韓国経済、韓中通貨スワップ、事実上延長に合意

[`yahoo` not found]

韓国経済、韓中通貨スワップ、事実上延長に合意

記事要約:韓中通貨スワップ協定は満期を迎えたわけだが、9日に延長を事実上合意したという記事が中央日報から出されている。もっとも事実上の延長とか言われても正式ではないので、まだぬか喜びをさせるわけには行かない。

管理人は延長はないと思っていたのだが、延長する条件によって韓国は死ぬことになる。中国がただで延長に満面な笑みを浮かべ応えるはずもないからな。

>この関係者は「金融当局者間の合意にもかかわらず、習近平国家主席ら中国指導部による最終承認までにはまだ不透明な要素が残っている」と述べた。韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁もこの日、「新規交渉か再延長かは重要ではない」とし「(通貨スワップに関連して)個別に言及するのは不適切」と述べた。与党の高位関係者は「韓中通貨スワップ断絶という危機は越えた状況」と述べた。

とりあえず、次の続報待ちだな。本当に延長したかどうかは中国側のコメントを見ないとなんともいえない。韓国メディアの希望的な観測かもしれないしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓中通貨スワップ、事実上延長に合意

韓国銀行と中国人民銀行がきょう10日で満期を迎える韓中通貨スワップ延長に事実上合意したと、北京の消息筋が9日、明らかにした。匿名を求めたこの消息筋は「韓国銀行と企画財政部関係者が韓中両国の連休前である先月下旬に訪中し、中国の中央銀行である人民銀行と通貨スワップ問題をめぐって協議した結果、現行の協定を維持することで合意した」とし「満期当日である10日にも両国金融当局間チャンネルを通じて最終手続きと日程を話し合う予定」と伝えた。

この関係者は「金融当局者間の合意にもかかわらず、習近平国家主席ら中国指導部による最終承認までにはまだ不透明な要素が残っている」と述べた。韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁もこの日、「新規交渉か再延長かは重要ではない」とし「(通貨スワップに関連して)個別に言及するのは不適切」と述べた。与党の高位関係者は「韓中通貨スワップ断絶という危機は越えた状況」と述べた。

韓中通貨スワップは議会の批准などの手続きが必要な自由貿易協定(FTA)とは違い、両国中央銀行長の署名で効力が発生する。北京消息筋は「中国内部の事情から見た場合、署名式などの行事は行わず、中央銀行長の署名手続きだけで発効する見込み」と述べた。

後は省略。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000001-cnippou-kr)

韓国経済、韓中通貨スワップ、事実上延長に合意」への3件のフィードバック

  1. あ~あ、中国からスワップ結んでもらって、、バカじゃねーの、まじ、いやほんとうにさ。後が怖いよ、まじ。

  2. 中華は朝鮮族の扱いや、いたぶり方に年季が入っている。

    悪巧みにかけても中国人に敵う国など有りませんが、他国を阻害する物質アレロパシーは自滅も伴うので、じきに民主化革命がやってきますよ。

    緩衝地帯の国々は、軍事兵器購入や安全保障の片務契約もさせられ辛いですね。(我が国も同様ですけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)