日別アーカイブ: 2017年9月9日

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕韓国製造業の没落、中国の報復が原因ではなく技術の問題―中国メディア

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕韓国製造業の没落、中国の報復が原因ではなく技術の問題―中国メディア

記事要約:韓国の製造業が中国での売上を落としているのは、韓国のTHAAD配備による中国の経済報復措置が原因ではなく技術問題だと中国メディアがが報じている。管理人もその指摘は半分は正しいと思う。

でも、韓国のTHAAD配備で中国が嫌がらせをしているのは事実であるし、それを見た国民がさらに韓国製品を自主的に不買運動していることもあり得ない話しではないとおもう。もっとも、まだ「韓国製の打ち壊し」などはおきていない。そのうち起こるかもしれないが。

中国の技術力が向上しているというか、基本的に技術は後追いのほうが向上しやすい類いのものである。なぜならその技術で作られた製品が世に出回っているからだ。それを解析する技術は必要だとしても、一から研究開発投資する必要もない。でも、それでは最先端技術に勝てない。

だから、サムスン電子はトップになれてもそれが維持するのは数年が関の山ということになる。DRAMも今はトップかもしれないが、数年後は中国の後塵を拝しているかもしれない。まあ、サムスン電子も馬鹿ではないので、それは追いつかれないように設備投資はするだろうが。この前、世界の時価総額500社とかあったが、結局、勝負できるのはサムスン電子のみだった。株価を2倍にしてもそれでも13位。トップの米国の企業にはかなわない。これが限界だといったようなものだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕韓国製造業の没落、中国の報復が原因ではなく技術の問題―中国メディア

2017年9月8日、海外網は、韓国企業や製品が中国で急速にシェアを縮小しているのは、在韓米軍への高高度防衛ミサイル(THAAD)に対する中国当局の報復措置だけでなく、中国企業の技術力が大幅に上昇したことが原因だと伝えた。

韓国・亜洲経済によると、韓国のある大手企業の経営者は最近、中国へ出張し、韓国製品の人気低下を実感した。特にスマートフォン(スマホ)でその傾向が著しい。経営者は「たった数年前、中国人の多くは韓国サムスン電子のスマホを使っていた。しかし、今では中国人の3分の2は(中国ブランドの)OPPOやvivoのスマホを持っている」と話す。

中国製のスマホは性能は韓国製品と同等だが、価格は半額だ。スマホのアプリも中国の消費者向けに考えられており、韓国製品のシェアが縮小するのも理解できる。LG電子は中国市場をすでにあきらめたも同然で、顧客サービスセンターも閉鎖してしまった。

また、現代自動車も中国で経営難に直面している。販売台数はかつての半分に減少。THAADによる打撃以外に、製品の競争力低下が原因とみられている。THAADによる韓国製品のイメージ低下には打つ手がないが、追い打ちをかけるように中国の技術力が急上昇している。さらに、中韓間の貿易額も目に見えて減少している。(翻訳・編集/大宮)

(http://www.recordchina.co.jp/b183204-s0-c20.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、文在寅大統領「(裁判所で)合理的な結果が出る」…徴用工問題、安倍首相に最高裁の確定判決を待つ姿勢を示す

韓国経済、文在寅大統領「(裁判所で)合理的な結果が出る」…徴用工問題、安倍首相に最高裁の確定判決を待つ姿勢を示す

記事要約:全く決断が出来ないのか、しないのかは知らないが、韓国の文在寅大統領は何でも他人任せ。リーダーシップの欠片もない。そんな文在寅大統領は徴用工問題では安倍総理に最高裁の確定判決を待つ姿勢を示したそうだ。

いや、大統領だろう?なんで、自分の判断はないんだ。何のために国会の代表なんだ。最高裁は国家の代表ではないぞ。そもそも、最高裁がどのような判断を出しても従うのか。どうせ、自分が都合良くねじ曲げるだけなんだろうな。だいたい、日韓基本条約、もしくは日韓請求権協定で解決済みだと何度述べても理解できないで、すぐに蒸し返す。物乞い国家だとトランプ大統領に言われるわけだ。

>一連の訴訟の上告審で最高裁は確定判決を出さない状態が続いている。文氏の発言は最高裁の確定判決を待つ姿勢を示したものだ。

まあ、最高裁が国際条約を無視するならそれはそれで面白いんじゃないか。韓国の裁判が情緒主義だと世界中に知れ渡るだけだしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、文在寅大統領「(裁判所で)合理的な結果が出る」…徴用工問題、安倍首相に最高裁の確定判決を待つ姿勢を示す

司法判断尊重と韓国大統領

徴用工問題で安倍首相に

【ソウル共同】韓国政府高官は8日、文在寅大統領が安倍晋三首相と7日に会談した際、韓国内で戦時中の元徴用工らによる日本企業を相手取った損害賠償請求訴訟が続いている問題を巡り、司法判断を尊重する考えを示したことを明らかにした。文氏は「(裁判所で)合理的な結果が出るだろう」と発言した。

一連の訴訟の上告審で最高裁は確定判決を出さない状態が続いている。文氏の発言は最高裁の確定判決を待つ姿勢を示したものだ。

韓国政府高官は、徴用工問題が「韓日間の最重要懸案になることは好ましくない」との認識を両首脳が共有していると指摘した。

(https://this.kiji.is/278848409767411714?c=110564226228225532)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、THAADでソウルは守れず、専門家が指摘 韓国ネット「もう配備しちゃったのに」「戦争になればどうせソウルは火の海」

韓国経済、THAADでソウルは守れず、専門家が指摘 韓国ネット「もう配備しちゃったのに」「戦争になればどうせソウルは火の海」

記事要約:いや、THAAD配備して北朝鮮からの攻撃でソウルが守られないなんて専門家が指摘するまでもなく、前からわかっていたことだ。韓国人はTHAADってなにかわかっているのか?高高度防衛ミサイルだぞ?北朝鮮から近い「ソウル」にミサイル飛ばす必要などないんだよな。

>しかし、THAADで北朝鮮のミサイルを探知・追跡し迎撃ミサイルを撃つためには、約200秒の時間が必要な点が問題となる。1トンの核弾頭を搭載したノドンミサイルが白頭山(ペクトゥサン)南側から平沢に向かって発射された場合、迎撃ミサイルを発射する前に迎撃高度以下に降下してしまう。

頭の悪い専門家だよな。なんで韓国に核ミサイルを撃つ必要があるんだよ。大砲やロケット砲、自走砲などいくらでも選択肢があるんだよな。だいたい、北朝鮮が本気でソウルを攻めたら在韓米軍だけでは守り切れない。火の海になることは明らかなんだよな。

だから、何度も指摘するが、そんなところに首都を置く方がどうかしているのだ。だいたい、休戦協定から何十年も時間があって自分たちが攻められることを何も想定していないとか、お花畑にもほどがある。

>この報道を受けて韓国のネットユーザーからは3000に迫るコメントが寄せられ、コメント欄には「首都ソウルが防衛圏外とは…」「ソウルも守れ!」「どうせソウルは長距離砲の射程圏内だから、THAADではどうしようもない」「戦争が起きたらどうせソウルは火の海だから、韓国の南部を守備するという意味だろう」「ソウルにはどうせノドンは飛んで来ない」など、ソウル防衛に関連した意見が多く並んだ。

ソウルを守れとか。そんなの出来るわけないだろうに。相変わらず、できること、できないことの区別が付いていない。さっさと移転していない韓国人が愚かだというのが世界の認識である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、THAADでソウルは守れず、専門家が指摘 韓国ネット「もう配備しちゃったのに」「戦争になればどうせソウルは火の海」

2017年9月7日、韓国・SBSによると、韓国に配備が完了し本格運用が始まった1システムの高高度防衛ミサイル(THAAD)では、韓国全土を守ることができないとする指摘が韓国の専門家から出ている。

1システムのTHAAD は、ミサイル発射台6基と迎撃ミサイル48発、レーダーと射撃統制所から構成される。敵が発射したミサイルが高度40-150キロまで降下してくるのをレーダーで探知して迎撃ミサイルで破壊する。THAADはパトリオットミサイルの迎撃範囲のさらに上層を守備することになる。

THAADの最大射程距離は200キロであるため、理論的には、星州(ソンジュ)基地に配備されたTHAADで韓国東北部の江原道(カンウォンド)から南部の 慶尚道(キョンサンド)と全羅道(チョルラド)、そして有事の際に米軍増援軍が入ってくる南東部の都市・釜山(プサン)などを守ることができる。星州から150キロの距離にある平沢(ピョンテク)の在韓米軍基地もTHAADの迎撃射程内だ。

しかし、THAADで北朝鮮のミサイルを探知・追跡し迎撃ミサイルを撃つためには、約200秒の時間が必要な点が問題となる。1トンの核弾頭を搭載したノドンミサイルが白頭山(ペクトゥサン)南側から平沢に向かって発射された場合、迎撃ミサイルを発射する前に迎撃高度以下に降下してしまう。

また、星州から140キロ離れた群山(クンサン)米軍基地と陸海空軍本部がある鶏龍台(ケリョンデ)も、迎撃猶予時間は10-20秒にすぎない。さらにソウルはもとより射程距離圏外のため、軍は来年中にも韓国型ミサイル防衛システム「KAMD」に組み込まれているパトリオットミサイルを大統領府の北防空砲台に配置する予定だ。

この報道を受けて韓国のネットユーザーからは3000に迫るコメントが寄せられ、コメント欄には「首都ソウルが防衛圏外とは…」「ソウルも守れ!」「どうせソウルは長距離砲の射程圏内だから、THAADではどうしようもない」「戦争が起きたらどうせソウルは火の海だから、韓国の南部を守備するという意味だろう」「ソウルにはどうせノドンは飛んで来ない」など、ソウル防衛に関連した意見が多く並んだ。

また「いまさらTHAADの能力分析をしてどうなる?もう配備しちゃったのに」との指摘もあった。

(http://www.recordchina.co.jp/b190018-s0-c10.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕野蛮なTHAAD報復は中国の足元をすくうブーメランになるだろう~「信頼できない国」と見なされたら中国にも損

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕野蛮なTHAAD報復は中国の足元をすくうブーメランになるだろう~「信頼できない国」と見なされたら中国にも損

記事要約:何だろうな。本日のお前がいうなと言いたい記事であるな。韓国は信頼できない国、物乞い国家だと同盟国であるはずの米国のトランプ大統領に指摘されたばかりではないか。だいたい、なんで中国の足下をすくうブーメランになるんだ?なるわけないだろう。あたま、おかしいのか?誰が見ても韓国が悪いだろうに。中国の軍事パレードに参加しておいて、中国の意向に従わないのだから。

だいたい、文在寅大統領の述べていた「環境影響評価」が1年かかるとかどうなったんだよ。なんで、数日で終わるんだよ。おまえら二枚舌過ぎるだろうに。管理人は中国の味方ではないが、やっていることが韓国の方が悪質なんだよな。

>中国では電気自動車の補助金が車両価格のほぼ半分に上り、補助金を受けなければ販売が難しい。中国政府は今年、8回の補助金を支給する際、韓国メーカーのバッテリー搭載車両は1台も盛り込まなかった。

電気自動車も中国の経済報復措置が来ているのか。

>金正恩(キム・ジョンウン)の核挑発から5000万人の国民の生命と財産を保護するための防御兵器の配備について、中国の各国営メディアが7日、「THAADは悪性腫瘍」と書き立てたことを見ると、中国の国を挙げてのTHAAD報復は始まったばかりではないかという気がするほどだ。

よくわかったな。むしろ、管理人もこれからだと思う。200億ドルの損失はボクシングで例えると、軽いジャブ程度。まだ、ストレートもアッパーも、ブローもない。カウンターすらない。必殺パンチすらでていない。徐々に重いパンチが入ってくるだろうな。

>Eマートは20年ぶりに撤退する予定にあり、食品メーカー「オリオン」も売り上げが42%も激減した。メモリー半導体、ディスプレイも無風地帯ではないので、三星(サムスン)、LGも安心できない状況となっている。

段々と中国に技術が追いつかれて、さらにTHAAD配備によって切り捨てる口実も出来た。

>中国の不合理的な行為は、体制の違いを超えた韓中国交の基本前提である政経分離を揺さぶる。戦略的パートナー関係である両国関係を新冷戦時代に戻すものである。安保、政治問題を経済問題と連携させて企業を苦しめる幼稚な行為は、世界貿易の規範を深刻に破壊するものである。

ええ?戦略的パートナー関係?中国と韓国が?この記者は何言ってるんだろう?管理人は初めて聞いたぞ。米国ならわかるんだが、いつ韓国は中国と戦略的パートナー関係になったんだ?むしろ、中国は韓国を引き込もうとしたが、韓国が裏切ったんだよな。

>習近平主席は、「中国が自由貿易を先導したい」と言う資格などない。国際社会に「不良国家」のイメージを植え付けて、信頼できない国というレッテルが貼られれば中国にも損になるだろう。

言っていることは立派だが、まず、鏡を見てから物言えと。韓国と北朝鮮を同一視できるぐらい、酷い国家だとわかっているのか?

>通商交渉本部は、中国が韓中FTA協定に従っているのかを問い詰め、韓米FTA再協議のテーブルでも、韓国側の被害を訴えなければならない。THAAD報復による予想経済損失は8兆5000億ウォンに達する。甚大な被害を受けている企業から先に蘇らせずには雇用創出も、経済成長も空念仏である。

訴えればいいじゃないか?どう見てもそれ中国の反感を買うだけだが。まあ、権利を主張するのは大事だ。それを聞いてくれるならな。しかし、この韓国記者。本当、韓国脳としかいいようがない。こんな記者が駄文を書けるほど、韓国では自国がどう思われているかを理解できてないんだろうな。認知バイアスもここまでいくとどうしようもない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国のTHAAD配備〕野蛮なTHAAD報復は中国の足元をすくうブーメランになるだろう~「信頼できない国」と見なされたら中国にも損

昨日、白雲揆(ぺク・ウンギュ)産業通商資源部長官に会った三星(サムスン)SDI、LG化学、SKイノベーションなどの国内電気自動車バッテリーメーカーのCEOは、高高度ミサイル防衛システム(THAAD)への報復による困難を訴えながら、政府の積極的な対応を求めた。

中国では電気自動車の補助金が車両価格のほぼ半分に上り、補助金を受けなければ販売が難しい。中国政府は今年、8回の補助金を支給する際、韓国メーカーのバッテリー搭載車両は1台も盛り込まなかった。

金正恩(キム・ジョンウン)の核挑発から5000万人の国民の生命と財産を保護するための防御兵器の配備について、中国の各国営メディアが7日、「THAADは悪性腫瘍」と書き立てたことを見ると、中国の国を挙げてのTHAAD報復は始まったばかりではないかという気がするほどだ。

環球時報は7日付の英語版で、「北京車は現代(ヒョンデ)自との合弁を終えることまで考慮しており、韓国のパートナー会社も中国メーカーに変えるよう(韓国側に)要求した」と報じた。現代自は否定したものの、中国政府がTHAADを口実に国営メディアを通して現代自の揺さぶりに本格的に乗り出したのではないか疑わしい。Eマートは20年ぶりに撤退する予定にあり、食品メーカー「オリオン」も売り上げが42%も激減した。メモリー半導体、ディスプレイも無風地帯ではないので、三星(サムスン)、LGも安心できない状況となっている。

中国の不合理的な行為は、体制の違いを超えた韓中国交の基本前提である政経分離を揺さぶる。戦略的パートナー関係である両国関係を新冷戦時代に戻すものである。安保、政治問題を経済問題と連携させて企業を苦しめる幼稚な行為は、世界貿易の規範を深刻に破壊するものである。習近平主席は、「中国が自由貿易を先導したい」と言う資格などない。国際社会に「不良国家」のイメージを植え付けて、信頼できない国というレッテルが貼られれば中国にも損になるだろう。

大統領府と産業通商資源部、外交部など省庁を挙げてのタスクフォースを立ち上げて、全力的に対応しなければならない。国際社会に中国の野蛮的外交の不当さを知らせ、世界貿易機関(WTO)に提訴するなど、強硬に対応しなければならない。

通商交渉本部は、中国が韓中FTA協定に従っているのかを問い詰め、韓米FTA再協議のテーブルでも、韓国側の被害を訴えなければならない。THAAD報復による予想経済損失は8兆5000億ウォンに達する。甚大な被害を受けている企業から先に蘇らせずには雇用創出も、経済成長も空念仏である。

ソース:東亜日報日本顔版<野蛮的なTHAAD報復は中国の足元をすくうブーメランになるだろう>

(http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1055306/1)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔嫌なら見るな〕いまだに尾を引く韓流偏向疑惑騒動 「今もインターネット上を中心にフジを反日的な存在として扱う意見も」

韓国経済、〔嫌なら見るな〕いまだに尾を引く韓流偏向疑惑騒動 「今もインターネット上を中心にフジを反日的な存在として扱う意見も」

記事要約:自分たちは視聴してもらう側なのに韓流ごり押しの批判に「嫌なら見るな」とありがたいお言葉をくれたフジテレビに従って管理人は嫌な地上波テレビを一切見なくなった。おかげでだいたいスカパーのCNNが付いているのだが、地上波テレビ見なくなって10年間ぐらいだろうか。困ったことも一度もない。それだけ地上波テレビなんていらないということである。その代表たるフジテレビが視聴率を年々落としていくのは当たり前なんだよな。

というより、フジテレビは一生、ネットに蓄積される日本人の怒りが風化するとか思っているんだろうか。まともに謝罪しておけばここまで嫌われることもなかったが、そもそも、番組の質の低下で見るものがないもんな。新体制になろうが、なりまいが、過去の抗議デモを検証もしない、謝罪もしないでスルーしているフジテレビなんて誰が視聴するというのか。後、国民的なスターの浅田真央選手の扱いに対してもそうだ。

フジでバラエティー見るぐらいなら、Netflixで映画やアニメを視聴しているほうがよほどましだからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔嫌なら見るな〕いまだに尾を引く韓流偏向疑惑騒動 「今もインターネット上を中心にフジを反日的な存在として扱う意見も」

フジテレビの夏の大型特番「FNS27時間テレビ」が、今年も9日から放送される。

「27時間テレビ」といえば、例年バラエティー色が強い内容だったが、ビートたけしを総合司会、「関ジャニ∞」の村上信五をキャプテンに据えた今年は「にほんのれきし」をテーマに、生放送ではなく事前収録を中心とした構成になっている。

亀山千広前社長に代わり、今年6月に新社長に就任した宮内正喜氏が翌7月に行った定例社長会見の席で、担当の石原隆新取締役は「日本の歴史」を番組テーマに掲げた理由について、同番組のマンネリ化やネタとして行き詰まっているのではないかという意見があったことを明かした。

宮内新社長体制が抱える強い危機感

フジといえば、近年は視聴率の面でかなりの苦戦を強いられている。

そうした中、10月クールからはフリーアナウンサー・古舘伊知郎氏の冠番組「フルタチさん」が1年で打ち切りになるなど、午後7時~10時のゴールデン帯で、3割近い番組が改編されることになった。

亀山前社長時代の今年4月の改編では、全日帯(午前6時~深夜0時)での改編率がわずか6.5%と、ここ10年の記録では過去最低を記録していたことを考えると大きな変化が伺える。

先日には、同局の立本洋之編成部長の口から“非常事態宣言”が飛び出したことを「スポーツ報知」が報じて話題を集めたが、こうした発言の裏には宮内新社長の強い危機感が反映されているのだろう。

いまだに尾を引く韓流偏向疑惑騒動

そんなフジの凋落を語るうえで避けて通れないのが、2011年の韓流偏向疑惑騒動だろう。

俳優の高岡蒼甫(現・奏輔)が同年7月、当時、フジでは韓国のTV局かと思うほど、韓国ネタの取り扱いが多いので観たくない、観たいのは日本の伝統だ、という趣旨のツイートを発信した。このツイートが大きな反響を呼び、同局への抗議デモや同局の番組スポンサー企業に対する不買運動にまで発展した。

テレビ誌編集者はこう語る。

「当時の対応のまずさもあり、あの騒動がいまだにフジテレビにとって大きな足かせになっていることは間違いないでしょう。今もインターネット上を中心にフジを反日的な存在として扱う意見も数多く見受けられますからね」

(https://thepage.jp/detail/20170907-00000003-wordleaf)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米政府、日韓に武器売却拡大を検討…巡航ミサイル「トマホーク」も

韓国経済、米政府、日韓に武器売却拡大を検討…巡航ミサイル「トマホーク」も

記事要約:左翼メディアによるとトランプ大統領が北朝鮮を挑発して、日本に武器を買わせる商売しているとか頓珍漢なことを述べているわけだが、武器を売ってもらうというのは非常に重要なことというか、軍事技術の塊である兵器を売ってもらうというのは日本にとってはプラスである。

なぜなら、日本にはない技術だからである。むしろ、オバマ前大統領なんてほとんど武器を売ってくれなかった。管理人は素人なのでどの兵器が良いとかはわからないんだが、一番欲しいのは核兵器搭載の原子力潜水艦である。これを日本の近海に静めておくだけで色々と便利なのだが、まあ、難しいだろうな。次は戦闘機のラプターだろうか。巡航ミサイル「トマホーク」はどうなんだろうな。後は空母か。さすがにそこまでは売ってくれないだろうな。イージス・アショアはわりと確定だろうか。

何が必要かは難しいが、武器を売ってくれるということはありがたいことだという認識は必要だ。愚かな左翼メディアにはわからんかもしれんがな。軍事兵器開発にどれだけの予算がつぎ込まれていると思っているのか。それを売ってくれることなんて同盟国ですら中々ないという認識がなさ過ぎるんだよな。

後、この記事は続きがあって読売新聞のプレミアム会員でないと読めないのだが、気になる箇所としては韓国に地下施設などの破壊も可能な地中貫通型爆弾「バンカーバスター」などの売却が検討されているらしい。本当に韓国に売るかは知らないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米政府、日韓に武器売却拡大を検討…巡航ミサイル「トマホーク」も

【ワシントン=小川聡】米政府が、北朝鮮による核・ミサイルの脅威の増大を受け、日本と韓国に高性能な武器の売却を拡大する検討を進めていることが、米国務省への取材でわかった。

米保守系紙ワシントン・タイムズによると、トランプ政権は、これまで日本への売却に慎重だった巡航ミサイル「トマホーク」の売却を認めることも視野に入れているという。

米国務省高官は読売新聞の取材に、「大統領の指示を受け、日韓の正当な防衛の必要性を満たす最適な支援策の策定に、日韓と共に取り組んでいる」と述べ、日韓への武器売却を拡大する方策を検討していることを認めた。

(http://www.yomiuri.co.jp/world/20170909-OYT1T50001.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry