日別アーカイブ: 2017年6月23日

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕NHL、平昌冬季五輪不参加を決定…興行への打撃必至?

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕NHL、平昌冬季五輪不参加を決定…興行への打撃必至?

記事要約:冬季五輪の人気種目といえばアイスホッケーというのが米国の常識。日本ではアイスフィギュアとか、韓国ではスピードスケート辺りになるのだが、その人気のアイスホッケーで北米アイスホッケーリーグ(NHL)所属選手が2018年2月の平昌五輪に参加しないことが事実上決まったという。

実際、以前にもオーナー側が利益にならないと不参加を表明していたのでそれが正式に決定したといったところ。管理人としては怪我をするかもしれない平昌五輪に選手を出場させるのは止めた方が良いとは考えている。日本選手もさっさとボイコットしてくれたら良いのだが、平昌五輪に向けて頑張ってきた選手の目標でもあるわけで強制はできない。

自主的には難しいとおもうが、北朝鮮との南北分散開催になぜか北朝鮮も乗り気なので、もしかしたらが来るかも知れない。もし、南北分散開催が決まれば危ない北朝鮮に行くのは反対する。

韓国の平昌五輪でさえ、決死のサバイバル訓練みたいなものだしな。そこに北朝鮮が加われば何だろうな。平昌の難易度が極寒のアルプス山脈なら、北はヒマラヤ山脈ぐらいだろう。つまり、行くならそれ相応の覚悟がいるということだ。だから観戦もおすすめしない。テレビで見ておけばいい。北朝鮮で放送するかは知らないが。

>NHLの不参加によって、平昌冬季五輪の興行に少なくない打撃が予想される。アイスホッケーは全体冬季五輪の入場券販売収益のうち40%前後を占めていて、放映権料も冬季五輪種目のうちかなりの割合を占めているという。しかし、ことし4月、平昌冬季オリンピック組織委員会はNHLの不参加決定による入場料収益減はそれほど大きいものではないと明らかにしていた。

そもそもチケット売れてないのだからたいした収益減にはならないと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

 北米アイスホッケーリーグ(NHL)所属選手の2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)不参加が事実上決まった。

NHLは23日、公式サイトを通じて2017-2018レギュラーシーズンの競技日程を公開した。ことし10月5日に開幕するNHLは来年4月7日まで行われる。来年2月9日から25日まで開かれる平昌冬季五輪期間中もリーグはそのまま続けられる。

すでにNHLはことし4月、平昌冬季五輪への不参加を公式に発表していた。NHL事務局は「所属選手が平昌冬季五輪に出場しないで2017-2018シーズンをプレーする」としながら「この問題は公式的に決着がついている」と明らかにした。その後、NHL選手労組が反発し、国際アイスホッケー連盟(IIHF)を中心に「交渉の余地はまだ残っている」という話も浮上していたが、NHL側は公式的にこれを否定した。

NHLの不参加によって、平昌冬季五輪の興行に少なくない打撃が予想される。アイスホッケーは全体冬季五輪の入場券販売収益のうち40%前後を占めていて、放映権料も冬季五輪種目のうちかなりの割合を占めているという。しかし、ことし4月、平昌冬季オリンピック組織委員会はNHLの不参加決定による入場料収益減はそれほど大きいものではないと明らかにしていた。

(http://japanese.joins.com/article/484/230484.html?servcode=600&sectcode=670)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔蝙蝠外交〕米・中・日・北に背を向けられる無原則の韓国外交

韓国経済、〔蝙蝠外交〕米・中・日・北に背を向けられる無原則の韓国外交

記事要約:韓国の文在寅大統領が誕生したのが5月9日なので1ヶ月半が過ぎたわけだが、管理人は色々な韓国記事を読んで文在寅大統領の動向を探っているのだが朴槿恵前大統領よりもはっきりしないといえる。

感覚的に民主党の元総理大臣である鳩山由紀夫氏に似ているといえばいいのか。とにかく何が言いたいのかよくわからない。決断力がない。国民には受けがいいことしかいわない。北朝鮮ラブである。米中とは未だに蝙蝠外交を続けていることに管理人は驚きを禁じ得ない。しかも、THAAD配備を環境評価がどうとかで2年を遅らせるとか、やっていることがメチャクチャである。

さすがにそんな文在寅大統領をカバー仕切れないのか、韓国メディアで代表紙である朝鮮日報や中央日報までが文在寅大統領について首をかしげている。今回の記事は米国・中国・日本・北朝鮮からも背を向けられるという。でも、やっていることが蝙蝠外交なのでこうなるのは明らかなんだよな。

韓国が自滅するのはどうでも良いのだが、こんな優柔不断な対応では韓国経済の見通しが全く立たない。韓国の旅行業はなぜか中韓関係に改善の兆しとか、最悪の状況は抜け出せたとか述べていたが、何も変わっていないのにどうしてそう考えたかも理解できない。

しかし、ここまで考えが読めないのは意外だった。北シンパ、親中派なのですぐに赤化へ向かうと思っていた。実際、赤化や北朝鮮ラブなのは見てのとおりだが、それでも対北政策はトランプ米大統領と変わらないとか言い出す始末。

挙げ句の果てに北朝鮮との平昌五輪を共同開催である。仮に共同開催となればアメリカは攻撃しにくいとでも考えてのアシストなのだろうか。IOCもなぜか乗り気なのもおかしい。まさか、平昌五輪をこのような政治的に使うというのは悪い意味で予想外であった。これは韓国メディアも苦労しているだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔蝙蝠外交〕米・中・日・北に背を向けられる無原則の韓国外交

新政権が発足し、難航の末に外交部長官が任命されたが、韓国の外交は孤立無援だ。米国・日本・中国など周辺国はもちろん、北朝鮮からも背を向けられている。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は最近、米メディアのインタビューで、北朝鮮やTHAAD(高高度防衛ミサイル)問題に慎重な立場を明らかにした。「北と対話のための対話は必要なく、前提条件のない対話を話したことはない」という発言が代表的な例だ。

6・15首脳会談17周年の記念式で「北が核とミサイル挑発を中断すれば、条件なしに対話に進むことができる」と述べたのとは相当な温度差が感じられる。

また文大統領は「北との対話は米国との緊密な連携の中で進められなければいけない」とし「私の対北政策はトランプ米大統領と変わらない」とも述べた。THAAD環境影響評価がTHAAD取り消しや撤回を意図するのではないという点も明確にした。

北核解決法とTHAADをめぐり生じてきた両国間の不協和音を、韓米首脳会談を控えてあらかじめ調整しようというものと解釈される。

しかしワームビア氏の死亡後に対北朝鮮強硬ムードが急速に広がっている米国の反応は冷たい。米上・下院の重鎮議員が一斉に北朝鮮に対する報復を要求している。米シンクタンク外交問題評議会のリチャード・ハース会長は「THAAD配備を遅らせようとするのは理解できない」と直撃弾を飛ばした。

中国のTHAAD圧力は相変わらずだ。20日に行われた韓中外務次官戦略対話で「韓中関係を制約する主要な障害物がまだ除去されていない」と政治的な決断を要求した。

対日関係も文大統領が慰安婦合意再交渉の必要性を公開的に述べ、解決の兆しが見えない。北朝鮮は21日、「対話すると言いながら国際制裁圧力の連携をわめくのは対話をしないということだ」と文大統領を非難した。

文大統領は候補当時から北朝鮮問題やTHAAD問題で戦略的あいまい性を維持してきた。しかし現在のこうした態度は「優柔不断な外交」に映る。実利も得られず国際社会で「除け者」になりかねない。外交は信頼が基盤だ。信頼は一貫した原則から生じる。より明瞭な外交原則が求められる。

2017年06月23日09時32分

(http://japanese.joins.com/article/460/230460.html?servcode=100)

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国政府「韓日慰安婦合意」検証へ…外交部にタスクフォース設置

韓国経済、韓国政府「韓日慰安婦合意」検証へ…外交部にタスクフォース設置

記事要約:日韓慰安婦合意が正式に結ばれたのは2015年の12月末だった。それから1年半が経過して、弾劾罷免後の総選挙で朴槿恵前政権から文在寅政権へと変わった。しかし、以前どこかの記事で朴槿恵前政権は本来なら引き継がれているはずの大事な要件がほとんど放置されたままだったというのがあった。だから、1年半前のことすら検証とか言い出す。

韓国政府は「韓日慰安婦合意」を検証するタスクフォースを設置するそうだ。何をするチームかというと、日韓慰安婦合意の全般について調べるらしい。文書化はされてないはずの本来の日韓慰安婦合意の成立過程がこれでわかるようだ。日本は別に同じ外交文書を持っているだろうから、韓国が嘘をついてもすぐわかるとおもうが、検証するのは自由だからな。好きにやればいいんじゃないか。

どうせ日本からは再交渉もないからな。日韓慰安婦合意を履行することが重要だと述べるだけである。そもそも不可逆的、最終的という文言が入っている文章を検証したところで合意が無効になるはずもない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国政府「韓日慰安婦合意」検証へ…外交部にタスクフォース設置

韓国政府が2015年の韓日間慰安婦合意に対する検証作業を控えている。検証作業は外交部内の新設タスクフォース(TF)が担当するとみられる。

政府関係者は23日、「慰安婦合意に関連する外交部内のタスクフォース(TF)を近く設置する計画」とし「合意の全般について調べることになるだろう」と明らかにした。TFは早ければ今月中に設置される見込みだ。

外交部内の検証TFは、当時の交渉過程で被害者の見解の聴取などが十分に行われたかどうかをはじめ、韓日局長級協議(2014年4月-2015年12月)関連の外交文書と関係者の陳述聴取を通じて韓日間の交渉が膠着状況から終盤に急進展して合意にいたった経緯などを調べると予想される。

また「最終的・不可逆的な解決」という表現と在韓日本大使館前の慰安婦少女像移転の内容が合意に含まれた経緯も確認するとみられる。

検証TFの活動は、今後の韓日慰安婦合意の破棄または維持に対する現政府の立場を決めるための手続きであり、両国当局間の合意過程のほか、合意後の政府の対応全般に対する検討も行われると予想される。

(http://japanese.joins.com/article/473/230473.html?servcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕IOC「喜んで議論」 平昌五輪、南北分散開催で

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕IOC「喜んで議論」 平昌五輪、南北分散開催で

記事要約:韓国の都鍾煥文化体育観光相が先日、平昌五輪の一部の競技を「南北共同開催」を検討すると表明したわけだが、なんとIOCは「喜んで議論」と南北分散開催を興味深く受け止める談話を出したようだ。

いくらIOCに韓国人が紛れ込んで腐敗化しているといってもさすがに「許す」はずはないと思った管理人の見解は甘かった。まさか、肯定的に受け止めるとは思いもしなかった。IOCは北朝鮮ですら否定的なこの共同開催の何を支持したのか。

>IOCは「五輪ムーブメントは常に橋を懸けるためにあり、壁を築くものではない」と、五輪を通じ南北関係改善に協力する姿勢を示した。

オリンピック、いや、スポーツに政治を持ち込まないのが原則じゃなかったのか。今更、IOCに公正というものを求めても腐敗しすぎて遅いか。でも、世界の常識では北朝鮮との共同開催なんて普通はあり得ないだろうに。まあ、ICOなんてどうでもいいか。そういうのならこれで共同開催してもらった方が良いんじゃないか。日本や米国が喜んでボイコットできるしな。さて、少し余談になるがオリンピックの起源について少し振り返りたい。

■オリンピックの起源

オリンピックという言葉が古代ギリシャのオリンピアからというのは有名だが、その起源は紀元前9世紀に遡る。そして、最初のオリンピックはギリシャを中心としたヘレニズム文化圏の宗教行事であった。つまり、ゼウスやアポロンといったギリシア神話の神々を崇めるために、男性たちが身体能力を競い合ったお祭りであった。

現代のような近代オリンピックが開催されたのは1896年からである。行われた場所はもちろん、ギリシア・アテネであった。第一回目の最初の種目数は少なく9種目だったそうだ。陸上、水泳、ボート、体操、フェンシング、射撃、自転車、テニス。これらの競技が行われてここでも男性のみが参加できた。

そして、色々な混乱を得て第2回辺りから女性も参加できるようになったのだが、当時の五輪は国際大会というよりは個人色が強い大会だった。それから、注目すべきなのは1912年、スウェーデンで開催された第5回、ストックホルム大会である。

ストックホルム大会では日本も初参加している。ここでも色々問題があったのだが、スウェーデンのバルクIOC委員は「IOCの認めたスポーツ領域は、政治上の領域とは異なる。オリンピックには政治上の領域に関係なく独立して参加する資格がある」と強く主張した。

この言葉が有名になって近代オリンピックの理想が確立していくことになる。先ほど、管理人が述べたオリンピックに政治を持ち込まないという理想はここから来ているわけだ。しかし、明らかに北朝鮮との共同開催を開催8ヶ月前に韓国が言い出すのは「政治的な理由」からである。

オリンピックに政治を持ち込むなといっても、結局、国際大会の舞台となれば大きな金が動き、政治的な軋轢が生じる。当然、中止となればかかった費用は返ってこない。IOCが韓国だけでは独自開催が無理だと判断して北朝鮮を取り入れようとしたのか。まあ、日本に共同開催を提案しない限りは、好きにやってくれでいいか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕IOC「喜んで議論」 平昌五輪、南北分散開催で

【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は22日、来年2月に平昌冬季五輪を開催する韓国の都鍾煥文化体育観光相が、一部競技の北朝鮮での分散開催を検討すると表明したことについて「大臣のコメントを興味深く受け止めた。韓国訪問時には、そのアイデアを大会組織委員会と喜んで議論する」との談話を出した。

IOCのバッハ会長は韓国の茂朱で開催する世界テコンドー選手権の30日の閉会式に出席し、7月3日には文在寅大統領と会談する見通し。

IOCは「五輪ムーブメントは常に橋を懸けるためにあり、壁を築くものではない」と、五輪を通じ南北関係改善に協力する姿勢を示した。

(https://this.kiji.is/250601285789876229?c=39550187727945729)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、公務員採用、学歴問いません 文在寅大統領が指示

韓国経済、公務員採用、学歴問いません 文在寅大統領が指示

記事要約:文在寅大統領が公務員を新たに採用するに当たって学歴を問わないように指示していたことがわかった。どうやら当日の試験結果だけでは採否を判断するそうだ。学歴偏重社会というのは同意だが、その学歴が全然役に立たないのも韓国だしな。

まあ、試験結果だけで合否を決めるなら前科持ちでもいいし、別に犯罪者でもいいわけだ。でも、こんな風に指示しようがどうせ身内採用が後を絶たないのだろうな。

>身元情報を度外視した採用方式は、多様な人材を呼び込めるとして米国などの企業の一部で行われている。

米国の履歴書というのは黒人差別が多かったアメリカらしいもので日本だと当たり前にあるような「年齢」、「性別」、「顔写真」の3つを書くところがない。でも、これにも学歴を書くところはある。韓国がどこまで公正にできるかは知らないがスパイを入れるにはもってこいだな。

>文政権は雇用の悪化による所得格差拡大を防ぐ一環として、公務員を約1万2000人採用することなどを含む追加予算案を国会に提出している。(共同)

文在寅大統領の公約は公務員81万人雇用である。なんでいつからその80分1ぐらいになったのだ。まさか、ここまで縮小して公約達成とか言い出すんじゃないだろうな?必要以上に公務員を採用しまくればギリシャのような財政赤字が待っているわけだが、今の表に見えている財政状況なら大丈夫だろう。安心して公務員を増やせばいい。

学歴問わなくても、試験問題が難しければだいたいふるい落とされるからな。事前に答えを知っている連中がたくさんいそうなのは気のせいだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、公務員採用、学歴問いません 文在寅大統領が指示

韓国の文在寅大統領は22日、大統領府の会議で、公務員採用時には原則として応募者の出身地や出身学校、身体条件などを履歴書に記載させず、試験の結果だけで採否を判断するよう指示した。

韓国では地域主義や学歴・学閥偏重の人事が根強く残っている。

文氏は出身地などの個人的な特性は「差別の要因」になりうるとして、こうした属性を一切考慮せず「同じ条件、同じ出発点で、実力だけで公正に(応募者が)競争できるようにしてほしい」と注文した。

身元情報を度外視した採用方式は、多様な人材を呼び込めるとして米国などの企業の一部で行われている。

文氏は韓国の企業でもこうした採用方式で有能な人材を得た事例があると指摘し「民間の大企業にも勧めたい」と述べた。

文政権は雇用の悪化による所得格差拡大を防ぐ一環として、公務員を約1万2000人採用することなどを含む追加予算案を国会に提出している。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/170622/wor1706220034-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry