韓国経済、脅かされる韓国の中国輸入市場占有率1位…日本との差縮まる

韓国経済、脅かされる韓国の中国輸入市場占有率1位…日本との差縮まる

記事要約:おそらく多くの読者様は中国輸入市場占有率とか聞いても、「なんだそれ?」という感想しか持っていないんではないだろうか。管理人はこのサイト、9年ぐらい運営しているがそんな言葉をどこかで使った記憶が全くない。過去に一度ぐらい使ったことあるのを忘れているかもしれないが、少なくとも経済を見てて使う言葉ではない。

中国輸入市場占有率とは何なのか。漢字なので意味はわかると思うが、つまり、中国が韓国に輸入してくれるシェアということ。それが2017年の上半期が9.4%で1位らしい。これは、半導体市場の好況と原油価格の上昇に伴う石油化学製品の輸出額が大幅に増加したからとあるが、面白いのは「輸出額」なんだよな。

前にも述べたが、今の韓国経済が好調に見えるのは「輸出量」が増えたのではなく、輸出する製品の値段が上昇しているから、結果的に増加している。結局、増えているのは一緒だと思うかもしれないが、簡単な例を出すとこうなる。

例えば、2016年は韓国が中国に1万円のDRAMを100万個売っていた。計算すると単純な利益は1万×100万となり、100億円となる。では、2017年はこの売っていたDRAMが1万5000円となったが、売れたのは80万個だったとしよう。計算すると120億円になる。20万個、販売数は減ったが価格が増えたので結果的に輸出額は増えた。こういうことである。

つまり、輸出額が増えたといっても、自ずと限界があることに気づくと思われる。世の中、競争原理がある以上は、無限に売れ続けて価格が上昇するものはない。DRAM価格があがっているにせよ、いつかはその価格上昇は止まる。つまり、韓国経済の成長率が来年3%予想超えないのは経済の専門家からすれば「限界が見え始めている」からとなる。

さらに、中国では韓国のTHAAD配備の影響で輸入量が大幅に減っているわけだ。つまり、この中国輸入市場占有率シェア9.4%という数値に意味など見いだすのは韓国人だけということ。しかも、脱・中国を目指さないといけない韓国が未だに中国輸入市場占有率1位でホルホルしているという。かろうじて1位でそれが誇らしいと思っているのだろう。

>だが、2位の日本との差は0.5%ポイントに狭まった。特に月別では、3月には米国、4月と6月には日本にそれぞれ1位の座を譲っている。

気がついたら日本との差は0.5%しかない。何かよくわからないが抜かれている月もあったと。しかし、中国が狙ってやっているなら1国だけに頼り過ぎないようにしている調整しているだけではないかと思う。しかし、韓国の中国輸入市場占有率は確実に落ちていくことは予想されると。

>半導体業界の好況や原油価格の上昇に伴う技術的反騰などで下半期もまずまずの実績を記録することが期待されるが、THAAD局面の長期化や中国産の競争力向上などで中長期見通しは不透明な状況だ。

韓国人はいつも過去の栄光に縋ろうとする。経済危機になれば、漢江の奇跡を思い出せとか。韓国人はまるで自分たちが1人で何かを成し遂げたように吹聴する。でも、真実はアメリカと日本の支援がなければ未だに韓国人は北朝鮮とたいして変わらない生活を送っていたと。アジア通貨危機もそうだが、自分たちが1人で何かをしたと思い込む「認知バイアス」が記事を読んでいればそこら中に出てくると。

上の記事だって、中国との蜜月で儲かったのを忘れられないので、中国から離れられないと書いてあるに過ぎない。しかし、今の韓国では中国への輸出は絶望的な状況であることは言うまでもない。THAAD配備の影響はさらに深刻化していくのは間違いないからだ。

おそらく日本がこうなれば、尖閣諸島を国有化したときにレアアースの規制をされたわけだが、脱レアアース、脱中国を目指すわけだ。そして、THAAD配備が決まった2016年に管理人は脱・中国を目指して依存を減らしていくだろうと考えていたら、逆に増えていたことに大笑いした。これが韓国人なのだ。

これ以上は儲からないと思えば、別の市場を探そうとするが、一度、味を占めたらそこからは離れない。これを経済用語でいうと損益分岐点のギリギリまで粘るといったところだ。管理人は脱中国を目指す方がいいとおもうが、考え方は人それぞれだしな。そのまま輸出量が減っていき、儲からなくなって最後は赤字転落と。韓国のロッテと同じようなことになる未来が想像できるのにな。

>韓国貿易協会関係者は「THAAD事態の長期化に伴う輸入先の多角化、中国の原副資材の内部調達政策などで中国市場における韓国製品はますます難しい挑戦に強いられている」とし「中国市場が先進化しながら競争も激化しており、韓国の中国進出戦略にも変化が必要だ」と伝えた。

専門家は脱・中国を目指せと述べているが、それを聞こうとする韓国人がどこまでいるかは知らない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、脅かされる韓国の中国輸入市場占有率1位…日本との差縮まる

ことし上半期、韓国の中国輸入市場占有率は9.4%で辛うじて1位を守ったが、日本との差は縮まった。

7日、韓国貿易協会北京支部が発表した報告書「2017年上半期の中国の経済貿易評価および下半期の展望」によると、上半期における韓国の中国輸入市場占有率は9.4%で1位だった。THAAD(高高度防衛ミサイル)の影響にもかかわらず、半導体市場の好況と原油価格の上昇に伴う石油化学製品の輸出額が大幅に増加したためだ。

だが、2位の日本との差は0.5%ポイントに狭まった。特に月別では、3月には米国、4月と6月には日本にそれぞれ1位の座を譲っている。

半導体業界の好況や原油価格の上昇に伴う技術的反騰などで下半期もまずまずの実績を記録することが期待されるが、THAAD局面の長期化や中国産の競争力向上などで中長期見通しは不透明な状況だ。

韓国貿易協会関係者は「THAAD事態の長期化に伴う輸入先の多角化、中国の原副資材の内部調達政策などで中国市場における韓国製品はますます難しい挑戦に強いられている」とし「中国市場が先進化しながら競争も激化しており、韓国の中国進出戦略にも変化が必要だ」と伝えた。

(http://japanese.joins.com/article/115/232115.html?servcode=A00&sectcode=A30)

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

4
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ポルコ

チーズはどこへ消えた、ですね

キジトラ

漢江の奇跡を忘れるな、 ってこれ日本の賠償金があってこそでしょ。

捕手(日本人)

 中国様に踏みつけられるのは、朝鮮人にとってはさぞ居心地が良い状態なのだろうな、真性のドM民族かな?
歴代中華の属国として、散々惨めな扱いを受けてきたはずなのに、どうして自ら進んで属国になる道を選ぼうとするのか、さっぱり理解できん。
もしこれでアメリカから完全に見捨てられてしまったら、中国の属国になる以外の選択肢は無いように思える。
もう中国に反論するどころか、意見を言う事さえも許されなくなるんじゃないか?
隙あらば中国の寝首をかいてやろうという気概のあるやつはいないのか?
日本人なら、奴隷や家畜として生かされるくらいなら、戦って死んだ方がマシだと考える人の方が多いと思うけどな。
もしかしたら、朝鮮人だけで独立を維持するために頭を捻ってみた結果が今の北朝鮮なのかもしれないなぁ。

捕手(日本人)

 ごめんなさい、普通にコメントしたつもりが、キジトラさんのコメントへ返信になってたみたいです。
サラっと流して頂ければ幸いです。