韓国経済、〔文在寅大統領の訪中成果〕韓国行き団体旅行を再び封じ込む中国

韓国経済、〔文在寅大統領の訪中成果〕韓国行き団体旅行を再び封じ込む中国

記事要約:文在寅大統領の訪中は韓国メディアに失笑が浴びせるほど酷いものだったわけだが、その朝貢外交にもかかわらず、中国は韓国行き団体旅行を再び封じ込もうとしているようだ。つまり、韓国は中国の属国としてまだ「貢献度」が足りないと見られたようだ。朝貢外交でポイント得たとおもったのだが、まだまだ甘いらしい。

>多数の中国専門担当旅行会社関係者は「きょう(19日)午後、北京山東省の現地パートナーから明日から韓国行き団体ビザが発行されないという通知を受けた」と19日、明らかにした。

情報が19日なので文在寅大統領の訪中は終えてのことではあることは間違いない。しかし、韓国行き団体ビザは発行されないと。この前、喜んでいたのに結局、中国に足下見られているという。

>匿名を要求した中国専門担当旅行会社の代表Bさんは「大統領の訪中後、順調に解決されると信じたが、始めたばかりの北京山東省まで防いでしまうとは当惑する」と話した。

いやいや、それは中国政府の意向だろうに。だから、貢献度が足りないのだ。THAADを撤去しない限り難しいのか。

>キム事務総長は「中国は昨年も韓限令発効の兆しがある時から先月末一部解除する間に一度もこれといった公式的なコメントをしたことがない」とし「まだ理由は分からないが、今回のビザ承認拒否が中国当局の一時的な混乱であってほしい」と話した。

ですよね。韓中通貨スワップ協定延長もそうだが、中国側からの公式な発表はない。つまり、あらゆることがただの口約束や匂わせるだけという。それを信じる韓国旅行会社はおそらく間抜けである。属国化宣言しようが、THAAD配備がある限りは甘い汁は吸わせてやらない。引き続き制限して圧力かけるからよろしくといったところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔文在寅大統領の訪中成果〕韓国行き団体旅行を再び封じ込む中国

中国当局が北京山東省地域に限って許した韓国行き団体旅行が再び封じ込まれる。

多数の中国専門担当旅行会社関係者は「きょう(19日)午後、北京山東省の現地パートナーから明日から韓国行き団体ビザが発行されないという通知を受けた」と19日、明らかにした。

北京のある旅行会社関係者Aさんはこの日「韓国団体観光客を募集して北京旅遊局にビザ申請の承認を得ようと行ったところ拒否された」とし「22日出発する日程から中止された」と話した。Aさんによると、北京現地旅行会社5社がビザ申請を拒否された。

約130中国専門担当旅行会社が所属している中華東南亜旅行協会のキム・ジョンテク事務総長は「2月になると中国全地域で団体ビザが拡大許容されるものと予想したが意外だ」と話した。

匿名を要求した中国専門担当旅行会社の代表Bさんは「大統領の訪中後、順調に解決されると信じたが、始めたばかりの北京山東省まで防いでしまうとは当惑する」と話した。

キム事務総長は「中国は昨年も韓限令発効の兆しがある時から先月末一部解除する間に一度もこれといった公式的なコメントをしたことがない」とし「まだ理由は分からないが、今回のビザ承認拒否が中国当局の一時的な混乱であってほしい」と話した。

2017年12月20日08時38分

(http://japanese.joins.com/article/752/236752.html?servcode=A00)

 

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
酔って候

凄いな、中国。やっぱり韓国政府が「THAAD封印」みたいな発言をするのが気にくわなかったのだろうか。しかし、こんなにも早く圧力を掛けてくるとは、想像出来なかった。