に洗車・洗濯だなんて!」隣人同士でケンカ

韓国経済、〔干ばつ・日照り〕水不足が続く韓国、各地でトラブル続出 「この水不足に洗車・洗濯だなんて!」隣人同士でケンカ

記事要約:相次ぐ激しい猛暑で韓国は干ばつや日照りなどの被害を受けているわけだが、そうなってくると次に深刻なのは水の供給ということになる。まだ、節水制限とかまでは出てないと思われるが、どうやら各地でトラブルが続出しているようだ。まずは水の量が例年と比べてどうなのか。

>韓国農漁村公社によると、今年1月から今月14日までの降水量は全国平均187ミリメートルで、平年に比べて54%前後しかない。特に京畿道安城市、忠清南道瑞山市、忠清南道礼山郡などの貯水率は13-15%前後と極めて低い。

降水量が全国的に平年に比べて54%前後。地理名列記されてもさっぱりわからんな。

以前に掲載した鳥インフルエンザの地図が役立つな。これで場所はわかる。地図で確認してほしい。比較的、北の方だな。ソウルにも近い。この地域の水不足が酷い。貯水率15%前後とかどう考えても枯れる直前な気もするが。では、近隣のトラブルを見ていくか。

>安城市は現在、農業用水の水不足が深刻な状況で、この地域では上水道の水を飲料水以外の生活用水に使うことを自主的に制限している。チェさんは「車の汚れがひどかったので水ぶきしようとしただけなのに、これほど神経質になっているとは思わなかった。15年間毎年、両親に会いに来ているが、地元の小川の水が干上がったのは初めて見た」と言った。

飲料水以外では自主的に制限なのか。それで洗車しようとして水拭きしたら怒られたと。まあ、神経質になっているんだろうな。

>水不足のため、水の使い方をめぐって近隣住民のケンカも絶えない。安城市内で暮らすキム・ヒョンスクさん(56)は「この間、近所の人が家に遊びに来て『お皿をすぐ洗うんだね』とこちらの水の使い方を探るようなことを言ってきた。今は自分の家に他人を招き入れるのも用心しなくては。水不足でご近所同士の情も乾いてしまったようだ」と言った。

家に遊びにきて水の使い方をチェックする近隣住民か。ドラマで出てきそうな感じだが、実際、水不足になれば死活問題だしな。でも、飲料水ぐらいなら輸入で賄えるんじゃないか。農業用水は無理だ。諦めてくれ。

>この地域では先日、イさん(62)が隣の畑が干上がっているのに気付き、自分の家でためていた水をまいてやったところ、ほかの住民たちとケンカになったという。通りかかった住民たちが「水田に使う水もないのに畑に水をやるのか」と怒り出したというのだ。

貯めていた水を巻いても、地域住民にはわからんからな。中々、殺伐としているな。

>忠清南道瑞山市では井戸掘りをめぐるトラブルが発生した。瑞山市では農業用水を確保するため地下水が使えるよう井戸設置費を支援した。同市では、比較的地下水が豊富な仁旨面山東里を大型井戸開発地域に選定したが、この水がほかの地域にも利用されることを知った農民たちが「うちの村の地下水がなくなる」と強く反発した。

なるほど。水不足だから農業用水確保で地下水を利用した。しかし、他の地域に水が利用されることを知った農民が強く反発と。まあ、地下水を農業用水に安易に利用するのは止めた方が良いな。

豊富だといっても地下水というのは何百年、何千年とかけて地下に落ちた水がたまったものだ。それを制限無しに使うとなれば地下水が枯渇する恐れがある。そもそも、地下水が回復できるかどうかすらわからない。

日本でも農業用水に地下水を利用しているが、それでも農業用水総量の年間5.6%(平成8年調べ)ぐらいだ。全体的にはほとんど利用していないと。でも、地下水を飲み水にするのは悪くない。ただ韓国が日本のように水資源が豊富かどうかは知らないが。

>結局、「山東里井戸開発」は白紙になってしまった。忠清南道洪城郡では、自分の水田に先に水を引こうとしてケンカになった近隣農民の間で「水門争い」が発生、暴力ざたになった。

これは実に韓国人らしいエピソードだな。

>村長たちが腰を上げて、「水が足りないから生活用水をできるだけ節水してほしい。洗濯や皿洗いも自制してほしい」と村内放送をしたり、近所の住民同士で水の使用をけん制したりしている。特に、30-40世帯前後と規模が小さく、共同地下水を使用している村では、住民同士の監視が厳しい。地下水が干上がって断水すると、すぐに生活に大きな支障が出るためだ。

少ない水の取り合いになっているのか。これは断水なんてすると血の雨が降るな。次に来るのはスーパーなどでの飲料水の買い占め。水の高騰だろうか。畑にやる水がない時点でこれ対策を誤ると、ロウソクデモに発展しかねないぞ。文在寅大統領はどうするつもりなのか。恵みの雨を待つのはいいがその運頼みだと今の韓国の運勢では厳しいぞ。どう見ても神様から見捨てられてるからな。

しかし、これは食料品の物価はかなり高騰するんじゃないか。米や野菜がほぼ全滅かもしれない。1%、へたすれば2%は上がるかも知れないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔干ばつ・日照り〕水不足が続く韓国、各地でトラブル続出 「この水不足に洗車・洗濯だなんて!」隣人同士でケンカ

京畿道安城市内の実家に来たチェさん(54)は、いつも通り家の前に止めた車を水ぶきしようとしたところ、ひどく怒鳴られた。近所のペさん(65)がチェさんを見かけて大声を上げたのだ。

安城市は現在、農業用水の水不足が深刻な状況で、この地域では上水道の水を飲料水以外の生活用水に使うことを自主的に制限している。チェさんは「車の汚れがひどかったので水ぶきしようとしただけなのに、これほど神経質になっているとは思わなかった。15年間毎年、両親に会いに来ているが、地元の小川の水が干上がったのは初めて見た」と言った。

水不足が続いていることから、農村では住民の間で水をめぐるトラブルが頻繁に発生している。韓国農漁村公社によると、今年1月から今月14日までの降水量は全国平均187ミリメートルで、平年に比べて54%前後しかない。特に京畿道安城市、忠清南道瑞山市、忠清南道礼山郡などの貯水率は13-15%前後と極めて低い。

水不足のため、水の使い方をめぐって近隣住民のケンカも絶えない。安城市内で暮らすキム・ヒョンスクさん(56)は「この間、近所の人が家に遊びに来て『お皿をすぐ洗うんだね』とこちらの水の使い方を探るようなことを言ってきた。今は自分の家に他人を招き入れるのも用心しなくては。水不足でご近所同士の情も乾いてしまったようだ」と言った。

この地域では先日、イさん(62)が隣の畑が干上がっているのに気付き、自分の家でためていた水をまいてやったところ、ほかの住民たちとケンカになったという。通りかかった住民たちが「水田に使う水もないのに畑に水をやるのか」と怒り出したというのだ。

忠清南道瑞山市では井戸掘りをめぐるトラブルが発生した。瑞山市では農業用水を確保するため地下水が使えるよう井戸設置費を支援した。同市では、比較的地下水が豊富な仁旨面山東里を大型井戸開発地域に選定したが、この水がほかの地域にも利用されることを知った農民たちが「うちの村の地下水がなくなる」と強く反発した。

結局、「山東里井戸開発」は白紙になってしまった。忠清南道洪城郡では、自分の水田に先に水を引こうとしてケンカになった近隣農民の間で「水門争い」が発生、暴力ざたになった。

村長たちが腰を上げて、「水が足りないから生活用水をできるだけ節水してほしい。洗濯や皿洗いも自制してほしい」と村内放送をしたり、近所の住民同士で水の使用をけん制したりしている。特に、30-40世帯前後と規模が小さく、共同地下水を使用している村では、住民同士の監視が厳しい。地下水が干上がって断水すると、すぐに生活に大きな支障が出るためだ。

水不足が近いうちに解消されるという期待も薄い。気象庁では「今年の梅雨入りは遅く、水不足が8-9月まで続く」と予想している。韓国農漁村公社関係者は「できるだけ水不足の被害を減らす方法を考えているが、異常気象のために発生している事態だけに、節水以外には根本的な解決策がないのが実情だ」と語った。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/16/2017061601715.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国自動車危機〕今年のリコールの約67%が現代・起亜自動車、リコール台数は過去最高の可能性も

韓国経済、〔韓国自動車危機〕今年のリコールの約67%が現代・起亜自動車、リコール台数は過去最高の可能性も

記事要約:韓国の自動車輸出が目に見えて減少している中、韓国の今年のリコール数が過去最大になるかもしれないという。しかも、そのリコールの67%が現代・起亜自動車というのだから韓国の自動車生産は数が減少しているだけではなく、品質さえ劣化していることになる。

>国土交通部と環境部によると、今年に入り安全性・排ガスなどの問題で、リコールの決定が下された国産・輸入車は全398車種、83万5910台に達し、その約67%が現代・起亜車だという。

これは酷いな。まだ上半期が終わってもいないのに83万台か。これだけリコールあれば、現代車を購入すれば、毎週、故障しそうなイメージが出てくるな。

>現代・起亜自動車は今年4月、自社が開発製造する直列4気筒エンジン「シータ2」の欠陥を認め17万台のリコールを決定。聴聞会の結果、初の強制リコール対象となり、今月から12車種23万8000台の欠陥是正作業に入った。

このシータ2の不具合は中々酷いものだった。このエンジン「シータ2」を搭載した一部モデルではエンジンが焼き付くらしい。焼き付くというのはエンジン内部の金属部品(シリンダーやピストンなど)が何かの原因で接触し、摩擦熱が発生して溶けてくっついてしまった状態のこと。

昨年の10月から走行中に「エンジンが停止」する現象が発生するという申告が消費者から相次いで調査をしていた。その結果、シータ2エンジンのクランクシャフトにオイル供給穴を作る過程で金属異質物が生じ、焼きつき現象が発生したと現代・起亜自動車は発表した。そして、この焼き付き現象が起これば、エンジン「シータ2」から激しい騒音が出たり、走行中にエンジンが停止、最悪の場合は火災などが発生する可能性があるとして17万台がリコールされた。

また、2015年のリコールでも現代・起亜自動車はシータ2エンジン内の金属異質物が原因で米国ではソナタ47万台をリコールしている。しかし、なぜか韓国内で生産された自動車はリコールされていない。その時の言い訳は車両には新しいエンジンが搭載されているので問題ないだった。その新しいエンジンも結局、同じ金属異質物でリコールになったので歴史は繰り返すというか、実に韓国企業らしい。では、韓国のネットのコメントを見ていこう。

>韓国のネットユーザーからは 「初めからちゃんと造っていれば、こんなことにはならなかった」 「全車種リコールすべきでは?」 「ここまで来たら、現代・起亜自動車はリコール対象じゃない車種も含めて、すべての車種の無償保証期間を10年に伸ばすくらいの姿勢を見せるべきなんじゃないか?」

初めからちゃんと造っていればこんなことにはならない。実に正論だが韓国の自動車産業にそんな技術があるわけないんだよな。この場合はGMもだがアメリカの自動車技術も、日本とドイツと比べると落ちるからな。全車種リコールしたら売る物がない。全ての車種の無償保証期間を10年に伸ばす。管理人なら最初からそんな車種には絶対乗らない。

>「リコール隠しよりはよっぽどマシ」と、リコールを明らかにした姿勢を評価する声もあった。 また、いつも批判の的となっている現代自動車の労働組合に対しては 「貴族労組(生産ラインの労働者年収が約1000万円と言われる)をなくせ。そうすれば正しい現場になる」
「品質の低い製品を世に出す原因となった貴族労組は、おかまいなしにストライキをしている」 などと、今回も厳しい声が寄せられた。

世界災凶の労働組合を批判しても、そんなの無視だからな。貴族労組は現代自動車がなくなっても居座り続けるだろうから、なくすには現代自動車をそのものを倒産させて、清算しない限りは消えない。がん細胞より恐ろしいのが現代労組である。

管理人がここまでベタ褒めするほど酷いのかと思うかも知れないが、経営者にとっては悪魔が優しく見えるぐらい。もはや、存在そのものが「災厄」といっていい。ほら、家などが荒れた時にぺんぺん草も残らないとか表現するが、そんな表現ですら生ぬるい。

まあ、現代自動車の世界災凶の労働組合は毎年、ストライキを起こすのでそのうち出てくる。おそらく今年の現代自動車は利益は減少するだろうが、労働組合は20%賃金上昇ぐらいは最低でも要求してくるだろう。あくまでもこれが最低だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国自動車危機〕今年のリコールの約67%が現代・起亜自動車、リコール台数は過去最高の可能性も

2017年6月16日、韓国・毎日経済によると、現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)自動車のリコール件数が大きく増えており、今年の韓国内リコール台数が過去最大なる可能性が出てきた。

国土交通部と環境部によると、今年に入り安全性・排ガスなどの問題で、リコールの決定が下された国産・輸入車は全398車種、83万5910台に達し、その約67%が現代・起亜車だという。

まだ上半期が終わってない状況だが、すでに昨年1年間のリコール台数(67万3868台)を超えている。年間規模にすると、2010年以降で最多のリコールが行われた2014年(114万4323台)より多くなるという観測も出ているとのこと。

現代・起亜自動車は今年4月、自社が開発製造する直列4気筒エンジン「シータ2」の欠陥を認め17万台のリコールを決定。聴聞会の結果、初の強制リコール対象となり、今月から12車種23万8000台の欠陥是正作業に入った。

記事は、今年の現代・起亜自動車のリコール台数がさらに増える可能性を指摘している。

韓国のネットユーザーからは

「初めからちゃんと造っていれば、こんなことにはならなかった」
「全車種リコールすべきでは?」
「ここまで来たら、現代・起亜自動車はリコール対象じゃない車種も含めて、すべての車種の無償保証期間を10年に伸ばすくらいの姿勢を見せるべきなんじゃないか?」

など、批判の声が多く寄せられた。その一方で、

「リコール隠しよりはよっぽどマシ」と、リコールを明らかにした姿勢を評価する声もあった。

また、いつも批判の的となっている現代自動車の労働組合に対しては

「貴族労組(生産ラインの労働者年収が約1000万円と言われる)をなくせ。そうすれば正しい現場になる」
「品質の低い製品を世に出す原因となった貴族労組は、おかまいなしにストライキをしている」

などと、今回も厳しい声が寄せられた。

Record china 配信日時:2017年6月17日

(http://www.recordchina.co.jp/b181475-s0-c20.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry