韓国経済、〔文在寅フィーバー〕文在寅政権、所得再分配に本腰 金持ちを増税、投機阻止

韓国経済、〔文在寅フィーバー〕文在寅政権、所得再分配に本腰 金持ちを増税、投機阻止

記事要約:文在寅大統領の打ち出す政策が続々と金持ちを狙っている。所得再分配、不動産投機阻止、さらに法人税の引き上げなどするようだ。うん、これは管理人は評価を15点ほど上げざる得ない。

つまり、今の文在寅大統領の管理人の評価は30点となった。しかも、金持ち増税というのは大衆の受けが良い。これは支持率をますます高くすると思われる。でも、外資系は法人税の引き上げは嫌がるだろうな。でも、これでなんと税収が6兆2700億ウォン増えるそうだ。日本円だと6270億円となる。この6270億円で公務員を81万人を雇用したり、最低賃金の引き上げを支援をしたりするのか。でも、足らないんじゃないか。

しかし、文在寅大統領がまずは税制から赤化を狙っていくという考えには恐れ入った。どう考えても共産化の動きなんだよな。でも、大衆に受けが良いことは間違いない。衆愚政治のトップに相応しいといえばそうなる。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔文在寅フィーバー〕文在寅政権、所得再分配に本腰 金持ちを増税、投機阻止

韓国の文在寅政権は4日までに、高額所得者と大企業対象の増税と、投機目的の不動産取引を阻止する規制強化策を相次ぎ発表した。所得の再分配を進め貧富の格差を減らすとの政権の目標を具体的な政策で打ち出した。

「金持ち」に絞った増税には7月下旬の世論調査で85%が賛成すると答え肯定的な空気が強い。一方保守系最大野党、自由韓国党は「左派ポピュリズム政策で企業活動の足を引っ張る」と反対で、徴税理念をめぐる国会論戦が熱を帯びそうだ。

2日発表の税法改正案によると、所得税は課税標準額で年収3億ウォン(約2900万円)超の個人の税率を38%から40%に、同5億ウォン超は40%から42%へと、それぞれ引き上げる。

法人税の最高税率も22%から25%に上げ、増税で年間約6兆2700億ウォンの税収増を見込む。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/170805/wor1708050021-n1.html)

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types