日別アーカイブ: 2017年8月2日

韓国経済、被害企業は1000社…韓国、THAAD報復による企業の苦痛に目をそらし続けるのか

韓国経済、被害企業は1000社…韓国、THAAD報復による企業の苦痛に目をそらし続けるのか

記事要約:なんだTHAAD配備の影響を受けているのは韓国でたった1000社らしい。韓国にいくつの会社があるかは知らないが、全然、たいしたことないな。中国の経済報復措置はまだまだ甘いと思われる。1万社ぐらいになってからもう一度、記事を書いてくれ。

>企業の被害は5カ月で雪だるまのように大きくなっている。消防法違反でマートの店舗を閉鎖した中国政府の措置にロッテグループの中国での累積損失は1兆ウォン(約983億円)に迫っている。スターバックスやユニクロが昨年、韓国全体であげた売り上げに次ぐ金額だ。

なるほど。だいたい1000億円か。しかし、韓国ロッテがたった1000億円の赤字なんて気にしないレベルだろう。何か、この前、韓国ロッテは免税店のシェアで2位になったとかホルホルしてたもんな。まあ、天下のロッテ財閥なら1000億円の損失ぐらい軽い。

>現代・起亜車は3月以降、中国車販売が4カ月連続で50~60%に急落し、協力企業が限界状況に達した。中国に共に進出した1次協力会社140社、2次協力会社370社など500社が当事者だ。

管理人はただの韓国車離れだとおもうのだが、実際、韓国のTHAAD配備の影響で中国人が韓国車を避けるようになったのかはよくわからない。ただ、同時期に激減しているところを見れば、THAAD配備の影響も少なからずあったとは見ている。

>中国政府に強くアピールしてTHAAD報復を減らすことを文政府に期待することが難しいというのが被害企業らの雰囲気だ。それなら、政府ができることでも迅速に処理すべきだ。協力企業と中堅・中小企業など中国報復による被害がどれほど深刻なのか実態把握から始めてほしい。被害企業に対する支援対策でもまともに立てるべきだ。

そもそも、THAAD配備の影響で韓国政府が被害を受けた企業を支援しなくてはいけないのか。確かにTHAAD配備は韓国政府によるものだ。言うなればTPPやFTAで被害を被る企業への支援と同じようなもの。その考え方は理解できるが、そんなこといってたら、さらに経済報復措置が追加されたら、その被害も支援しなければいけないのか。韓国政府にいくら無限のウォンがあっても難しいんじゃないか。

>協力企業と中堅・中小企業など中国報復による被害がどれほど深刻なのか実態把握から始めてほしい。被害企業に対する支援対策でもまともに立てるべきだ。

そういう支援対策はだいたい、いいように利用されるだけ。管理人はさっさとTHAAD配備を中止にしたほうがいいとおもう。むしろ、未だにやってないのが不思議だ。もうすぐ就任3ヶ月だぞ。結局、文在寅大統領がやったことは105円最低賃金あげたり、韓国軍の給料を増やすといったばらまきだけじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、被害企業は1000社…韓国、THAAD報復による企業の苦痛に目をそらし続けるのか

3月15日、筆者はこのコラムで中国のTHAAD(高高度ミサイル防衛)報復に対する政府の無対応を批判した。それから5カ月。状況はむしろ「悪化又悪化」だ。THAAD体系お発射台4基がまもなく追加配備される予定で、中国の反発はさらに激しくなっている。

企業の被害は5カ月で雪だるまのように大きくなっている。消防法違反でマートの店舗を閉鎖した中国政府の措置にロッテグループの中国での累積損失は1兆ウォン(約983億円)に迫っている。スターバックスやユニクロが昨年、韓国全体であげた売り上げに次ぐ金額だ。

現代・起亜車は3月以降、中国車販売が4カ月連続で50~60%に急落し、協力企業が限界状況に達した。中国に共に進出した1次協力会社140社、2次協力会社370社など500社が当事者だ。

これに中国に車の部品輸出をしている韓国の協力企業なども直接的な影響圏に入っていることを考えると、被害企業は1000社を上回るものと見られる。実際の韓国貿易協会によると、今年5月まで中国への自動車部品輸出は昨年同期より33%も減った。

先月27日に開かれた文在寅(ムン・ジェイン)大統領と企業家懇談会でも現代・起亜車の鄭義宣(チョン・ウィソン)副会長が「中国で協力企業などの困難が加重されている」とし「産業銀行と輸出入銀行の協力企業に対する支援が必要だ」と訴えた。

報復の真っ只中に立たされている他の企業関係者は「個別企業としては中国事業を移転、配置、調整、縮小すること以外に考えられることがない」と吐露する。

日本企業らは「尖閣(中国名・釣魚島)諸島」の領有権紛争をめぐる中国の報復を賢く克服した。「チャイナ・プラス・ウォン(China plus one)」を越えて「東南アジア諸国連合(ASEAN)オンリー(ASEAN only)」政策で中国の割合を着実に減らしていった。

韓国企業らも命をかけて措置を取ってはいる。しかし、日本企業らには中国の希土類輸出禁止という「予防注射」でもあったが、韓国企業には台風があまりにも急激に襲った。

文在寅政府には公務員の新規採用や最低賃金によって被害を受ける小商工人に対する支援などを先に配慮しようとする政策が山積している。だが、まったく問題のない企業が外交安保の対立によって苦痛を強いられ、政府がこれに目をそらすなら国家の存在理由がない。

中国政府に強くアピールしてTHAAD報復を減らすことを文政府に期待することが難しいというのが被害企業らの雰囲気だ。それなら、政府ができることでも迅速に処理すべきだ。

協力企業と中堅・中小企業など中国報復による被害がどれほど深刻なのか実態把握から始めてほしい。被害企業に対する支援対策でもまともに立てるべきだ。

(http://japanese.joins.com/article/934/231934.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、大宇造船、潜水艦の海外輸出に成功 韓国初

韓国経済、大宇造船、潜水艦の海外輸出に成功 韓国初

記事要約;経営危機で倒産しそうなところを政府支援で生きながらえている大宇造船海洋が潜水艦の海外輸出に成功したそうだ。韓国では初ということでわりと大きなニュースになっているようだ、発注国はインドネシアである。また、インドネシアか。何だろうな。インドネシアの議員は賄賂かハニートラップでも引っかかったんじゃないのかと危ぶむレベルだな。

沈まない潜水艦をニュースを知っていればこんな受注とかまずないとおもうのだが、インドネシアがそこまで韓国に興味あるはずないものな。スペックだけ見て決めているかもしれない。

>大宇造船海洋が韓国で初めて潜水艦の海外輸出に成功した。1988年にドイツから技術提供を受けて開発を始めて約30年で成し遂げた快挙だ。 

しかし、インドネシアも懲りないよな。でも、凄いじゃないか。例え、インドネシアでも初の潜水艦輸出だ。大いに喜べばいい。

> この日引き渡された潜水艦の名前は「ナーガパーシャ(NAGAPASA)」で、古代ヒンドゥー神の一人であるインドラジットが使った矢の名を冠している。ヒンドゥー神話では、矢尻に蛇の頭がついているナーガパーシャで攻撃されると、敵は全員眠ってしまうとされている。インドネシアはイスラム国家だが一部ヒンドゥー教文化も存在する。 

ヒンドゥー神話ですな。良い名前だと思うぞ。韓国が関わっていなければ。

>全長61メートル・1400トン級を誇るナーガパーシャは、乗員40人を乗せて一度に1万カイリ(1万8520キロ)を進むことができる。これは釜山(プサン)港から米国ロサンゼルス港までの距離に該当する。また、魚雷や機雷などの武器を発射できる8本の発射管と最新武器システムで武装している。大宇造船は「潜水艦の命であるすぐれた水中作戦能力を備えている」とし「特に、設計・生産・試運転などすべての建造過程を国産技術で行い、造船技術の最高峰と評価される潜水艦技術力を立証した」と説明した。 

こういう説明はいかにも胡散臭い。というより、韓国が設計・生産・試運転して、さらに建造過程を国産技術で行うとか、もう、これ故障するフラグが立ち過ぎているのだが。数ヶ月内で故障するんじゃないか。ああ、ちゃんとガムテープは用意しておかないとだめだぞ。水漏れ対策にはガムテープは必須。ちょっとぐらい機体に亀裂が入ってもガムテープあれば完璧だからな。

>大宇造船海洋が受注した潜水艦3隻の合計額は約11億ドル(約1218億円)に達し、韓国防衛産業輸出史上、最大規模を記録した。これは国産の中型自動車7万3000台分の輸出額に匹敵する価格だ。今回の輸出成功で、韓国は英国・フランス・ロシア・ドイツに次いで世界5番目の潜水艦輸出国となった。 

あと、世界で5番目とかも嘘だろう。中国が潜水艦をタイかどこかに輸出していたし、日本だって潜水艦輸出していたんじゃなかったか。ああ、そうか、オーストラリアに輸出しようとしてフランスに負けたんだったかな。まあ、技術流出は防げたわけだが、潜水艦輸出として巨大なマネーだったからな。その後、オーストラリアがどうなったかは知らないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、大宇造船、潜水艦の海外輸出に成功 韓国初

大宇造船海洋が韓国で初めて潜水艦の海外輸出に成功した。1988年にドイツから技術提供を受けて開発を始めて約30年で成し遂げた快挙だ。

大宇造船海洋は2011年、インドネシア国防部から受注した1400トン級潜水艦3隻のうち、1隻目の潜水艦引渡式を2日、慶尚南道巨済(キョンサンナムド・コジェ)の玉浦(オクポ)造船所で行った。引渡式にはインドネシアのリャミザルド・リャクドゥ国防部長官やアデ・スパンディ海軍参謀総長のほか、大宇造船海洋の鄭聖立(チョン・ソンリプ)社長ら80人余りが出席した。

この日引き渡された潜水艦の名前は「ナーガパーシャ(NAGAPASA)」で、古代ヒンドゥー神の一人であるインドラジットが使った矢の名を冠している。ヒンドゥー神話では、矢尻に蛇の頭がついているナーガパーシャで攻撃されると、敵は全員眠ってしまうとされている。インドネシアはイスラム国家だが一部ヒンドゥー教文化も存在する。

全長61メートル・1400トン級を誇るナーガパーシャは、乗員40人を乗せて一度に1万カイリ(1万8520キロ)を進むことができる。これは釜山(プサン)港から米国ロサンゼルス港までの距離に該当する。また、魚雷や機雷などの武器を発射できる8本の発射管と最新武器システムで武装している。大宇造船は「潜水艦の命であるすぐれた水中作戦能力を備えている」とし「特に、設計・生産・試運転などすべての建造過程を国産技術で行い、造船技術の最高峰と評価される潜水艦技術力を立証した」と説明した。

大宇造船海洋が受注した潜水艦3隻の合計額は約11億ドル(約1218億円)に達し、韓国防衛産業輸出史上、最大規模を記録した。これは国産の中型自動車7万3000台分の輸出額に匹敵する価格だ。今回の輸出成功で、韓国は英国・フランス・ロシア・ドイツに次いで世界5番目の潜水艦輸出国となった。

この日、大宇造船海洋の鄭聖立社長は「大韓民国初の輸出潜水艦を成功裏に引き渡し、新しい歴史を記録すると同時に、世界に対して大宇造船海洋の潜水艦分野における技術競争力を立証することになった」とし「この技術力をベースにわが国の海軍力強化に寄与することはもちろん、インドネシア海軍の水中戦力増強計画と足並みをそろえて持続的なパートナーシップを築いていけるよう期待している」と述べた。

(http://s.japanese.joins.com/article/946/231946.html?servcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕トランプ氏「北朝鮮のICBM続けば戦争になる」、米共和重鎮議員が明かす 国務長官は「火消し」図る

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕トランプ氏「北朝鮮のICBM続けば戦争になる」、米共和重鎮議員が明かす 国務長官は「火消し」図る

記事要約:トランプ氏が「北朝鮮のICBM続けば戦争になる」と米共和重鎮議員が明かしていたことがわかった。それを国務長官は「火消し」に図っているようだ。真意がどうであれ、国務長官の立場として戦争しますという態度を取るのは難しい。しかし、トランプ大統領が北朝鮮のICBMに大きな関心があることはいいことだ。

>米議会共和党の重鎮、リンゼー・グラム上院議員は1日、NBCテレビの報道番組に出演し、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に関し、トランプ大統領が「北朝鮮がICBMによる米国攻撃を目指し続けるのであれば、北朝鮮と戦争になる」とグラム氏に述べたことを明らかにした。

グラム氏が述べたことがトランプ大統領の意思なら、これは年内の開戦もあるかもしれないということか。この前、来年度内とか述べていたが、来年は遅いと思う。やるなら相手の攻撃能力が向上しないうちの先手必勝。反撃できないぐらい物量で攻めて終わらせることが被害を最小限にする方法だろう。その時、ソウルが火の海になる可能性はある。でも、それ戦争上の致し方ない犠牲だ。コラテラル・ダメージということで。

>グラム氏はまた、大多数の軍事専門家が示している軍事攻撃への慎重論は「誤りだ」と断じ、「北朝鮮の核計画と北朝鮮そのものを崩壊させる軍事的選択肢は存在する」と主張。その上で、「北朝鮮が(行動を)変更しなければ(軍事的選択肢は)避けられない。北朝鮮は、大統領に地域の安定と米本土の安定のどちらを選ぶのか選択を迫っている」と強調した。

軍事的な選択肢は存在する。それはあるとはおもう。問題はその選択肢をいつ取るかだからな。でも、このままずっとICBMの実験を容認しないというのはアメリカの回答であると思いたいな。日本も何かできればいいのだが間接的な経済制裁しかできないのが現実。しかも、それをやっても、中国やロシアが裏で支援するのでたいした打撃にもならないと。

>一方、ティラーソン国務長官は1日午後、国務省で記者会見し、「北朝鮮の体制転換や体制崩壊、朝鮮半島統一の加速化を希求しない。38度線の北側に兵力を送り込む口実を探したりもしない」と述べた。

これが火消しというやつか。でも、これ空爆しないとも、核の無力化もしないともいってないな。体制崩壊とか、統一とかはどうでもいいと。なら、戦争するとすれば空爆と爆撃のみということだろうか。陸から軍隊は派遣しないと。管理人は北朝鮮の体制なんて興味ないからな。ミサイルと核の無力化さえできれば、存続しようが、しまいがそれはどうでもいいことだ。ただし、拉致問題は解決してないので結局、北を崩壊させないとダメかも知れないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕トランプ氏「北朝鮮のICBM続けば戦争になる」、米共和重鎮議員が明かす 国務長官は「火消し」図る

【ワシントン=黒瀬悦成】米議会共和党の重鎮、リンゼー・グラム上院議員は1日、NBCテレビの報道番組に出演し、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に関し、トランプ大統領が「北朝鮮がICBMによる米国攻撃を目指し続けるのであれば、北朝鮮と戦争になる」とグラム氏に述べたことを明らかにした。

グラム氏はトランプ氏と面会した際、「北朝鮮(の核・ミサイル開発)を阻止するために戦争が起きるとすれば、現地(朝鮮半島)で起きる。何千人死んだとしても向こうで死ぬわけで、こちら(米国)で死者は出ない、と言っていた」と明かした。

グラム氏はまた、大多数の軍事専門家が示している軍事攻撃への慎重論は「誤りだ」と断じ、「北朝鮮の核計画と北朝鮮そのものを崩壊させる軍事的選択肢は存在する」と主張。その上で、「北朝鮮が(行動を)変更しなければ(軍事的選択肢は)避けられない。北朝鮮は、大統領に地域の安定と米本土の安定のどちらを選ぶのか選択を迫っている」と強調した。

一方、ティラーソン国務長官は1日午後、国務省で記者会見し、「北朝鮮の体制転換や体制崩壊、朝鮮半島統一の加速化を希求しない。38度線の北側に兵力を送り込む口実を探したりもしない」と述べた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

(http://www.sankei.com/world/news/170802/wor1708020010-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米国、韓国にFTA再交渉要求もソウルでの会議は拒否=韓国ネット反発「来ないなら再交渉もなしだぞ」「米国は同盟国なのに…」

韓国経済、米国、韓国にFTA再交渉要求もソウルでの会議は拒否=韓国ネット反発「来ないなら再交渉もなしだぞ」「米国は同盟国なのに…」

記事要約:韓国は忘れているかも知れないが、2015年3月5日に米国駐韓大使マック・リッパート氏が韓国人によって暗殺されかけた事件があった。あの事件は単独犯だという話だったが、管理人はそうは思っていない。だいたい後任大使すらまだ決まってないんだよな。

それは今回の話しと関係ないので割愛するが、米国が韓国に米韓FTA再交渉要求を要請するもソウルでの会談は拒否しているようだ。ワシントンDCに来いと。

>韓国の関係機関によると、韓国産業通商資源部が特別共同委のソウル開催を要求したのに対し、米国通商代表部(USTR)は、白雲揆(ペク・ウンギュ)産業部長官への書簡で、ワシントンDCでの開催を再度韓国側に要請してきた。

相手は忙しいので韓国側が直接出向けと。ソウルに行けば暗殺される可能性も考慮したかまでは知らないが、少なくとも韓国側からすれば再交渉したいのは米国側だから、米国が来いという心情なのだろう。その気持ちはわからないでもない。しかし、現実はアメリカと韓国ではジャイアンとドラえもんがいないのび太の関係みたいなものだ。当然、韓国ネットは怒っている。

>「米国は原則なんて無視か」「来ないなら再交渉もなしだぞ」「どうせ米国に有利な内容に変えるための交渉だろう」「米国に行く必要もないし、韓国に来てもらう必要もない。そうすれば交渉もしなくて済む」「欲しいものがある方が来るものだろう。喉が渇いた人間は自分で井戸を掘るものだ」「米国は同盟国なのに、こんなにも信用できないとは」など、米国への不信の声が多く寄せられた。

管理人からすれば米韓FTAをまともに履行してないのは韓国側だった気がするが、そこは無視か。それはともかく、喉が渇いた人間は自分で井戸を掘るというのはおかしい。管理人は喉が渇けばコンビニや自動販売機で飲み物を購入するから。何で井戸を掘るんだよ。そもそも喉渇いてて井戸なんて掘ってる場合なのか。普通、川や湖に水を汲みに行くんじゃないのか。中々、突っ込みたい表現であるな。

>また、「韓国政府は堂々と米国側に要求すればいい」と、韓国政府に毅然とした態度を望む声もみられた。その他に、「文在寅(ムン・ジェイン)は、堂々とノーと言える大統領になりたいと言っていたはず」とするコメントもあった。

誰が見ても未だに蝙蝠外交しかしてないぞ。日本にすら日韓慰安婦合意を破棄を堂々といえないわけだから。アメリカ行けばTHAAD配備を確約してくるし、しかも、その後、環境調査で1年かかるといいながら、その次の日に臨時配備とか、ぶれまくっているのだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米国、韓国にFTA再交渉要求もソウルでの会議は拒否=韓国ネット反発「来ないなら再交渉もなしだぞ」「米国は同盟国なのに…」

2017年8月1日、韓国・マネートゥデイによると、米韓自由貿易協定(FTA)改定の可能性を検討する「共同委員会特別会期(特別共同委)」について、韓国政府によるソウルでの開催要求を米国政府が事実上拒否、ワシントンDCを指定するなど、本格的な交渉以前の両国の神経戦が始まっている。

韓国の関係機関によると、韓国産業通商資源部が特別共同委のソウル開催を要求したのに対し、米国通商代表部(USTR)は、白雲揆(ペク・ウンギュ)産業部長官への書簡で、ワシントンDCでの開催を再度韓国側に要請してきた。

これに先立ちUSTRは先月12日、産業部に送った書簡で「特別共同委を開きFTA改定・修正の可能性などを検討する」よう提案、開催時期と場所に関しては「30日以内にワシントンDCで」と韓国側に要望を伝えていた。

一方、産業部は同24日、USTRに送った返答で「韓米FTA発効後の効果について、双方が共同で客観的な調査、研究、評価を行うことができる最高の方法について議論しよう」として特別共同委を開くことに同意したが、開催時期と場所に関しては「通商交渉本部長任命など、政府組織改編手続きが完了した後、適切な時期にソウルで」としていた。

両国の合意により毎年定例で開かれている共同委員会は、これまで米韓で交互に4回開かれている。今回の特別会期は米国側の要請により開くもので、別途の合意がない限り要請を受けた側の国(今回は韓国)で開催するのが原則だが、こうして交渉以前に会議場所が決まらない状態が続いている。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

「米国は原則なんて無視か」「来ないなら再交渉もなしだぞ」「どうせ米国に有利な内容に変えるための交渉だろう」「米国に行く必要もないし、韓国に来てもらう必要もない。そうすれば交渉もしなくて済む」「欲しいものがある方が来るものだろう。喉が渇いた人間は自分で井戸を掘るものだ」「米国は同盟国なのに、こんなにも信用できないとは」など、米国への不信の声が多く寄せられた。

また、「韓国政府は堂々と米国側に要求すればいい」と、韓国政府に毅然とした態度を望む声もみられた。

その他に、「文在寅(ムン・ジェイン)は、堂々とノーと言える大統領になりたいと言っていたはず」とするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

(http://www.recordchina.co.jp/b186141-s0-c20.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国五輪組織委、北朝鮮参加へ努力 「北朝鮮の参加が平和の五輪実現に寄与するというのがIOCと韓国の共通見解」

韓国経済、韓国五輪組織委、北朝鮮参加へ努力 「北朝鮮の参加が平和の五輪実現に寄与するというのがIOCと韓国の共通見解」

記事要約:韓国の五輪組織委員会がまだ北朝鮮が五輪の参加を夢見て努力しているようだ。しかも、 「北朝鮮の参加が平和の五輪実現に寄与するというのがIOCと韓国の共通見解」という。いや、万が一でも北朝鮮が参加をすれば管理人は日本選手にボイコットをしたほうがいいと提案する。というより、なんで世界中で経済制裁、批難されている北朝鮮を誘うことが平和に繋がるのか。これがわからない。

>朝鮮半島を巡る軍事的緊張が高まっているが、南北平和を実現する手段として引き続き平昌五輪に参加を呼びかける姿勢を鮮明にした。

韓国側が主催者なので参加を呼びかけるのは自由だが、参加しない自由も当然、存在する。北朝鮮がのってくることはないとは思うが、こういう対応が北朝鮮を増長させていることに韓国は未だに気づいていない。話し合いが通じないのはもう十数年もやってきてわかっていることなのにな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国五輪組織委、北朝鮮参加へ努力 「北朝鮮の参加が平和の五輪実現に寄与するというのがIOCと韓国の共通見解」

【平昌(韓国北東部)=鈴木壮太郎】2018年平昌冬季五輪組織委員会の李熙範(イ・ヒボム)委員長は1日、会場がある平昌で記者会見し、「北朝鮮の参加が平和の五輪実現に寄与するというのが国際オリンピック委員会(IOC)と韓国の共通見解」と述べ、引き続き参加を求める考えを示した。

 「参加すると信じており、そのためにあらゆる準備をしている」と語った。

北朝鮮は弾道ミサイル「火星14」の2度目の発射を7月28日に強行。北朝鮮は火星14が大陸間弾道ミサイル(ICBM)と主張する。

朝鮮半島を巡る軍事的緊張が高まっているが、南北平和を実現する手段として引き続き平昌五輪に参加を呼びかける姿勢を鮮明にした。

(http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM01H6G_R00C17A8FF2000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕文大統領は今どこに?「コリア・パッシングが現実化」の指摘に、韓国ネットからも不満の声

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕文大統領は今どこに?「コリア・パッシングが現実化」の指摘に、韓国ネットからも不満の声

記事要約:韓国の文在寅大統領の最新支持率は74%ほどあったとおもうが、米国と日本が電話で首脳会談をしているときに、文在寅大統領は夏休みで対応をしないということに韓国ネットから不満の声が出ており、その中のコメントで「コリア・パッシング」というのがある。パッシングの本来の意味を辞書で引くと次のようになる。

パッシング:1 狭い道などで自動車同士が出合ったときや、右折しようとする対向車に対して、先に行くように、ヘッドライトを点滅させて合図をすること。2 自動車が、同車線上の前車に追い越しの意志を伝えるためなどの目的で、ヘッドライトを点滅すること。パッシングライト。

しかし、外交ではこれらの意味では通じない。どのようなニュアンスでコリア・パッシングといわれたか。おそらく「素通り」の意味だと思われる。日米が韓国を素通りして、北朝鮮への対応を決めているのを「コリア・パッシング」と呼んでいると解釈した。後、夏休みの間、どうして電話1本がでないのかもそれほど大きな不満にはなっていない。

ただ、こういうのは後で問題になる可能性があると既に読者様が指摘しているが、確かにセウォル号沈没事故の空白の7時間はその時に問題ではなかった。日本ではただの朝鮮日報の噂の記事を引用した産経新聞元ソウル支局長が韓国でいきなり逮捕されたことで、空白の7時間が逆に注目される皮肉な結果となったわけだが、夏休みの間、どうして電話1本もでないのかという批判はあるだろう。

>金議員は「大統領にも休暇は必要だが、このような緊迫した状況で友邦国との電話一本すらできないことをどう受け止めればよいのか」と批判した。

文在寅大統領が電話にでなかったのは完全な逃げではないのか。休暇のうちに次の一手を考えているかもしれないが、状況は1週間もあれば劇的に変わる恐れがある。そもそも、文在寅大統領は一体何がしたいのか、既に管理人には朴槿恵前大統領以上によくわからない。

北朝鮮と会話、THAAD追加配備は環境調査で年内は無理とかいいながら、北朝鮮が再びICBMの実験を行ったら臨時配備するという。そもそも、北朝鮮がミサイル飛ばすことぐらい想定出来ただろ。なんせ朝鮮戦争の休戦の日に近かったから。つまり、対応がちぐはぐ過ぎて日米が困っている。

>この報道に、韓国のネットユーザーからは「恥ずかしい。文大統領は今どこに?」「コリア・パッシングの意味を知らない大統領。ミサイル発射の直後ものんきな大統領。また大統領選びを間違えた」「大統領は韓国の位置を知らないの?コリア・パッシングは当然の結果」「大統領になったばかりなのにもう休暇があるの?」「一般企業の社員は忙しい時には休み返上で働くのに」など文大統領に対する不満の声が多く寄せられている。

韓国ネットの意見はもっともだが、本質的な問題は韓国大統領が休暇中だから仕事しないではない。大事な対応を後回しにする危機意識の欠如である。北朝鮮がいつミサイル発射してくるかは誰にもわからない。対話を呼びかけても反応ないけどいつまで待つ。北朝鮮への文在寅大統領への思いは全て空回り。

そもそもTHAADの臨時配備にどのような意味があったかは管理人はさっぱりわからない。北朝鮮ミサイルが仮にICBMだとしても、地理的に近い韓国に飛ばすことはまずない。韓国にとってICBMは脅威ではないのだ。もっとも、攻撃の射程圏内に入ってるから「今更」という意味だが。

最初は北の核ミサイルが欲しくて対話を呼びかけて時間稼ぎだとおもえば、今回のTHAADの臨時配備でその線は消えた。一体、文在寅大統領は何がしたいんだろう。

>一方で「北朝鮮は注目されたいだけ。大統領は振り回されずにしっかり休んでほしい」との指摘や、「朴槿恵(パク・クネ前大統領)がひど過ぎたせいか、文大統領が何をしても寛容な目で見られる」との意見もあった。

この意見がいつロウソクデモに変わるのかは知らないが、大統領の外交方針が全く見えてこないのは国民として不安ではないのか。高い支持率があっても、ただの政治的なパフォーマンスとばらまきだけではいつか化けの皮がはがれる。そうなったとき、誰が韓国を守るのか。今の韓国人は自分たちが選んだ大統領に「韓国の未来」を預けていることを忘れているかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕文大統領は今どこに?「コリア・パッシングが現実化」の指摘に、韓国ネットからも不満の声

2017年8月1日、韓国・YTNによると、韓国国会の国防委員長である金栄宇(キム・ヨンウ)「正しい政党」議員が「朝鮮半島の安保問題において韓国を除外する『コリア・パッシング』が現実化している」と指摘した。

金議員は同日の院内対策会議で「28日の北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、トランプ大統領と安倍晋三首相は52分間におよぶ電話会談を行ったが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領とは会談しなかった」と説明し、上記のように述べた。

北朝鮮によるミサイル発射を受け、文大統領は29日に大統領府で緊急会議を開いたが、その翌日からは当初の予定どおり6泊7日の日程で夏季休暇に入った。

金議員は「大統領にも休暇は必要だが、このような緊迫した状況で友邦国との電話一本すらできないことをどう受け止めればよいのか」と批判した。

また、高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備をめぐっては「米国が韓国国民を守るために配備すると言っているのに、環境問題のために環境影響評価を実施しなければならないと主張すれば米韓同盟を正常に維持することはできない」と主張した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「恥ずかしい。文大統領は今どこに?」「コリア・パッシングの意味を知らない大統領。ミサイル発射の直後ものんきな大統領。また大統領選びを間違えた」「大統領は韓国の位置を知らないの?コリア・パッシングは当然の結果」「大統領になったばかりなのにもう休暇があるの?」「一般企業の社員は忙しい時には休み返上で働くのに」など文大統領に対する不満の声が多く寄せられている。

一方で「北朝鮮は注目されたいだけ。大統領は振り回されずにしっかり休んでほしい」との指摘や、「朴槿恵(パク・クネ前大統領)がひど過ぎたせいか、文大統領が何をしても寛容な目で見られる」との意見もあった。(翻訳・編集/堂本)

(http://www.recordchina.co.jp/b186204-s0-c10.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry