韓国経済、遠ざかる観光立国 上半期の外国人客が日本の半分以下に=韓国

韓国経済、遠ざかる観光立国 上半期の外国人客が日本の半分以下に=韓国

記事要約:韓国の上半期の外国人観光客が日本の半分以下となったそうで。でも、これあれだろう。トランジット(航空機で目的国に行く途中、給油その他のために一時他国の空港に立ち寄ること。乗客は空港外には出られず、空港外で宿泊する場合には一時的な通過査証(トランジットビザ)が発給される)を入れての人数だろう?

日本は確か入れてないと思うが、それで日本の半分以下ということは実際、2割、3割スラトどいてないということじゃないか。韓国に見るものがないのに、観光立国を目指すとかいう時点で、管理人は諦めた方が良いと諭すレベルだと思う。観光資源がないのに観光立国を目指すって、意味がわからないからな。まずは、観光資源を作ればいいじゃないか。

管理人はハイパーループがいいと思うぞ。1200キロの速度で走れることが実現したら、大きな観光の目玉になる。リニアより速いと宣伝すればいいからな。もっとも、実現できたらの話しだが。ああ、そうか。慰安婦像があったな。あれを観光の目玉にすればいいじゃないか。確か駅に建てる許可ができたんだろう。こうなれば韓国中の駅に建てていけばいい。100年後ぐらいには観光の資源になっているかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、遠ざかる観光立国 上半期の外国人客が日本の半分以下に=韓国

【ソウル聯合ニュース】 今年上半期(1~6月)に日本を訪れた外国人観光客が訪韓外国人客の2倍以上に達したことが分かった。

韓国観光公社と日本の観光庁によると、1~6月に韓国を訪問した外国人観光客は675万2000人となり、前年同期比で16.7%減った。

一方、同期間の訪日外国人は17.4%増の1375万7300人となった。

昨年の上半期は訪韓外国人が810万9800人、訪日外国人は1171万3800人で、今年に比べ差は大きくなかった。

訪韓観光客が急減したのは、中国当局が3月に出した韓国旅行商品販売禁止措置により外国人観光客で最多だった中国人が40%以上減ったためだ。中国は米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に対抗する形で同措置を取った。

また、1~3月は前年同月比で増加していた日本人客も北朝鮮の軍事挑発への懸念などから4月(5.4%減)に減少に転じ、5月(10.8%減)、6月(6.9%減)と減少が続いている。

これに対し、上半期に日本を訪れた韓国人客は339万5900人となり、前年同期比で42.5%増加。訪日外国人のうち最も多かった。

中国政府の韓国観光商品販売禁止が長期化するとみられるのに加え、東南アジアや米州、欧州からの観光客も減少しているため、韓国と日本の外国人観光客数の差は今後さらに広がる見通しだ。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2017/07/28/0400000000AJP20170728001600882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
酔って候

さっさと訪日韓国人に「親日税」を課せば良いと思う。何故ろうそくデモ勢力や挺対協がそれを主張しないのか。
文大統領の慈愛に満ちた経済政策の財源になり得るし、日本も観光に来ているのか犯罪に来ているのか分からない韓国人訪問者が減るのは大歓迎。総てが丸く収まる夢のプランを何故実現しないのだろう。

慰安婦像を沢山建てて観光立国を目指していたのでは?

東風

駅ごとの慰安婦像は、娼婦像であり、韓国の認識している歴史認識の象徴であるので、是非後世にも引き継いでいただきたい。日本ではこのことを初等教育でもしっかり教えるべきだ。つまり韓国や韓国人は、嘘つきでありいやらしく日本を貶めることに執着する下劣で悪意に満ちた民族であることをしっかり伝えるべきだ。これらのことは国連や国際社会取り分け米国に根拠を添えてしっかり主張すべきである。絶対に退いてはならないことである。外務省も命を懸けて戦え!