韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕挺身隊:10億円、日本に返還を=「慰安婦合意はごみ箱へ」

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕挺身隊:10億円、日本に返還を=「慰安婦合意はごみ箱へ」

記事要約:この元慰安婦の支援団体の挺身隊は北朝鮮シンパなので韓国がどうなろうが知ったことではない。だから、日韓慰安婦合意は「ゴミ箱」とか言い出すのだ。国家間の合意をゴミ扱いである。ふざけているとしかいいようがない。そして、韓国内で問題が何も解決しないのもこの挺身隊が全ての元凶である。だから、韓国は岐路に立たされていたのだ。

朴槿恵前大統領はまだ挺身隊を抑えられると思っての慰安婦合意。ただ、挺身隊は日韓慰安婦合意を検証する前から知っていた節がある。北朝鮮スパイは韓国内ではそこらじゅうにいる。政府の機密情報だって得ていてもふしぎではない。そして、挺身隊は朴槿恵前大統領のスキャンダルを利用して反撃を開始したのがロウソクデモである。

つまり、朴槿恵前大統領が敗北したのは韓国民だけではなく挺身隊なのだ。その証拠に抗議デモに巨大慰安婦像が登場していた。ギロチンとかの演出も実に北朝鮮らしい。慰安婦像が出る前から、管理人は背後に北朝鮮の存在を示唆していたのだが、色々と今から考えたら繋がるところがある。

挺身隊がいなければ日韓慰安婦合意はそのまま履行されていたわけだ。しかし、歴史にイフはない。既に挺身隊の勝利で文在寅政権が誕生した。後は破棄を迫ってロウロクデモの流れが理想的だが、文在寅大統領は必死に国内でアピールしている。だが、それはいつまでもつか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕挺身隊:10億円、日本に返還を=「慰安婦合意はごみ箱へ」

【ソウル時事】「10億円、直ちに(日本に)返還せよ」。

日韓両政府間の慰安婦合意に反対している民間団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」などは10日、ソウルの日本大使館前の少女像脇で水曜恒例の抗議集会を開き、学生ら数百人が気勢を上げた。

マイクを握って演壇に立った挺対協の尹美香常任代表は、韓国外務省作業部会による合意の検証結果発表で、「『不可逆的な謝罪』ではなく『不可逆的な解決』という日本側の主張をそのまま受け入れたことが分かった」と指摘。「少女像の撤去を裏合意に盛り込み、『挺対協が反対したら、説得する』という約束までしていた」と非難した。その上で、「今や、合意の行き先はごみ箱だ」と破棄を改めて主張した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-00000069-jij-kr)

合わせて読みたい記事

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
酔って候

挺対協にとっては大事な飯の種。配下の慰安婦が総て鬼籍に入る前に、何が何でも日本から未来永劫の謝罪と青天井の賠償を得る権利を得ておかなければ、楽して豪遊生活が出来なくなってしまう、という危機感がありますから、必死でしょう。

北は、当面韓国を利用して米国の軍事オプションを封じる必要があるので、平昌五輪後も、当分挺対協に手は差し伸べない、と思います。

ただ、慰安婦は、韓国では最強無比の存在であるので、それが強く反発している状況に、文大統領が何時まで持ちこたえられるか、は興味深いところです。

韓国の未来は宗主国様に託して、さっさと合意を破棄しておけば、ここまで詰んだ状態にならずにすんだでしょう。

文政権になって、どうやら外交だけで無く、内政まで「蝙蝠化」が進んでいるようです。

うさぴょん

挺対協のメンバーって、いったいどんな人たちなんでしょう。気になります。