韓国経済、〔韓国平昌五輪〕初戦の相手スイス「南北合同チームエントリー増員に反対」「公正な競争というスポーツ精神に反する」

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕初戦の相手スイス「南北合同チームエントリー増員に反対」「公正な競争というスポーツ精神に反する」

記事要約:韓国が勝手に北朝鮮と南北会談してアイスホッケーの南北合同チーム結成や、なぜか朝鮮半島旗を振って韓北合同で入場するとか、理解不能なことを合意していたわけだが、それは相手チームからすれば反対されるに決まっているではないか。なら、カナダと米国で合同チームを結成していいのか?

だいたい、韓国は世界中に参加者がいる大会において、勝手にルール変更が認められていると思っているのか?普通は根回ししてから報道するのに韓国だけが勝手に決めているという。もう、ボイコットした方が良いんじゃないか。

>スイス・アイスホッケー協会のヤノス・キク広報チーム長は本紙の電子メールによる取材に「国際オリンピック委員会(IOC)と国際連盟から正式通知を受けたことはない。南北合同チームを通じて南北が互いに接近するのには肯定的だが、23人と決まっているエントリーを例外的に増やすのは、公正な競争というスポーツ精神に反する」と指摘した。

しかも、これせっかく出場資格を五輪に向けて練習していた韓国の選手は出場することすらできないという。アホすぎるんだよな。文在寅大統領が選手のことなど何も考えていないことがよくわかる。無能な指導者を選んだ韓国人が悪いと思うが。

しかし、これ出場枠を韓国だけ増えたら、選手層が厚くなるので各国からすればおかしいということになるな。IOCはどうするんだ。だいたい、どう見てもやっていることが「政治利用」だよな。国際五輪憲章はどうなったんだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕初戦の相手スイス「南北合同チームエントリー増員に反対」「公正な競争というスポーツ精神に反する」

アイスホッケー女子予選B平昌冬季五輪組で、韓国(世界ランキング22位)の初戦の相手であるスイス(同6位)が最終エントリー増員に反対の見解を示した。

スイス・アイスホッケー協会のヤノス・キク広報チーム長は本紙の電子メールによる取材に「国際オリンピック委員会(IOC)と国際連盟から正式通知を受けたことはない。南北合同チームを通じて南北が互いに接近するのには肯定的だが、23人と決まっているエントリーを例外的に増やすのは、公正な競争というスポーツ精神に反する」と指摘した。

このほか、スウェーデン(同5位)や日本(同9位)など、韓国と対戦するほかの出場国は「まだ何も公式通知を受け取っていないため、公式見解を表明するのは難しい」と答えた。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/18/2018011800975.html)

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types