韓国経済、〔属国化表明〕文大統領、THAADシステムは中国を照準としていないことを表明

韓国経済、〔属国化表明〕文大統領、THAADシステムは中国を照準としていないことを表明

記事要約:昨日、文在寅大統領が国賓として中国に訪問するにもかかわらず、中韓首脳会談で共同会見を拒否されて、共同声明も行われる予定がないという大笑いな状況となった。これに関してはリンクを張っておく。

おそらく、海上自衛隊、米海軍、韓国海軍による弾道ミサイル情報共有訓練を実地などが3不+1限に抵触したからの措置だとおもうのだが、文在寅大統領はこのままではダメと判断したようでまたもや事大した。THAADシステムは中国を照準としていないことを表明した。でも、それ韓国がわかるのか?

韓国経済、〔だから言ったのに〕中国が韓中首脳の共同会見を拒否 共同声明も見送り

>今月13日から16日にかけて中国を訪問する文大統領は前日の12日、CCTV放送局のインタビューで「韓国は今後、THAADを北朝鮮の核兵器とミサイルからの防衛を目的とする以外に他の場所で使用しないことに格別な注意を払い、中国の安全保障に関する国益を損なうことはない」と述べた。

まさに3不+1限を守っていますというアピールである。もっとも、米国の軍事機密を韓国の大統領が知りようがないとは思うのだが。なぜなら、場所を提供しただけで、運営しているのは在韓米軍である。だいたい、問題はXバンドレーダーというのによくわからないことを述べているわけだが。でも、文在寅大統領がその場のしのぎで嘘をいった程度だろう。

中国が信用するかは知らないが、米国も怒ってるだろうな。重要な軍事機密をばらされるんだし。そもそもTHAADってスイッチ切り替えるだけで防衛用と遠距離監視用にXバンドレーダーが切り替わるんだろう。どちらにしようが中国の範囲に入らないなんてことはないな。

でも、こんなんじゃ共同会見も、共同声明も夢でしかないんじゃないか。文在寅大統領の訪中も中々、楽しみになってきたな。きっと。中国の属国になりたい歓迎セレモニーがたくさん行われるんだろうな。しかし、韓国経済を人質に取られるのがこうも辛いとは。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔属国化表明〕文大統領、THAADシステムは中国を照準としていないことを表明

韓国の文在寅大統領は、米国の高高度防衛ミサイル(THAAD)システムを朝鮮民主主義人民共和国の核兵器とミサイルからの防衛のみに用いる予定であること表明した。

今月13日から16日にかけて中国を訪問する文大統領は前日の12日、CCTV放送局のインタビューで「韓国は今後、THAADを北朝鮮の核兵器とミサイルからの防衛を目的とする以外に他の場所で使用しないことに格別な注意を払い、中国の安全保障に関する国益を損なうことはない」と述べた。

防衛ミサイルシステムの配備は、北朝鮮の挑発に対抗するための「やむを得ない」決定だったと説明。その一方で韓国政府は、このTHAADシステムのレーダー範囲を危惧する中国の立場にも立つべきだと付け加えた。

(https://jp.sputniknews.com/asia/201712124370079/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types