韓国経済、トランプ氏の夕食会に供された竹島沖のエビ、韓国の漁師に注文殺到

韓国経済、トランプ氏の夕食会に供された竹島沖のエビ、韓国の漁師に注文殺到

記事要約:経済を扱っているとたまにマネーロンダリングといった資金洗浄の言葉を使うわけだが、韓国のやることは次元が違う。ただ、竹島沖で取れたエビを「独島エビ」と名付けて著名人に食べさせるだけで大人気になるという。なんだろうな?産地ロンダリング?ネームロンダリング?とにかくこんなレベルの商売は聞いたことがない。

しかも、たいして高くないエビなのにぼったくり値段である。さらにいえば、竹島沖で日本が漁を認めるわけもないので完全な「密漁」である。しかし、韓国人の場合は外国からのエビをそのまま「独島エビ」として出した可能性もあるな。実はインド沖辺りで取れたものじゃないだろうな。ボタンエビのようにも見えるが。

だが、それよりも、管理人は突っ込むしかなかった。米国の大統領に出したメニュー。しかも、これ韓国料理なのか?どう見ても和食に見えるんだが。

■トランプ大統領や夫人に出した料理

なんだろうな。普通に日本で数千円あれば食べれそうな料理だよな。もちろん、食材は高級品を使っているとは思うのだが、本当にこんなの出したのか?国賓の大統領に出すべきレベルではないような気もするが。後、トランプ大統領が本当に食べたかどうかも気になるな。

それは置いといて、エビの話をするとエビが食べたくなる。今日の昼は天丼でも食べようか。エビの天ぷらもいいよなあ。でも、芸能人が何か食べててもたいして気にしないのにトランプ大統領が食べたハンバーガーや独島エビが気になるとか。不思議なもんだなあ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~247回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、トランプ氏の夕食会に供された竹島沖のエビ、韓国の漁師に注文殺到

【AFP=時事】韓国を訪問したドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が出席した夕食会で、日韓両国が領有権を主張する竹島(Takeshima、韓国名・独島、Dokdo)沖で捕れたエビが供されたとの報道を受け、韓国では同海域産のエビに対する関心が高まり、漁師たちに注文が殺到している。

地元ラジオ局の取材に応じたある漁師は10日、これまで1日10~20件だった注文が100件近くに増えており、商品が届くまでに15日近くかかる状況だと話している。

エビ1匹の値段は、大きさ次第では10ドル(約1100円)前後になる。

この海域で15年近く漁業を営んでいるというこの漁師は、「独島はわれわれの領土だ」と語り、トランプ氏の夕食会のメニューに同海域のエビが使用されたことに対し、日本政府が不快感を示した件について、「ばかげている」と一蹴した。【翻訳編集】 AFPBB News

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000040-jij_afp-int)

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types