韓国経済、【コインチェック】流出被害「全額返金」を表明…26万人に日本円で ※具体的な時期や方法は示さず

韓国経済、【コインチェック】流出被害「全額返金」を表明…26万人に日本円で ※具体的な時期や方法は示さず

記事要約:例の不正アクセスにより、580億円を流出させたコインチェックだが、なんと流出被害者に「全額返金」を表明した。対象の26万人に日本円で返すそうだ。でも、具体的な時期や方法は示してないという。うん。破産手続きまでの時間稼ぎだと思う。

別の事業で460億円を稼げるならともかく、どこからそんな金を用意するというのだ。460億なんていきなり出せる金額ではないぞ。

 

>28日未明になって、同社は突然、自社のホームページで保有者約26万人に、日本円でNEMの保有数に応じて補償する方針を表明した。総額で約460億円に上る。原資については「自己資金」としているが、補償の時期や手続きについては「検討中」とした。

いや、無理だろう。現金化できないコインをもらっても何の意味もないからな。読売新聞にはこの続きが書いてあるのだが、それも読んだがそれほどたいしたことは書いてない。特に言及する必要はないとおもう。まあ、全額返金できるなら良いんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、【コインチェック】流出被害「全額返金」を表明…26万人に日本円で ※具体的な時期や方法は示さず

仮想通貨取引所大手「コインチェック」(東京都渋谷区)から巨額の仮想通貨「NEMネム」が流出した問題で、同社は28日未明、ホームページ上で、顧客約26万人に日本円で返金すると明らかにした。

ただ、具体的な時期などは示されておらず、顧客らは返金への不安を募らせている。

同社が26日深夜に開いた記者会見では、顧客への補償についての質問が相次いだ。和田晃一良こういちろう社長は、「顧客最優先」と繰り返した。

28日未明になって、同社は突然、自社のホームページで保有者約26万人に、日本円でNEMの保有数に応じて補償する方針を表明した。総額で約460億円に上る。原資については「自己資金」としているが、補償の時期や手続きについては「検討中」とした。

(ここまで325文字 / 残り422文字)

(http://www.yomiuri.co.jp/national/20180128-OYT1T50006.html)

合わせて読みたい記事

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ボーダー

資本金1億以下の企業が内部留保して出来る金額では無い。
投げ売りを警戒した時間差詐欺(新手)か?
加担したのは、この業界の誰かかも知れない。

日本国は彼らを「みなし企業」だと認めている。(断定)
これは三省堂辞書によると、「みなし」とは・・・
①みなすこと。見てそれと仮定すること。(会社だと仮定すれば)
②そう思って見ること。気のせい。(それは気のせい)

①の仮定とは、事実に関係なく,仮にそうだとすること・・・
②の気のせいとは、後になって根拠が持てない物事。思い過ごし。
②の②の「思い過ごし」とは、サ行五段活用の動詞「思い過ごす」の連用形
らしい。
サ行五段活用の動詞かぁ・・・何でサ行なんだ?
サギ師(うまく人をだまして金品をだまし取る者。かたり。いかさま師。ペテン師)のサ行(作業)に違いない。