日別アーカイブ: 2017年10月18日

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪の入場券販売「30%台を超えられずにいる」

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪の入場券販売「30%台を超えられずにいる」

記事要約:平昌五輪の入場券販売が3割しか行かないことを数週間前に伝えたのだが、あれからまだ30%台らしい。しかも、人気の種目のチケットは売れても後は閑古鳥が泣いている。アイスホッケーでは米国のプロチームが出場辞退、アイスフィギュアではロシアや米国の女王が出場しない。韓国大好きなキムヨナ選手も出てこない。楽しみも何もあったもんじゃないな。

>来年2月に開幕する平昌冬季五輪・パラリンピックを巡り、韓国の李洛淵(イナギョン)首相は18日の支援委員会で「入場券販売が30%台を超えられずにいる」と指摘し、関心を高める努力をするよう関係者の奮起を促した。

無理だな。韓国人がスポーツに興味ないのだしな。F1韓国GPは結局、中止になった。平昌五輪も直前に中止になるかもしれない。

>組織委員会によれば、開会式やスピードスケート、フィギュアスケート以外は伸び悩んでいる。開催地の平昌は東部の地方都市で、宿泊施設や交通の問題が課題だった。

課題だったじゃないだろ?過去形ではなく現在進行形だ。宿泊施設はぼったくり。盗撮カメラまで仕込んである。交通のインフラ整備は事故を起こす。どこ見ても危険だらけ。

>韓国では、開催100日前にあたる11月1日からソウル近郊の仁川(インチョン)市を起点に聖火リレーが始まる。11月には記念の2千ウォン(約200円)紙幣も発行し、雰囲気を盛り上げたい考えだ。

これどこの新聞だと思ったら朝日だった。これは意図的に隠しているな。嘘を書くんじゃない。2千ウォン紙幣を発行しても、買うには8000ウォンいるんだぞ。

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪:額面2000ウォンの紙幣を8000ウォンで販売?

ぼったくりすぎて大笑いしたけどな。記念コインより原価安そうだから、どれだけポッケナイナイしているんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪の入場券販売「30%台を超えられずにいる」

来年2月に開幕する平昌冬季五輪・パラリンピックを巡り、韓国の李洛淵(イナギョン)首相は18日の支援委員会で「入場券販売が30%台を超えられずにいる」と指摘し、関心を高める努力をするよう関係者の奮起を促した。

組織委員会によれば、開会式やスピードスケート、フィギュアスケート以外は伸び悩んでいる。開催地の平昌は東部の地方都市で、宿泊施設や交通の問題が課題だった。

韓国では、開催100日前にあたる11月1日からソウル近郊の仁川(インチョン)市を起点に聖火リレーが始まる。11月には記念の2千ウォン(約200円)紙幣も発行し、雰囲気を盛り上げたい考えだ。

最近は北朝鮮危機を懸念する声も上がり始めている。各国のオリンピック委員会に安全な大会運営をアピールし、懸念の払拭(ふっしょく)に努めるとしている

(http://www.asahi.com/articles/ASKBL4V9VKBLUHBI02R.html)

韓国経済、韓国外相「韓日関係を未来志向的な協力パートナー関係に発展させるため、共に努力しよう」

韓国経済、韓国外相「韓日関係を未来志向的な協力パートナー関係に発展させるため、共に努力しよう」

記事要約:韓国の康京和外相が、18日にソウルを訪問した外務省の杉山晋輔事務次官と会談して、「韓日関係を未来志向的な協力パートナー関係に発展させるため、共に努力しよう」 とか、寝言を述べている。寝言は寝てから言えといいたい。

日韓慰安婦合意違反、ウィーン条約違反をしておいて、一体どこに未来志向的な協力ができるのか。出来るわけないし、する理由がない。韓国にはまだ経済制裁が足りないんじゃないか。もう一度、大使でも帰国させるか。でも、朝鮮半島有事があるので大使は今の時期はまずいか。なら、文化財テロをする韓国人の入国規制。ビザ復活からやればいい。

>杉山次官はこれに対し、「日本政府としても最善を尽くしていく」と応じた。康外相はまた、北朝鮮核問題の平和的解決に向け、日米韓が制裁と対話を含め、「あらゆる外交的努力を傾けるべきだ」と強調。杉山次官は緊密な協力を続けていく考えを示した。 

最善を尽くしてないのは韓国だと杉山次官はちゃんと述べたのか。北関連で韓国だけが支援に回っているのだぞ。

>康外相は17日、元慰安婦らを招き、昼食を兼ねた懇談会を開催。外務省内の作業部会で慰安婦問題をめぐる日韓合意の交渉過程を検証していることを説明し、「慰安婦問題は戦時の女性の人権問題であり、歴史の教訓として記憶されることが重要だ」と力説していた。

検証するのは何でも良いのだが、日韓慰安婦合意を履行しない理由はならないぞ。日本だって河野談話を検証して、河野談合だったわけだが、それで河野談話を破棄したわけではないからな。管理人は今の外務大臣である河野太郎氏が父親がやった歴史的な売国を正してくれると信じている。頼むから国民の信頼を裏切らないでくれよ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国外相「韓日関係を未来志向的な協力パートナー関係に発展させるため、共に努力しよう」

【ソウル時事】韓国の康京和外相は18日、ソウルを訪問した外務省の杉山晋輔事務次官と会談し、日韓関係や北朝鮮問題などについて意見交換した。韓国外務省によると、康外相は「両国関係を未来志向的な協力パートナー関係に発展させるため、共に努力しよう」と呼び掛けた。

杉山次官はこれに対し、「日本政府としても最善を尽くしていく」と応じた。康外相はまた、北朝鮮核問題の平和的解決に向け、日米韓が制裁と対話を含め、「あらゆる外交的努力を傾けるべきだ」と強調。杉山次官は緊密な協力を続けていく考えを示した。

康外相は17日、元慰安婦らを招き、昼食を兼ねた懇談会を開催。外務省内の作業部会で慰安婦問題をめぐる日韓合意の交渉過程を検証していることを説明し、「慰安婦問題は戦時の女性の人権問題であり、歴史の教訓として記憶されることが重要だ」と力説していた。

18日の会談でも慰安婦問題で意見が交わされたとみられるが、韓国側の発表資料では触れられていない。

(https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101800874&g=pol)

 

韓国経済、鳥インフルエンザ清浄国 韓国が地位回復

韓国経済、鳥インフルエンザ清浄国 韓国が地位回復

記事要約:あれ?管理人の記憶が確かなら鳥インフルエンザが発生したと紹介した覚えがごく最近あるのだが、調べてみる。ほら、やっぱりあったじゃないか

韓国経済、〔韓国鳥インフルエンザ〕瑞山に続きソウルでも鳥インフルウイルス検出

この記事は10月16日取り上げたのだが、なぜか、韓国では鳥インフルエンザ清浄国となった地位回復したそうだ。でも、渡り鳥のシーズン到来じゃないのか。さすがに渡り鳥の動向までは把握いしてないが、地位回復しても、もう鳥インフルエンザウイルス検出しているので時間の問題だと思うぞ。

>国際獣疫事務局は、鳥インフルエンザが発生したあと、殺処分などの防疫措置を取り、3か月以上再発しなければ、清浄国の地位を回復できると規定しています。

これ3ヶ月というのは短すぎるんじゃないか。再発した場合は半年とかにしておけばいいのに。何はともあれ世界中に迷惑かけるので、しっかり防疫措置は取ってもらいたい。鳥インフルエンザだけではなく、口蹄疫、韓国MERSなど、毎回、同じような感染症を韓国は定例行事みたいに発生させるからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、鳥インフルエンザ清浄国 韓国が地位回復

韓国は、鳥インフルエンザの心配のない「清浄国」の地位を回復しました。

農林畜産食品部が16日発表しました。

韓国で高病原性鳥インフルエンザは、6月19日に最後に発生してから3か月間再発せず、OIE=国際獣疫事務局の規約に従って再び鳥インフルエンザの心配のない国の条件を満たしたということです。

国際獣疫事務局は、鳥インフルエンザが発生したあと、殺処分などの防疫措置を取り、3か月以上再発しなければ、清浄国の地位を回復できると規定しています。

韓国の場合、6月19日に発生した全羅北道(チョンラブクド)完州(ワンジュ)郡での防疫作業が終了した7月13日から3か月が経ち、その後の3か月間、高病原性鳥インフルエンザが発生していません。

農林畜産食品部は、最近、忠清南道(チュンチョンナムド)と首都圏の渡り鳥の到来地で、鳥インフルエンザウイルスが相次いで検出されていることから、鳥インフルエンザ発生に備えて防疫体制などの対応策をさらに強化していくとしています。

(http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=65439)

韓国経済、〔感情論だけで勝てるわけないだろう〕福島産水産物の禁輸、韓国が敗訴した模様 WTOが当事国に判定通知

韓国経済、〔感情論だけで勝てるわけないだろう〕福島産水産物の禁輸、韓国が敗訴した模様 WTOが当事国に判定通知

記事要約:管理人は韓国なんかに水産物を輸出する必要はないと思うのだが、自由貿易をしている以上は何の客観性のデータもない。感情論だけで福島産水産物輸入禁止措置をするのはあってはならないとおもう。これは別に韓国だけに限らない。

>2011年に発生した福島第一原子力発電所の事故以降、韓国政府が福島県とその周辺計8県の水産物の輸入を禁止したのは不当だとして、日本が世界貿易機関(WTO)に提訴した問題で、判定結果が16日(現地時間)、当事国に伝えられた。全加盟国に結果が回覧される前は非公開が原則だが、今回の判定報告書には韓国政府が敗訴したとの内容が盛り込まれているという。

非公開原則とかいいながら情報が光の速さで漏れているぞ。なんで新聞社がそれを知っているんだよ。まあ、感情論だけでWTOに勝てるわけないんだよな。

>韓国食品医薬品安全処の柳永珍(リュ・ヨンジン)処長は17日、国会で開かれた国政監査で判定結果が到着したことを明らかにし「秘密遵守のため申し上げることはできないが、肯定的ではない」と述べた。柳処長はまた「政府としては国民の健康が最優先の考慮事項であるため、WTOの最終判定結果がわが国民の健康保護の面で不当だと判断されれば上訴する」と述べた。

で、健康保護の面で不当というのは誰が判断するんだ?WTOに裁判して負けたということはその判決を覆すには上訴しかないぞ。上訴しても勝つことはないだろうがな。

>WTOの報告書には、日本側の主張がかなり反映されているという。とりわけ、福島周辺で獲れた水産物には確認されていない潜在的な危険があり得るという韓国側の主張は退けられ、実際の数字が示された資料だけが証拠として採用されたという。

裁判は証拠が全てであり、確認されていない潜在的な危険があるなんていう感情論だけの主張が通るはずないだろう。では、日本人が韓国人を見たら犯罪者だと考える潜在的な危険を主張してもいいんだな。韓国のやっていることはこういうことだ。それこそ差別ではないか。次は国際裁判所に竹島と慰安婦像を提訴だな。さっさと日本はやるべきだろう。そもそも、東京五輪の招致が決まりそうなのを反対するためにだけにやった禁輸措置だからな。

だいたい、確認されてない潜在的な危険などを裁判で主張したら、何でもまかり通るぞ。むしろ、世の中、確認されてない潜在的な危険だからだろうに。何のために裁判では証拠を必要とするのか。韓国政府にはわからないようだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔感情論だけで勝てるわけないだろう〕福島産水産物の禁輸、韓国が敗訴した模様 WTOが当事国に判定通知

2011年に発生した福島第一原子力発電所の事故以降、韓国政府が福島県とその周辺計8県の水産物の輸入を禁止したのは不当だとして、日本が世界貿易機関(WTO)に提訴した問題で、判定結果が16日(現地時間)、当事国に伝えられた。全加盟国に結果が回覧される前は非公開が原則だが、今回の判定報告書には韓国政府が敗訴したとの内容が盛り込まれているという。

韓国食品医薬品安全処の柳永珍(リュ・ヨンジン)処長は17日、国会で開かれた国政監査で判定結果が到着したことを明らかにし「秘密遵守のため申し上げることはできないが、肯定的ではない」と述べた。柳処長はまた「政府としては国民の健康が最優先の考慮事項であるため、WTOの最終判定結果がわが国民の健康保護の面で不当だと判断されれば上訴する」と述べた。

韓国政府は2011年、福島原発の事故を受けて福島とその周辺の農水産物の輸入禁止措置を取った。さらに13年には福島県を含む8県の水産物の輸入を禁じる特別措置を発表した。これに対し日本は15年、韓国の特別措置は日本の水産物に対する差別だとして「(セシウムなど以外に)ほかの放射性物質の検査を追加で要求するのは不当だ」とWTOに韓国を提訴した。

WTOの報告書には、日本側の主張がかなり反映されているという。とりわけ、福島周辺で獲れた水産物には確認されていない潜在的な危険があり得るという韓国側の主張は退けられ、実際の数字が示された資料だけが証拠として採用されたという。ただし一審に当たるWTOの紛争処理小委員会(パネル)の判定で敗訴したとしても、すぐさま日本の水産物が輸入されるわけではない。一審判定の後、当事国は60日以内に最終審に当たる上級機関に上訴することができる。

アン・ジュンホ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/17/2017101703583.html)

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「平昌五輪は大失敗になりそう」、露に続き元全米フィギュア女王も欠場か=韓国ネットから懸念の声

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「平昌五輪は大失敗になりそう」、露に続き元全米フィギュア女王も欠場か=韓国ネットから懸念の声

記事要約:来年2月に開催予定の韓国平昌五輪。もう、開催まで100日ぐらいだと思うのだが、まだ中止という発表はでていない。そろそろでるんじゃないかと期待はしているが、さすがに速いか。しかし、平昌五輪のマイナスになりそうなニュースは色々でている。ロシアが出場できないかもしれないに続いて、元全米フィギュア女王「グレーシー・ゴールド」も欠場するという。まあ、でも、記事を読めばどうやってこれで「出場」できるんだと突っ込みたい。

管理人は元フィギュアの女王といわれても名前と顔が一致しないので、検索してみた。これは2015年の全米選手権ファイナルのグレーシー・ゴールドらしい。

>AP通信などによると、ゴールドはうつ病や不安症、摂食障害の治療のため、11月に出場を予定していたGPシリーズ中国杯、フランス杯の2大会をいずれも欠場すると明らかにした。これに先立ち、今季初出場を予定していた今月初めのジャパンオープンも「休養が必要だ」として棄権している。

さて、ここでもう一つ衝撃な映像を出す。

これは一体誰だろうか…。2015年のグレーシー・ゴールド選手を見て、この画像を見たらそう思う。うん。太りすぎだと思う。どうやらこれが摂食障害らしい。摂食障害というのは食事を取る量と回数に偏りが生じて、拒食症、または過食症となる障害のことをいう。青年期の女性に多く、また先進国に多い。

彼女の場合は過食症というわけだ。この原因は人間関係のストレスと。なるほど。こうしてみると出場辞退の理由が段々見えてきた。ということでこれを見れば仕方ないだろう。平昌五輪がどうとかのレベルじゃない。まずは摂食障害を治療に専念してもらいたい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕「平昌五輪は大失敗になりそう」、露に続き元全米フィギュア女王も欠場か=韓国ネットから懸念の声

2017年10月17日、フィギュアスケート女子の元全米女王グレーシー・ゴールドが今季のグランプリ(GP)シリーズを欠場すると明らかにしたことを受け、朝鮮日報など韓国メディアは、来年の平昌(ピョンチャン)五輪出場も困難かと見通す記事を報じた。

AP通信などによると、ゴールドはうつ病や不安症、摂食障害の治療のため、11月に出場を予定していたGPシリーズ中国杯、フランス杯の2大会をいずれも欠場すると明らかにした。これに先立ち、今季初出場を予定していた今月初めのジャパンオープンも「休養が必要だ」として棄権している。

2014、15年と2年連続で全米選手権女王となったゴールドは、14年のソチ五輪団体で銅メダルを獲得、女子シングルでは4位に入り、次の平昌でも活躍が大いに期待される選手。その実力や美貌から日本でも人気の彼女だが、韓国フィギュアの女王、キム・ヨナを「手本」と公言していたことなどから、韓国では「米国のキム・ヨナ」とも呼ばれ高い人気を誇る。今年3月に韓国銀行が公開した平昌五輪記念コインのモデルに採用されたとして、物議を醸したこともあった。

報道によれば、平昌五輪代表選考がかかる来年1月の全米選手権には出場可能性を残しているというが、もしゴールドが平昌欠場となれば、平昌五輪は女子フィギュアの目玉選手をまた1人欠くことになる。同競技では、14年のソチ冬季五輪金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が、けがの治療などのため平昌五輪出場断念の意向を8月に明らかにしている。

(全文は配信先で読んでください)

(http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171017/Recordchina_20171017044.html)

韓国経済、韓国総合株価指数、過去最高値を連日更新するが外国人は9月も売り越し

韓国経済、韓国総合株価指数、過去最高値を連日更新するが外国人は9月も売り越し

記事要約:韓国の総合株価指数が過去最高値を連日更新しているというのが今回のニュース。結局、韓中通貨スワップ協定の中国側の発表は今日までない。党大会が終われば何らかの動きはあるかもしれないので、管理人は今日と明日のニュースに注目しているのだが、とりあえず市場で気になる動きがある。

本来、KOSPIが過去最高値を記録するなら外国人の売買動向が増加しているはずなのだが、その動きがない。先週まで1ヶ月の外国人売買動向はこのようになっている。

日付 KOSPI ウォン KOSDAQ 先物 外国人(ウォン)

9月

04日 2329.65 1133.00 650.89 66億
05日 2326.62 1131.00 648.75 -2106億
06日 2319.82 1135.40 652.69 -3269億
07日 2346.19 1129.40 658.48 707億←サムスン電子240万6000ウォン…2.38%↑
08日 2343.72 1127.50 654.29 145億←サムスン電子245万4000ウォン…2.00%

11日 2358.31 1130.80 655.28 -1361億
12日 2365.47 1128.50 660.05 -1824億
13日 2360.18 1128.50 659.09 -299億
14日 2377.66 1132.60 665.41 -2025億
15日 2386.07 1131.70 671.30 -889億←北朝鮮ミサイル発射

18日 2418.21 1126.60 675.87 2145億←)サムスン電子262万4000ウォン…4.13%
19日 2416.05 1131.30 674.48 -1436億
20日 2412.20 1128.30 668.05 -1880億
21日 2406.50 1132.70 661.11 -1880億
22日 2382.53 1136.70 647.58 307億←サムスン電子265万ウォン…0.38%↑

25日 2380.40 1131.80 642.04 316.40 -333億
26日 2374.32 1136.80 642.40 314.29 -3771億
27日 2372.57 1140.70 649.24 313.82 -2847億
28日 2373.14 1149.10 648.09 318.85 -1365億
29日 2394.47 1145.40 642.82 316.27 312億

10月

09日 お休み
10日 2433.81 1135.10 654.59 322.49 8190億←韓中通貨スワップ協定の満期日
11日 2458.16 1135.20 662.31 326.12 4465億
12日 2474.76 1133.20 666.54 328.11 2440億
13日 2473.62 1128.90 663.08 327.35 -349億←韓中通貨スワップ協定の延長報道(韓国側のみ)

とりあえず、単位に億がついているのが外国人売買動向。確かにこうしてみると9月も売り越しているわけだ。

>韓国の株式市場では9月、外国人が1兆1020億ウォン(約1100億円)を売り越したが、依然として時価総額の33.7%に相当する約613兆3000億ウォンの株式を保有している。債券100兆ウォン相当を合計すれば、外国人が韓国で保有する証券は713兆ウォン相当となる。

これどれだけサムスン電子の株を所有しているか知りたいところだが、約3分の1が外国人が保有していると。ただ、それほど大きな売り越しではないので、投げ売りが始まったかと見るには難しい。2ヶ月連続との売り越しということで少し気になるが、とりあえず、半年は様子見というところ。実際、株価は高いのに外国人が売り越すということはKOSPIを年金で支えている資産が増加しているかもしれない。

実際、9月は大型連休も月末にあるので利益確定しておきたいという投資家心理も働く。10月に売り越しが改善される可能性だってある。韓国経済を扱うサイトなので韓国市場の動きは毎日チェックしているが、10月10日、11日に外国人売買動向が大きいのを見るとそこまで憂慮すべき投げ売りには見えないというところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国総合株価指数、過去最高値を連日更新するが外国人は9月も売り越し

韓国の株式市場では9月、外国人が1兆1020億ウォン(約1100億円)を売り越したが、依然として時価総額の33.7%に相当する約613兆3000億ウォンの株式を保有している。債券100兆ウォン相当を合計すれば、外国人が韓国で保有する証券は713兆ウォン相当となる。

金融監督院によると、外国人による売り越しは8月(2兆4170億ウォン)よりも縮小したが、2カ月連続だ。今年夏に韓国総合株価指数(KOSPI)が短期間に急騰し、IT株など株価が上昇した銘柄を中心に利益確定売りが出たとみられる。

外国人が保有する韓国株式を国・地域別に見ると、米国(255兆5000億ウォン、41.7%)を筆頭に、欧州(175兆2000億ウォン、28.6%)、アジア(73兆7000億ウォン、12.0%)の順だった。

外国人は9月に債券も3兆7320億ウォン売り越した。ただ、通貨安定債券約4兆ウォンが一度に満期を迎えた影響が大きかった。9月の大幅売り越しにより、外国人が保有する債券は100兆5000億ウォン(上場債券全体の6.1%)に減少した。

株式と債券の合計で9月に海外に純流出した資金は4兆8340億ウォンだ。金融監督院関係者は「9月には外国人の売りムードが優勢だったが、依然として株式と債券合計で713兆8000億ウォンを保有しており、資金流出を心配する必要はない」と説明した。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/17/2017101700640.html)