韓国経済、【ソウル中央地裁】日韓合意に反対し日本大使館乱入、控訴審も有罪 韓国

韓国経済、【ソウル中央地裁】日韓合意に反対し日本大使館乱入、控訴審も有罪 韓国

記事要約:日韓慰安婦合意に反対して学生らが日本大使館に乱入して逮捕されたわけだが、その裁判が控訴審も有罪となった。本来、当たり前のニュースでそれほど紹介する価値はないのが理想であるが、韓国では「愛国無罪」「情緒主義」という言葉があるので、もしかしたら、いきなり覆るかも知れない可能性もあった。

でも、大使館に乱入などすれば、下手すれば射殺されてもおかしくないわけで、管理人からすれば、罰金20万円なんて甘い判決だと思われる。

>文在寅(ムンジェイン)政権が日韓合意について「国民の大多数は受け入れられない」との立場を繰り返す中、「行動には緊急性や正当性があった」とする元代表の主張が考慮されるか注目されていたが、判決は「緊急な事情があるとはみられない」と退けた。

緊急性も正当性もあるわけないだろう。やっていることがテロリストと大して変わらないからな。大使館に乱入するというのはそれだけ重い意味を持つ。日韓慰安婦合意が反対でデモするだけなら捕まることもなかっただろうに。まあ、珍しく法律での判断したところを見れば、今後の各国大使館の安全にも関わる問題だったものな。でも、アメリカの駐韓大使は決まっていないぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~247回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【ソウル中央地裁】日韓合意に反対し日本大使館乱入、控訴審も有罪 韓国

慰安婦問題をめぐる日韓合意に反対の意思を示す目的で、ソウルの日本大使館が入るビルに乱入したとして住居侵入罪に問われた韓国の学生団体元代表に対する控訴審判決が16日、ソウル中央地裁であった。判決は元代表に罰金200万ウォン(約20万円)の有罪を言い渡した一審を支持し、元代表の訴えを退けた。

文在寅(ムンジェイン)政権が日韓合意について「国民の大多数は受け入れられない」との立場を繰り返す中、「行動には緊急性や正当性があった」とする元代表の主張が考慮されるか注目されていたが、判決は「緊急な事情があるとはみられない」と退けた。

一審で罰金30万~50万ウォンの有罪を言い渡された学生団体のメンバー2人の訴えも退けた。元代表らは日韓合意から3日後の2015年12月31日、ソウルの日本大使館が入るビルに乱入した。(ソウル=武田肇)

(http://www.asahi.com/articles/ASKCJ4W31KCJUHBI013.html)

合わせて読みたい記事

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
うさぴょん

こんな乱入事件があったとは、知りませんでした。生ぬるい判決内容ではありますが、あの国にしては正常な判決ですね。今後、「国民情緒からして受け入れられない」などの流れになってひっくり返されないといいですが。
それにしても、他国の大使館へ乱入して正当性を訴えるなど、信頼にも有効にも値しない国です。

ななしちゃん

それを報道しないマスゴミを責めるのがまず先では?w