日別アーカイブ: 2017年8月13日

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓国メディアが核武装を提案 「韓国は数ヶ月で核爆弾を製造できる」

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓国メディアが核武装を提案 「韓国は数ヶ月で核爆弾を製造できる」

記事要約:韓国メディアが核武装を提案しているそうだ。韓国の技術なら数ヶ月で核爆弾を製造できるとのこと。それは原爆の技術なんて既に旧世代だものな。北朝鮮にできるぐらいだし、韓国でも製造は可能なんじゃないか。ただし、その核爆弾を使うにしてもミサイルがないではないか。韓国は数ヶ月で核弾頭を製造できるのか。まず、無理だろう。

>韓国メディアは、記事の一面で、北朝鮮の脅威に対する防衛のため、核武装の必要性を強調し、「アメリカの核の傘は、韓国にとって信頼するのに十分ではなく、今は核兵器の獲得について見解を改める時期だ」としました。

仮に韓国が核兵器を持っても、北朝鮮の脅威になるんだろうか。たぶん、ならないな。ソウルはいつでも火の海にされるのだぞ。核兵器どうとかいうまえにソウルが破壊されたら、韓国は負けるだろうに。

>アメリカと北朝鮮の緊張は、非常に高まっており、アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル実験に反応する中で、北朝鮮が脅迫を続ければ、これまで見たこともないような炎と怒りに直面するとしました。

この炎と怒りという表現は流行語大賞になりそうな感じだよな。でも、今、アメリカは忙しいんだよな。ヴェネズエラの経済破綻から暴動が起きて、トランプ大統領が軍事介入を示唆したり、白人主義者の集会で人が死んだりと黒人差別がまだ根強く残っていることが見受けられたりと、ロシアゲート疑惑もある。国内も大変。外交も北朝鮮だけが問題ではない。

話を戻すが、韓国が核兵器を持つことはアメリカは認めないだろうし、この議論はそれほど進展はしないと思う。核の傘下にあってなんで核武装を自らしようとするのか。それはアメリカは信用できないといっているようなもんだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓国メディアが核武装を提案 「韓国は数ヶ月で核爆弾を製造できる」

朝鮮半島における緊張の高まりを受けて、韓国メディアが韓国の核武装を提案しました。

韓国メディアは、記事の一面で、北朝鮮の脅威に対する防衛のため、核武装の必要性を強調し、「アメリカの核の傘は、韓国にとって信頼するのに十分ではなく、今は核兵器の獲得について見解を改める時期だ」としました。

1974年に締結された、アメリカとの原子力協定によりますと、韓国の核兵器製造は禁じられており、アメリカは韓国を核の傘の下に置くことが保証されています。

メディアの報道によりますと、韓国は数ヶ月で核爆弾を製造できるということです。

韓国のソン・ヨンム国防大臣も、韓国は完全な核兵器獲得の能力を保有しているが、現在、この選択肢について検討することはないと語っています。

アメリカと北朝鮮の緊張は、非常に高まっており、アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル実験に反応する中で、北朝鮮が脅迫を続ければ、これまで見たこともないような炎と怒りに直面するとしました。

これに対して北朝鮮も、アメリカの基地があるグアム島をミサイル攻撃するための計画は、まもなく準備が整うとしています。

(http://parstoday.com/ja/news/world-i33876)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕「米本土を目標に発射待機」

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕「米本土を目標に発射待機」

記事要約:先ほどからCNNを見ていると北朝鮮関連だけではなく、ヴァージニア州で起きた白人主義者の集会で1人の女性が亡くなったことが全米中に大きな波紋を呼んでいる。黒人差別、白人至上主義、こういった問題はオバマ氏が大統領になってもなくなりはしなかった。

実際、米国社会には酷く蔓延しているわけだが、トランプ大統領が白人至上主義者をネオナチと批判してないことをCNNは怒っているようだ。トランプ大統領を勝たせたのは彼らだしな・・・。そんな話しが、今のアメリカにあるのだが、北朝鮮はまだまだやるきのようだ。「米本土を目標に発射待機」 しているそうだ。

既に北朝鮮は引くに引けない状態である。核実験をしなくても、グアムにミサイル飛ばすならアメリカは反撃する。問題はいつやるのか。しかも、日本の上空にミサイルが飛ぶかもしれないので無関係ではない。四国にPAC3も配備された。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕「米本土を目標に発射待機」

核・ミサイル開発をめぐりアメリカと北朝鮮の間で威嚇の応酬が続くなか、北朝鮮は12日、「アメリカ本土を目標に発射待機状態に入っている」などと アメリカをさらに挑発しました。

北朝鮮の政府機関紙「民主朝鮮」は12日、「我々に手出ししないのが上策だ」と題する論評を発表しました。

論評は北朝鮮が先月行ったICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験に言及したうえで、「すでに我々の軍はアメリカ本土を目標の中にとらえて発射待機状態に 入っており、最後の攻撃命令を待っている」などと警告しました。

北朝鮮は9日、“グアムの周辺に向けて弾道ミサイルを発射する作戦を検討している”と発表していました。今回の論評では、さらにアメリカ本土への攻撃も示唆するなど、北朝鮮による挑発は緩まる気配を見せていません。

(http://jump.2ch.net/?http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3129059.htm)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓国10企業グループの時価総額 4.5兆円減=北朝鮮リスクで

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓国10企業グループの時価総額 4.5兆円減=北朝鮮リスクで

記事要約:朝鮮半島有事で韓国経済崩壊のシナリオ。これについて管理人はそこまで重要視はしていない。3年後に韓国経済が家計債務爆弾が破裂するという予測も朝鮮半島有事、もしくは韓国のTHAAD配備の影響というものを想定したわけでもなく、それが出てくる前に予想していたわけなので、この2つをどう考えるかというのが今の管理人に取っては韓国経済の不確定要素として存在する。

もっともサムスン電子の好調もあれも、予想外だった。まさか、DRAMでここまで儲けるとかは数年前まではスマホだけのサムスン電子といわれていたことからすれば驚きを隠せない。そういった意味でただ単に破綻するまでに楽しませてくれているわけだが、朝鮮半島有事が9月に起きたとしよう。

当然、北朝鮮は負けるので、実はこれで韓国のTHAAD配備の問題が終了する。文在寅大統領はおそらくTHAAD配備を中止にするだろう。アメリカだって表向きに中国の動きをレーダーで監視するためとかはいえないので撤去に応じるかもしれない。問題は韓国にどれだけ被害が想定されるかなのだ。犠牲者30万人とか言われているが、その経済的な損失はどこにも計算されていない。

ただ、30万人がそのまま犠牲になるだけではなく、建物や何やらが破壊されると考えれば、そのうち復興特需が起きる。これが読めない。日本でも大きな地震が起きた後に政府の予算や何やらで様々な特需が起きるので、長い経済のスパンで見れば成長に貢献する。もちろん、犠牲になった人々がいるわけなので、管理人はそれを望んでいるわけではない。あくまでも経済的な視点というのをご理解いただきたい。

朝鮮半島有事で確かに外資は引き上げるだろうが、事が終われば戻ってくる。仮にそうなってしまうと、韓国経済の家計債務自体がわりと帳消しにされる恐れがある。ええ?借金がなくなるわけないとか思うかも知れない。でも、実際、日本はたまにどこかの国に貸したお金を債権放棄していることがあるんだよな。

戦争で焼け野原になったソウル。それに各国が同情すれば支援は集まるだろう。こうなってくると、例え、経済破綻しても朝鮮半島有事のせいにしてしまって、IMFなどから多額の融資を受けることは可能だろう。このようなことになれば、管理人の2020年韓国経済破綻説が雲散霧消となってしまう。だから、朝鮮半島有事が起きても、犠牲者をあまり出さずに北朝鮮を無力化することを管理人は望んでいる。大きな犠牲が出たらこれからのシナリオが一気に狂ってしまいそうだしな。

もっとも、それはそれで事実を受け止めるしかないので、管理人がやることは今、起きた事、または起きそうな事を想定しながら、韓国経済を動向を予測することに変わりはない。例え、来年2月の韓国平昌五輪が中止になっても、それは仕方が無いことだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓国10企業グループの時価総額 4.5兆円減=北朝鮮リスクで

【ソウル聯合ニュース】 韓国主要10企業グループの時価総額がここ10日間で、48兆ウォン(約4兆5800億円)急減したことが13日、分かった。米朝間で軍事的緊張が高まったことを受け、外国人投資家が売り越しに転じたためとみられる。

財閥情報専門サイト・財閥ドットコムや金融投資業界などによると、主要10企業グループ系列の上場企業の時価総額は11日の終値基準で884兆6190億ウォンと集計された。今月1日に比べ5.15%減少したもので、総合株価指数(KOSPI)に占める割合も0.44ポイント下落した。

今月に入り、韓国の株式市場は北朝鮮リスクや高値に達したとの判断から、下落基調が続いていた。

サムスン電子の時価総額は11日現在、289兆5140億ウォンで、1日に比べ28兆ウォン(8.8%)減少した。

同期間にSKハイニックスは2兆9850億ウォン(6.3%)減、

現代自動車は7710億ウォン(2.4%)減、

ポスコは1兆4820億ウォン(5.1%)減となった。

北朝鮮は米領グアム周辺を狙い中距離弾道ミサイル「火星12」を発射する計画を表明するなど、米国への威嚇を続けている。これに対し、トランプ米大統領も軍事的報復をちらつかせて露骨な対立姿勢を取っており、米朝間で激しい威嚇の応酬が繰り広げられている。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/08/13/0500000000AJP20170813000100882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪まで半年、熱高まらず チケットは目標の2割 ソウルの女子高生「冬季五輪は興味が湧かない」

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪まで半年、熱高まらず チケットは目標の2割 ソウルの女子高生「冬季五輪は興味が湧かない」

記事要約:韓国平昌五輪まで残り、半年を切った。でも、韓国ではいつも通り、平昌五輪への関心が低い。チケットは目標の2割しかさばけていないそうだ。うん。予想通りというか。2割でも多いと思うかは読者様の判断に委ねる。実際、こうなることは招致する以前からわかりきっていたことなんだよな。

いつも通り、学習能力が足りないから、韓国F1GPのようにゴルフ大会の景品とか、学生に無料でばらまくことになると。そりゃ、人気種目は埋まってるとは思うが、五輪の人気種目と不人気種目なら圧倒的、不人気が多いからな。特に冬季五輪は。

>一方、観戦チケットの発売枚数は8月初旬時点で約22万8000枚と最終的な目標の2割。うち韓国の国内向けは約5万1000枚で目標の1割にも届いていない。

この目標設定に最初から無理があるんじゃないか。むsろ、5万枚も売れたことに驚きだ。でも、これだといくら投げ売りしても韓国内では15万枚ぐらい気がするな。最終総数は50万行けばいいところだろうか。もちろん、チケット売上額は大幅減ってるだろうし、大赤字確定だが。

>江陵市の韓国風しゃぶしゃぶ店「チェソンダン」は昨年、欧米系の利用者に配慮して板張りの座敷をテーブル席に変更した。店長のホ・ヒスクさん(50)は「韓国を好きになってもらえるように丁寧な接客を心がけたい」と意気込む。

でも、ぼったくり価格で提供なんだよな。それで韓国が好きになってくれたらいいが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪まで半年、熱高まらず チケットは目標の2割 ソウルの女子高生「冬季五輪は興味が湧かない」

2018年2月の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪開幕まであと半年。開催予定地では大会施設の整備が大詰めを迎え、外国人観光客の受け入れ準備も着々と進む。一方、チケット販売はまだ目標の2割で、国全体の「五輪熱」は上がらない。大会関係者はムード盛り上げに腐心する。

7月下旬の平日夕。首都ソウル発の高速バスに乗った。朝鮮半島を横切る高速道路を東進すると、約2時間でスキーなどの雪上競技が行われる平昌郡に到着した。

平昌郡は韓国北東部の山岳地帯で、山あいにスキー場やプールを備えたリゾートホテルが点在し、ウインタースポーツを楽しむ場や避暑地として知られる。

大会組織委員会が事務所を構える横渓(フェンゲ)。食堂や衣料品店などが並ぶメインストリートを抜けると、広大な更地のそばに開会式に使われる「オリンピックスタジアム」が建つ。

スタジアムは五角形の広場を3万5千人収容の観客席が囲む。7階建ての屋内スタンドでは、内装工事を慌ただしくこなす作業員の姿があった。工事責任者によると、7月下旬時点の完成率は87%。9月末に竣工する見込みだ。

競技施設に関しては既存、新設ともに完成率が95%超。「いつでも競技が行える状態」(組織委)という。

今年12月に高速鉄道が開業すると、仁川国際空港―平昌間が約1時間半で結ばれる。横渓の飲食店従業員、ヤン・ダバイさん(26)は「町並みが日を追うごとに新しくなっている。五輪がもうすぐだと実感する」と声を弾ませる。

大型ホテルの建設工事も相次ぐ。大会期間中は平昌とスケートなどの氷上競技が行われる沿岸部の江陵(カンヌン)市などで約4万2千室が稼働見込みという。

江陵市の韓国風しゃぶしゃぶ店「チェソンダン」は昨年、欧米系の利用者に配慮して板張りの座敷をテーブル席に変更した。店長のホ・ヒスクさん(50)は「韓国を好きになってもらえるように丁寧な接客を心がけたい」と意気込む。

一方、観戦チケットの発売枚数は8月初旬時点で約22万8000枚と最終的な目標の2割。うち韓国の国内向けは約5万1000枚で目標の1割にも届いていない。

ソウル市の女子高生(18)は「ウインタースポーツはやったことがない。冬季五輪は興味が湧かない」と話す。

また前大統領の弾劾・罷免で新政権が発足。北朝鮮は弾道ミサイルの発射実験を繰り返す。江陵市の自営業男性(48)は「五輪の話題は埋没しがち」とこぼす。

五輪は今後、2020年東京夏季、22年北京冬季とアジアでの開催が続く。組織委のナンシー・パク広報担当は「本番に向けたムードを盛り上げ、平昌五輪を成功させたい」と力を込めた。

(https://style.nikkei.com/article/DGXLASDG03HCB_X00C17A8CR8001)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓半島緊張で軍需産業株が上昇

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕韓半島緊張で軍需産業株が上昇

記事要約:一連の朝鮮半島有事の緊張で、韓国では軍需産業株が上昇しているようだ。韓国の軍需産業株というか、韓国の軍事兵器を製造する企業名すら日本人はほとんど知らないと思うのだが、これについて取り上げておきたい。緊張が高まるにつれて、軍事産業株が上昇するのはそれほど驚くことではない。

>軍事用方向探知装置などを製造するヴィクテックは9日、コスダック市場で前日比790ウォン(19.51%)高の4840ウォンで取引を終えた。軍需産業株に分類されるスペコ(12.79%)、LIGネクスワン(4.90%)、ヒューニード(2.84%)の株価も大幅に上昇した。トランプ米大統領が「炎と怒り」に言及して北朝鮮に警告メッセージを送ったことが伝えられ、韓半島周辺の緊張感が高まると、株価が急騰したという分析だ。

管理人も知らない名前がいくつかあるな。一応、グーグル先生に聞いてみようか。・・・。ヴィクテックはない。スペコもない。

LIGネクスワンとは聞いたことある。北朝鮮の小型無人機も探知可能な局地防空レーダーを国内の技術で開発したメーカーである。さらに、有事時に敵戦車、バンカーなどの脅威に対応する歩兵用中距離誘導武器‘ヒョングン’ を開発している。

このヒョングンが中々、興味深い。2015年の記事によると、米軍のFGM-148ジャベリンを劣化コピーした物が「ヒョングン」で射程2500m重量40kg近くと重く、発射器の再使用が不可能な劣化品。ミサイル発射の不発や爆発が多発して未完成という。しかも、LIGネクスウォン本社及び下請会社などを家宅捜索して納品書類などを押収した。つまり、不良品なのに適正だと評価して不正していたのである。もちろん、賄賂によってである。ここまで行くと「ヒョングン」の画像がみたくなる。

おそらくこれだと思うのだが、韓国語なので自信ない。もし、違うようならコメントで教えていただけるとありがたい。ええ?この記事、取り上げたのはこのネタが面白かったからと?そ、そんなことはない・・・。し、調べたらたまたま出てきただけ・・・。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

 韓半島(朝鮮半島)情勢が不安定になり、中小型軍需産業株が一斉に値上がりした。

軍事用方向探知装置などを製造するヴィクテックは9日、コスダック市場で前日比790ウォン(19.51%)高の4840ウォンで取引を終えた。軍需産業株に分類されるスペコ(12.79%)、LIGネクスワン(4.90%)、ヒューニード(2.84%)の株価も大幅に上昇した。トランプ米大統領が「炎と怒り」に言及して北朝鮮に警告メッセージを送ったことが伝えられ、韓半島周辺の緊張感が高まると、株価が急騰したという分析だ。

一方、検察の捜査と実績不振が足かせとなっている韓国航空宇宙(KAI)、ハンファテックウィンなど大型軍需産業株は振るわなかった。韓国航空宇宙は0.75%下落し、ハンファテックウィンは0.77%の上昇にとどまった。韓国航空宇宙は経営陣の不正と粉飾決算の疑いで投資心理が大きく悪化した点が株価に影響を及ぼしているという説明だ。チョン・ドンイクKB証券研究員は「今後、韓国航空宇宙の新規受注や実績にもマイナスの影響が予想される」とし「検察や金融監督院の捜査および調査の結果が発表されるまで投資分析を中断する」と述べた。

ハンファテックウィンは実績が良くない。同社の今年4-6月期の営業利益は232億ウォン(約23億円)と、前年同期比48%減少した。イ・ジユン大信証券研究員は「7-9月期まで実績不振が続く見込み」とし、目標株価を6万ウォンから5万2000ウォンへと13%引き下げた。

専門家らは「危機説」に便乗した軍需産業株への投資に慎重になるべきだと口をそろえている。証券業界の関係者は「実績などファンダメンタルが伴わずイシューだけで株価が上がるのには限界がある」と話した。

(http://japanese.joins.com/article/228/232228.html?servcode=300&sectcode=310)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国の月探査計画〕宇宙開発にまた遅れ、韓国型ロケットによる月探査実現は不透明に=「いっそ北朝鮮と協力すれば?」―韓国ネット

韓国経済、〔韓国の月探査計画〕宇宙開発にまた遅れ、韓国型ロケットによる月探査実現は不透明に=「いっそ北朝鮮と協力すれば?」―韓国ネット

記事要約:韓国の月探査計画が延長されて遅れていることを昨日、紹介したが、今回はその月探査計画の韓国人の反応が焦点である。前にも述べたが、管理人は重要な情報は複数の視点から見ることを心がけている。最初のニュース。そのニュースを知っての反応といった感じだ。たまに反応から、記事紹介から入ることもある。ということで、韓国ネットではどのような意見があるのか。

>今回の報道に、韓国のネットユーザーからは「またお金がかかるじゃないか」「結局は技術不足ということだろう」「月に行って何をするんだ?」「月探査船より情報衛星打ち上げの方が先では?」など月探査事業への批判や、「外国のロケットを使おうとせずに最初から国産ロケットを利用して打ち上げろ」と、事業計画の見直しに言及する意見が寄せられた。

管理人が思うことは書いてあるな。本当、韓国は月に行って何したいんだ?アメリカが行ったから韓国も行こうぐらいとしか考えてないのではないか。最初の計画の杜撰さを見ても、まともな考えがあるようには思えないな。でも、事業計画の見直しはしっかりやるべきだ。最初から国産ロケットを打ち上げるべきだったという意見には賛成だ。

>その一方で、「無理するよりも、徹底的にチェックしてから打ち上げた方がいい」「急いで失敗するより、ゆっくりと確実に行こう」

ある程度の理解はあると。問題はゆっくりやっても、韓国産ロケット開発、ロケットエンジンの開発や燃焼実験。地球からの脱出、さらに月への到達。月探査と。日本の技術ですらわりと難しいことを韓国が10年ほどかけてやろうとしているわけだ。いくらNASAからの技術提供があっても、韓国人がすることだ。K2戦車のパワーパックの国産化を断念したように、計画が中止になる可能性も大いにある。

>「北朝鮮は1年間に何個もミサイルを打ち上げているというのに…」「いっそのこと、北朝鮮と協力して北朝鮮製のロケットを使って韓国の衛星を打ち上げては?」

ああ、なるほど。確かに北朝鮮に協力してもらえば、月探査計画は当初の予定通り、進むかもしれない。でも、協力するわけないんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国の月探査計画〕宇宙開発にまた遅れ、韓国型ロケットによる月探査実現は不透明に=「いっそ北朝鮮と協力すれば?」―韓国ネット

2017年8月9日、韓国の科学技術情報通信部が国家宇宙委員会を開催し、来年打ち上げ予定だった試験用月軌道船の開発を2020年に延期することを決定した。韓国・聯合ニュースが伝えた。

韓国の月探査事業は、試験用月軌道船を開発し海外のロケットに載せて打ち上げる第1段階事業と、韓国型発射体に月軌道船と月着陸船を載せて発射する第2段階事業で構成される。

今回の決定で第1段階事業が2年延期されることになったため、第2段階事業も当初予定されていた2020年の目標から数年遅れる公算が高い。

計画が立案された07年当時、第1段階事業は2020年の試験発射を目標に設定されたが、朴槿恵(パク・クネ)前政権時代の13年に、目標が17年に前倒しされ、その後18年に先送りされた経緯がある。

科学技術情報通信部は昨年、研究開発の現状を確認する中で、「部品の開発・組み立て・試験時間を考慮すると、一定のスケジュール調整が必要」とする現場の意見を受け、専門家点検委員会を設置していた。

そして同委員会で今年に入り事業全般を点検した結果、軌道船システムおよび本体が目標重量(550キロ)を約100キロ超過する設計となっている問題が発覚し、開発日程に3カ月程度遅れが出ることを確認した。

また合わせて、軌道船に要求される寿命と搭載体の数が増えたことで新たな開発項目が追加され、機能検証や宇宙環境での安定性を確保するためにはさらに時間を要すると判断した。

結局、委員会は差し迫ったスケジュールに合わせ開発を急ぐよりも、開発期間を2年延長し成功の可能性を高めることを提案、科学技術情報通信部はこれを受け入れた。

今回の報道に、韓国のネットユーザーからは「またお金がかかるじゃないか」「結局は技術不足ということだろう」「月に行って何をするんだ?」「月探査船より情報衛星打ち上げの方が先では?」など月探査事業への批判や、「外国のロケットを使おうとせずに最初から国産ロケットを利用して打ち上げろ」と、事業計画の見直しに言及する意見が寄せられた。

その一方で、「無理するよりも、徹底的にチェックしてから打ち上げた方がいい」「急いで失敗するより、ゆっくりと確実に行こう」など、事業計画延長に対し理解の声もみられた。

その他に、「北朝鮮は1年間に何個もミサイルを打ち上げているというのに…」「いっそのこと、北朝鮮と協力して北朝鮮製のロケットを使って韓国の衛星を打ち上げては?」など、北朝鮮に関連したコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

(http://www.recordchina.co.jp/b187096-s0-c20.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry