日別アーカイブ: 2017年12月29日

韓国経済、文在寅政権が6444人を特赦 汚職の財界人や極左系元議員は除外

韓国経済、文在寅政権が6444人を特赦 汚職の財界人や極左系元議員は除外

記事要約:韓国は大統領が代わる度に大勢の犯罪者に特赦を与えているわけだが、なんとか、今回は6444人を特赦するそうだ。でも、汚職の財界人や極左系元議員は除外する。なら、朴槿恵前大統領も恩赦しないのか。いや、するわけないか。

他国のことだからそこまで気にはしないが、犯罪者を大量に特赦して、一体何がしたいんだろうか。これで市民受けでも狙っているのか。でも、一般市民は犯罪者にそこまで好意的ではないだろう。

何のためにやっているのかわからないが、この6千人でも韓国では少ないようだ。毎回、数万単位で恩赦があったとか。とりあえず、仕事もないのに恩赦なんてして、一体どうする気なんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、文在寅政権が6444人を特赦 汚職の財界人や極左系元議員は除外

【ソウル=桜井紀雄】韓国政府は29日、新年を前に6444人に対する特赦を決定した。特赦は文在寅(ムン・ジェイン)政権で初めて。特赦ごとに議論を呼ぶ汚職に絡んだ公職者や財界人は原則、対象から除外された。

2009年にソウル・竜山(ヨンサン)のビルの立ち退きをめぐり、住民と警官隊が衝突、出火で計6人が死亡した事件での関係者25人が特赦を受けた。政治家としては、07年の大統領選前に李明博(イ・ミョンバク)元大統領の疑惑を指摘し、選挙法違反罪で懲役1年が確定して被選挙権が剥奪されていた元野党議員だけが対象となった。

左派政権の発足を受け、極左系団体は、違法デモを主導し、服役中の全国民主労働組合総連盟(民主労総)の委員長や、内乱陰謀事件で解散を命じられた統合進歩党の元議員で懲役9年が確定した李石基(ソクキ)受刑者の釈放を求めていたが、対象から外れた。

(http://www.sankei.com/smp/world/news/171229/wor1712290024-s1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔賽は投げられた〕北核を目の前にして韓日関係は破局に向かおうとするのか

韓国経済、〔賽は投げられた〕北核を目の前にして韓日関係は破局に向かおうとするのか

記事要約:いくら韓国メディアが文在寅政権を批判しようが支持率は72%もあるので、この先、日本とは関係はすでに賽は投げられたのだ。日韓慰安婦合意の履行以外はあり得ないという散々、述べてきたのにこんな無様に外交機密まで晒したあげく、日本に全く責任がないという報告書である。

本来なら、日韓請求権協定で全て解決済みなのに、日本は現在の外交で問題解決をしようとした。そして、韓国は合意した。しかし、2年後には覆した。政権が変われば国家間の合意を覆し、外交機密も守らない。まあ、世界がそれをどう見るかは知らないが、もう、韓国との交渉は無意味だろう。

>外交街では「今後最低限2年間は韓日両国の間に何も実現されることがないだろう」という嘆きが聞こえる。

何言ってるんだ?2年だと?200年の間違いだろう。200年後に日本や韓国があるかは知らないが。もう、永久に何も実現されない。国民は全部覚えているからな。さすがに管理人もかなり苛立っているので。破棄しないでこんなわけわからないことを言い出したわけだ。それなら破棄しろよ。10億円返せよ。

>10月、THAAD体系問題に関する韓中の「協議文」発表後、中国が追加措置を要求すると、青瓦台は「中国が外交的負担を負って国家間協議を破棄するのは不可能だ」と話さなかったのか。韓国が協議より格が高い合意を破る場合、中国に逆に利用される可能性が十分にある。

中国は渡りに船だな。これでTHAADを撤去しろと堂々といえるわけだ。国家か間協議を破棄するのは不可能?日韓慰安婦合意は破棄したよな。なら、できるよな。あほなのか。文在寅大統領はなんで中国につけいる隙を自ら与えるんだ。そこまでして属国になりたいのか。なら、とめはしない。どうぞ2018年は赤化してくれ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔賽は投げられた〕北核を目の前にして韓日関係は破局に向かおうとするのか

2015年締結された韓日両国の旧日本軍慰安婦合意を認めないという文在寅(ムン・ジェイン)大統領の昨日の発表に深い懸念を隠せない。廃棄、または再交渉を具体的に明らかにしたわけではないが、おそらく合意破棄の可能性を示唆したものだからだ。

文大統領は「両国首脳の追認を経た政府間約束という負担にもかかわらず、この合意で慰安婦問題が解決されることができないという点を明らかにする」とした。

これは前日、河野太郎外相が「民主的に選ばれた首脳の下ですべてのレベルの努力の末に実現した合意」だったことを強調した談話に対する回答で、今後国家間約束を破ったすべての責任を韓国が負うと自ら認めることに他ならない。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)側が来年初めに発表すると話した追加措置が何かによって、ただでさえ冷え込んだ韓日関係はより一層厳しくなるだろう。河野外相はすでに数日前「合意を変更するなら、両国関係が管理不能になるだろう」と警告し、安倍晋三首相も「合意は1ミリも動かないだろう」と話した。

外交街では「今後最低限2年間は韓日両国の間に何も実現されることがないだろう」という嘆きが聞こえる。

慰安婦問題は日本がいくら謝罪をして、いかなる代価を払っても国民的怒りがすべて消えることは難しい過去だ。そのため、朴槿恵(パク・クネ)政府もこの問題解決を韓日首脳会談に結びつけて4年近く会談ができないほど韓日関係は冷え込んでいる。

そうするうちに、北朝鮮による核・ミサイル危機が深刻化し、両国の連携が切実だという判断の下で両国が一歩ずつ歩み寄って合意に至ったわけだ。日本が拒否してきた首相の公式謝罪と日本政府の予算としての慰安婦財団の設立も初めて実現された。

「日本側に一方的に偏った合意」というのがTF(タスクフォース、作業部会)の判断だというが、手続き的欠陥を理由に合意を覆し、未公開文書を公開して世論を刺激する行動は相手国の不信を招くのに十分だ。

その上に、TFが強調している「被害者中心主義」の基準が何か、TFはもちろん、政府をも明らかに答えていない。また、慰安婦合意は当時、韓日間対立が高まっていた状況を懸念した米国が斡旋した側面もあり、ややもすると米国と不快な関係につながる可能性もある。

今は合意が妥結された2015年12月より北東アジアの情勢がはるかに厳しい。北朝鮮の核兵器完成がすでに3カ月の期限をもって秒読みに入り、いつにもまして韓日米の連携が重要な局面になった。このような時に再交渉を要求すれば、片方の城壁を自ら押し倒すことに他ならない。

その上に、中国にも悪い前例を提供する可能性がある。

10月、THAAD体系問題に関する韓中の「協議文」発表後、中国が追加措置を要求すると、青瓦台は「中国が外交的負担を負って国家間協議を破棄するのは不可能だ」と話さなかったのか。韓国が協議より格が高い合意を破る場合、中国に逆に利用される可能性が十分にある。

すでに大統領が立場を発表したため、追加措置を出すのは避けられない。だが、熱い感性でない冷徹な思考で真の韓国の利益が何かを考えに考える時だ。

2017年12月29日17時14分

(http://japanese.joins.com/article/032/237032.html?servcode=100)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ついに始まった〕日本で「駐韓大使帰国論」浮上

韓国経済、〔ついに始まった〕日本で「駐韓大使帰国論」浮上

記事要約:韓国の文在寅大統領が日韓慰安婦合意を事実上の破棄宣言したことで、日本では駐韓大使帰国論が浮上しているようだ。大使の帰国と言えば、日韓慰安婦合意から1年、釜山領事館前に新たな慰安婦像設置されたことに対して、日本政府が日韓通貨スワップ協定の再交渉中止、日韓ハイレベル協議の中断などと一緒に行った対抗措置だった。

結局、北朝鮮情勢が緊迫したことで4月に戻したわけだが、今回はその時と状況が違う。なぜなら、北朝鮮情勢は4月より、緊迫しており、年内開戦はなさそうだが、1月、2月とか噂されているほどだ。この時期に大使帰国するということは、もう、大使館などいらないてことだ。大使の帰国は国交断絶の一歩手前といわれるほど重いものである。つまり、日本はもう大使など置いておく価値も無い国だと判断したわけだ。

懸念されるのは在韓邦人避難であるが、こちらは別の国との共同でやるという案がある程度まとまっている。つまり、大使がいなくても、もう、そこまで避難に影響はないと判断したかもしれない。でも、管理人はこれでも生ぬるいと思う。もう、韓国への渡航禁止制限を出す時期だろう。そして、テロを警戒して韓国からの旅行者も制限する。日本人がどれだけ怒っているかを相手に理解させるには経済制裁しかない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ついに始まった〕日本で「駐韓大使帰国論」浮上

<慰安婦TF発表>日本で「駐韓大使帰国論」浮上
2017年12月29日13時38分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

長嶺安政駐韓日本大使

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が28日、韓日政府間の慰安婦合意に対する立場表明文を発表したことに関連し、長嶺安政駐韓日本大使を一時帰国させる案などが浮上していると、読売新聞が29日報じた。

同紙は、安倍晋三首相が28日、首相官邸に秋葉剛男外務審議官と金杉憲治アジア大洋州局長を呼んで対応策を協議したと伝え、このように明らかにした。

現地の報道によると、日本政府は「再交渉に応じることはできない」という立場の下、韓国側の発表内容に対応していく方針だ。外務省のある幹部は「慰安婦(被害者)に送る安倍首相の手紙などを要求するのでは」と警戒感を表した。

韓日議員連盟の日本側幹事長を務める河村建夫自民党議員も「(文大統領の発言は)とても理解できない」とし「白紙に戻すとなると日韓関係がどういう展開になるか、韓国政府も理解の上でやっていることだと思う」と不快感を表した。さらに「韓国政府内で解決しないといけない課題であり、これを日本側に持ち込むというのは筋違い」と主張した。

河野太郎外相も「韓国政府が合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ不能となる」とし「断じて受け入れられない」という立場を維持した。

一部では韓国側が近いうちに関連対応を要求してくる可能性もあるとみていると伝えられた。

読売新聞は強硬対応をすれば韓日関係が冷え込むと懸念し、最近緊迫している北朝鮮問題をめぐり韓日協力の必要性が高まっていると指摘した。

(http://japanese.joins.com/article/020/237020.html?servcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済まとめ2017年12月19日~12月22日

年末なのに逆に忙しくなってきた韓国経済であるが、今回は2017年12月19日~12月22日のまとめである。平昌五輪の安倍総理の出席はもう結果がでた。3不+1限を守らない韓国に中国は韓国旅行禁止令を再起動と。

 

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕安倍首相の平昌五輪出席、見送りで調整 日韓合意履行暗礁で

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕安倍首相の平昌五輪出席、見送りで調整 日韓合意履行暗礁で

記事要約:日本人が懸念していた安倍総理の平昌五輪の出席も、韓国の日韓慰安婦合意を事実上は破棄宣言したことでめでたくお流れとなった。どうせ行く気はなかったとおもうが、1つの交渉カードとして発表は控えていたんだろうな。

だが、韓国とは2018年、準断交に向けて政府、政府、企業、民間が連携して取り組んでいく必要がある。もう、平昌五輪の選手の出場もやめていいころだな。管理人は選手も五輪に向けて頑張ってきたのは理解しているから、強制とかはしないと以前に述べたが、もう、明らかに状況が違う。在韓邦人も自主的に帰ってきたほうがいい。2018年、韓国離れが加速する。

管理人は韓国経済のサイトを運営しているが、1ミリも韓国を擁護できないのが今回の機密暴露した上で再交渉だ。やってしまったことはどうしようもない。覆水盆に返らず。だから、もう断交に向けて流れるしかないのだ。もう、断交への本流は滝のように注いでいる。日韓関係最悪とかのレベルではないからな。外交機密文章暴露というのは本当に国交断絶されてもおかしくない愚行だ。破棄だけにしとけば、ここまで酷いことにはならなかった。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕安倍首相の平昌五輪出席、見送りで調整 日韓合意履行暗礁で

安倍晋三首相は28日、韓国政府から招請されていた2月の平昌冬季五輪への出席を見送る方向で調整に入った。従軍慰安婦を巡る日韓合意の履行が暗礁に乗り上げるなか、この時期の訪韓は望ましくないと判断した。複数の日本政府関係者が明らかにした。

政府筋は同日夜、「首相訪韓は難しくなった。今韓国に行ってもいいことはない」との見方を示した。平昌五輪の開催時期が通常国会での2018…

(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2524020029122017EA1000/?n_cid=SNSTW001)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔だが、断る!〕文大統領、日本に再交渉を求める方針を固める 韓国政府「日本政府と対話する意志は十分にある」

韓国経済、〔だが、断る!〕文大統領、日本に再交渉を求める方針を固める 韓国政府「日本政府と対話する意志は十分にある」

記事要約:文在寅大統領、いい加減気づけよ。もう、再交渉しようがどうせ覆されるが全ての日本人の考えだ。だから、もう再交渉はしない。履行しないならさっさと破棄しろ。しないなら、国交断絶もじさない。韓国は信用に値しないからな。

あの朝日新聞でさえ、合意を履行しろと書くぐらいだ。これ、本当、日本中を韓国は敵に回した。機密を暴露しておいて再交渉とか。一回、滅んだらどうだ?もう、国の外交レベルではないだろう。最終的不可逆的解決でダメなら、もうどうしようもないだろう。

韓国とは全ての関係を断ち切る。これが日本の進む道である。未来志向とか、ツートラック外交とか、そんなことは誰も信じない。韓国はやっていけないことをしたのだ。今回は気兼ねなくアメリカの言い分も聞く必要ないからな。日韓慰安婦合意はアメリカの意志だった。それを台無しにした。つまり、アメリカも激怒しているわけだ。

しかも、これだけやって破棄はしない。それ、韓国人が激怒するので今度はロウソクが待っているぞ。しかし、文在寅大統領、一気に朴槿恵氏を超えたんじゃないか。日本を千年恨むというパワーワードは凄かったが、外交の機密文章をばらした上で再交渉を求めるなんてウルトラCすぎるぞ。超斜め上の誕生である。さすが、オンリーワン・コリアだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔だが、断る!〕文大統領、日本に再交渉を求める方針を固める 韓国政府「日本政府と対話する意志は十分にある」


【ソウル曽山茂志】韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は28日、従軍慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意に関する外務省作業部会の検証結果を受け、「手続き的にも内容的にも重大な欠陥があったことが確認された。この合意では慰安婦問題が解決できないという点を改めて明確にする」との声明を発表した。文氏は関係省庁に慰安婦被害者の声を反映した新たな対策をまとめるよう指示した。

韓国政府は来年1月上旬にも新たな対応方針を打ち出す見通し。聯合ニュースは「文氏は日本に再交渉を求める方針を固めた」と伝えた。日韓で確認した「最終的かつ不可逆的な解決」を文氏が一方的に否定し、再交渉を日本に要求すれば、日韓関係が再び悪化するのは避けられない。

文氏の声明を発表した大統領府高官は、政府として合意破棄を決めたのではなく、日本政府と「対話する意志は十分にある」と強調した。これに対し、日本の外務省関係者は「合意の着実な履行を求める方針は全く変わらない」として、再交渉に一切応じない姿勢を改めて示した。

文氏は声明で、日韓合意が「歴史問題の解決において確立された国際社会の普遍的な原則に反するだけでなく、何より被害者と国民が排除された政治的な合意だった」と批判。合意に反対する市民団体の説得を韓国政府が受け入れるなどの「非公開部分」が明らかになり、「国民に大きな失望を与えた」とした。

一方、日韓関係については「未来志向的な協力に向け、正常な外交関係を回復していく」として、歴史問題と安全保障や経済などの協力関係を切り離す「2トラック外交」を目指す考えを示した。

韓国外務省の作業部会が27日に発表した日韓合意検証報告書は、朴槿恵(パククネ)前大統領側近が対日交渉を主導し、「被害者の意見を十分に集約せずに、主に政府の立場から決着させた。政府間で『最終的かつ不可逆的な解決』を宣言しても、問題再燃は避けられない」と結論付けた。

(https://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/383475/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry