日別アーカイブ: 2017年8月17日

韓国経済、飛躍する日本、成長エンジンが冷める韓国

韓国経済、飛躍する日本、成長エンジンが冷める韓国

記事要約今回の記事は日本と韓国の現状を比較したものなのだが、誰が見ても文在寅大統領が悪いんじゃないか。日本が法人税の引き下げてるのに、逆に韓国はあげたりする。さらに、日本も最低賃金の引き上げを行うがその額は25円ほどにとどまる。いきなり、105円もあげたりしない。

しかも、日本の経済成長率は内需が貢献しているのに対して、韓国は内需なんて無視して、韓国人は嫌いな日本へやって来て金を落とすという本末転倒ぶり。韓国人が韓国の経済を気にしていないのかは知らないが、少しは地元に貢献しようとか、そういう殊勝な態度が必要なのではないか。個人主義なのはわかるが、地域や社会があってこその生活だろうにた。助け合えとまではいわないが、ヘル朝鮮と嘆いてばかりでは何も変わらない。

そもそも、文在寅大統領は何したいかわからないしな。韓国の国益を考えるなら企業の存続もしっかりやるべきなのに大衆だけに受けが良いことしかしない。

>政府は補正予算で今年「3%成長」を期待するが、国内外の環境はよくない。韓半島の緊張、不動産市場の冷え込み、消費・投資心理の悪化などが足かせになるという指摘だ。さらに今年と来年は「1%台成長」もあり得るという見方(KB証券)が出るほど不安定な成長だ。

こんな状態でKOSPIは2300ある。絶対、これ介入しているよな。明らかに韓国経済は不調のシグナルがそこら中に出ているのにこれだ。

>成長エンジンが冷めているが、政府の政策基調は成長より分配に傍点が打たれている。世界の傾向に反する法人税率引き上げ、最低賃金の大幅引き上げ、労働時間の短縮、「通常賃金」圧力など、企業をめぐる環境は悪化の一途をたどる。一方、中長期成長に必須の規制改革、構造改革、労働改革など革新の努力は見えない。企業の活力なしには成長も雇用も期待できない。

韓国人が無能な大統領を選んだのだ。それも仕方が無いところだが、問題はマスメディアがこうして指摘していても何も変わらず、支持率は8割超えているところだな。100日過ぎて8割は高いだろう。次の100日で半分以下かもしれないが。

ただ、若者の失業率が高いので、将来的にも韓国経済は厳しいことになる、雇用を増やすには企業が利益を上げるしかない。そこを韓国政府は理解しているんだろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、飛躍する日本、成長エンジンが冷める韓国

日本の4-6月期の経済成長率が前期比1.0%となった。年率に換算すると4.0%の成長だ。当初の予想0.6%(年率2.5%)を大きく上回る「成長サプライズ」といえる。昨年1-3月期から6期連続で成長し、11年ぶりの長期景気拡張だ。日本国内では「連打後の本塁打」という評価も出ている。

このように飛躍的に成長をしたのは、輸出不振(-0.5%)の中でも個人消費(0.9%)、設備投資(2.4%)など内需が牽引したからだ。内需の成長寄与度は1.3ポイントで、輸出(-0.3ポイント)の穴を十分に埋めた。日本では最近、求職者1人あたり雇用数(有効求人倍率)が1.51件にのぼるほど雇用が好調だ。企業のスマート設備交換需要と人手不足を埋めるための投資も活発だという。

その本質にはアベノミクスがある。2012年末に安倍首相が執権した後、法人税率を引き下げ(30%→23.4%)、規制改革などを徹底的に進めたのが功を奏したという評価だ。政策の一貫性を堅持し、企業に良い環境を形成すると、企業が活気づいて所得が増え、内需が回復するという好循環構造だ。安倍首相の支持率が大きく落ちたとはいえ、経済面では評価が異なる。長期不況から抜け出すという期待も生じている。

一方、韓国は4-6月期の成長率が前期比0.6%にとどまった。輸出減少(-3.0%)と地政学的リスクが重なり、1-3月期の成長の勢い(1.1%)が折れた。また0%台の成長に戻った。政府は補正予算で今年「3%成長」を期待するが、国内外の環境はよくない。韓半島の緊張、不動産市場の冷え込み、消費・投資心理の悪化などが足かせになるという指摘だ。さらに今年と来年は「1%台成長」もあり得るという見方(KB証券)が出るほど不安定な成長だ。

成長エンジンが冷めているが、政府の政策基調は成長より分配に傍点が打たれている。世界の傾向に反する法人税率引き上げ、最低賃金の大幅引き上げ、労働時間の短縮、「通常賃金」圧力など、企業をめぐる環境は悪化の一途をたどる。一方、中長期成長に必須の規制改革、構造改革、労働改革など革新の努力は見えない。企業の活力なしには成長も雇用も期待できない。

(http://japanese.joins.com/article/345/232345.html?servcode=100&sectcode=110)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔中印紛争開始〕中印軍、西部国境で小競り合い 両軍兵士が負傷

〔中印紛争開始〕中印軍、西部国境で小競り合い 両軍兵士が負傷

記事要約;中国とインド軍が国境地帯でにらみ合いをしていたようだが、どうやら小競り合いが発生したようだ。両軍兵士が負傷ということで、これで双方が引くことはないと思われる。これで中国はインドの攻撃に備える必要が出てきた。北朝鮮有事となれば、インドから狙われるということ。そうなると、中国は北朝鮮に軍を送るとしてもたいした数にはならないと。

実際、中国がアジアの覇権を握ろうとするなら、軍事力というものを示さなければいけない。なぜなら、中国は戦争に勝ったことないからだ。戦争したかどうかすら怪しい。内乱はたくさんしているが、それはあくまでも鎮圧で、相手の武力はたいしたことないからな。国と国との戦争をして中国が勝つことがアジア覇権の条件。もっとも、インドに勝てるかは知らないがな。日本はインドを応援することになるので、海に出ても好き勝手はできないだろうな。

さらに南シナ海の周辺国もこの機に動き出すかもしれないしな。全方位に喧嘩を売って中国が勝てるかは知らないが、大規模戦争になってしまうのか。いや、紛争ぐらいで終わりそうだが。

>小競り合いは、両国の実効支配線で仕切られているパンゴン湖の北岸土手で起きた。インド消息筋は同紙に対し、中国兵が2度にわたりインド領へ入り込もうとしたため、インド兵が阻止したところ、双方の間で投石などの小競り合いが発生したと明らかにした。

銃を撃てば開戦になるので石を投げたのか。でも、中国兵がインド領に入ろうとしたら、当然、反撃されるに決まっているだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔中印紛争開始〕中印軍、西部国境で小競り合い 両軍兵士が負傷

【ニューデリー=岩田智雄】緊張状態が続くインドと中国の国境地帯で15日、西部カシミール地方のラダック付近で中印両軍の兵士による小競り合いが発生した。インド紙タイムズ・オブ・インディア(電子版)など複数のメディアが報じた。

小競り合いは、両国の実効支配線で仕切られているパンゴン湖の北岸土手で起きた。インド消息筋は同紙に対し、中国兵が2度にわたりインド領へ入り込もうとしたため、インド兵が阻止したところ、双方の間で投石などの小競り合いが発生したと明らかにした。

中国兵は鉄棒を手にしていたもよう。両軍兵士が軽傷を負い、双方はその後現場から撤収した。15日はインドの独立記念日だった。

現場周辺のカシミール地方では、中印双方が領有権を主張している。今回の小競り合いについて、中国政府はこれまで公式な反応を示していない。

中印両軍は、ブータンに隣接する国境付近で6月17日以降、領有権問題をめぐる対峙を続けており、緊張状態が広がっていた。

(http://www.sankei.com/world/news/170816/wor1708160022-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本の防衛〕陸上配備型の迎撃システム、イージス・アショア導入へ 概算要求 北ミサイル発射受け迎撃網を強化

〔日本の防衛〕陸上配備型の迎撃システム、イージス・アショア導入へ 概算要求 北ミサイル発射受け迎撃網を強化

記事要約:朝鮮半島有事が緊張感を増すに連れて日本もミサイル防衛に追われることになっているわけだが、管理人はこの動きを加速させたいと思っている。敵基地攻撃能力までは難しいと思うが、ミサイルを迎撃できるシステムを揃えていくことは絶対、この先、重要となる。

北朝鮮ミサイルだけが脅威ではない。領土拡張の野心を持つ、中国とロシアという大国が常にアジアで動いていることに注意がいる。そういった意味でも防衛力の強化を訴えてきた。尖閣諸島問題、北方領土問題が平和的に解決することはおそらくないだろう。なら、結局、戦争して取り返すしかない。日本の竹島もそう。米軍が韓国から撤退したら、取りに行けば良いのだが、それがいつになるかわからないからな。

>防衛省幹部は16日夜(日本時間17日朝)、2018年度予算の概算要求で、陸上配備型の迎撃システム「イージス・アショア」導入に向けた設計費を計上する方針を明らかにした。

2018年か。まあ、今年の予算は決まっているからな。いきなりの導入はできないか。来年に設置費計上だと、導入まで数年はかかりそうな感じだよな。でも、これどこに置くんだろうか。もちろん、韓国、北朝鮮に近い場所の方がいいよな。なら、九州の北部だろうか。ああ、SM-3 block2Aは射程2000kmだったか。だったら北海道、函館とかでも置けるのか。それともう一つ次世代レーダーである。

>宇宙状況を監視するレーダー整備の費用も盛り込む。関連部隊を航空自衛隊に設置する。宇宙関連の部隊創設は初めて。

これは面白いな。こういうのは近未来の話しだったが、現実に宇宙軍とは言えないものの、ついに「王立宇宙軍 オネアミスの翼」が実現するのか。戦争をしない部隊の創設。いやあ、わくわくですね。

後は日本にもTHAAD配備だな。イージス・アショアは当然、設置したほうがいいが、THAAD配備によって高い高度からのミサイル迎撃に備えることも大事だろう。PAC3もそうだが、距離的な限界があるので、この3つはどれも必要だと思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔日本の防衛〕陸上配備型の迎撃システム、イージス・アショア導入へ 概算要求 北ミサイル発射受け迎撃網を強化

【ワシントン=酒井恒平】防衛省幹部は16日夜(日本時間17日朝)、2018年度予算の概算要求で、陸上配備型の迎撃システム「イージス・アショア」導入に向けた設計費を計上する方針を明らかにした。

北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射を受け日本の迎撃網を強化する。こうした方針を17日の日米外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)などで米側に伝える。

宇宙状況を監視するレーダー整備の費用も盛り込む。関連部隊を航空自衛隊に設置する。宇宙関連の部隊創設は初めて。

中国やロシアが開発に力を入れる最新鋭機ステルス機に対応し、次世代レーダーの開発にも着手する。来年度は196億円を計上する。

(http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H07_X10C17A8000000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、20代男性、就職準備するほど心に傷…うつ病40%急増

韓国経済、20代男性、就職準備するほど心に傷…うつ病40%急増

記事要約:韓国の青年失業率が、昨年、2000年代以降最高の9.8%を記録したわけだが、その就職難でうつ病の20代男性が増えているようだ。日本だって今は就職しやすい状況であったが、その前までは就職氷河期とかいわれていた。

だから、知人や友人が就職する中、就職できなくて、病になるというのはわからないでもない。しかし、就職できないからうつ病が急増とかいわれてもなあ。できないなら、チキン屋でバイトでもしていればいいのではないか。悩んでるだけでは進まないし、今、自分ができることをするしかない。

>「女性の同期はほぼ就職した。後輩も一人二人と就職している。TOEICや資格取得などの準備のため、アルバイトもできず経済的に両親に頼り切っている。いつからかプライドが底に落ちた私は…大韓民国『就準男(就職を準備する男)』」

資格を取得して就職できるのなら良いのだが、実際は就職難の時に資格があっても、なくても仕事がないということはある。アルバイトもできないというのはただの言い訳だ。そもそも、プライドってなんだ。目的もなく大学にただ単に通っていただけだろう。

>公認会計士の試験を準備している大学生ユンさん(27)は「受験生活3年間、親に小遣をもらっていたが、今回落ちればまた無心しなければならない。恥知らずな息子になった自分が情けない」と吐露した。

自分が情けないと思うなら受かるしかないだろう。どのみち、こういう試験は一定の合格ラインがあるから、競争ではないからな。

>ソン教授は「男性中心主義が残存している韓国には『男性はこうあるべき』という基準が高いが、そのような偏見を充足できなかった時、自ら苦痛を味わう。男性中心社会の表と裏の顔だ」と指摘した。

女性をレイプするのも男性はこうあるべきという基準なんだろうか。くだらない基準に自分の価値観を押しつけてうつ病になっているというのはただの甘えである。後、男性中心社会なのに男性が就職できないってのは矛盾してないだろうか。

>高麗(コリョ)大社会学科のユン・インジン教授は「韓国社会には男性が生計の責任を負うべきだという性役割の認識と社会的な期待がある。準備ができていない就準男たちは圧迫感でさらなる苦痛を受けることになる」と話した。

世間の期待に自分が応えられないから、圧迫感を受けると。でも、自分の価値なんて世間は誰1人期待してないとおもうぞ。たかが、大学を卒業しただけの男性だろ?そんな韓国人に誰が期待するんだ。その無駄なプライドがあるからこそ、就職ができないんじゃないか?

管理人は就職したいなら、アルバイトでもいいから、とにかく人前に出ることだと思う。こういった社会経験は必ず就職に役立つ。その上で何か欲しい資格があるなら勉強していけばいい。引きこもって資格の勉強だけしていれば、就職できるとか発想が既に間違っている。社会との付き合い方は自分で作るものであって、殻に閉じこもっても何もできないということだ。

>チェ・ジョンウォン科長は「誰かと比較せず、心配せずに自分の人生を生きることができたとき、就準男が感じる孤独や苦しさが消える。数値だけに依存する採用の現実を離れてこそ、20代男性が創造的に勉強して経験を積むことができる」と指摘した。

それが難しいんだよな。うつ病の原因は様々だが、実際は本人のメンタル次第だ。何やってもダメだと諦めるのか。それでも何かしようとするのか。これ、管理人も結構経験があるな。

2002年辺りぐらいか。日本の現状に絶望していたとき、管理人はただの傍観者だったわけだが、サイトで書きたいことを書いてたら、段々とその惨状を変えようという気持ちになり、いつしか日本の現状を訴えてきた。人は誰かに何かを発信するときに変われるんじゃないかと思う。もっとも管理人の経験談ではあるが。結局は行動することだと思う。

火病だろうが、うつ病だろうが、100%、韓国人がなっているわけではない。たまに突然変異種もいる。そういったものに変われる瞬間を見つけるしかないだろう。自分は鬱だから優しくしろとか、そういうレベルなんだろうな。

ああ、そうだ。人生経験豊富な友人が述べていたのだが、ちょっとしたきっかけというのはわりと普段とは違う行動をすることで生まれることがあるそうだ。例えば、飲食店で、いつものは頼まないメニューを注文してみたりとか、普段とは違う道で家に帰るなどといったささいなことでも、そういった変化が大事らしい。

管理人は保守的な性格なので、これについてはわりと面白いと思った。確かにいつも同じ味は安定するが、そこから発見はない。しかし、違うものを食べれば、少なくともその味がいつもの料理とどう違うかは判明する。つまり、新しいことをするというのはなにかのきっかけになるということだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、20代男性、就職準備するほど心に傷…うつ病40%急増

「女性の同期はほぼ就職した。後輩も一人二人と就職している。TOEICや資格取得などの準備のため、アルバイトもできず経済的に両親に頼り切っている。いつからかプライドが底に落ちた私は…大韓民国『就準男(就職を準備する男)』」

青年就職難でこうした20代後半就準男のうめき声が大きくなっている。昨年、韓国青年失業率が2000年代以降最高の9.8%を記録し、女性よりも社会進出時期で出遅れた男性のプレッシャーが相対的に大きくなっている。

就職ストレスは20代男女に共通する問題だが、特に20代後半男性は簡単ではない現実を訴える。資格取得試験を準備している大学生のキムさん(26)は「女の友達はほぼ就職した。打ち解けられるのは同じような境遇にある男だけだ。最近は誰がもっと不幸なのか嘆くのに忙しい」と話した。

公認会計士の試験を準備している大学生ユンさん(27)は「受験生活3年間、親に小遣をもらっていたが、今回落ちればまた無心しなければならない。恥知らずな息子になった自分が情けない」と吐露した。

大学生のイさん(26)は「同じ年代の恋人はまだ学生の私を子供扱いし、一緒に大学に通う女性の後輩は私の事を『化石』と呼ぶ。どこにも属せない自分の境遇は村八分同然」と話した。

就職ポータル「ジョブコリア」と「アルバモン」が最近、このような就準生762人を対象にアンケート調査した結果、88.4%が「プライドを傷つけられたことがある」と答えた。プライドを傷つけるのは「私自身」だとする回答者は59.3%で最も多かった。

このような現象が最近の20代男性の「心の病気」につながっているという分析も登場している。国民健康保険公団によると、2010年1万5773人だった20代男性のうつ病患者数は2015年2万2186人へと40%増加した。同期間、3万127人から2万9545人に約1.7%減少した20代女性とは対照的だ。

これについて、国立精神健康センター小児青少年精神科のチェ・ジョンウォン科長は「人生を悩み答えを見つける、いわゆる『分別がつく』時期が、男性の場合は遅くやってくる。レースに乗り遅れた20代後半の男性が困惑している理由だ」と分析した。

延世(ヨンセ)大社会福祉学科のソン・インハン教授は「『遅くやって来た思春期』を体験する20代後半男性は、自我アイデンティティを形成する訓練ができないままに就職という現実に直面することになる」と説明した。

ソン教授は「男性中心主義が残存している韓国には『男性はこうあるべき』という基準が高いが、そのような偏見を充足できなかった時、自ら苦痛を味わう。男性中心社会の表と裏の顔だ」と指摘した。

高麗(コリョ)大社会学科のユン・インジン教授は「韓国社会には男性が生計の責任を負うべきだという性役割の認識と社会的な期待がある。準備ができていない就準男たちは圧迫感でさらなる苦痛を受けることになる」と話した。

このような自己恥辱感そのものが男性中心的観点という分析もある。就職適齢期を越えた「就準女」は男性よりも殺伐とした「就職絶壁」を経験するためだ。

統計庁が11日に発表した「7月の雇用動向」によると、先月の20代雇用率は女性が60.7%で男性(57.6%)より3.1%ポイント高いが、30代は男性が90.6%だった一方で女性は59.5%にとどまった。昨年、韓国労働研究院が発表した男性正規職従事者比率は61.5%であり女性は38.5%だった。

◆「教育過程を変えて就準生の余裕を持たせてやるべき」

ソン・インハン教授は「韓国の教育過程が自ら悩みながら、自己について考える余裕を持てるようなシステムに変わっていかなければならない」と指摘する。

チェ・ジョンウォン科長は「誰かと比較せず、心配せずに自分の人生を生きることができたとき、就準男が感じる孤独や苦しさが消える。数値だけに依存する採用の現実を離れてこそ、20代男性が創造的に勉強して経験を積むことができる」と指摘した。

(http://japanese.joins.com/article/406/232406.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国避難所(シェルター)、邦人5万7000人全員が収容可能なことを日本政府が確認

韓国経済、韓国避難所(シェルター)、邦人5万7000人全員が収容可能なことを日本政府が確認

記事要約:韓国の避難所、シェルターだと思われるが邦人57000人全員が収容可能なことを日本政府が確認したそうだ。でも、入れてもらえるとは限らないんだよな。有事の時に朝鮮人が日本人に手厚い保護するなんて100%あり得ない。おそらく入るにしても法外な値段を請求されるだろう。だから、そんな無駄な情報を信じないで帰ってきた方がいい。

まあ、朝鮮半島有事は北朝鮮がへたれたので、もう、米国への攻撃はないと思われるし、今後、ミサイル実験することもないだろう。だから、韓国に北朝鮮のミサイルが飛んでくるとはあまり考えてないが、この先、日韓関係は悪化する。管理人は例の慰安婦像をバスで設置して走らせている画像を見て確信した。あれを見た日本人がどう思うかを韓国人は考えてないんだよな。もう一度出しておこうか。

バスの席の一番前にこんな像が設置されていたら、管理人は絶対バスなんかにのらない。しかも、これ夜に見ると不気味すぎるだろう。とまあ、どう見ても、韓国との友好関係なんて一生あり得ないと再確認できるぐらいインパクトがある。

さて、この記事は読売新聞の朝刊に掲載されていて、残りの記事はどんな感じなのかと述べておくと、避難所に指定された全国18000カ所あり、韓国人5200万を収容しても、十分に空きがあるという。まあ、嘘だろうな。その後、在韓邦人の退避計画について書いてある。

ただ、問題は避難所に入れてもらえたとしても、その後はどうやって日本に帰るかというのがある。自衛隊は入れてないもらえないだろうしな。そこは在韓米軍に避難を手伝ってもらうという案が一番、現実的だな。もっとも、仕事ならともかく、観光で2万人もいるとか、今の情勢について不安がないのか。さっさと帰国したほうがいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国避難所(シェルター)、邦人5万7000人全員が収容可能なことを日本政府が確認

北朝鮮による弾道ミサイル発射など朝鮮半島情勢が緊迫する中、在韓邦人の退避計画を検討している日本政府は、北朝鮮からの攻撃などの際に韓国政府が全国で指定している「避難所(シェルター)」に邦人全員を収容できることを確認した。

退避計画では避難後の邦人輸送を盛り込むが、邦人救出のための自衛隊の艦船や航空機の派遣に関して韓国側の同意を得られるメドは立っておらず、韓国政府との協議を急ぎたい考えだ。

外務省などによると、在韓邦人は約5万7000人で、仕事などを理由にした長期滞在者が約3万8000人、観光目的などの短期滞在者が約1万9000人。在韓邦人の退避計画策定を担当する日本政府職員が5月以降、複数回にわたってソウルなどを訪問し、韓国政府が避難所に指定している地下鉄駅や高層ビルの地下駐車場などを視察。

(http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20170816-OYT1T50111.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ハネムーン期間終了〕就任100日迎える文大統領 各社調査で支持率80%前後

韓国経済、〔ハネムーン期間終了〕就任100日迎える文大統領 各社調査で支持率80%前後

記事要約:韓国の文在寅大統領が韓国の大統領に当選してから100日が経過した。つまり、マスメディアによるハネムーン期間終了ということになる。その100日の間、管理人は文在寅大統領の動向を追ってきたが、その評価は30点だった。しかし、韓国人の支持率はなんと80%前後らしい。それが1つの調査ではないというので、100日過ぎて韓国人に文在寅大統領は受け入れられているわけだ。

でも、韓国の国益にとって文在寅大統領が何かした覚えはない。むしろ、最低賃金を105円も引き上げ、法人税の引き上げも追加して企業に負担を強いながら、さらに脱原発を唱えるという。ひたすら北朝鮮と対話を好み、既に半年を切った平昌五輪への南北分散開催を提案。

THAAD配備についても、環境調査を1年するといいながら、なぜか、数日で臨時配備を行うなどぶれまくり。挙げ句の果てに自分たちは解決できないので、米中韓の3カ国でTHAAD配備について協議しましょうである。ひたすら蝙蝠外交を続け、セウォル号沈没事故での被害者遺族に謝罪という国内では無駄に人気取りのパフォーマンスしかできない。

どう見ても朴槿恵前大統領より「無能」だし、信念も感じられない。日韓慰安婦合意を破棄も結局できていなく、国民が納得してないと責任転嫁。何一つ、外交的な成果もなく、韓国経済は混乱するのは目に見えている。しかも、未だに役員人事も終わってなく、五大不正がどうとかいいながら、前科者を数多く採用する矛盾ぶり。慰安婦問題に詳しいだけで、外交素人を外相に当てるなど、人選ですら才能がない。

こんな無能ですぐぶれるような大統領を韓国人は好みらしい。衆愚政治の上に立つのだから、韓国人の代表なんてこんな程度でいいということか。読者様で異なる意見もあると思うが、どう考えても文在寅大統領が支持率8割とか、おかしいんだよな。

管理人は3年以内でロウソクだと思っているので、まだまだ文在寅フィーバーは続くようだ。しかし、100日過ぎたのでそろそろ、韓国メディアも動き出すだろう。少しずつ批判は出ているが、まだ抑え気味だからな。

後、今日は韓国自動車危機の運命の日「起亜(キア)自動車の通常賃金訴訟1審判決」がある。これによって韓国自動車危機にトドメを刺すのか。それとも回避されるのか。要注目である。なので判決がわかり次第、真っ先に紹介したいと思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ハネムーン期間終了〕就任100日迎える文大統領 各社調査で支持率80%前後

【ソウル聯合ニュース】17日で就任100日を迎える文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領に対する報道各社の世論調査で、軒並み80%前後の高支持率を記録したことが分かった。

文政権は改革を進める政策や国民との対話の努力などが朴槿恵(パク・クネ)前政権と対照的とされており、それが高い評価につながったものとみられる。

政策別では投機目的の住宅取引の規制などを盛り込んだ不動産対策や最低賃金の引き上げなどは支持が多いものの、新古里原発5、6号機の建設工事の中断などは賛否が分かれていることが分かった。

ハンギョレ新聞が韓国リサーチに依頼して実施した世論調査(11~12日に全国の成人1000人を対象に実施)では文大統領の国政運営について、33.1%が「非常にうまくやっている」と回答した。

「おおむねうまくやっている」と回答した45.5%を加えれば、78.6%が肯定的に評価していることになる。

世代別でもほとんどの層で80%以上の支持率を記録し、支持率が低い60代以上でも62.1%が肯定的な評価をした。

地域別では支持基盤の全羅道では91.0%、保守が強い大邱・慶尚北道でも67.7%の支持率を記録した。

YTNがエムブレーンに依頼して実施した世論調査(14~15日に全国の成人1015人を対象に実施)でも文大統領の国政運営について、回答者の84.1%が肯定的に評価した。

世代別では30代が91.0%、40代が93.1%と高い支持率を記録し、最も支持率が低かった60代以上でも70%を超えた。

文化日報がエムブレーンに依頼して実施した世論調査(14~15日に全国の成人1017人を対象に実施)でも83.8%が文大統領の国政運営を肯定的に評価した。

各社の調査のうち、政策課題別では、新古里原発5、6号機の建設工事の中断に反対する割合が相対的に高かった。

ハンギョレの調査では「建設を続けるべき」と回答した人が28.8%で、「建設を中断するべき」と答えた20.9%を上回った。文化日報の調査でも「予定通りに建設工事を進行するべき」という回答は51%だったが、「工事を中断して建設計画を撤回するべき」と回答した人は39%にとどまった。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/16/0200000000AJP20170816004000882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry