韓国経済、韓国の4-6月期経済成長率、再び0%台に下落

韓国経済、韓国の4-6月期経済成長率、再び0%台に下落

記事要約:韓国の4-6月期の経済成長率が0.6%だということがわかった。1-3月期は1.1%だったので合わせて1.7%ということである。今年の韓国経済成長率予想は相次いで上方修正されて2.7%となっているが、残り、1%で予想には到達する。

>4-6月期の成長率を具体的に見ると、民間消費建設投資、設備投資が増加したが、輸出は減少した。特に、民間消費は1-3月期より0.9%増え、2015年10-12月期(1.5%)以降6四半期ぶりに最高を記録した。

具体的に見ると輸出は減少していると。原油価格は今、49ドルぐらい。少しずつ上昇しているのだが、50ドル超えるかは微妙なところ。輸出増加は期待できないなら、0.6%成長ぐらいだろうか。まあ、1年で3%成長は難しいとはおもう。でも、これだけサムスン電子が好調なのに、輸出は鈍化しているのは韓国経済自体はそこまで回復しているわけではないかもしれない。実際、自動車輸出は中国で激減している。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国の4-6月期経済成長率、再び0%台に下落

 今年の4-6月期における韓国の経済成長率が再び0%台に落ちた。

27日、韓国銀行が発表した「2017年4-6月期実質国内総生産(速報)」によると、今年4-6月期の実質国内総生産(GDP)は403兆4849億ウォン(約40兆2739億円)と、前期より0.6%増加した。1-3月期に1.1%の高い成長率となり、それによる基底効果で四半期の成長率が多少鈍化したわけだ。

4-6月期の成長率を具体的に見ると、民間消費建設投資、設備投資が増加したが、輸出は減少した。特に、民間消費は1-3月期より0.9%増え、2015年10-12月期(1.5%)以降6四半期ぶりに最高を記録した。

韓国銀行関係者は「その間新政府発足などの影響で消費心理が着実に改善された影響」とし「衣類、靴など準耐久材消費が減ったが、家電製品、携帯電話をはじめとする耐久材消費は増えた」と説明した。

(http://japanese.joins.com/article/753/231753.html?servcode=300&sectcode=300)

合わせて読みたい記事

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types