韓国経済、トランプの初訪韓、短すぎる1泊2日は理解しがたい 「止むを得ず立ち寄る」」という印象まで与えかねない

[`yahoo` not found]

韓国経済、トランプの初訪韓、短すぎる1泊2日は理解しがたい 「止むを得ず立ち寄る」」という印象まで与えかねない

記事要約:前にも述べたが世界一忙しいアメリカ合衆国のトランプ大統領のスケジュールは既に半年以上、先まで埋まっているだろう。それを韓国のわがままで今から滞在時間を増やせとかいわれてもトランプ大統領が怒るだけなんだよな。

そもそも、トランプ大統領は韓国の在韓米軍基地に訪問するだけであって、韓国の1泊するのはそのついでだろうに。韓国の文在寅大統領を何話しても北の擁護しかしないからな。米韓首脳会談は形だけでしかない。それとも米韓FTAの見直しを話しあうか?セーフガードや為替操作国認定などもあるぞ。むしろ、滞在されて困るのは韓国側な気がしないでもない。

>外交当局は、日本滞在期間中の2日間は休日である上、量より質が重要だと言い繕うかもしれない。だが、滞在期間の長さも絶対に無視することはできない。ぎこちない関係では、長く一緒に過ごすほどさらに仲良くなるものだ。

長く一緒に過ごせば仲良くなるなら戦争なんて起きてないんだよな。むしろ、嫌いな相手と長く過ごしたらさらに嫌いになる可能性があるだろうに。文在寅大統領をトランプ大統領が嫌いなのは韓国のことを飽食国家だと述べたこともあり確実。そもそも、北へ圧力かけようと思ったら8億円の人道支援を決めるとか、日米と歩調を合わせない。こんな文在寅大統領と話しあうこともない。

さらにいえば、そこら中に北のスパイがいるのに重要な事は話せない。別に管理人はトランプ大統領が日本にいるのが1日、2日だろうが、どっちでもいいからな。多くの日本人も多分気にしてないし、それよりも、イヴァンカ氏の滞在の方が注目されているじゃないんか。


>このようなことから、外交当局は今回の歴訪時にトランプが少なくとも日本と同様に韓国に留まるように米政府を説得しなければならない。トランプ大統領の短い訪問が、同盟国の米国からも冷遇されている国というマイナスの印象を残すことになったら、北朝鮮の誤った判断をまねくかもしれないためだ。

そもそも、韓国はすでにコリア・パッシングされてるだろ?未だに冷遇されてないとか思っているのか。世界中の国家は米国は韓国を切りたがっていると分析しているぞ。マイナス印象も何も既成事実なんだよな。だいたい、韓国は北朝鮮にすら相手されてないだろう。

トランプ大統領はビジネスマンだと忘れているのか。他国の大統領のスケジュールを尊重しないような国家がどのように思われるかなんて子供でもわかるだろう。他国との大事な会談があるのに、韓国が長く滞在しろといったから、その会談をキャンセルするのか。

いい加減、子供みたいな主張を韓国メディアはやめるべきだろう。見苦しいだけだ。相手を尊重することぐらい学べよ。こうやってくだらないメンツにこだわってさらに印象を悪くする。最悪のタイミングで最悪の選択肢を取る韓国ならではだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、トランプの初訪韓、短すぎる1泊2日は理解しがたい 「止むを得ず立ち寄る」」という印象まで与えかねない

来月、初めてのアジア歴訪を行うドナルド・トランプ米国大統領が、韓国ではたった1泊2日しか滞在しないかもしれないという。これに比べ、日本は3泊4日の可能性が高い。オバマ-ブッシュ-クリントンら元米大統領のアジア歴訪の際は、韓日での訪問日数が全く同じかほぼ同じだった点と比べると、ただ事ではない。

今回の歴訪は北東アジア諸国との関係強化が目的だが、さらに重要なことは北核問題の解決に向けて関連国と意見を交わすことだ。それでも北核脅威が最も深刻な紛争当事国である韓国を足早に通り過ぎる日程はどこを見ても腑に落ちない。ひょっとしたら「止むを得ず立ち寄る」という印象まで与えかねないものだ。

外交当局は、日本滞在期間中の2日間は休日である上、量より質が重要だと言い繕うかもしれない。だが、滞在期間の長さも絶対に無視することはできない。ぎこちない関係では、長く一緒に過ごすほどさらに仲良くなるものだ。

その上、日本政府は休日を利用してトランプと安倍晋三首相のゴルフスケジュールを入れる予定だという。2人は2月に安倍が訪米した時も、トランプのフロリダ州別荘で一緒にゴルフをして親睦を図ったことがある。トランプは就任後も前任大統領の誰よりもゴルフ狂として有名だ。このようなトランプにとって、「ゴルフ会合」はどうしても格別な意味が含まれるミーティングになる。

そうでなくても安倍に比べて文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプの関係がぎくしゃくしている時に、訪韓日程が1泊2日に決まってしまうことは困惑この上ない。韓国への米国の配慮と関心がそれほどしかならないという印象を北朝鮮と国際社会に与えかねないためだ。

このようなことから、外交当局は今回の歴訪時にトランプが少なくとも日本と同様に韓国に留まるように米政府を説得しなければならない。トランプ大統領の短い訪問が、同盟国の米国からも冷遇されている国というマイナスの印象を残すことになったら、北朝鮮の誤った判断をまねくかもしれないためだ。

(http://japanese.joins.com/article/403/234403.html?servcode=100)

韓国経済、トランプの初訪韓、短すぎる1泊2日は理解しがたい 「止むを得ず立ち寄る」」という印象まで与えかねない」への7件のフィードバック

  1. ただの、よこれんぼ。日本といっしょにしろと、いってるだけ。
    中韓通貨スワップは、たぶん終わってるとおもいます。
    これはみせがねの、せかいなので、表面化させないかぎり、あるのと一緒の
    効果がありますので、高度な戦術だと思います。
    外貨準備高のときと同じ。

  2. 韓国語に「自業自得」という言葉は無いのかな?
    「バランサー(蝙蝠)外交」と称して、さんざん米国の顔を潰しておいて、今度は自分達の顔を立てろと、どれだけ厚顔無恥なのか。
    だいたい同盟国のくせにいざとなったら「中立宣言」や「同盟破棄」をすると言い出している国に、何を話し合いに来い、というのか。二泊三日もいたら時間を持て余すだろ。韓国自慢の売春婦でおもてなしでもするのか。

    実際の所、韓国マスコミが騒ぐのは、漠然と自覚していた「コリア・パッシング」の一例を、目の前に鮮明に突きつけられる、と思っているからじゃないですかね。

    反米親中従北の文在寅、トランプ大統領訪韓などに惑わされず「男は黙って赤化統一」といきましょう。

  3. 現在、アメリカにとって韓国は地政学的な一地域であっても国家としては大きな意義を感じていないためと思われます。
    機密情報も他国に漏らされる恐れがあるため、連携して事に当たるにはリスクが高すぎるからです。逆の立ち位置から、中共は韓国政府なんて端から信用していないでしょうし、富、技術を搾り取る以上のことはしないでしょう。
    倉山氏の発言の通り、この地域はシアターであってもアクター足りえない、それが見えているような気がします。

    そういう目線で見れば、北朝鮮の核化という行為はアクター足りたいという願望の発露のように見えなくもありません。(あくまでも見方によれば)もっとも、世界がその行為をNo!と断じ、それに対し何ら策なし、というあたりはやはりアクターとしての経験不足が伺えます。個人的にはこのまま退場していただければ、と思うのですが。

  4. 一泊とか二泊とか関係ない 会談の中身が大事でしょ いじけた記事 頭大丈夫か? あっ もう頭の悪さは世界の常識だったね失礼。

  5. アクター足りえたい北朝鮮関連の個人的憶測です。

    ミサイルが東海岸に到達する時、爆撃が開始されるかもしれません。
    普通に考えて、究極の選択として、
    韓国や日本という外国より、自国が大事です。

    ただその時、黒電話をあえて亡命させて、恥をさらすという展開もあります。
    斬首してしまうと、残った国民が1000年の恨みで、
    永年に渡って逆襲テロ勃発になりかねません。

    黒電話デブには、あの無能船長のような逃げっぷりを演出させるのが、
    ベストかもしれません。

    ただしそれを回避するため、黒電話が違う行動に出るかもしれません。
    それは、半年ほど前に懸念した、高句麗問題です。
    朝鮮民族の悲願として、満州領域に攻め入るかもしれません。
    それなら、ミサイルを東海岸に到達させる必要はありません。

    年末にかけて目が離せません。

  6. そりゃトランプ大統領だってリッパードされるのが怖いから危険地帯から最短時間で退避したいだろうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)